スキンケア

【メンズ】抑毛ローション口コミランキング|人気商品をあつめました。

更新日:

今は、女性だけでなく男性も無駄毛の処理をするのがマナーになりつつあります。

そこで人気なのが抑毛ローションです。

 

抑毛ローションは、シェービングの後に塗るだけでお手軽に抑毛が可能です。

また、一番悩みの多いヒゲだけでなく、胸毛、すね毛などの全身に使えるものまで。

 

このページでは、無駄毛に悩んでる男性に向けて、抑毛ローションの選び方や効果、そして抑毛ローションの中で口コミで特に人気のものを集めておすすめ順にランキングにしています。

このページでまとめていること

抑毛ローション口コミランキング

抑毛ローションの選び方

抑毛ローションはどれくらいの効果がある?

抑毛ローションの効果的な使い方

など、抑毛ローションについて徹底リサーチしました。

 

「無駄毛を無くしたい!」

「自宅で簡単に無駄毛ケアしたい!」

「どの抑毛ローションを買えばいいの?」

など、

無駄毛に悩んでる男性で抑毛ローションの購入を検討してる方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

抑毛ローション口コミランキング

抑毛ローションには、ヒゲだけのもの、全身タイプ、特殊な成分のものなどいろんなタイプがあります。

人気の売れ筋のものだけをそれぞれの特徴と価格を合わせたランキングにしてみました。

 

1位 NULL アフターシェーブローション

NULL アフターシェーブローションは、楽天でも売れてる人気の抑毛ローション。

NULL アフターシェーブローションは、抑毛効果に加えて保湿効果がありますので使った後の肌の調子がいいのが特徴です。

 

中身のわからないように発送してくれる気配りと効果がなければ全額返金保証など。

安心してお試しできる抑毛ローションです。

NULLの公式サイトへ

 

2位 THE KID

THE KIDは、男性用の抑毛ローション入りのフェイスマスクです。

こちらは、ボディには使用できませんが、ヒゲに特化した抑毛ローションなので、濃いヒゲをほんとにどうにかしたいって人におすすめです。

濃いヒゲをなんとかしたい

朝剃っても夜には生えてくるヒゲに悩んでる

カミソリ負けで肌荒れ気味

青髭をなんとかしたい

と言う人におすすめです。

 

今なら、1か月分20枚入りで3900円

(3か月ほど続けるのがおすすめです)

THE KIDの公式サイトへ

 

3位 ケナイン

ケナインは、抑毛ローションではなく、抑毛クリームですが同じ悩みに効果があるのでピックアップしました。

ケナインは、気になる箇所にスプレーするクリームタイプなので、抑毛したい箇所に塗ってこするだけで無駄毛の処理が可能。

 

使い方は簡単、気になる部分に吹き付けて4分待つだけで、気になる部分がしっかり抑毛できます。

今なら、1か月分3980円

ケナインの公式サイトへ

 

4位 MONOVOヘアアフターシェーブローション

 

MONOVOヘアアフターシェーブローションは、男性の濃いヒゲや体毛の抑制に最適なローションで、これ1本で全身にも使えるのが特徴です。

使い方は簡単でシェービング後に塗るだけで毛を抑制してくれる優れものです。

髭剃りが面倒

濃いヒゲに悩んでる

カミソリ負け

つるつるした肌になりたい

と言うメンズにおすすめ!

 

今なら、1か月分4200円で購入できます。

MONOVOの公式サイトへ

 

 

5位 サラスキン

サラスキンは、最近人気の急上昇してる980円からの定期コースの抑毛ローションです。

(4か月の継続が必要)

サラスキンは、大豆イソフラボンでヒゲが多くなる原因の5αリダクターゼを抑制すると言う抑毛ローションです。

無添加なので敏感肌の人でも安心して使うことができます。

サラスキンの口コミ・詳細

サラスキンの公式サイトへ

 

6位 ゼロファクター


エムアンドエムが販売するゼロファクターは男のヒゲやムダ毛の悩みをゼロにしてくれる抑毛ローションです。

有効成分の大豆やザクロ、ガウクルアなどの有効成分をナノ化し毛根部にアプローチして抑毛。

 

使い方は髭剃り後のアフターローションとして塗るだけでOK、使っていくうちにヒゲを柔らかくそして細くしていきます。

シェイビング後の肌の保護はもちろん、美肌成分で透明感のある肌にしてくれる男の強い味方です。

ゼロファクターの公式サイトへ

 

