ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

美容

メンズ・レディース別カラーワックスのおすすめと使い方!

更新日:

髪をセットすることに加えて誰でも手軽に色を着けることができるカラーワックスは、その便利さから利用する人も増えている商品とされています。仕事や学校などで髪を染めることができない場合でも、休みの日の1日だけ好きな色に染めるといったことができるため幅広い人が使うことができます。簡単に髪の色を変えられることで、オシャレの幅も広がりますね。そんなカラーワックスの手順や落とし方などの使い方、使用時の注意、そしておすすめの商品を紹介していきます。

カラーワックスとは

まずは、カラーワックスって何?という人のためにカラーワックスとはどのようなものなのかについてみていきましょう。冒頭でも述べたように、髪に色を着けるに当たって簡便さが特徴の商品です。

簡単に髪に色をつけて落とせる

上述したように、カラーワックスの特徴としては1日だけ髪を染めるといった場合など簡単に色を着けて、かつ簡単に色を落とせるというところがまず挙げられるポイントです。ヘアマニキュアなども手軽さという点では挙げられますが、それでも1週間程度は色が残り、これは経験したことがある人も多いでしょう。

 

カラーワックスも繰り返し使っていることで色が残るようになるとされていますが、やはり落ちやすさは一番のようです。他にヘアカラーのスプレーやチョークなどもありますが、髪のセッティングをしながらできるといった点でもカラーワックスの方が使い勝手が良いでしょう。

ワンポイントやメッシュにも

カラーワックスの特徴としては、ワンポイントやメッシュなどに使いやすいというところも挙げられます。ワックスなので、髪全体を染めるとなるとやはり通常のカラーリング剤やスプレーなどの方がやりやすいという部分もありますが、ワンポイントを入れるだけであれば簡単に行えるのですぐに終わるでしょう。

 

また、メッシュの扱いやすさという点でもカラーワックスはやりやすいと思います。自身のイメージやファッション雑誌などに簡単に近づけるので、是非試してみてください。

 

カラーワックスの購入も割りとどこでもできます。コンビニや雑貨店、ドラッグストアなど探すと比較的どこにでも置いてあることに気が付くでしょう。

カラーワックスの手順と落とし方

カラーワックスについて、その特徴をみてきました。次は実際に染めていく手順や落とし方について紹介していきます。

カラーワックスの使い方の手順

カラーワックスを使っていく手順としては、そのまま使う場合でも普通のワックスなどと併用する場合でも最後に使うということがポイントです。カラーワックスのみで髪のセットと色付けを行う場合には、普通のワックスを使うときと同様に手に取ってのばしてから髪につけていきましょう。

 

髪をセットして色が着いたら、薄いところにもう一度つけ直すなどで仕上げをすると良いと思います。上述したように髪全体を染めるとなると、毛量や質にもよりますが少し手間がかかり、どうしても色ムラができてしまうためです。

 

普通のワックスと併用する場合は、ワンポイントのことが多いかと思います。まずは普通のワックスで髪をセットした後、カラーワックスで色を着けていくという手順です。どちらの方法でも、ヘアスプレーを最後に使うという方法もありでしょう。

カラーワックスの落とし方

カラーワックスは簡単に色を着けることができ、さらに簡単に落とせると上述しました。カラーワックスを使った後は、いつも通りのシャンプーをするだけで基本的には色が落とせます。ただし、先にも少し触れたように繰り返し使っている場合では色が残りやすくなっていくようです。

 

その場合はシャンプーの泡立てを意識して多くしたり、トリートメントを使ってからシャンプーすると落ちやすいとされています。ワックスは油分なので、シャンプーの泡やトリートメントの油分でしっかり浮かせて落とすということですね。

 

落ちないからと言ってゴシゴシ強く擦ったりするのは止めましょう。頭皮や毛根を傷つけてしまう恐れがあります。

カラーワックス使用時の注意

 

カラーワックスの手順や落とし方といった手順はイメージできたかと思います。これに加えて、使用時の注意について知っておきましょう。せっかくオシャレになっても、他に気が回らないと後で苦労することにもなりかねません。

衣服や帽子などにも色は着く

カラーワックスで色が着くのは髪の毛だけではありません。髪の長い人であればカラーワックスをつけている最中から肩や腕に色が着くといったことが起こります。毛先だけ色をつけて帽子をかぶる場合でも、色が着かないように気を付けた方が良いでしょう。

 

髪の長さに関係なく触れたところには色が着いてしまうということをしっかりと認識し、その上で使っていきましょう。衣服などに色が着くとなかなか落ちない場合もあるようなので注意したいですね。

雨など水分に注意

触れた部分に色が着くこともそうですが、雨など水分によっても色が落ちて衣服などに色が着く場合があります。髪の質にもよりますが、湿気でセットが弱まってしまうこともあるようです。そんな場合は上述したように、普通のワックスとの併用をすることでセットを保つことができるでしょう。

 

雨だけでなく汗も同様です。タオルなども使いづらくなるので、その点は注意しておきましょう。髪の扱いがめんどくさいという場合には晴れた日だけカラーワックスを楽しむという方が良いのかもしれません。

カラーワックスのおすすめ

最後に、カラーワックスについておすすめとされているものをメンズ・レディース別に挙げていきます。初めて使うという方や、今のカラーワックスが合っているかわからないという人は参考にしてみてください。

カラーワックスのおすすめ~メンズ~

ワックスなどの商品でよく知られているうちの1つに、GATSBYがありますね。カラーワックスもGATSBYは出しており、低価格なこともあって人気のようです。お店やネットでは品薄になっていることもあり、買いにいったけどなかったという人もいるのではないでしょうか。

 

比較的新しい商品としては、EMAJINYというものも挙げられ人気が出ているようです。色のもちがよく、テカりなども少ないので初めてでも扱いやすいとされています。

 

きれいな銀髪にしたい場合はシルバーアッシュがよく知られているでしょう。使っている人も多いカラーワックスです。また、女性用ではありますがmanic panicを使う男性も多いようです。

 

色の種類が豊富で頭皮や髪への刺激が少ないという点が良い点ですね。

カラーワックスのおすすめ~レディース~

レディースでは、uevoの商品が人気のものとしてまず挙げられます。いくつか種類がありますが、セット力の強いドライワックスやツヤを出すソフトグロスなどがあります。使っているという人も多いでしょう。

 

レディースの商品ではナカノのものも人気があります。プロでも使っている人が多いのがナカノの特徴とされており、ご存知の方もいるでしょう。ハードやスーパーハードなどの種類があり、プロ使用の文言に惹かれて使っている人も多いと思います。

 

他にはMILBONやLorettaなども挙げられ、やはりレディースは種類が多くなりますね。メンズのところで挙げたEMAJINYは同じように女性にも人気が出ている商品で、EMAJINYから使い始めたという人も多いようです。

まとめ

カラーワックスの手順や落とし方などの使い方、使用時の注意、そしておすすめの商品を紹介してきましたがいかがでしたか?カラーワックスは簡単に髪が染められて便利なもので、コンビニやドラッグストアなどでも気軽に手に入ります。手順や落とし方をきちんと把握して、正しく使っていきましょう。

 

ただし髪につけるものなので、頭皮や毛根への影響は少なからずあるということは想像がつくと思います。使用時の注意を守り、正しく使うことでオシャレを楽しみたいものですね。

The following two tabs change content below.
編集部:ミモー

編集部:ミモー

美容関連の専門学校で学んできた豊富な知識を記事にしています。私自身も使用しているコスメやサプリなどもご紹介していますので、お役立て出来ればと思います。

-美容
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.