育児

産後ママを襲う魔の3週目は生後何日から終わりはいつまで?特徴と対策まとめ

更新日:

育児の節目となる3の倍数

adobestock_118937038

ネットで話題の、産後ママに立ちはだかる最初の関門「魔の3週目」に始まる3の倍数。

いったい何?

どうして?

どうすれば良いの?

初めての育児、ママと赤ちゃんには本当に色々な問題が起こります。

大変なことにかわりはありませんが、事前に少しでも知っておく事で、いざという時心に余裕がもてることもあります。

今回は、0歳児育児の節目となる3の倍数に赤ちゃんがグズってしまう問題について調べました!

 

「魔の3週目」ってなに?

よく眠っていた赤ちゃんが、突然何をやっても泣き止まなくなる

adobestock_54830384

おとなしかった赤ちゃんが昼も夜もギャン泣き!
https://twitter.com/manaaami446/status/784819291044483072?lang=ja
新生児赤ちゃんは1日の大半を眠って過ごしています。

しかし、それがあるタイミングで突然、おっぱい、ミルクも大丈夫、おむつもキレイ・・・何をやっても泣き止まない!それが、「魔の3週目」です。

産後3週目といえば、産後の療養期間を終え、そろそろ床上げしようかという時期。

会陰切開の痛み等はまだ完全に回復しておらず、帝王切開のママはまだまだ回復していません。

療養とはいえ、夜中の頻回授乳でろくに眠れず常に寝不足状態、赤ちゃんがすやすや眠ってくれていても、ママは大変な状態です。

そんな中、突然の出来事に、ママの疲労はピークに達し、産後うつの症状がでてくるのもこの頃だと言われています。

「魔の3週目」はいつからいつまで?

 

魔の3週目は、かなり個人差があるようですが、生後15日~20日頃に始まり、ピークは最初の1~3日程度、その後スパッと終わってしまう場合がほとんどですが、1週間以上長引くケースもあるそうです。

かなり個人差があるようで、すべての赤ちゃんに必ず訪れるわけではなく、何事もなく3週目を迎える赤ちゃんもいます。

「魔の3週目」の原因

主だった原因は解明されていないようですが、赤ちゃんの脳の発達と関係があります。

生後3週間頃は、赤ちゃんの脳が急速に発達する時期と言われています。

脳が発達することで、赤ちゃんが、ここがお腹の中とは違う世界だということを認識するのです。

お腹の中とは違う外の世界は、赤ちゃんにとって不安なことでいっぱいです。

その漠然とした不安を、赤ちゃんは泣くことで表現しているのです。

いつまでたってもの泣き止まない赤ちゃんに、ママは不安になってしまいますが、魔の3週目と呼ばれる現象は赤ちゃんがしっかり成長している証なのです。

 

「魔の3週目」を上手に乗り切る方法

おくるみでまんまるに

おくるみで赤ちゃんをくるんであげると、あかちゃんは安心して眠ってくれるようになるといいます。

おくるみにくるまれることで、ママのお腹の中にいた時と似たような姿勢になります。

これが、赤ちゃんの安心感につながるのです。

大人からすると、窮屈そうに思える姿勢ですが、お腹のなかでちじこまっていた赤ちゃんにとっては、開放的な姿勢よりも、安心感があるのだそうです。

また、おくるみは夏場など暑い季節や、おくるみを嫌がってしまうなど、おくるみが使えない場合もあります。

その場合は、動画にあるような、授乳クッションなどで赤ちゃんの背中がまんまるの姿勢になれるような寝床で寝かせてあげることも効果的です。

パパや家族、周りの人に抱っこしてもらう

adobestock_111207229

泣き止まない赤ちゃんを相手に、ずっとママ一人で対応し続けるのは過酷です。

ただでさえ、産後で体調が戻っていない中無理は禁物。

パパや里帰り中の場合はご家族など、頼れる人がいる場合はサポートしてもらいましょう。

子育ては、ママ一人でするのではありません。

家族や地域を巻き込んで皆で育てていくのです。

ひとりで抱え込まないで、辛いときは周りに助けを求めましょう。

ママが元気で健康でいることが、赤ちゃんの健やかな成長には欠かせません。

?抱き癖ってつくの?

