オールインワンゲル

ViTAKTバランシングウォータージェルの口コミまとめ。効果なしってマジ?

更新日:

オールインワンジェル「ViTAKTバランシングウォータージェル」口コミ等の情報を精査し、本当に効果があるオールインワンなのかまとめました。

良い口コミだけでなく悪い口コミも記載しているので、買おうか悩んでいる方にとってとても参考になるでしょう。

ViTAKTバランシングウォータージェルの良い口コミ

今までかなりの数の化粧品を使ってきました。

その中にはオールインワンもあってのですが効果は微妙…。

そう考えていたのですが、こちらにはそんな心配無用でした。

 

使い始めてすぐに乾燥が無くなっていくのを実感したのです。

肌にどんどん馴染んでいく感じも溜まりません。

コテコテのスキンケアをしている人が使っても満足できると思います。

敏感肌なので天然成分を使っていることに惹かれました。

刺激は弱く、ひどい敏感肌の私でも問題なく使うことが出来ます。

塗ったそばから保湿してくれるのは当たり前で、数時間経ってもまだ乾燥しません。

 

加えてViTAKTバランシングウォータージェルを使いはじめてからはメイクもしやすくなりました。

スキンケアも出来て化粧下地になるのは本当にラクです。

もう、普通のスキンケアには戻れません。

ぶっちゃけた話をすると、値段で選んでこの商品を手に取りました。

なので、効果も値段なりのものだろうと思っていたのです。

ところがViTAKTバランシングウォータージェルは安かろう悪かろうな製品ではありませんでした。

 

どんどん肌に馴染むし、肌の奥まで保湿力が届いていく感じがします。

本当に良い化粧品がこの価格と考えるとかなりお得ですよね。

これからも愛用していくつもりです。

ViTAKTバランシングウォータージェルの悪い口コミ

ウォーターと名前にある通り肌馴染みは最高に近いです。

しかし、それだけにフェイスエステなどをしているヒマはありません。

 

時短のために使うのは良いかもしれませんが、じっくり使うには向かないと思います。

軽い感じの使い心地が不安でかなりの量を使っていました。

そのためか、肌が重たくなる感じになっていたのです。

 

原因が分かったため今は問題なく使えていますが、適量を知るまでは調整に苦労するかも…。

ViTAKTバランシングウォータージェルの口コミまとめ


良い口コミ、悪い口コミ、どちらも参考になりました。

ここで口コミをまとめてみましょう。

 

良い口コミでは保湿力や肌馴染みの良さに関する口コミが多く見られました。

また、メイク乗りが良くなったという口コミも散見されます。

 

一方で悪い口コミでは、

・肌馴染みが良すぎてフェイスエステなどに利用できない
・適量を使うのが難しい

などの意見も見られました。

 

正直なところこの辺りは使い方次第と言えるでしょう。

使うジェルの量を増やせばフェイスエステは可能ですし、適量は製品に記載があります。

 

ViTAKTバランシングウォータージェルの効果や特徴


ViTAKTバランシングウォータージェルは肌本来の働きを取り戻させるオールインワンです。

薬品を使った無茶なスキンケアを行わないので、肌が敏感な人でも問題なく使えます。

肌を活性化し、肌本来の力をいつまでも維持したい人のための化粧品と言えるでしょう。

 

余計な刺激を肌に与えない6つの無添加

ViTAKTは肌に余計な刺激を与えないために徹底的な添加物の除去を行っています。

具体的には合成着色料、合成香料、エタノール、パラベン、シリコン、鉱物油を一切含んでいません。

 

これらはすべて肌にとっては悪いものであり、化粧品には必要ないものです。

肌の力をより高めるため、ViTAKTはこれらの添加物をまったく含みません。

 

疲れた肌を優しくケア

スキンケアのし過ぎ、エアコンの使いすぎなどで私たちの肌はどんどん疲れていきます。

特に過度なスキンケアは効果を薄めるばかりか肌にとってマイナスとなるのです。

 

ViTAKTでは有効成分をバランスよく配合することでこの問題を解決しています。

本当に肌のためになる成分だけを使っているため、肌が疲れることがありません。

 

ViTAKTバランシングウォータージェルに含まれている主な成分

北アルプス温泉水

ViTAKTに使われる水は北アルプスで採られた天然の温泉水。

北アルプスの温泉水は日本人の肌に合う硬度をしているため、化粧品のベースとして最適です。

 

皮脂と混ざりやすい性質があるため、パサパサ肌に浸透しやすく角質層まで潤います。

北アルプス天然水は有効成分を肌に浸透させるためのポンプ的役割をしてくれるのです。

 

サクラン

サクランはヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸に似た成分です。

保湿力が高く、その効果はなんとヒアルロン酸の6倍にもなります。

 

また、皮膜を形成するため肌の上にバリアを張ることが可能です。

そのため、様々な刺激から肌を徹底的にガードしてくれます。

 

ヒートショックプロテイン

ヒートショックプロテインは近年注目されている美容成分。

あらゆるダメージを緩和し肌を守る機能を持っています。

ViTAKTではヒートショックプロテインの効果を高めるためエクトインなどの成分が含まれています。

 

ViTAKTバランシングウォータージェルの正しい使い方


ViTAKTはオールインワンであるため、これひとつでスキンケアが完結します。

使うタイミングは洗顔後と入浴後、朝晩1回ずつ使うようにしましょう。

まずはジェルを2、3プッシュほど手に取り手のひらで馴染ませます。

 

その後、顔の中心から側面に伸ばすよう丁寧に広げていきましょう。

ある程度馴染んだら目じりや口元など気になるポイントに重ねて塗布していきます。

後は肌に馴染むのを待つだけ。

塗り終わりから概ね5分程度でメイクを始められます。

 

ViTAKTバランシングウォータージェルの価格やキャンペーン


ViTAKTの通常価格は9,800円。

正直言ってオールインワンの中では高級品の部類に入ります。

しかし、現在ViTAKTはモニターを募集しているため、安く購入することが出来ます。

 

具体的には初回は80%offの1800円での購入が可能です。

元々1万円近くするオールインワンがこの価格で買えるのはかなりオトクなのでは無いでしょうか。

 

もちろん送料は無料となっており、継続期間の条件等はありません。

加えて、使ってしまっても利用できる60日間保証がついています。

モニターは1か月100人までと非常に限られているので、欲しいのならすぐに購入しなければいけません。

 

まとめ


サクランやヒートショックプロテインなどの希少有効成分を配合したViTAKTバランシングウォータージェルは他のオールインワンジェルとは別格の効果を持ちます。

それにも関わらずViTAKTバランシングウォータージェルの初回価格は1,800円。

 

とりあえず試してから考えても良いと思えるくらい魅力的な価格ではないでしょうか。

 

まずはモニターコースを体験してみて下さい。

それだけでViTAKTバランシングウォータージェルの実力がはっきり分かります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-オールインワンゲル
-, ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.