ニキビケア

プロアクティブでニキビ跡は消える?ニキビとニキビ跡への効果を徹底調査

更新日:

ニキビのケア専用化粧品として有名なプロアクティブはニキビ予防だけでなく、ニキビ跡も消えるというウワサを知っていますか?

残ってしまってつらいニキビ跡を消せたらうれしいですよね。

失敗せずにニキビ跡を消す方法やその効果を見ていきましょう。

上手なトライアルの活用法も伝授します!

プロアクティブとは?

プロアクティブはアメリカ生まれのニキビ対策用化粧品です。

1988年にアメリカで設立されたガシー・レンカー社の代表的な商品として、1995年に生まれました。

その後2001年にガシー・レンカー・ジャパンが設立され、日本での販売が開始されました。

2004年には国内のアクネケア商品の市場で売上トップを記録し、現在に至ります。

プロアクティブプラスにリニューアル

プロアクティブは2014年に「プロアクティブプラス」にリニューアルされました。

プロアクティブは刺激が強く、乾燥するという声がネットでもよく聞かれましたが、プラスにバージョンアップする際に「保湿力アップ」「低刺激」「美白」の成分が加わりました。

プロアクティブの商品ラインナップは

プロアクティブには6種類の商品があります。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

商品名 特徴
スキンスムージングクレンザー ソフトスクラブ入りの洗顔料。

古い角質や皮脂などを落とし、保湿成分で潤いのある肌に。

ポアターゲティングトリートメント ジェル状の薬用美容液。

引き締め効果と保湿を行い、毛穴の奥まで成分がしっかりと浸透。

スキンブライトニングハイドレイター 肌を乾燥から守る薬用クリーム。

メラニンの生成を抑えるためにビタミンC誘導体を配合。

リバイタライジングトナー 皮脂を抑え、肌にうるおいを与える薬用化粧水。

アルコール・オイルフリーで安心。

アイブライトニングセラム 目元にハリを与えてくれる目元用美容液。
クリアゾーンボディウォッシュ ソフトスクラブ入りの薬用ボディソープ。

肌を殺菌しながらきれいに洗い上げます。

プロアクティブプラスのセット内容は

プロアクティブには「トータルケアセット」「ティーンセット」「3ステップセット」の3種類のセットがあります。

それぞれの内容をまとめてみましょう。

セット名・価格 内容 特徴
トータルケアセット

6,900円(税込み)

  • スキンスムージングクレンザー
  • ポアターゲティングトリートメント
  • スキンブライトニングハイドレイター
  • リバイタライジングトナー
  • アイブライトニングセラム
ニキビ予防に加え、目元の乾燥対策ができるケアセット。
ティーンセット

6,900円(税込み)

  • スキンスムージングクレンザー
  • ポアターゲティングトリートメント
  • スキンブライトニングハイドレイター
  • リバイタライジングトナー
  • クリアゾーンボディウォッシュ
顔のニキビ予防だけでなく、体のニキビもケアできるセット。
3ステップセット

4,900円(税込み)

  • スキンスムージングクレンザー
  • ポアターゲティングトリートメント
  • スキンブライトニングハイドレイター
基本の3ステップのみのセット。

最初はこちらがおすすめ。

プロアクティブのトライアルでニキビ跡への効果を体感!

プロアクティブには無料のトライアルセットというものは存在しません。

ただし、60日間の返金保証があるほか、初回限定の無料プレゼントがあります。

60日間返金保証

プロアクティブを使用して肌に合わないという場合には、60日以内に容器を返送すれば全額返金が受けられます。

全て使用してしまっても、容器を送れば大丈夫です。

事前にお問い合わせ窓口に連絡をすると「返品用紙」が郵送されてきます。

この返品用紙を同封して返送するだけで大丈夫です。

ただし送料を負担する必要があります。

初回限定の無料プレゼント

プロアクティブを初めて購入する場合、「ディープクレンジングブラシ(ソフトブラシ・シリコンブラシの2種類付属)」と「ディープクレンジングボディブラシ」のセットか、「ディープクレンジングブラシ」と「スキンクーリングセラム(ローラーつき美容液)」のセットのどちらかが無料でプレゼントされます。

購入する際に好きな方を選ぶことができます。

60日間で返金すれば実質無料

プロアクティブには無料トライアルセットがない代わりに、60日間の返金保証制度があるため、肌に合わないと感じた場合は送料のみ負担の実質無料でトライアルをすることができます。

効果が見られ、品質に満足した場合には当然無料になりませんが、実質無料でトライアルができるというのは良いですね。

ニキビ跡はニキビの種類によって対策が違う!

