クレンジング

クレンジングバームおすすめ10選!人気ダントツ1位は?

更新日:

オイルでもない、クリームでもないのに、洗浄力が高いのが、人気沸騰中のクレンジングバームです。

容器に入っている時には固形の状態になっているのに、肌にのせると溶けて液体状になります。クリームよりは硬いですが、固形石鹸のようなか硬さはないので、とても扱いやすく、メイクとなじみやすいのが特徴です。

油脂分は入っていますが、ぬるま湯で簡単に落とせます。また、クレンジング後の肌は、しっとりするので、幅広い肌質に対応していて、乾燥肌や敏感肌でも使える点が、人気を集めている理由です。

クレンジングバームとは?

クレンジングバームとは

クレンジングアイテムにはオイルやクリームなどテスクチャーに種類があります。

バームは半固形タイプのものをさします。手のひらや顔にのせると、体温で液体化してメイクや角栓なとを落とすことができます。

容器から付属のスパチュラを使って、適量を取り出して使います。

人気の理由
・肌への密着性がよく、顔全体に伸ばしやすい
・洗浄力が高いのに、乾燥肌や敏感肌でも安心
・ポイントメイクや普通のファンデーションだけでなく、古い角質や角栓も落とせる
・まつエクOK
・ダブル洗顔不要
・クレンジング後の肌がしっとり、もちもち

クレンジングバームは、オイルクレンジングやクリームクレンジングの良いとこどりなので、人気となっているんですね。

おすすめできる人
・乾燥肌、敏感肌
・洗顔後の肌が乾燥しやすい
・ポイントメイクも同時に落としたい
・肌に古い角質がたまって、くすみになっている
・毛穴が黒くなっていて、角栓が詰まっている
・化粧水や美容液が浸透しにくい
・エイジングケアをしたい

深刻な肌トラブルから、肌の劣化や老化が気になっていて予報ケアをしたいという人まで。幅広いお肌の悩み改善をサポートできるアイテムです。

美容成分を豊富に配合している製品も多いので、自分に不足している成分が使われているクレンジングバームを使うとよいでしょう。

クレンジングバームの選び方!

バームタイプは肌質を選ばないクレンジングですが、いろいろなメーカーから販売されています。

価格はもちろん、配合成分に違いがあります。選び方を覚えておくと、肌の悩み改善に効果があります。

保湿成分

どんなに乾燥肌でも安心なクレンジングでも、メイクや古角質・角栓を落としたら、無防備になります。

洗顔後にスキンケアするにしても、保湿成分の配合は必須です。

保湿成分は、1種類ではありません。オーソドックスなものから、メーカー独自に配合しているものまでたくさんあります。

化学合成成分ではなく、天然植物由来の成分が配合されているものを選びましょう。

オーソドックスな成分として

  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • コラーゲン
  • スクワラン

などがあります。

また、メーカー独自成分には、

  • 米発酵エキス
  • 大豆発酵エキス
  • ホホバオイル
  • ローズオイル
  • アボカドオイル 他

などがあります。

無添加であること

石油系の成分は避けましょう。

特に、乾燥肌や敏感肌には刺激が良いので、肌トラブル原因になります。

  • 防腐剤
  • 香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • アルコール

は無添加に限ります。香料と着色料については、天然色素や天然成分由来であば、問題はありません。

界面活性剤は洗浄力には必要な成分です。石油系や合成物質から作られていないものを選ぶこと、配合率はできだけ低いものを選ぶと安心です。

ダブル洗顔の可否

クレンジングバームは、コスメ成分、古い角質、毛穴の角栓をすっきりと洗い流す効果があります。

ぬるま湯で洗い簡単に洗い流すとができるので、再度、石鹸で洗い流す必要のないものがほとんどです。

たいていは、美容成分が豊富に含まれているので、ダブル洗顔をすることで、保湿や保水効果も洗い流すことになります。製品の説明書きに、タプル洗顔不要となっていたら、指示に従いましょう。

コスパ良し?

クレンジングバームはコスパか悪いと思っている人は、複数の役割を持っていることを見逃しています。

人気のあるバームは、価格だけを見るとプチプラとは言えませんが、クレンジングのほかに、洗顔、角質・角栓除去、保湿、エイジングケア、マッサージなどの働きを兼ね備えているとすれば、コスパはとても良いといえます。

クレンジングバームおすすめ10選!

