毛穴

毛穴の開きや詰まりは正しい毛穴ケアで改善!おすすめ化粧品15選

更新日:

毛穴の開きや詰まりを改善させるためには、きちんと汚れを落とすことと保湿することが最も重要なポイントであり、正しい毛穴ケアをしなければいけません。

そこでこのページでは、毛穴ケアには外せないクレンジング・洗顔・化粧水を厳選し、おすすめ商品をご紹介しています。

このページに書いてあること

  • 毛穴ケアにおすすめのクレンジング、洗顔、化粧品はどれ?
  • そもそも毛穴詰まりや黒ずみができる原因って何?
  • 毛穴の種類別、年齢別で教えます!毛穴ケアのポイントは?
  • きれいな毛穴を維持する方法は?

など、毛穴ケアについて詳しく調査しまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

さっと読める目次

毛穴ケアにおすすめのクレンジング


毛穴ケアには、メイクを落とすだけでなく、毛穴汚れにも効果的なクレンジングを使うのが1番です。

毛穴の汚れはクレンジングをしっかり行ってもなかなか落としきれず、黒ずみや角栓となって残ってしまいます。

ここでは、そんな毛穴ケアにオススメのクレンジングについてご紹介します。

 

ファンケル マイルドクレンジング オイル


ファンケルマイルドクレンジングオイルは、落ちにくいメイク、毛穴に詰まった角栓もオフできるクレンジング。

「するんとオフオイルα」と「毛穴つるすべオイル」の作用で汚れをさっと浮かせて毛穴をキレイにしてくれます。

肌の潤いを守ってクレンジングできるので、乾燥肌でシワが気になっている人も使うたびに潤いが残っているのを実感できます。

ファンケルの口コミ・詳細

ファンケルの公式サイトへ

 

アテニア スキンクリアクレンズオイル


アテニアが販売するスキンクリアクレンズオイルは、レモングラスやベルガモットのアロマの癒し効果のあるクレンジング。

メイク汚れや皮脂をしっかり落としながら、肌のくすみの3つの原因メラニン・血行不良・肌ステインの悩みを全て解決します。

透明感のある陶器のような滑らかな肌が目指せる革命的なクレンジングオイルです。

アテニアの口コミ・詳細

アテニアの公式サイトへ

 

リ・ダーマラボ


リ・ダーマラボは、美容皮膚科医も認めた毛穴をスッキリツルツルにする毛穴専用のクレンジングです。

極小こんにゃくスクラブ配合で、W洗顔不要のプルプルとした新感覚ゲルが毛穴の黒ずみや角栓をするりとオフ。

さらに、99.3%美容液成分配合の濃厚美容液クレンジングなので、使うたびにみずみずしくツヤと透明感のある肌に導きます。

リ・ダーマラボの口コミ・詳細

リ・ダーマラボの公式サイトへ

 

マナラ ホットクレンジングゲル


マナラが販売するホットクレンジングゲルは、吸着力のあるゲルで毛穴をスッキリ洗い上げるクレンジング。

コラーゲンやヒアルロン酸など91.3%の美容英成分配合で肌を乾燥させず、しっとり潤いのある肌にしてくれます。

さらに着色料や合成香料など7つの無添加低刺激処方で、毛穴ケアに対する効果の実現に加えて、肌への優しさを兼ね備えているのが特徴。

マナラの口コミ・詳細

マナラの公式サイトへ

 

DUOクレンジングバーム


DUOが販売するクレンジングバームは、とろけるバームタイプで自宅にいながらエステ感覚が味わえるクレンジング。

毛穴汚れもくすみの原因である古い角質も洗い流せてW洗顔は不要、さらにマッサージケアやトリートメントなど5つの機能を兼ね備えているのが特徴。

肌に優しく、しっかり落とせるDUOクレンジングバームは、お肌を土台から立て直すパーフェクトなクレンンジグです。

の口コミ・詳細

の公式サイトへ

 

HALENAホットクレンジングジェル


HALENAホットクレンジングジェルは、ヘレナとベビースキンケアブランドNo.1アロベビーが共同開発したクレンジングです。

敏感肌の人でも安心して使える国産オーガニックの100%天然由来成分で毛穴汚れに特化しているのが特徴。

低刺激なのに優れた洗浄力と保湿力を持った全く新しい感覚のクレンジングで、潤いを守りながら毛穴ケアができます。

HALENAの販売サイトへ

こちらもおすすめ

ドラッグストアで買える!クレンジングおすすめ10選@プチプラでも毛穴の角栓とれる?