ニキビやニキビ跡の悩みと言っても、ニキビの種類によってさまざまな悩みがあります。

まずはニキビの種類を確認していきましょう。

白ニキビ

ニキビの初期の状態です。

毛穴が皮脂で詰まって白い点のように見える状態を「白ニキビ」と言います。

まだ小さいので、よく見ないと確認できないかもしれません。

毛穴の中ではアクネ菌が繁殖し始めています。

ただしこの状態であればまだ家庭でのケアで十分治すことができます。

黒ニキビ

毛穴で皮脂が詰まると、毛穴から詰まった皮脂が露出します。

露出した皮脂が酸化して黒い点のようにポツポツと見えるのが「黒ニキビ」です。

ここまではまだ炎症をおこす前の状態ですが、早めに対処しておきたい所です。

赤ニキビ

本格的にニキビとしてわかるようになった状態が「赤ニキビ」です。

ニキビ内部で炎症を起こしている状態です。

炎症を起こしている部分が赤くなっているので赤ニキビと言います。

刺激を与えるのはあまり良くありません

赤ニキビができる原因は皮脂の過剰分泌とターンオーバーの乱れ、古い角質や化粧品の落とし残りと言ったことが挙げられます。

黄ニキビ

赤ニキビが悪化すると、肌表面に黄色っぽく盛り上がって見えるようになります。

これはニキビが化膿し、内部に膿が出来ている状態です。

ついつぶしてしまいたくなりますが、潰してしまうと傷がニキビ跡になって残ってしまいます。

触らないようすると良いでしょう。

紫ニキビ

紫ニキビは最も深刻なニキビです。

痛みなどはありませんが、最もニキビ跡として残りやすいのです。

皮膚の表面ではなく、奥の方に炎症が進行していくと、膿や血液が混ざって溜まってしまい、ゴリゴリとした感触のしこりになってしまうのです。

赤黒く盛り上がってくるのが特徴です。

思春期にできるニキビと大人になってからできるニキビの違いは?

思春期にできる「思春期ニキビ」と大人になってできる「大人ニキビ」はどのような違いがあるのでしょうか?

思春期ニキビは皮脂の過剰分泌によるもの

思春期ニキビは皮脂の過剰分泌が原因でできてしまいます。

思春期は成長期であるため、成長ホルモンが多く分泌されます。

成長ホルモンは毛穴にある皮脂腺にも働きかけるため、皮脂が多く分泌されるようになるのです。

そのため毛穴も詰まりやすくなりますし、肌の常在菌であるアクネ菌が毛穴に詰まった皮脂をエサにして繁殖しやすくなります。

これが思春期ニキビの正体なのです。

大人ニキビは複合要因

大人ニキビは思春期ニキビほど原因が単純ではありません。

非常に様々な要因があり、人によって、生活サイクルによって原因が異なります。

非常に多い原因として、以下の様なものが挙げられます。

  • 食生活の乱れ
  • 睡眠不足
  • 疲労
  • ストレス
  • 不規則な生活リズム
  • 飲酒
  • 喫煙
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 加齢によるターンオーバーの乱れ

ニキビ跡

ニキビが収まったと思っても、ニキビ跡が残っているということがあります。

ニキビ跡にも様々な種類があります。

クレーター

デコボコとした穴のような状態になってしまう、通称「クレーター」は、ニキビが進行していく過程でニキビ周辺の組織を破壊するアクネ菌と、アクネ菌による進行を防ぐために白血球が皮膚の細胞を壊すことで起こります。

ニキビ跡の悩みとしては最も深刻なものかもしれません。

赤み

ニキビが治ったあとには、赤みがかった跡が残ってしまうことがあります。

これは傷を治すために毛細血管が集中して作られることで起こります。

これは壊された組織が修復されている過程で起こることですので、時間が経つにつれて収まっていくことが多いです。

色素沈着(茶色がかる)

ニキビの炎症によって皮膚が刺激を受けることにより、メラニン色素が生成されます。

そのため、茶色く色素が沈着してしまうことがあります。

特にメラニンが真皮まで至ると、消えにくくなってしまいます。

しこり・ケロイド

ニキビの炎症によるダメージが真皮まで達すると、しこりやケロイドと言った状態になります。

どちらも再生機能が乱れてしまうことが原因で起こります。

効果的に使ってニキビ跡をなくそう!

プロアクティブプラスは保湿と低刺激が特徴のニキビ対策化粧品です。

洗顔・保湿をセットででき、しっかりとニキビの対策ができると評判の商品です。

体質による相性などもありますが、まずは購入して試してみてはどうでしょうか。

 

ニキビジャンルでよく読まれてる記事

コメドの正しい除去方法と知っておきたいコメドの原因・予防方法

ニキビの原因のコメドのことがすべてわかるページ。コメド、ニキビに悩むすべての人に参考にしていただけるように『コメドとは?』『コメドの除去方法』『コメドと角栓の違い』『コメドの予防方法』などわかりやすくまとめています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-ニキビケア
-, , , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.