寂しさを覚える3ヶ月目

adobestock_57556446

 

 

3ヶ月ってこんな時

新生児の頃はなかなか安定しなかった、赤ちゃんとママのおっぱいの需要と供給のバランスがとれてくる頃です。

徐々に昼夜の区別がついてきて、中には朝まで寝通す子もでてきます。

首がすわるまでもう少し!体つきもだいぶしっかりしてきました。

表情が豊かになってきて、嬉しい時にはニコッと笑ってくれます。

寂しい気持ちを泣いて表現

adobestock_63515201

 

生後3ヵ月は、赤ちゃんの心と体がまたまたぐーんと成長します。

にこっと笑うようになった赤ちゃん。

その反面で、「寂しい」気持ちも現れるようになるのがこの頃です。

赤ちゃんは、抱っこして欲しい、かまって欲しい…。

そんな気持ちを泣いて表現します。

ママが抱っこしてあげると泣き止むので、抱っこ抱っこの日々が続きます。

そんな様子を見て「抱き癖がつくからあまり抱っこしすぎるのは良くない。

」なんて話を聞いたことはありませんか?

一昔前まで、抱き癖がつくのであまり抱っこし過ぎない方が良いとされてきましたが、抱っこしてあげることによって、赤ちゃんは情緒が安定します。

抱き癖がつくから抱っこしない方がいい!ということは、それほど心配する必要はありません。

ママも体調に注意!乳腺炎は早めに病院へ

産後3ヶ月が経ち、育児にも慣れてくる頃です。

しかし、ホットした時に疲れが出て体調を崩してしまうのもこの頃。

頑張りすぎず、頼れる人には家事、育児を手伝ってもらうなどして、無理しすぎないようにしましょう。

まだまだママの体は妊娠前と同じ状態ではありません。

特に、乳腺炎の疑いがある場合は早めに病院を受診しましょう。

かゆい~!歯ぐずりに悩むの6ヵ月目

adobestock_59353179

6ヵ月ってこんな時期

いよいよ離乳食が始まり、脱赤ちゃんの準備がスタート!最初のうちは、母乳・ミルク以外のものを飲み込むので精いっぱいな赤ちゃんのために、裏ごししたりすりつぶしたり・・・。

一生懸命作っても全く食べてもらえなかったりと、食事面でちょっと苦労する時期でもあります。

ほとんどの子が寝返りをマスターし、視界が広がります。

音がする方向に向きを変えてみたり、ねんねの時期よりも動きにバリエーションが生まれます。

最近では、ハーフバースデーをお祝いする家庭も増えてきました。

?歯が生え始めてかゆい~!

adobestock_88865709

歯ぐずりの対策として、最も有効とされているのが歯がためです。

木製のものから、動物の形をしたものまで様々な種類があります。

最近では、ドラッグストアにも置いてある場合もあります

歯ぐずりかな?

と思った場合は、歯がためを与えてみると良いかもしれません。

トイレまで!後追いと夜泣きの9ヵ月目

adobestock_100948063

https://twitter.com/HirokoYildirim/status/738875144253235201?lang=ja
今までおとなしかった子も、ここへ来て本領発揮!?

9ヵ月ってこんな時期

離乳食が進み、授乳の回数が減って、中には、卒乳・断乳する子も出てきます。

手足がしっかりとして、はいはいやずりばいでなど思い思いのスタイルで前進!中にはつかまり立ちを始める子も。

表情もますます豊かになって、自己主張が始まるのもこの頃です。

多くのママ達が悩まされる後追い

はいはいやずりばいができるようになり、ママの後をどこまでも追いかけてきます。

トイレのドアの前でギャン泣きなんてこともしばしば。

ねんねだけの頃はスムーズに出来ていた事も、この頃からおもうように出来なくなってきてしまいます。

赤ちゃんの心が発達し、ママの姿が見えなくなると不安を感じてしまい、後を追いかけてくるようになるのです。

ママの姿が見えなくなっては泣き、家事がはかどらずストレスが溜まってしまいがち。

そんな時は、家事をちょっと手を抜いてみたり、パパやご家族に赤ちゃんのお世話をお願いして、リフレッシュの時間を作るなど、うまく息抜きをすることも大切です。

また、億劫になりがちな赤ちゃんを連れての外出ですが、インフルエンザ等が流行している時期などでなければ、ママもあかちゃんも良い気分転換になるので、お天気の良い日などは公園や近所などお出かけしてみてはいかがでしょうか。

夜泣きシーズン到来

adobestock_113475511

赤ちゃん=夜泣きをするもの。

というイメージがあるかもしれませんが、こちらもかなり個人差があり、夜泣きをしない赤ちゃんも多くいます。

かといって、夜泣きをする子に問題があるとか、ママの育て方が悪いからといったことは決してありません。

夜泣きの原因やメカニズム等については、多くの研究がされてきましたが、決定的な原因は分かっていません。

しかし、脳の発達と密接な関係があるそうです。

夜中に突然泣き出し、泣き止まず、なかなか寝てくれない赤ちゃんにお手上げ状態。

抱っこで家じゅうを歩きまわりへとへとになってしまいますよね。

しかし、夜泣きは一時的なものだそうで、かならず朝まで寝とおしてくれる日が来ます。

夜な夜な泣きじゃくる赤ちゃんのお世話をママ一人が相手し続けるのは大変なので、時にはパパに抱っこを代わってもらったり、家族で協力して乗り切りましょう!