美肌を育てるのに重要と言われているのが「クレンジング」です。 肌の汚れをしっかり落とすことによって、「ニキビ」や「毛穴の ...

続きを見る

毛穴ケアにおすすめの洗顔


毛穴ケアの基本中の基本である洗顔は、毛穴に特化した洗顔料で洗うのが効果的。

毛穴に詰まった汚れが肌に残ったままだと炎症を起こしたり、毛穴が開いてしまう原因になります。

ここではそんな毛穴ケアにオススメの洗顔料についてご紹介します。

 

健康コーポレーション どろあわわ


健康コーポレーションが販売するどろあわわは、肌を和らげる「ほぐし洗顔」で美しい素肌に整えてくれる洗顔料です。

米麹エキスと米ぬか発酵エキスで潤いを与えて肌をほぐし、3種類の泥の吸着力を活用して毛穴汚れを落とすのが特徴。

ほぐされた後の肌は化粧水や美容液が浸透しやすくなり、使うたびに透明感のある素肌を実感できる洗顔料です。

どろあわわの口コミ・詳細

どろあわわの公式サイトへ

 

クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング b


クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング b は、ノースクラブなのに毛穴をスッキリ洗える洗顔料です。

優れた洗浄力にもかかわらず洗い上がりはつっぱらずに、AHAやパパインといったフルーツ酸で毛穴の汚れや皮脂、古い角質を除去。

さらに、植物性のセラミドやチャ葉エキスなどの保湿成分で、肌を整えて素肌を潤いに満ちた柔らか肌にしてくれます。

ウォッシュクレンジング bの販売サイトへ

 

ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース


ロゼットの販売する洗顔パスタ海泥スムースは、海泥の粉を練りこみペースト状にして毛穴をスッキリツルツルにする洗顔料です。

ミネラルをたっぷり含んだ海泥と植物エキスを配合し、もちもちの濃密泡が皮脂や汚れを吸着して毛穴ケアできるのが特徴。

植物由来の優しい洗浄成分とローズフルーツエキスで肌を引き締める効果もあります。

ロゼット 洗顔パスタの販売サイトへ

 

エリクシール ルフレ バランシング バブル


エリクシール ルフレ バランシング バブルは、モコモコと増える泡で毛穴の奥まで洗える洗顔料です。

エリクシールのファーストエイジングケアシリーズで、加齢によりバランスが崩れてきた肌を未来のために整え、ツヤのある肌にしてくれます。

肌の調子を整えてキープし、目立ち始めた毛穴をケアしてくれる洗顔料です。

エリクシール ルフレの販売サイトへ

 

持田ヘルスケア コラージュ洗顔パウダー


持田ヘルスケアが販売するコラージュ洗顔パウダーは、敏感な肌のために生まれた酵素配合の洗顔料です。

特に毛穴の黒ずみや肌のくすみに特化した洗顔料で、酵素が肌に不要な汚れや皮脂を優しくオフするのが特徴。

洗い上がりは化粧水や美容液が浸透しやすくなり、潤いのあるすべすべつるん肌にしてくれる毛穴ケア洗顔料です。

コラージュ洗顔パウダーの販売サイトへ

 

毛穴ケアにおすすめの化粧水


クレンジングや洗顔で毛穴ケアした後のスキンケアもとっても大切。

毛穴に詰まった汚れや皮脂を落とした後は、肌に潤いを与えて毛穴をふっくらさせましょう。

ここではそんな毛穴ケアにオススメの化粧水についてご紹介します。

 

ビーグレン QuSomeローション


ビーグレン QuSomeローションは、17時間保湿硬貨が続く化粧水を開発。潤いに満ち、健やかな肌にしてくれる高機能化粧水です。

独自開発の「QuSome」によって、4つの美容成分を浸透させやすく、さらに貯蓄性を高めているのが特徴。

濃厚で美容液のような成分が肌のすみずみまで行き渡り、肌のコンディションを整えまろやかに吸い付くような肌にしてくれます。

QuSomeローションの口コミ・詳細

の公式サイトへ

 

