安くてたっぷり使えるハトムギ化粧水は、優秀なコスメとして大人気。実は、ハトムギ化粧水が大活躍するのは顔だけではないんです。ハトムギ化粧水のおすすめの使用方法や、顔以外にも嬉しい効果についてご紹介します!

ハトムギ化粧水の効果とは?

ハトムギ化粧水の効果について詳しく見てみましょう。

ハトムギって?

ハトムギとは、イネ科ジュズダマ属の植物です。日本では江戸時代に既に薬用植物として栽培されていました。ハトムギの種子の皮を剥いだものはヨクイニンと呼ばれ、イボ取りや体内の余分な水分を取り除く利尿作用のある薬として、漢方や民間療法などで古くから使われてきました。薬としてだけではなく、シリアルやお茶などのように食用として用いられることもあります。更に、ハトムギエキスには美容作用もあることから、化粧品としても利用されています。

ハトムギ化粧水の効果

ハトムギ化粧水に配合されているハトムギエキスは、美容効果が高いことで知られています。肌の軽い炎症を抑えてくれる消炎作用もあるので、肌荒れ防止やニキビケアとしても使用することができます。肌を白くする成分は入っていませんが、肌にたっぷりと使って潤いを与え続けることで、お肌の生まれ変わりを促進させる効果があります。その結果、肌の黒ずみやくすみが消えて透明感が出てくるのです。ハトムギ化粧水をたっぷり使うことで、乾燥しがちなお肌に水分を補い、いつまでもみずみずしい状態をキープすることができるので、アンチエイジング効果も期待できます。

おすすめの使い方はこれ!

大容量なのに安くてコストパフォーマンス抜群のハトムギ化粧水は、思い切ってたっぷり使ってしまいましょう。コットンに化粧水を染み込ませて、肌がひんやりとするまでパッティングしてください。時間があれば、フェイスマスクに染み込ませてパックをしたり、たっぷりとハトムギ化粧水を染み込ませたコットンを薄く裂いて、顔の上にまんべんなく広げて数分待ちましょう。たったこれだけで、手で付けるよりもお肌の潤いに違いが出てきます。

ラップをかぶせて効果倍増!

もっとしっとりお肌になりたい場合は、フェイスマスクやコットンの上から、目と口の部分に切り込みを入れたサランラップをふんわりとかぶせておきましょう。サランラップを被せることで、ハトムギ化粧水の蒸発が防げますし、パックをしている間、体温で軽く蒸された状態になるのでよりハトムギ化粧水の成分が浸透します。

ハトムギ化粧水だけじゃダメ!しっかり乳液で保湿しよう!

ハトムギ化粧水だけでお肌のお手入れを終了してしまうのはおすすめできません。ハトムギ化粧水で潤ったお肌の水分は、そのままにしておくとすぐに乾燥してしまいます。しっかりと乳液で保湿をして、ハトムギ化粧水で潤ったお肌の水分を守ってあげましょう。また、ハトムギ化粧水でお肌を整えることは、乳液や美容液が肌の奥まで浸透するのを助ける作用がありますので、化粧水の後は必ず美容液や乳液で肌の潤いを閉じ込めてあげましょう。

ハトムギ化粧水で脇の黒ずみを綺麗にしよう!

脇の黒ずみが気になったことはありませんか?実は、ハトムギ化粧水には脇の黒ずみを綺麗にしてくれるという効果があるのです。

どうして脇が黒くなるの?

脇の黒ずみは、皮膚の奥で作られるメラニン色素が原因です。メラニン色素が蓄積してしまうのは、肌の新陳代謝が遅くなることが原因です。肌の下では、常に新しい細胞が作られ、古い細胞は上へ上へと押し上げられます。個人差はありますが、約28日周期でお肌は生まれ変わります。この古い細胞が押し上げられると同時に、黒ずみの元となるメラニン色素も上に押し上げられ、最後は角質となって剥がれ落ちていくのです。皮膚の新陳代謝が遅くなると、いつまでもメラニン色素が肌に残ってしまい、黒ずみが発生してしまいます。

わきは新陳代謝が悪くなりやすい

脇は汗をかきやすく、蒸れて雑菌が繁殖して赤くなったり、炎症が起きてしまうことがあります。何もケアをせずにこの状態が続いてしまうと、脇の皮膚の新陳代謝が悪くなってしまうのです。

ハトムギ化粧水を使った脇のお手入れ方法!