DUO ザ クレンジングバーム

毛穴より小さい微粒子の中に洗浄成分と美容成分を閉じ込めた『毛穴クリアカプセル』は、独自技術です。

 

肌につけるだけで、毛穴の奥にまで、配合成分がしっかりと届くため、メイク成分だけでなく、古い角質も毛穴に詰まった角栓も、確実に落として、透明感のある素肌に近づけます。

 

通常価格 税抜き3600円
機能 クレンジング、洗顔、角質ケア、マッサージケア、トリートメント
美容成分 24種類の植物エキス、分子を極小サイズにしたコラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドなど、合計31種類
不使用添加物 石油系界面活性剤・油脂、鉱物油、合成香料・着色料、アルコール、指定表示成分
ダブル洗顔の要不要 不要

口コミ

手のひらで溶かしてから顔に付けています。液だれせず、肌にしっかりとなじんで、メイクもくすみもきれいに落ちます。オイルクレンジングに近いタイプですか、洗顔後の肌は、雲泥の差です。乾燥しないし、しっとり感は続くし、私には合っています。(40代)

正直なところ、少し高いかなと思いますが、洗顔料やピーリング剤がいらなくなったので、よく考えるとコスパはいいかもしれません。使用感はいいです。エイジングケア効果があるらしいので、今から使い続けて、シミやすくみのない肌を目指します。(30代)

DUO ザ クレンジングバームの口コミ・詳細

DUO ザ クレンジングバームの公式サイトへ

バランローズ ルムルムクレンジングバター

ウォータープルーフのようなしっかりしたメイクや毛穴の汚れが一緒に落とせる、高い洗浄力があります。

洗浄力は高くても、クレンジングをしながら保湿もするので、洗顔後の肌がつっぱる心配がありません。美容成分が37種類も入っているので、エイジングケアとしての効果も得られます。

高貴なバラの香りで、癒されます。

 

 通常価格  税抜き1800円
 機能  クレンジング、洗顔、保湿、毛穴ケア、エイジングケア
 美容成分  モモ葉エキスなど7種類の植物エキス、ホホバ種子オイルなど8種類の天然オイル、2種類の高級精油、5種類のビタミン
 不使用添加物  ラベン、合成着色料、鉱物油、シリコン、アルコール
 ダブル洗顔の要不要  不要

口コミ

専用のリムーバーがいらないし、ダブル洗顔も不要なのに、毛穴の汚れも気になりません。乾燥肌なのですが、ルムルムクレンジングバターを使った後に、肌がしっとりしていたので、とてもうれしかったです。使い続けたら、乾燥肌が改善される気がします。(30代)

ルムルムクレンジングバターの口コミ・詳細

ルムルムクレンジングバターの公式サイトへ

ラミナーゼ クレンジングバーム

独自成分のラメラテクノロジーの採用によって、クレンジングでメイク・毛穴のよごれ・くすみをしっかり落としながら、保湿ケアも同時にできます。

美容成分のフラーレンには、プラセンタの約800倍もの美容効果があり、ハリのある、クリアな肌に導く効果があります。

低刺激処方なので、敏感肌・乾燥肌でも安心です。

 

 通常価格  税抜き4500円
 機能  クレンジング、洗顔、毛穴ケア、エイジングケア、パック、マッサージ、トリートメント
 美容成分  フラーレン、9種類の植物エキス
 不使用添加物  防腐剤、鉱物油、アルコール、合成着色料
 ダブル洗顔の要不要  不要

 口コミ

クレンジングだけに使うのもはもったいないです。美容成分が豊富に含まれているので、朝の洗顔にも使っています。肌がモッチリとしてメイクのノリも良くなるので、メイクをするのが楽しいです。(20代)

長年の乾燥肌で、メイクを厚塗りしてカバーしていました。クレンジングをこれに変えたら、古い角質や毛穴の黒ずみが少しずつ改善できてきて、肌のトーンが明るくなりました。洗顔後の肌がカサカサとしなくなりました。乾燥端も改善されつつあるみたいです。(30代)

ラミナーゼ クレンジングバームの口コミ・詳細

ラミナーゼ クレンジングバームの公式サイトへ

ラフラ バームオレンジ

コラーゲン、ヒアルロン酸、はちみつなどの美容成分で構成されていて、水をほとんど使用していないので、テクスチャーは濃厚です。

オレンジ色をしている温感バームです。しっかりメイクはもちろん、肌に蓄積した角質や毛穴の横れも、肌に負担をかけずにしっかりとオフできます。

 

