スポーツ・アウトドア

【プッシュアップバー】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3(Amazon・楽天)

更新日:

このページでは自宅トレーニングでお馴染みのプッシュアップバーのおすすめランキングをBEST3まで掲載しています。

また、ランキングだけでなく確実に筋肉をつけるためのプッシュアップバーの選び方も解説しているので併せてご覧ください。

 

プッシュアップバーの選び方

プッシュアップバーは安ければ悪いもの、高ければ良いものと単純に断じることが出来るものでは無いので、選ぶのが非常に難しいです。

そんなプッシュアップバーの選び方を分かりやすくまとめてみました。

 

特徴・機能で選ぶ

プッシュアップバーを選ぶ際はまず製品別の特徴や機能を見てみましょう。

最近は様々な特徴・機能を備えたプッシュアップバーが販売されているので、きっとお気に入りのプッシュアップバーが見つかるはずです。

 

便利な機能

プッシュアップバーの基本的な用途は安定して腕立て伏せを行うためのサポート器具としてですが、最近は腕立てを行った回数の計測や傾斜角の変更機能がついたものも登場しています。

そのため、単純な腕立て伏せのサポートでなく、便利な機能がついているかを選ぶ際の基準にしてみると候補をグッと絞り込むことが出来るでしょう。

 

快適性

鉄むき出しのプッシュアップバーを使用する際、長時間腕立てを続けていると、鍛えている部位でなく手のひらが痛くなることがありますよね。

そうすると、腕立て自体はまだまだ行えるのに、手のひらの痛みに耐えられないということが起きてしまいます。

フェルトやクッションを持ち手に採用した快適性能の高いプッシュアップバーであればそのようなことも起きませんから、手のひらが痛くなって困っている方は快適性の高いプッシュアップバーを試してみて下さい。

 

接地能力の高さ

元々プッシュアップバーは腕立てを安定して行うための器具であるにも関わらず、製品によっては安定感に欠けるものがあります。

余裕のある状態であればプッシュアップバーのグラつきを制御することも可能ですが、ギリギリまで筋肉に負荷を掛けた状態でプッシュアップバーの安定性が損なわれてしまうとケガをしかねません。

なので、プッシュアップバーを選ぶ時は便利な機能や快適性以外にも『接地能力が高いかどうか』、『自分はどこでプッシュアップバーを使うのか』を念頭に選ぶようにしましょう。

 

価格で選ぶ

コンパクトなプッシュアップバーと言えど、便利機能や快適性能がてんこ盛りになった物は高価です。

もちろん、快適かつスムーズな筋トレを行うためにはそれらの機能があった方が良いのですが、価格は青天井となってしまうでしょう。

性能や機能に目を奪われて候補が絞り込めないのであれば、予め予算を決めてから再度選び直してみることをオススメします。

そうすれば、自ずと選ぶべきプッシュアップバーはどんなものなのか見えてくるはずです。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

プッシュアップバーを選ぶ際は他の筋トレ愛好家の口コミを見てみると選びやすくなります。

特に『グリップが柔らかいから手のひらが痛くない』、『軽くて持ち運びやすい』などと書かれているものは質の高い製品であることが多いです。

ランキングでもご紹介している『E-PRANCE プッシュアップバー』は口コミ評価が非常に高く、プッシュアップバーの中でもかなり売れている製品なので編集部イチオシとなっています。

 

おすすめのプッシュアップバーを使ったトレーニング

使いこむうちにプッシュアップバーに慣れてきた方、既にジムで高負荷トレーニングを行っている方の場合、オーソドックスな使い方ではあまり負荷を感じず、筋トレ効果が出にくくなっていることがあります。

そんな時は通常よりも腕の幅を狭くして、椅子などを使い足の位置を高くしてみると良いでしょう。

単純な方法ではありますが、かなり負荷が上がるので筋トレ熟練者の方にもオススメです。

 

プッシュアップバーで腹筋を鍛える

プッシュアップバーは腕立てのみに使う器具ではありません。

使い方次第では腹筋や背筋を鍛えることも出来ます。ここでは多くの方が引き締めたいと考えている腹筋の方法をご紹介します。

まずは椅子に座ってプッシュアップバーを両サイドに置きましょう。その後、腕の力でお尻を上げて腹筋を使い足と上半身をくっけます。

かなり負荷の高いトレーニングなので、筋トレ経験が浅い方は無理をしないよう気を付けて下さい。

 

プッシュアップバーに傾斜をつける理由

プッシュアップバーのパッケージを見てみると、傾斜角の調整機能について書かれたものがあります。

なぜ傾斜をつけるのかというと、プッシュアップバーに傾斜をつけてトレーニングをすると手首を痛めにくくなるからで、これがついているのとついていないのでは故障率に明確な差があるのです。

筋トレ初心者の場合は特にプッシュアップバーで手首を痛めるケースが多いので、出来るだけ傾斜を変えられるものを選んだ方が良いでしょう。

 

プッシュアップバーランキングBEST3

ここからは人気のプッシュアップバーのランキングをご紹介します。

どんなプッシュアップバーがランクインしているのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

軽くて快適『E-PRANCE プッシュアップバー』

軽くて快適『E-PRANCE プッシュアップバー』

価格:1,688円

レビュー

軽量かつ丈夫なABS、PVCボディ、傾斜のついた設計、そして高い快適性能。

しっかりしたプッシュアップバーが欲しいのなら『E-PRANCE プッシュアップバー』で間違いありません。

持ち手に滑りにくいクッションがついているのも良いですね。

 

コスパ重視『Trydea プッシュアップバー』

コスパ重視『Trydea プッシュアップバー』

価格:598円

レビュー

Trydea プッシュアップバーは価格を抑えつつも、快適性の高いプッシュアップバーが欲しいと考えている方にオススメのプッシュアップバーです。

コストパフォーマンスを重視するなら1000円を切る低価格のこちらをオススメします。

 

プロアスリート監修『CROTHOプッシュアップバー』

プロアスリート監修『CROTHOプッシュアップバー』

価格:999円

レビュー

金属製の頑丈なボディに様々なトレーニングに対応する汎用力を備えたこちらはプロアスリート監修のプッシュアップバーとなっています。

価格も抑えられているので本格的かつ安いプッシュアップバーを探している方はCROTHOプッシュアップバーを試してみて下さい。

 

 

まとめ

自宅トレーニングを始める第一歩としてプッシュアップバーは非常にオススメです。

自宅で手軽に筋トレを行いたいと考えている方はまずプッシュアップバーから始めてみては如何でしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-スポーツ・アウトドア
-

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.