クレンジング

kikimate クレンジングの口コミはどう?効果や使い方など徹底解説!

更新日:

汚れを落とすためには必要なクレンジングも、乾燥肌や敏感肌の人にとっては肌にダメージをおよぼしかねない行為です。

その点、kikimate クレンジングは洗うほどに肌が生まれ変わるようなスキンケアができるのがメリット。

低刺激でメイクをしっかり落として、うるおいは残してくれます。

ここでは、kikimate クレンジングの口コミや効果、使い方などについて紹介しましょう。

kikimate クレンジングとは?

まずは、kikimate クレンジングの特徴や配合成分、効果について見ていきましょう。

どんな商品なの?

kikimate クレンジングは、メイクをしっかり落とすことと肌を守ることを同時にかなえてくれるクレンジング剤です。

天然クインスシードゲルによる肌なじみのよさは、摩擦を極力抑えてスッキリ洗い上げることを実現してくれます。

アトピー肌や赤ちゃんの肌にもやさしく使える天然の洗浄料、ソープナッツを配合しているのも保水力の高さやうるおいの持続力につながっています。

クレンジングをするたびにうるおいのあるしっとりした洗い上がりになるのは、天然由来成分が95%配合されているからこそ。

はちみつや米発酵液、プラセンタ、マルチフルーツエキスなど、見ているだけで肌にやさしそうな成分には安心感を得られるでしょう。

シトラスの香りで、毎日さわやかにメイク落としができるのもリラックスにつながりそうです。

どんな成分が含まれるの?

kikimate クレンジングには、オーガニックの洗浄成分としてソープナッツが配合されています。

古くから石けんやシャンプー代わりに使われてきた植物成分で、デリケートな肌にも安心して使えます。

うるおいをキープしながら、サッパリした洗い上がりにしてくれるのが特徴です。

吸湿性があり、肌にうるおいと柔軟性を与えてくれるのは、ハチミツです。

肌自身が持つ水分保持機能を高めてくれるのは、米発酵液。

キメの整った憧れ肌へと、導いてくれます。

肌のハリや毛穴の黒ずみを改善しつつ、きめ細かい肌を目指せるのは、プラセンタエキス。

kikimate クレンジングには、天然国産のサケ卵巣膜から抽出・精製したプラセンタエキスが用いられています。

ザラザラやごわごわ、くすみなどを洗い流してくれるフルーツ酸AHA、マルチフルーツエキスは生まれたてのような肌に期待できる成分です。

こうした成分配合に加え、kikimate クレンジングでは肌に刺激を与える添加物は加えられていません。

合成界面活性剤、合成着色料、鉱物油、シリコン、ケミカルなものはフリーなのが特徴です。

洗浄力や肌への効果は?

洗い上がりはサッパリ、しっかりと汚れを落としつつも、うるおいは残してキープしてくれるのがkikimate クレンジングに期待できる効果です。

最も肌に負担が少ないといわれる、水溶性ジェルなのも安心です。

kikimate クレンジングの口コミはどうなの?

kikimate クレンジングの口コミについて、良い意見と悪い意見をまとめてみました。

悪い口コミ

自然の香りなのかもしれないけど、かんきつ系の香りがキツく感じました。ほのかに香るくらいなら心地いいけど、過ぎると鼻にツーンときます

人気のモデルさん達も使っていることから、期待して使ってみたのですが、私の肌にはやっぱり刺激があるようです。それか、肌なじみがよすぎて余計に力を入れてしまうのかもしれません。

良い口コミ

自然なうるおいが出てきて、保湿のためのクリームを一生懸命塗りたくる必要がなくなりました。使い続けて、もっとうるおいのある肌を目指したいです。

クレンジングしてから化粧水をつけるまでの間に、肌がつっぱることがなくなりました。

洗ったときはうるおってるって感じはしなかったのに、使い始めてから段々と肌が昔のようにつやつやになってきたのに驚きました。他のスキンケア用品は変えていないので、これを使ったおかげです。

クレンジングは洗い上がりが乾燥するものだとあきらめていましたが、kikimate クレンジングは本当にうるおいが残ります。まさかの実感に、感動しました。

まとめると

デリケートな肌質や乾燥肌の方から、クレンジングをしてうるおいが残るなんてと驚かれているkikimate クレンジング。

クレンジング後の肌のツッパリ感がなくなり、過剰に保湿化粧品を使う必要がなくなったとの口コミも見られます。

kikimate クレンジングの気になるQ&A

使い方は?

kikimate クレンジングは、適量を手にとったらメイク汚れとなじませてから水やぬるま湯で洗い流します。

濡れた手でも使えるので、お風呂場でも使用可能です。

熱いお湯でのクレンジングは肌が乾燥しやすくなるため、34℃前後のぬるま湯を使うのが効果的です。

1回の使用量の目安は?

kikimate クレンジングは、さくらんぼ粒1個分くらいが1回の使用目安です。

1本あたりどれぐらいの期間もつ?

kikimate クレンジングは、120g入りで約一ヶ月分使用できます。

ダブル洗顔は必要?

kikimate クレンジングは、ダブル洗顔不要です。

敏感肌、アレルギー持ちでも使える?

kikimate クレンジングは、デリケートな肌質の人からも好評です。

乾燥肌やアトピー肌の人の中にも、愛用者がいるほどです。

ただし、全ての人に刺激が出ないとは限りません。

ご使用中に違和感を感じた場合は、すぐに使用を中止しましょう。

まつエクしてるけど使える?

kikimate クレンジングはオイルフリーですから、まつエクをつけていても使用できます。

kikimate クレンジングのお得な販売店はどこ?(公式・楽天・アマゾン)

kikimate クレンジングは、120g入りで通常価格が4,900円です。

楽天では公式市場店があり、1本4,212円という価格で販売されています。

アマゾンでは、取り扱っているショップが見当たりませんでした。

公式サイトでは、単品でも定期コースでもお得な購入が可能です。

定期コースでは、回数しばりがないうえに毎月割引価格でkikimate クレンジングを購入できます。

しかも、初回は約70%オフ。

毎月、自動的に届けてもらえるので、なくなりかけたときに慌てて注文する必要がありません。

単品購入でも、初めての方なら約40%オフの2,900円で購入できます。

もちろん、新品の正規品を手に入れることができますから、コスパとしては最高なのが公式サイトからの注文でしょう。

ドラッグストア、スーパーなどで販売ある?

kikimate クレンジングは、ドラッグストアやスーパーなどでの取り扱いが見当たりません

定期コースの詳細は?

kikimate クレンジングの定期コースは、毎月1本を自動的に届けてもらえるサービスです。

定期コースとはいいながらも、1回きりのお届けで解約することもできます。

初回は、通常より約70%オフの1,500円です。

送料は毎回無料、2回目以降は定価の20%オフの価格になります。

解約したいときには、次回発送予定日の10日前までに連絡すれば大丈夫です。

1回だけでも解約可能ということは、初めて購入する人でも定期コースを申し込んだほうが単品で購入するよりはるかにお得ということです。

お試し感覚で使ってみたいという方も、定期コースを検討する価値がありそうです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-クレンジング

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.