 通常価格  税込み5400円
 機能  クレンジング、洗顔、マッサージ、角質ケア、美容パック
 不使用添加物  合成着色料、香料、鉱物油、パラベン、エタノール、防腐剤、石油系界面活性剤、シリコン、紫外線吸収剤
 ダブル洗顔の要不要  不要

 口コミ

オレンジの香りで、肌にのせるとジーンと温かくなるので、新陳代謝がアップしてメイクも汚れも簡単に落ちます。夜のクレンジングタイムでリラックスしています。(30代)

汚れやメイクがとにかく落ちます。使い始めてから、すすいだ後にベタベタすることもなく、しっとりとするので、オイルクレンジングよりいいと思います。くすみが改善されたし、ファンデーションのカラーを明るめのに変えました。(30代)

ラフラ バームオレンジの口コミ・詳細

ラフラ バームオレンジの公式サイトへ

クリニーク テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム

ボトルに入っている時は、硬めのテイストですか、手に取るとオイル状になります。液だれすることもなく、肌に密着して、メイクや古い角質を包み込んでくれます。

優しく顔全体に伸ばして、メイクと馴染ませたら、洗い流します。

一度、少量の水かぬるま湯で乳化させてから、たっぷりのぬるま湯で流すと、すすぎ残しなく肌を清潔にできます。

 

 通常価格  税込み4101円
 不使用添加物  香料
 ダブル洗顔の要不要  不要

 口コミ

小鼻と鼻頭の黒ずみが気になっていたのですが、バームクレンジングだとよく落ちます。アイメイクも簡単に落ちました。洗いあがりもさっぱりとしているのに、肌はツッパリ感がありません。乾燥肌ですが、ファンデーションのノリが良くなりました。(20代)

 

オイルタイプと比べても洗浄力が劣るということはないです。洗顔後のツッパリ感もなく、肌がしっとりとしているので、急いで化粧水をつけなくてもいい感じです。(30代)

クリニーク クレンジングバームの口コミ・詳細

クリニーク クレンジングバームの公式サイトへ

RMK モイストクレンジングバーム

複数の植物由来の美容オイルがバランスよく配合されています。しっかりメイクも古い角質も、体温で溶けたテスクチャーが包み込んで除去します。

美容オイルには、汚れほ落とすだけでなく、美容成分を浸透させる効果もあるので、洗顔後の肌は潤いのある肌に変わります。

リンパの流れに沿って、指の腹で撫でるようにマッサージすれば、新陳代謝がアップして、老廃物の排泄が促されます。

 通常価格  税込み3456円
 機能  クレンジング、洗顔、マッサージ、集中ケア
 美容成分  シアバター、マンゴー種子バターなど6種類の天然由来成分
 ブル洗顔の要不要  不要

 口コミ

ローズの香りに癒されます。手に取るとすぐにとろみのあるテクスチャーになります。肌にのせると、素早くメイクとなじんでくれるので、肌に負担をかけずにクレンジングできます。ぬるま湯ですすぐとよく落ちて、しっとり感を残しつつ、さっぱりとします。私は好きです。(40代)

初めてバームタイプタイプのクレンジングを使いました。オイル系より洗浄力があるような気がします。マスカラも口紅もするする落ちました。気になっていた頬のくすみがいつの間にか改善されてて、嬉しかったです。リピ買いしました。(50代)

RMK クレンジングバームの口コミ・詳細

RMK クレンジングバームの公式サイトへ

THREE(スリー) エミングクレンジングバーム

複数の精油と植物由来の油脂をバランスよく配合しています。

バームタイプなので、容器内では固形ですが、スパチュラで手に取ると、トロトロになります。

クレンジングや洗顔用としてメイクや角質を洗浄するだけでなく、エイジングケア効果もあるので、使い続けることで、クリアでハリのある肌を目指せます。

 

 通常価格  税抜き6000円
 機能  クレンジング、洗顔、スキンケア、エイジングケア
 美容成分  ローズ油、フェンネル油など精油7種類、ホホバ油、ザクロ種子油など植物由来油脂11種類、ケーパー果実エキス
 ダブル洗顔の要不要  不要

口コミ

ひどい乾燥肌なのですが、洗いあがりのしっとり感には感激しました。クレンジングを使った後に、肌がしっとりと潤ったのは、初めてでした。角質が溜まってくすんでいた頬もさっぱりとしました。指で押すと、モチッとしたのは久しぶりです。(30代)

天然由来成分が90%以上で、高品位質の精油や油脂が配合されているということで、購入しました。マスカラもアイラインもきれいに落ちますし、ぬるま湯で簡単に落ちるので、スキンケアが楽になりました。入浴しながら使っても液だれしないのがいいですね。(50代)

