メイクアップ

ゆにばーす・はらの詐欺メイクがヤバ過ぎる!今すぐできるやり方教えます!

投稿日:

お笑いコンビゆにばーす「はら」の詐欺メイクが「別人!?」「詐欺的過ぎるww」と若者を中心に話題となっています。

このページでは、そんな「はら」の詐欺メイクのメリット・デメリット、やり方などをまとめて記事にしています。

このページに書いてあること

  • 詐欺メイクって何?
  • 詐欺メイクのメリットは?デメリットもある?
  • 詐欺メイクってどうやるの?やり方まとめ

など、詐欺メイクについて詳しくご紹介しています。

 

ゆにばーす・はらの詐欺メイクとは?


ゆにばーす・はらの詐欺メイクとはまさに詐欺のようなメイク!すっぴんとメイクした顔が全く違うことです。

すっぴんと違うと言っても、ただメイクが濃いというわけではありません。

濃いのではなくて「別の顔に作る」という表現の方が正しいでしょう。

 

鼻が低いのに高そうに見せる、顔が大きいのに小さく見せるといったように見る人に錯覚を起こさせるのが特徴です。

半分だけメイクする動画などをアップする人もいますが、まさに詐欺!?

 

メイク顔しか知らないと、すっぴんの時にすれ違ってもわからないという人もいるほど。

表の顔と裏の顔…そんな表現がぴったりなのが詐欺メイクなのです。

 

詐欺メイクのメリットは?デメリットに気をつけて!


詐欺メイクは自分とは全く違う顔に変身できますが、メリットだけではなくデメリットもあります。

詐欺メイクをするのであれば、もちろんデメリットを知っておくのが大切!

 

ここでは詐欺メイクのメリットとデメリットについて調べてまとめました。

詐欺メイクをしている人もこれからしたいと思っている人も、ぜひ、参考にしてください。

 

自分に自信を持てるようになる詐欺メイク


詐欺メイクの最も大きなメリットといえば、自分のコンプレックスを変えられて自分に自信が持てることです。

 

「パッチリ目になりたいのに重た〜い一重で目つきが悪いと思われる」

「小顔ブームなのにエラが張っているので顔が大きく見える」

 

と自分の顔にコンプレックスを持つ人は少なくありません。

 

顔にコンプレックスがあると気持ちも落ち込むし、中には人とのコミュニケーションが取れなくなってしまう人も。

しかし!詐欺メイクを覚えれば、自分のコンプレックスを変えてしかも希望通りの顔を作れます。

 

キレイ!とかカワイイ!とか言われることが多くなって、異性からの視線が多くなるそんな経験をしている人が大勢います。

自分の顔にもメイクの腕にも誇りが持てて、これまでにない自信が持てるようになります!

 

すっぴんとのギャップが違いすぎる詐欺メイク


詐欺メイクのデメリットといえば、すっぴんとのギャップがありすぎることです。

全く違った顔に仕上げているのですから、当然すっぴんになったら「え?誰?」と思われてしまう場合も少なくありません。

 

すっぴんだからごめんね!なんて軽いノリで言えればいいのですが、詐欺メイクはその振り幅が全く違います。

彼氏と旅行にしてメイクを落としたら「えっ?」なんてことは必須。

 

すっぴんを見せる覚悟がなくては、旅行はもちろんプールや海など顔を濡らすシチュエーションは厳しいかも。

ただし、最近では詐欺メイクをしていることを隠さない人も増えています。

 

中には本当は一重なんだよ!と元の顔の自分をバラして驚かれることに喜びを感じる人も…。

彼氏もメイクしてカワイイなら全然OK!なんて人も少なくないそうで、受け入れてくれるなんて愛を感じますよね!

 

メイク技術を褒めてもらえれば、その分より自信が持てること間違えなし!?

詐欺メイクのデメリットは少なくなっているかもしれません。

 

詐欺メイクのやり方まとめ


詐欺メイクの特殊なメイクについて代表的なパーツのやり方をまとめてみました。

一番人気があるのは「目を大きく見せる」こと。

 

その他に顔のメリハリをつけたり、顔や唇の形を変えてしまう方法について調べてまとめました。

詐欺メイクをぜひしてみたい!どんなふうにやればいいの?と思った人は、ぜひ、参考にしてください。

 

目を大きく見せる


詐欺メイクで最も知りたい!やってみたい!と思われるのが目を大きく見せるメイク。

目がぱっちりしているのがカワイイの第一条件!