富士フイルム アスタリフト モイストローション


富士フイルムが販売するアスタリフト モイストローションは、3種のコラーゲンとヒアルロン酸でしっとり保湿できる化粧水です。

肌につけるとすっと馴染む新感触のモイストアップテクスチャで、ベタつかずに肌すみずみまで潤いを与えるのが特徴。

ダマスクローズの香りのアロマ効果で、毎日のスキンケアに癒しを与えてくれます。

アスタリフト モイストローションの販売サイトへ

 

ナリスアップ コスメティックス ネイチャーコンク 薬用 クリアローション


ナリスアップ コスメティックス ネイチャーコンク 薬用 クリアローションは、保湿に加えて古い角質を除去することも可能な化粧水です。

ハトムギ由来エキスが肌に優しく角質をオフして、植物エキスで内側から濃い潤い感を与えるのが特徴。

使うたびに明るくなっていくのを感じ、垢抜け効果で透明感のある肌にしれくれます。

コスメティックス ネイチャーコンクの販売サイトへ

 

SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス


SK-II フェイシャル トリートメント エッセンスは、独自成分ピテラを含んだ35年間愛され続けている化粧水です。

クリアな素肌にするためのハリ・エイジング・ツヤ・くすみ・キメの5つの要素に作用するのが特徴。

乾燥によるシワを予防したり改善し、さらにキメの整ったハリツヤを与えてくれます。

SK-II の販売サイトへ

 

キナリ 草花木果 透肌化粧水・竹(さっぱり)


キナリ 草花木果 透肌化粧水・竹(さっぱり)は不要な角質にアプローチして、スッキリ保湿で毛穴ケアができる化粧水。

天然由来の角質除去成分が毛穴に詰まった汚れや角質に働きかけて、開いた毛穴やごわつく肌を改善するのが特徴。

独自開発の「清潤環植物エキス」が肌に清らかな潤いを与え、キメの整ったふっくら柔らか美肌にしてくれます。

草花木果 透肌化粧水・竹の販売サイトへ

 

毛穴詰まりや黒ずみができる原因とは?


毛穴詰まりや黒ずみができてしまうには原因があります。

毛穴が目立つと肌がデコボコして見えたり、メイク崩れしやすかったり何かと悩みが増えるもの。

 

多くの人が悩む、毛穴詰まりや黒ずみができる原因について調べてまとめました。

 

毛穴トラブルの主な4つの原因


毛穴トラブルには主に4つの原因があります。

4つの原因とは「加齢」「乾燥」「ターンオーバーの乱れ」「皮脂」によるもの。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

 

加齢によるもの

年齢を重ねるごとに潤い成分のコラーゲンが減少するので、肌はたるみやすくなります。

肌のたるみにより下に引っ張られた毛穴が開き、さらにメイクや皮脂などが溜まりやすくなります。

 

肌の乾燥によるもの

乾燥した肌は、バリア機能が乱れているため、肌のキメが乱れて毛穴が開き目立つようになります

肌は紫外線や大気汚染物質、アレルゲン物質など外的刺激から守ろうとして皮脂を過剰に分泌するようになり、やがて毛穴詰まりや黒ずみの原因となるのです。

 

肌のターンオーバーの乱れ

加齢やストレスによって肌のターンオーバーが乱れると肌のバリア機能が低下し、古い角質が剥がれにくくなって毛穴に詰まりやすくなります。

肌のバリア機能が低下すると皮脂膜や肌の水分のバランスが崩れるため、次第に肌の水分をキープできなくなり皮脂が増えてしまいます。

 

皮脂の過剰分泌

乾燥やターンオーバーの乱れ、食生活の乱れなどが原因で皮脂が過剰分泌します。

皮脂の過剰分泌に加え、落としきれない皮脂や汚れ、古い角質によって毛穴詰まりや黒ずみの原因になります。

 

毛穴詰まりは古い角質


毛穴詰まりの主な原因は皮脂や汚れ、古い角質などが角栓となって毛穴に詰まっている状態です。

角栓が毛穴に詰まると毛穴を広げて大きくし、放置すると角栓を除去しても開き毛穴が改善できなくなります。

 

毛穴に詰まった皮脂や汚れを落とすためには、クレイパックやピーリングなどの毛穴ケアが必要です。

 

毛穴の黒ずみは角栓が酸化したもの

毛穴の黒ずみは毛穴に詰まった角栓が酸化して黒くなった状態です。

肌はザラザラとした手触りとなり、メイクのムラや肌がポツポツと黒ずんで見えるなどデメリットがたくさん。

 

