ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ポケットwifi

知ってた?!ポケットwifiの電波マークの1本ごとの違い

更新日:

ポケットWiFiを持っていれば、必ずしも常に電波状況が良いわけでなく、同じ場所でもなぜか使いやすさが違ってくることを感じたことのある方は、たくさんいることと思います。

そこで今回は、電波の受信状況の良し悪しを表示している「電波マーク」の一本ごとの様々な違いをご紹介します。電波が悪い中で無理やりネットをしようとしても、時間の無駄になってしまうので、そうならないように参考にしてみてください。

電波マーク1本ごとの違いとは?

AdobeStock_62828015

ここでの電波マークの1本ごとの使ってみての違いというものをご紹介するにあたって、「電波マークなんて、機種によって違うじゃないか!」とツッコミを入れたくなる方もいるかもしれません。というわけで、今回は最も電波マークで用いられている本数である4本を想定して、ご紹介します。

電波マーク「4本」の場合

AdobeStock_82862596

電波マークが4本中4本というと、全くと言っていいほど電波の受信に問題がなく快適にネットを使える状況です。4本しっかりと受信できるところとしてまず浮かぶのは、都市部や住宅街ですね。
普段の生活において、必要な品をそろえるには全く苦労しない都市規模です。サラリーマンなどでいうと、プライベートはもちろん、急を要するお仕事の連絡や重要な連絡、情報共有など、スピードを求められるものも不自由なく円滑に行えます。
通信速度を示す単位であるMbpsは、下り速度でおよそ50Mpbs前後です。あまりMbpsについてご存知ない方のために説明すると、Mbpsとは「メガビット毎秒」という意味で、「1秒間で何MBのデータの転送ができているのか」を示す指標のことです。この数字が増加すればするほど、電波の通信状況は良好なのです。
というわけで、前述のように機種によりますが、電波マークがフルであれば、何不自由ないネット環境を楽しめるのです。

電波マーク 「3本」の場合

AdobeStock_103496743

次は電波マーク4本中3本の場合です。今この記事をお読みになっているあなたは、お持ちのポケットWIFiの電波状況は、頻繁にチェックされているでしょうか?実際のところ、頻繁に、毎時間のようにご丁寧にチェックしているよという方は、あまりいないと思います。とはいえ、電波マークを確認してみたら、普段は4本つながっていても、たまに3本になっていることはないでしょうか?

ポケットWiFiというのは、都市部などの問題なく電波が受信できる地域にいても、大抵は4本と3本を行き来していることも多いのです。たまに障害物に電波が少し邪魔されていることもあるからです。

しかし、だからと言って3本がつながりにくい部類になるわけではありません。Mbpsにすると、30~40Mbpsほどでしょうか。強いて違いを言えば、動画視聴の際のロード時間が、一瞬「ちょっと遅いかな」と思う程度です。

電波マーク 「2本」の場合

AdobeStock_111287682

電波マークが4本中2本というと、だいたい電波状況はフルで4本つながっているときと比べて半分から半分以下という状況です。都市部で電波マークが2本というのは、近くに障害物が見当たらない限りはほとんどないのではないかと思います。それ以外であり得るのは、悪天候の時です。テレビを見ていて、大雨が降っているときに、たまにノイズが走ることがあるのですが、経験されたことはあるでしょうか。それと似ています。

2本は、普通にネットを使用するには、ロードや読み込み時間が明らかに遅いなと思う状況です。Mbpsは推定20~30Mbpsです。

ネットサーフィンはそこまで不便さは感じないこともありますが、それ以外の動画視聴やオンラインゲームの利用などとなると、明らかに不便さを感じてしまいます。

電波マーク 「1本」の場合

AdobeStock_65096795

電波マーク4本中1本は、普段の日常生活と全く同じ使用状況では、ほとんどデータ通信ができません。ここまで圏外に近いような電波状況では、重要性や迅速性が重要視される連絡のやり取りなどには、重大な影響を及ぼします。そういったやり取りの最中に電波マークが1本になってしまった時は、できるだけ早く電波マークが増えるように場所を移動するのが手でしょう。

もちろん、ネットサーフィンやその他のネット環境を必要とするものは、ほぼシャットアウトされたに等しい状況です。ネットサーフィンは、時間と我慢する気力に余裕があれば、何とか使えます。ただ、単純に時間の無駄でしかないので、全くおすすめできません。Mbpsは、およそ1~20Mbpsほどかと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。いくら電波マークがこのように複数あっても、例えば電波マーク3本の中で「4本に近い3本」や「2本に近い3本」などと、表示だけではわからないような違いがあります。なので、必ずしも電波マークを見ただけでネットの快適さがはっきりと決まるわけではありません。

ここで言えるのは、常に電波マークを確認しなさいということではなく、もし重要な連絡などを控えているときには、電波が悪くて困ることの無いようにこまめに自分の移動に合わせて電波状況を確認した方がいいですよ、ということです。

ポケットWIFIをお得に購入できる情報

ポケットwifiは制限なしが人気!おすすめ5選

 

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-ポケットwifi
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.