 

目が離せない!イタズラっ子炸裂の12ヵ月目

adobestock_73369546


立つ!歩く!好奇心旺盛な我が子から目が離せない!

12ヵ月ってこんな時期

体重は、生まれてきた時の3倍以上!身長は20cm前後も伸びて、1年の間にぐーんと大きくなりました。

ほとんどの子がつかまり立ちや、自力で立てるようになり、歩き始まる子も出てきます。

離乳食も完了期に突入し、手づかみで一生懸命食べようとする姿がとても可愛らしい時期。

1歳のお誕生日は、ママと赤ちゃんにとってとても特別なイベントですね。

行動範囲が拡大!誤飲、転落・・・目が離せない。

adobestock_96312132

ついに自力で立ち上がり、歩けるようになったきた赤ちゃん。

行動範囲が一気に広がり、目が離せなくなってきます。

何でも口にいれてしまう赤ちゃん。

この現象は今にはじまった事ではありませんが、行動範囲が広がったことで、届かないとおもっていたところまで手が伸びてしまう事があります。

赤ちゃんが誤飲してしまう可能性があるものや、包丁が入っている棚などは特にしっかりと対策をしておくことが重要です。

また、今まで心配のなかった転落の危険がでてきます。

階段のあるお宅では、柵をとりつけるなど、前もって対策をしておくと安心ですね。

思わぬところに危険が潜んでいることもあるので、赤ちゃんとの生活の中から、危険と思われる場所には都度安全対策が必要になってきます。

 

明けない夜はない。

辛い時は周りを頼って。

adobestock_109095641

いかがだったでしょうか。

命がけのお産を終えたその瞬間から始まる、24時間体制の育児。

ホルモンバランスが崩れて情緒不安定、お産の傷も癒えない中の夜中の頻回授乳・・・。

極限状態の中で頑張り続けるママたち。

時には泣きたいくらい辛い時もあるかもしれません。

そんな時は、我慢せずに周りにサポートしてもらいましょう。

核家族化が進む現代社会では、母親が日中一人で子育てをするのが当たり前のようになってきてしまいますが、本来は、パパはもちろんのこと、親兄弟みんなで育てていくものなのです。

妊娠、出産する女性より、男性はどうしても親になる自覚が芽生えにくい場合があります。

だからこそ、早い段階からパパに育児に積極的に参加してもらうと良いかもしれません。

どんなに辛く、大変でも、明けない夜はありません。

必ず楽になるタイミングが来ます。

よく読まれてる人気記事

【妊活に効果ある?!】ミトコア300mgを実際に使った私の口コミ!

妊活に効果のあるサプリとして噂のミトコア300mg! 不妊症に悩む方に評判の高いサプリメントとして、雑誌やネットでよく取 ...

ナットウキナーゼは効果なし?嘘?副作用・成分を徹底調査しました!

納豆が健康に良い食品だということは有名です。
納豆は人によって好き嫌いがある食べ物ですが、納豆のもつ健康促進効果について次々に解明されています。
ナットウキナーゼは、納豆に含まれているネバネバした成分で、タンパク質分解酵素のことです。
大豆を発酵させるときにできる健康成分です。

【スリミングジェル効果ランキング】口コミで人気の高いものを集めました

スリミングジェルは、自分で気になる部分に塗ってマッサージすることで部分的に痩せられるジェル。 スリミングジェルは、エステ ...

レジーナクリニックの口コミまとめ(銀座・渋谷・青山・大阪梅田・博多天神)

このページでは、最近の脱毛業界でもっとも注目されている医療永久脱毛のレジーナクリニックについてまとめたページです。 &n ...

【メンズ向け】モテる男は匂わない!おすすめ人気ボディソープランキング

最近では、メンズ専用のボディソープが多く売られていますが、 「ボディソープっていっても結局はどれも一緒でしょ?」 と思う ...

【最新版】身長を伸ばすサプリ人気ランキング!|成分・口コミから本当に効果あるものを厳選

このページは、身長を伸ばすサプリにご購入前の気になる点についてまとめています。 身長を伸ばすサプリは実際に身長が伸びる? ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-育児
-, , , , , , , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.