ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ポケットwifi

ポケットwi-fiのレンタルでおすすめはどれ?【最新情報】

更新日:

以前ポケットWiFiのレンタルについてお話ししましたが、あなたはもしポケットWiFiをいざ借りるとしたら、どんな機種を借りますか?どんなことを重視しますか?

自分の理想や希望の機種がすぐに浮かぶ人もいれば、なかなか浮かんでこずに迷走しがちになってしまう人もいることと思います。というわけで今回は、レンタルのポケットWiFiについて、おすすめなのはどんな機種かについてお話ししようと思います。

おすすめというのは、一言では言えない!?

「おすすめのポケットWiFi」とは言いましたが、だからと言って「はい、これいいよ」なんて言えるものではありません。おすすめの機種を細かくしっかりと探すときには、特にどの面でおすすめな機種を知るかが重要になってきます。

挙げてみると、「通信速度」「使用料金」「使いやすさ」「デザイン」などがあります。この中で特に自分が重視している面を重点的に見て、他の機種よりも評価の高くおすすめされているものを選ぶという手順を踏んでいけば、自分に合う機種を見つけやすくなります。

通信速度でおすすめなポケットwifiは?

レンタルのポケットWiFiの通信速度というのは、どのレンタル会社も最新機種しか取り扱っているわけではなく、最新に近いような新しい機種もあれば、在庫があっても今更買う人はほとんどいないだろうと思えるような古い機種まであるので、それぞれ通信速度はバラバラです。

75Mbpsしかない機種もあれば、150Mbpsを超える機種もあります。そんな幅広い中でおすすめする機種は、Yモバイルの「Pocket WiFi 305ZT」です。

すでに発売から2年ほど経過しているため最新機種とは言えませんが、165Mbpsという2016年現在でも時代遅れを感じさせない数値を誇っています。時代遅れを感じさせないレベルでありながら最新機種ではないので、安く契約・購入できる可能性があります。

よくWiMAXの世界において370Mbpsだの440Mbpsだの言われているがために、165Mbpsと聞くとかなり読み込みが遅く使えないように聞こえてしまいがちです。

しかしながらそんなことはなく、WiMAXの世界のそれらよりかは読み込み速度が遅いのは確かではありますが、時間の浪費を感じさせるほどの遅さではありません。よっぽどスマートフォンのLTE回線並みの速さを求めたりしない限りは、まったくもって普通に問題なくネットが楽しめます。

使用料金でおすすめのポケットwifiレンタルサービスはどこ?

レンタルのポケットWiFiは、1日単位でのレンタルが基本であるために1日当たりの使用料金が大きく掲載されているのがほとんどです。それをもとに考えてみると、「みんなのWiFi」というレンタル会社が1日あたり380円となっておりおすすめです。

しかし、他のレンタル会社と比べると、400円のところや500円ほどのところがあり、見ての通り大差がありません。この「みんなのWiFi」は他社と同じような機種のラインナップになっているため、他社で同じ機種を借りるのと比べても1日当たり数十円か良くて100円少々という、正直あまり大したことの無い差の開き方になっています。

これを見ると、通信速度などの別な面で借りたい機種が決まっているけれど、少しでも安い方がいいという考えを持って借りても、値段を優先してまで得られるものはあまりありません。

また、使用料金で考えるときに、使用料金が少しでも安いからと言ってほかの面を丸投げにしてしまうのは危険です。他社よりも安くなるのは確かですが、自分が望むタイプの機種とは全く違うものを借りてしまう危険性があるからです。

というわけで、短期で借りるのであればどの会社で借りたとしてもも料金に大きな差は生じにくいため、「ここがいいよ!」とはっきり筆者が言えるところはありません。

しかし、長期で借りる場合は同じ機種同士でも特に安いであろう会社のものを借りれば、振り返ってみると数百円から数千円の差はできているので、それを思えば他社よりも数十円ながら安い「みんなのWiFi」はおすすめと言えます。

使いやすさでおすすめのポケットwifiはどれ?