普通の洗顔だけでは改善できないので、ピーリングやオイルケアなど毛穴に特化したケアが必要です。

こちらもおすすめ

毛穴が詰まっていない場合は色素沈着を起こしているかも


毛穴が黒ずんでいるのにザラザラしていない場合はメラニン色素が沈着している状態である可能性が高いです。

黒くなったメラニン色素を還元させる毛穴ケアをしなくては改善ができません。

 

洗いすぎにより皮脂の過剰分泌を招いている

毛穴ケアをしたいと過度に洗いすぎると、肌が乾燥して皮脂が過剰分泌しやすい状態になります。

丁寧に優しく洗顔をし、肌に必要な皮脂まで取り過ぎないことが大切です。

 

【毛穴の種類別】毛穴ケアのポイント


毛穴の悩みを抱えている人は多いのですが、それぞれの種類によって毛穴ケアは異なります。

ここでは毛穴の種類別の特徴や毛穴ケアのポイントについて調べてまとめました。

 

自分の持つ毛穴の悩みにあったものを見つけて、ぜひ毎日のスキンケアの参考にしていただければと思います。

 

開き毛穴

開き毛穴とは、分泌される皮脂が多く毛穴が開いている状態。

オイリー肌の人や皮脂の増える時期に鼻周辺やTゾーンに開き毛穴が発生しやすくなります。

 

毛穴を広げる原因の角栓がない場合も、皮脂や炎症を起こして角質がごわつくので要注意。

皮脂が多い20代などは、特に毛穴ケアに特化したスキンケアを用いて肌を乾燥させないようにすることがポイントです。

 

詰まり毛穴や黒ずみ毛穴


詰まり毛穴とは角質や皮脂、汚れで角栓ができている毛穴で、黒ずみ毛穴はその角栓が酸化した状態です。

ごわつき肌や皮脂の多い人の鼻周辺にできやすく、炎症を起こして大人ニキビになる場合もあります。

 

これらの毛穴トラブルは放置していると毛穴が広がったまま戻らなくなるので注意が必要。

詰まり毛穴や黒ずみ毛穴は、毛穴ケアに特化したクレンジングや洗顔を行うことがポイントです。

 

たるみ毛穴や帯状毛穴

たるみ毛穴や帯状毛穴は、肌のコラーゲンやエラスチンが不足して肌がたるんで広がった状態です。

30代後半からできやすく、さらに乾燥しやすい冬にはより目立ちます。

 

肌のたるみが原因なのでそのままにしていると、毛穴はどんどんと伸びてシワのようになってしまうので早めのケアがオススメ。

たるみ毛穴や帯状毛穴は肌のたるみを予防できる、アンチエイジング用のスキンケアをすることがポイントです。

 

乾燥毛穴


乾燥毛穴は、肌が乾燥することで肌全体のキメが乱れ、毛穴に影ができ目立っている状態です。

乾燥しやすい秋冬や季節の変わり目などに多く、毛穴が目立ちやすくなります。

 

乾燥毛穴を放置していると肌にダメージを受けやすくなるほか、ハリのない老けた印象になるので注意が必要。

乾燥毛穴は保湿力に優れたスキンケアアイテムで毛穴ケアすることがポイントです。

 

色素沈着を起こした毛穴

色素沈着を起こした毛穴は、紫外線によってメラニン色素が生成されて黒ずんでいる状態です。

毛穴の中ではなく、毛穴の周りが黒くなっていいて、デコボコしていないのが黒ずみ毛穴との違い。

 

紫外線でダメージを受けて肌のターンオーバーが乱れているので、早めにケアをしないと悪化する原因になります。

肌のターンオーバーを整える工夫をしたり、外出時は日焼け止めを塗るなど紫外線対策をすることがポイントです。

 

【年齢別】毛穴ケアのポイント


それぞれの毛穴の悩みの原因や肌の状態が異なるため、年齢にあった毛穴ケアをしなくてはなりません。

ここでは年齢別の毛穴ケアのポイントについて調べてまとめました。

 

自分の年齢や悩みにあった毛穴ケアの参考にしていただければと思います。

 

10代は正しい洗顔を心がけて

10代はホルモンのバランスも未熟で、何かと皮脂分泌のバランスが乱れやすい時期です。

特におでこや鼻は過剰な皮脂分泌によってニキビを作ってしまう原因になる場合も。

 