 

そんな風に思っている人が多いので詐欺メイクの中では大注目のパーツです。

目を大きく見せるための技は3つ。

 

まずはこの基本を覚えて慣れてきたら自分なりにアレンジしていくといいかも。

 

カラコン

即効で目を大きく見せるのならカラコンが一番!

カラコンを入れた瞬間に黒目が大きくなってデカ目効果があります。

 

すっぴんになれてもカラコンは外せないという人も少なくないほど。

 

つけまつ毛

つけただけで目元が華やかにみて目の印象が変わります。

最近では種類が増えてナチュラルに見えるものもたくさん!

 

好きな形を選べるしマツエクよりも手入れが簡単で便利なアイテムです。

 

アイプチ

詐欺メイクには欠かせないアイテムの一つ。

これをメイクに取り入れている女子はかなり多いかも。

 

アイプチだけでなく、今はテープ状のメザイクやアイテープも人気があります。

それぞれコツがありますが覚えて慣れてくると自然な二重を簡単に作れるようになります。

 

アイライン

アイラインは黒目部分の上下に太めに引くとより黒目が大きく見えます。

カラコンをすれば相乗効果でより大きな目に!

 

さらに目頭と目尻にオーバーラインを引くと目の幅が広く見えるというWの効果。

目尻でラインを終わらせずにやや外側に、そして目頭切開をしているかのようなラインを引くと目はより大きく見えます。

 

簡単にいうとアイラインで目の周りに大きなラインを引いてデカ目に見せる方法です。

 

顔にメリハリをつける


詐欺メイクが顔の印象をガラリと変えるのは顔に凹凸があるかのように見せてメリハリを作れることが大きなポイント。

詐欺メイクでは顔に光と影を活用して、ふっくらしているように見せたり、シュッと引き締まったように見せられます。

 

実際に顔に凹凸があると、出ている部分には光が、凹んでいる部分には影ができますがこれを再現。

例えば、鼻が低くて悩んでいる人は鼻筋にはハイライト、鼻の脇際にはシェーディングを入れてスッとした鼻に変身させます。

 

同じようにまぶたや頬にもハイライトを上手に使うとメリハリのある顔も簡単に作れます。

 

顔型を変えるチーク


詐欺メイクではチークを使って顔型を変えてしまうことも可能。

エラや丸顔など隠したい部分にシェーディングを入れるとその部分は目立たなくなります。

 

その他チークで丸顔を長く見せたり、面長を小顔に見せたりなども。

 

丸顔

頬骨のところからこめかみに向けて斜めに入れるとシュッとした顔の印象に。

 

面長顔

頰を横に遮るように真横に入れると長さが目立たなくなり可愛い印象に。

 

逆三角顔

頬に円形で入れると顎までのラインがソフトに見えて優しい印象に。

 

エラ張り顔

頬骨のところに楕円形(横向き)を入れるとエラが目立たなくなり柔らかい印象に。

 

理想の唇の形にする


唇の形もちょっとしたことで全く違った印象の顔にすることができます。

薄い唇で悩んでいる人は自分の唇よりも大きめにリップラインを描くとふっくら色っぽい唇に。

 

逆に厚い唇で悩んでいる人は余分な部分をコンシーラーで消して口紅を塗ればOK。

ただしやりすぎると不自然な印象になるので気をつけましょう。

 

艶のあるふっくら唇を演出したい場合は、真ん中にハイライトを入れてあげると効果的。

グロスをつけるだけでもぷるっとした艶やかな唇になれます。

 

まとめ


詐欺メイクについてメリットやデメリット、やり方などについてまとめました。

自分では無理!と思ってしまう人もいるかもしれませんが、コツを覚えれば詐欺メイクは誰でもできます。

 

いきなりハードルを高くしないで少しずつチャレンジしていくと上手に顔を作っていけるはず。

詐欺メイクを覚えてくると理想の自分になれたり、新たな自分を発見することも。

 

詐欺メイクしてみたいなと思った方は、ぜひ、これを参考に試してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-メイクアップ

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.