ポケットWiFiについて、使いやすさの面でおすすめなのはどれかということはレンタルでも購入でも重要なところです。それを購入よりもラインナップが限られているレンタルの中で見ると、ソフトバンク発の機種である「Pocket WiFi 304HW」をおすすめします。
挙げられる理由は、画面のメニューが見やすいということです

ポケットWiFiというと、画面を見てみても2色か3色程度からなるグラフィックで、どうも殺風景というか特徴がないというか、といった感じの機種が多いです。

しかしこの機種は、「お知らせ」の部分はピンク色で「テレビ」の部分が黄色だったりと、選択肢ごとに色分けされているので見やすくなっており、すぐに取り扱いに慣れていける機種です。

人によっては派手さを感じるかもしれませんが、選択肢を色分けによって「データ通信量の確認はオレンジ色だったな」なんていうように色で覚えることができるため、従来の機種のように「うーんと、通信量の確認どれだったっけ...あ、これか」といったことがなく、使いやすいと言えます。

デザインでおすすめのポケットwifiはどれ?

機種のデザインばかりは個人個人の好みによって分かれてしまうため一概におすすめは決められませんが、筆者が見て感じてきた傾向としては「派手な色の機種が人気機種として知名度を上げたことは全くと言っていいほどない」ということが言えます。

さらに言えば、白色もあまり人気機種にはあまりなっておらず、基本的に黒色で形に特徴のない機種が人気機種になっていることが多いです。おそらく、派手な色ではカバンに入れているときはいいとして、机や床などに置いておくと目立ってしまうので、結局地味ではあるが「見た目のうるささ」のない黒色が売れていると考えられます。

確かに、実際に明るいピンク色や青色、赤色などの機種がありましたが、机や床に置いていると目立ちすぎて気が散ってしまうと思います。

海外で使うおすすめのポケットwifiレンタル

ここまではちょっとしたことでの利用が多い、国内でのレンタルを中心にお話ししてきました。今度は、海外で使うとしたらどんな機種がおすすめなのかお話しします。そもそも海外での使用に対応しているレンタル会社もたくさんあるのですが、どの会社を見てみても、それぞれ使用可能な国の数が異なります。

ほぼ全世界ともいえるほどの200か国に対応している会社もあれば、それよりも少ない会社もあります。ここで気を付けて頂きたいのは、「対応している国の数が多い=優れた会社=機種も優れている」という認識を持つのは間違いだということです

対応している国の数が少なくても、取り扱っている機種を見ればコストパフォーマンスの高い機種があるかもしれないからです。海外で使うにしても、日数や用途の違いから一人ひとりに合う機種は違ってきますが、機種のスペックとそれに対するレンタル料金の安さから考えると、「グローバルWiFi」という会社がおすすめです。

機種に関する詳しい情報はほとんどなかったため、機種までは明記できませんが、なぜおすすめかというと、まず最安であれば日本の周辺諸国はプランによっては1日300円という値段になっており、その他の国やプランを見ても、他社よりも安くなっているからです。さらに、ただ安いだけでなく4GLTEのサービスにも対応しており、3Gのみ使うという選び方も可能で、選択肢の幅が広いのもおすすめする理由です。

まとめると、他社よりただ安いだけなのではなく機種のクオリティ・スペックも十分で、プランも自分の使用スタイルに合わせやすいというわけです。

まとめ

いかがだったでしょうか。ポケットWiFiは、短期で借りるにしても長期で借りるにしても、今回挙げたような複数の着目点のうちの一つだけにのめり込んでしまうような選び方をすると、思わぬところで不満が発生したり不利益を被ることがあり得ます。なので、やはりまんべんなくどの着目点も頭に入れておきつつ、特に重視している点をじっくりと調べるというのが安全な方法と言えます。

 

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

続きを見る

-ポケットwifi
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.