この年代は開き毛穴・詰まり毛穴・黒ずみ毛穴になりやすく、改善するには正しく丁寧に洗顔することがポイントです。

洗顔後はしっかり保湿をするのも忘れずに。

 

ニキビがあるからさっぱりさせたいと思ってスキンケアを怠ると、肌が乾燥して皮脂をより分泌させる原因になるので気をつけましょう。

 

20代は生活習慣に注意


20代も特にオイリー肌の人はまだ皮脂分泌が過剰になる時期です。

また社会人になる人が多く、生活習慣の大きな変化でストレスや疲労が肌に影響しやすいのも特徴です。

 

食生活が乱れたり、睡眠不足にならないように心がけましょう。

10代と同様、開き毛穴・詰まり毛穴・黒ずみ毛穴になりやすく、そして未来に向けてたるみ毛穴の予防も考えて毛穴ケアを行うのがポイントです。

 

30代はエイジングケアをはじめる時期

30代は肌のバランスが乱れやすく、水分量や肌生成に欠かせない成分が不足しやすい時期です。

また肌のターンオーバーが乱れてくるのもこの時期になります。

 

この年代はたるみ毛穴や乾燥毛穴になりやすく、またメイク汚れや皮脂がたまる開き毛穴や毛穴詰まりなど全ての毛穴トラブルに注意が必要。

毛穴の汚れを優しくしっかり洗浄して肌のたるみを予防するために、保湿効果の高いエイジングケアアイテムで毛穴ケアを行いましょう。

 

40代は老化・乾燥予防を徹底


40代は30代に見られた毛穴トラブルの状態がさらに顕著になる時期です。

さらにシワやたるみなどが出てくるのでたるみ毛穴に悩まされる人が多くなります。

 

20代、30代のスキンケアと同じでは、肌はどんどん老化するのでケアを見直すことが重要。

肌も乾燥しやすく、肌が老化しやすいため、保湿ケアとエイジングケアをしっかり行うことがポイントです。

 

50代はたるみ毛穴の進行型「帯状毛穴」対策を

50代は40代よりさらに肌の老化が進んでシワやシミ、たるみなどの悩みが一気に進む時期です。

女性ホルモンの分泌が減少するため、乾燥毛穴やたるみ毛穴は進行しやすくなり、帯状毛穴になるのもこの時期に多いです。

 

また皮膚が薄くなりバリア機能が低下しているため、紫外線によるダメージから肌を守るのが重要。

肌に刺激の少ない無添加処方でエイジンケアのできるスキンケアを心がけ、毛穴ケアを行いましょう。

 

正しい洗顔方法


毛穴ケアに効果のあるクレンジングや化粧品を使用したとしても、洗顔方法が間違っていたら意味がありません。

とにかく正しい洗顔方法を理解することが大切。

 

大切なのは、「肌に刺激を与えない」「余分な皮脂やメイクの汚れをしっかり落とす」です。

 

こちらのページ(自分に合った洗顔料で毛穴ケアしよう!肌質別・おすすめ洗顔料23選)で、正しい洗顔方法や便利なアイテムを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

また朝洗顔をする際にも正しい洗顔方法を覚えておくことが重要です。

 

週1のスペシャル毛穴ケア


徹底した毛穴ケアをするには日常的なケアにプラスして、週1回のスペシャル毛穴ケアをしてあげましょう。

ここではスペシャル毛穴ケアの代表的なものをご紹介します。

 

クレイパックで余分な皮脂を吸着

ミネラルたっぷりの粒子が細かいクレイ(泥)を用いたクレイパックで、余分な皮脂を吸着させて毛穴ケアする方法です。

クレイの優れた吸着力で、毛穴に詰まった汚れや皮脂を吸着して除去する効果が期待できます

 

また、くすみの原因となる古い角質なども取り去ることで、黒ずみ改善、ターンオーバー促進により透明感のある肌にする効果も。

 

クレイパックの注意点

クレイパックは皮脂や汚れの吸着力が強いので、長時間の放置は肌の乾燥やダメージにつながります。

使用するクレイパックの使用法に従い、指定の時間内(大体5分程度)に落とすようにしましょう。

自身の肌の状態を見極めながら行ってくださいね。

 

毛穴のパックはこちら(毛穴パックでごっそり取る方法とは?正しいケアできれいな鼻に!)で詳しくご紹介しています。

スクラブマッサージで古い角質を除去


細かい粒子の入ったスクラブでマッサージして古い角質を除去するケアで、毛穴の汚れや皮脂を除去できます。

肌のターンオーバーを整えて、ごわつき肌やくすみを予防し、柔らかで透明感のある肌にする効果が期待できます。

 