THREE クレンジングバームの口コミ・詳細

THREE クレンジングバームの公式サイトへ

ロゼットクレンジングバーム

容器内では固形なのに、手のひらにのせると、濃厚なとろみのあるテクスチャーに変かします。

肌にのせると、瞬時にメイクや古くなった角質、毛穴の汚れを包み込んで、肌から浮かします。

撫でるように顔全体に馴染ませるだけで、透明感のあるきめの細かい肌が蘇ります。乳化させて、たっぷりのぬるま湯ですすげば、潤いある洗いあがりになります。

 

 ロゼットウェブ価格  税込み1360円
 機能  クレンジング、洗顔、マッサージ、ピーリング
 美容成分  ライスワックス、ミツロウ、スクワランオイル、アルガンオイル、ロイヤルゼリーエキス
 不使用添加物  着色料、鉱物油、アルコール、シリコン
 ダブル洗顔の要不要  不要

 口コミ

柑橘系の香りがさわやかです。乾燥肌でも問題なく、クレンジングと洗顔ができました。入浴しながらマッサージをすると、頑固なくすみも柔らかくなってきれいになりました。(50代)

パーム系のクレンジングの中では、コスパが良いです。効果は、他社の製品と比較しても、はっきりとした違いはわかりませんでした。メイクも毛穴の汚れもばっちり落ちたので、このまま使い続けます。(20代)

ロゼットクレンジングバームの口コミ・詳細

ロゼットクレンジングバームの公式サイトへ

トリロジー クレンジングバーム

洗い流さないクレンジングバームです。適量を手に取って、他の平出温めると、とろとろした状態になります。

メイクオフする部分になじませて、メイクを浮かせます。ポイントは、すすぐのではなく、付属のコットンで汚れを含んだテクスチャーを拭き取るの点です。

コットンは全体を一度、湿らせてから、軽く絞って使います。こすると肌に負担がかかるので、吸い取るように顔に当てるようにしましょう。ポイントメイクも同様の方法で落とせます。

 

 通常価格  税込み5076円
 機能  クレンジング
 美容成分  サンフラワーシードオイル、オリーブオイル、ココナッツオイル、マンゴーシードオイル、ローズヒップオイル
 ダブル洗顔の要不要  要

 口コミ

毛穴の黒ずみが取れました。メイクのクレンジング効果よりも、嬉しかったです。いろいろな毛穴ケア製品を使っても、効果がなかったのに、バームで1度マッサージをしたら、あっさりときれいになったんです。サイトには、すすがないで、コットンで拭き取るようにと書いてありましたので、その通りにした後で、洗顔をしたら、肌はしっとりでした。(40代)

メイクはとてもきれいに落とせます。汚れを落としたい部分に塗って、少しマッサージをするようになじませると、毛穴の汚れもきれいなりました。拭き取った後の肌は、しっとりとしていていい感じです。(20代)

トリロジークレンジングバームの口コミ・詳細

トリロジークレンジングバームの公式サイトへ

ink クレンジングバーム

肌に負担をかけずに、メイク落として毛穴ケアができます。

洗浄力が高いので、朝の洗顔には向きませんが、毛穴やくすみのケアに使用する場合には、素肌で使っても問題はありません。

他製品との大きな違いは、5種類の毛穴ケアができる点にあります。毛穴ケアはつまりの解消だけではありません。

黒ずみ、詰まり、開き、メラニン、たるみと5つの悩み改善に有効です。高機能で、コスパの良いバームです。

 

 通常価格  1000円
 機能  クレンジング、洗顔、毛穴ケア、角質ケア、保湿、エイジングケア、マッサージ
 美容成分  5種類の美肌潤い成分、5種類の美肌エキス、4種類の美容オイル、毛レス成分
 不使用添加物  無香料、無着色、パラベン、合成色素、シリコン、アルコール、旧指定成分不使用
 ダブル洗顔の要不要  不要

 口コミ

メイク落としての効果は、満足しています。毛穴が目立つようになったのは、たるみが原因、とはわかっていたのですが、クレンジングで改善できるとは思ってもみませんでした。半信半疑でしたが、使い続けるうちに、本当に毛穴が引き締まって、目立たなくなりました。高い美容液とはおさらばしました。(50代)

マスカラ、口紅、ともによく落ちました。ウォータープルーフのファンデーションも菅珍に落とせました。洗浄力が高いのに、敏感肌の私が使っても、まったく問題ありませんでした。むしろ、肌の状態が安定して、肌荒れしにくくなったくらいです。(20代)

ink クレンジングバームの口コミ・詳細

ink クレンジングバームの公式サイトへ

クレンジングバームの使い方

 