炎症を抑える作用のあるハトムギ化粧水を使えば、脇の肌の新陳代謝を正常化させ、黒ずみを薄くすることができます。また、肌が乾燥していると新陳代謝を悪化させる原因になるので、ハトムギ化粧水でしっかり保湿しておきましょう。お手入れの方法はとっても簡単で、コットンにハトムギ化粧水を染み込ませて、お風呂上がりに脇を拭くだけです。ゴシゴシと擦らず、優しくハトムギ化粧水をなじませてあげましょう。

寝癖直しにも使えちゃう!?意外な使い方あれこれ

他にも、ハトムギ化粧水の便利な活用方法は沢山あります。意外な使い道についてチェックしてみましょう。

寝癖直しにハトムギ化粧水を使おう

髪の毛に使うの?と驚くかもしれませんが、ハトムギ化粧水は寝癖直しにも効果抜群なのです。ハトムギ化粧水に含まれている保湿成分が、髪の毛に潤いを与え、優しくケアをしながら寝癖を直してくれますよ。化粧水なので、顔にかかっても問題ありませんね。水だけで寝癖直しをするよりも、髪の毛が綺麗になるのでおすすめです。スプレーボトルにハトムギ化粧水を入れれば、手軽に寝癖直しとして使えますね。精製水で薄めて使っても問題ありません。

日焼けした身体にハトムギ化粧水を塗ろう

日差しの強い日に、うっかり日焼け止めを塗り忘れて外出してしまったり、海やプールで日焼けした後は、肌が赤く火照ることがありますよね。そんな時は、ハトムギ化粧水を日焼けした部分にたっぷりと付けましょう。顔だけではなく、ボディにもしっかりと塗ってケアしましょう。ハトムギ化粧水は肌を落ち着かせ、紫外線によって起きた炎症を抑えてくれます。ただ塗るだけではなく、コットンに染み込ませてパックをすると、より効果を実感できますよ。

プレ化粧水として使おう

ハトムギ化粧水は、プレ化粧水としても使うのもおすすめです。乳液や美容液など、成分をしっかり浸透させたい化粧品を使う前に、ハトムギ化粧水でお肌の土台を整えておきましょう。そうすることで、乳液や美容液の成分が肌の奥まで染み込んでくれます。また、ムダ毛処理をした後、クリームでしっかり保湿する前のプレ保湿として、ハトムギ化粧水をサッと塗っておくのも良いでしょう。ハトムギ化粧水ですぐにケアしておけば、慌ててクリームを塗る必要が無くなります。ハトムギ化粧水には炎症を抑える作用もあるので、脱毛時に受けたダメージを和らげてくれます。

入浴剤としても使えちゃう!

ハトムギ化粧水が余ってしまった時や、お肌にあまり合わないという時は、思い切ってお風呂に入れてしまいましょう。お湯の効果で、ハトムギ化粧水の美肌成分がより浸透しやすくなります。全身に美肌成分が行き渡るので、顔もボディも同時にケアできますね。お風呂上がりもお肌のしっとり感が長続きしますよ。

使わなきゃ損!ハトムギ化粧水で顔も身体も綺麗になろう!

高い美肌効果を持つハトムギ化粧水は、一度使ったらもう手放せないアイテムと言えるでしょう。リーズナブルなので惜しげもなくたっぷりと贅沢使いができますし、ローションパックをすれば高級化粧品に負けないくらいのモチモチお肌になれますよ。顔にハトムギ化粧水を使用した後は、乾燥を防ぐ為に、必ず乳液で潤いを閉じ込めるようにしてください。顔以外にも脇の黒ずみを薄くしたり、寝癖直しにも使えたりと非常に便利なハトムギ化粧水は、頭から足の先まで全身に使用できる便利アイテムなのです。

The following two tabs change content below.
編集部:ピンク娘

編集部:ピンク娘

学生時代は自分の容姿に自信が持てなく、人前に出るのが苦手でした。でも今は色々な美容を学び、逆に「自分を見て♪」と思えるようになった26歳のライターです。