スクラブマッサージの注意点

スクラブマッサージは、力を入れてしまうとスクラブにより肌を傷つけてしまいます。

肌が動かない程度の力加減でマッサージし、ごわつきが気になる箇所のみに用いるなど、肌の状態に合わせて使うようにしましょう。

 

ニキビや炎症のある箇所には、刺激を与えて悪化させる恐れがあるためNGです。

 

酵素パウダーやピーリング


酵素バウダーは、酵素の働きで皮脂やタンパク質を分解して除去するケアで、酵素パウダーを水で溶き泡立てて洗顔します。

毎日使うことができる肌に優しい低刺激処方の酵素パウダーもありますが、自身の肌の状態を見極めながら使用頻度を決めましょう。

 

市販向けのピーリングは酸の力で古い角質を除去するケアで、肌に塗布したりマッサージしながら古い角質を落として毛穴詰まりを予防します。

市販されているピーリングは、ピーリング剤や洗顔料に配合されているものがあり、いずれにしてもまずは週1回からはじめてみることがポイントです。

 

酵素パウダーやピーリングの注意点

酵素パウダーやピーリングは刺激が強いため、敏感肌など中には強い刺激を感じる人もいます。

基本的には週1のケアに適していますが、自分の肌に合わせて使用頻度を見極めるようにしましょう。

 

きれいな毛穴をキープするケア方法は?

「毛穴ケアをしてもすぐまた毛穴が汚くなる」そんな悩みを解決でき、きれいな毛穴をキープする方法があります。

ここでは毎日できる毛穴ケアで気をつけるポイントについて調べてまとめました。

 

その日の汚れはその日にオフ


毛穴の汚れはその日のうちに必ずオフすることを心がけましょう。

メイクしたまま寝るのは言語道断。夜はメイクをクレンジングで落とし、丁寧な洗顔でクリアな肌に導くことができるのです。

 

W洗顔のクレンジングの場合、洗顔は必要ありません。

洗顔は朝晩が基本ですが、乾燥肌や敏感肌などの場合、皮脂の取り過ぎになることがあるため朝は洗顔料を使用せず、ぬるま湯で余分な皮脂を落とす程度でもOK。

 

保湿を徹底する

クレンジングと洗顔で毛穴をクリアにしたら、必ず化粧水や美容液などで徹底的に保湿ケアをしましょう。

十分な保湿により肌のキメが整ってふっくらとし、毛穴の開きやたるみを予防できます。

 

また保水力のある化粧水や美容液などで保湿したら、肌から水分が逃げないように蓋をして、水分の蒸散を予防するのも大切。

最後は乳液や保湿クリームなどで肌の油分と水分のバランスを整えましょう。

注目!保湿効果の高い化粧水

APPS化粧水おすすめランキング|今買うならこれ!選び方・効果的な使い方

このページでは、お肌の健康・美白・ニキビ対策に効果の高いAPPS化粧水についてわかりやすくご紹介いたします。 このページ ...

続きを見る

正しい生活習慣を送る


毎日のスキンケアは確かに重要ですが、他にも生活習慣自体を改善する必要があります。

正しい生活習慣というのは「必要な栄養素を摂取」「紫外線対策(UV対策)」「質の高い睡眠」などです。

 

これら正しい生活習慣への改善は、毛穴の汚れだけではなくたるみ毛穴対策にも非常に有効的。

こちらのページ(たるみ毛穴を撃退!効果的なおすすめ化粧品9選と表情筋エクササイズ)で正しい生活習慣についてもご説明していますので、ぜひご一読ください。

 

まとめ


このページでは、悩みのある毛穴の種類や毛穴ケアのポイント、またオススメの毛穴ケアアイテムなどを調べてまとめました。

日常的にきちんとスキンケアをしてるつもりでも、毛穴はいつの間にか開いたり詰まったりとトラブルになりやすいもの。

 

しかし毛穴の悩みは、原因やスキンケアの方法をしっかり知っていれば、きちんとケアができます。

 

すでに毛穴の悩みを抱えている人もトラブルを予防したい人も、ぜひ、本記事を読んでご自分にあったケアを心がけて美肌目指しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-毛穴
-, , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2020 All Rights Reserved.