直接指で触らない

バームを扱う前には、しっかりと手洗いをして、清潔な状態にしておくことも大切です。

バームが入っている容器は、チューブやポンプタイプのボトルてはなく、口が広いので、指をすっぽり入れることができ、雑菌が繁殖しやすい環境にあります。

必ず、スパチュラなどを用いて、取り出すようにしましょう。

乾いた手で

クレンジングバームは、容器内では固形になっているのですが、体温ですぐに液状になります。

 

使う時には、手も顔も乾いていることが基本です。スパチュラで取り出した後、顔に直接つけてもいいですが、いったん、手のひらにとって馴染ませてから使うと、扱いやすいです。

ポイントメイクから、下か上、中央から輪郭に向かってしっかりメイクをしている場合には、最初にポイントメイクをしている部分になじませます。

指の腹で円を描くようにすると均一になじみます。メイクが浮いてきたら、顔全体に広げます。顎の先から耳の下へ向かって、小鼻から顔の輪郭に向かって、というように、下から上、顔の中央から輪郭に向かって、円を描きながらなじませましょう。

優しく手早く丁寧に

クレンジングは、丁寧に手早く行うことで、肌に負担がかかりにくくなります。

馴染ませる時には、肌の上をすべるように指の腹を動かしましょう。時間の目安は、長くても1分前後です。

乳化させてからすすぐ

バームが顔全体に行き渡ったらすすぎます。水よりは体温より低めのぬるま湯が適しています。

温度が高すぎると、皮脂まで溶け出すことがあり、肌乾燥の原因になります。また、すぐに大量のぬるま湯ですすぐのではなく、指の先を濡らして、顔のバームを乳化させると水分となじみやすくなります。

手のひらに残ったバーム分を乳化させて、顔に伸ばしてもよいでしょう。

透明になるまで

すすぎのお湯が透明になるまですすぎます。すすぎの残しがないように丁寧にすすぐことが大切です。

特に顔の輪郭はすすぎ残しをしやすいので、柔らかいタオルやスポンジに水分をふくませて拭うと、きれいにできます。

目安は、ヌルヌルした感じがなくなって、指が肌に吸い付くようになった時です。

クレンジング後のスキンケア法

  • ダブル洗顔は不要

クレンジングバームでメイクを落とした後は、洗顔する必要はありません

ヌルヌル感があって気持ちが悪い場合には、すすぎが不足している可能性があります。

すすいだ後のぬるま湯が濁っていないか確認しましょう。丁寧にすすぎをすれば、保湿された清潔な肌になります。

  • タオルでこすらない

すすぎが終わったら、タオルで水分を吸収させます。絶対にこすらないことが大切です。

タオルで肌の表面をこすると、くすみ、シミ、しわなどの肌トラブルの原因になります。優しく押し当てるだけで十分です。

  • スキンケアをする

バームクレンジングには、美容成分が配合されているので、クレンジング後の肌は潤います

製品によっては、化粧水や美容液を兼ねているものもありますが、基本は、化粧水、乳液、美容液など、通常のスキンケアをします。

古い角質や毛穴の汚れも落ちているので、いつもより美容成分が浸透しやすい状態になっています。いつも通りのスキンケアでも、肌の状態良くなったと感じられますよ。

まとめ

・固形なのに、肌につけるととろとろのテクスチャー
・クレンジングバームはオイルタイプとクリームタイプのいいとこどり
・洗浄力が高く、美容成分が豊富
・乾燥肌、敏感肌にも安心
・ポイントメイクもファンデーションもしっかり落ちる
・古い角質や毛穴の奥の汚れもすっきり
・すすいだ後の肌はしっとり
・いつものスキンケアでも、肌の状態がアップする

クレンジングバームを使用すると、メイクだけでなく、肌の汚れもすっきりと落とせて、すすいだ後の肌の状態にびっくりする人も少なくありません。

肌への負担も軽いので、すべての肌質に使える点も人気となっています。

豊富な美容成分が配合されているので、美容液で洗っているような感じがします。

 

クレンジングならこちらも読まれてます♪

クレンジングの口コミランキング20!2018年の一番おすすめは?

今、一番使われているおすすめのクレンジングを人気ランキング形式でご紹介致します。ネットの口コミなどから実際に購入しレビューしております。数あるクレンジングの中で1位のものはこれ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-クレンジング

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.