7位 プレミアムアフターシェイブローション


アールスタイルが販売するプレミアムアフターシェイブローションは濃いヒゲや青ヒゲなどを解決する抑毛ローションです。

有効成分のダイズ芽・ダイズ種子エキス、ザクロエキス、クズ根エキスなどの厳選成分配合で抑毛。

 

使い方は朝晩顔を洗った後に塗るだけ、ヒゲ剃り後のダメージ肌も優しく保護して美肌にします。

保湿成分たっぷりでさっぱりした使用感も追求するなどこだわりのローションで毎日無理なく抑毛できます。

プレミアムアフターシェイブローションの公式サイトへ

 

8位 パイナップル豆乳ローション


スズキハーブが販売するパイナップル豆乳ローションはムダ毛や黒ずみなどを面白いほど改善する抑毛ローションです。

有効成分のダイズ・アイリス由来のイソフラボンに加えて、ザクロエキスやマンダリンオレンジ果皮エキス配合で抑毛します。

 

使い方はお風呂上がりの清潔な肌に毎日ローションを適量塗るだけの簡単ケア。

化粧水として肌をケアしながら、一緒にムダ毛ケアできる一石二鳥の抑毛ローションです。

パイナップル豆乳ローションの公式サイトへ

 

9位 グローストッパーEX


レホルム生活社が販売するグローストッパーEXは独自製法で濃いヒゲの悩みを解決する抑毛ローションです。

菊花エキス、牛蒡エキス、桃の葉エキスなどの独自の発毛抑制成分に抑毛効果があり、また美肌効果もあります。

 

使い方はヒゲ剃りや洗顔の後にムダ毛の気になるところに優しく塗り込むだけです。

次第にヒゲが剃りやすくなってきて、極上のうるツルモテ肌になれます。

グローストッパーEXの公式サイトへ

 

10位 ネオ豆乳ローション


ドクターたかはまの販売するネオ豆乳ローションは抑毛効果では他の追従を許さない抑毛ローションです。

ダイズ胚芽のSGエキスをはじめ、EPC、ハトムギエキス新配合で抑毛効果があり、さらに美白や美肌効果も抜群。

 

使い方はお風呂の後にムダ毛の気になるところにパシャパシャとたっぷり塗布するだけです。

次第にムダ毛が細くなってきて、おまけに毛穴の黒ずみまで取れて透明感のある肌になれます。

ネオ豆乳ローションの公式サイトへ

 

抑毛ローションの選び方「確認するべき4つのこと」


抑毛ローションは数多くのメーカーから発売されているため、どれを選んだら良いのか迷ってしまうこともあります。

友人や知人から「この抑毛ローションはいいよ!おすすめ!」と言われても、貴方には合っていないかもしれません。

 

そこでここでは、成分、使用場所、コスパ、口コミなど、抑毛ローションの選び方についてまとめてみました。

ご自分にあった抑毛ローションを探す際の参考にしてみてください。

 

抑毛ローションの配合成分をチェック


抑毛ローションを選ぶときにはまず配合成分をチェックしましょう。

 

抑毛ローションに配合されている成分で代表的なものは「イソフラボン」「ザクロエキス」「タンパク質分解酵素」など。

この3つの成分にはどのような効果があるのかを調べてみました。

 

女性ホルモンに似た働きで抑毛「イソフラボン」

イソフラボンは腸内で代謝され、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きにより抑毛効果があります。

 

男性ホルモンが多いことで体毛が濃くなります。

そこでイソフラボンを補給することによりホルモンバランスを調整し、無駄毛を抑制。

 

「大豆エキス(ダイズエキス)」、「大豆イソフラボン」と表記されることもあります。

 

ムダ毛の成長を抑制「ザクロエキス」

ザクロエキスは、「女性の果実」とも呼ばれており、美肌・美白効果を持つ成分です。

女性ホルモンの分泌を促進させる効果があり、ムダ毛の成長を抑制します。

 

発毛力を弱くしムダ毛を柔らかくする「タンパク質分解酵素」


タンパク質分解酵素は、発毛力を弱らせムダ毛を柔らかくする働きのある成分です。

 

またメラニンを抑制する作用もあるため、シミや黒ずみなども合わせて除去、ヒゲを抑毛しながら美肌作りも可能です。

抑毛ローションに配合されている主なタンパク質分解酵素は「ブロメライン酵素」と「パパイン酵素」です。

 

パイナップルエキスに含まれる「ブロメライン酵素」

ブロメライン酵素はパイナップルエキスに含まれるタンパク質分解酵素で、多くの抑毛ローションに配合されています。

さらにパイナップルエキスは抗酸化作用が高いことから、アンチエイジングにも大変優れています。

 

パパイヤエキスに含まれる「パパイン酵素」

パパイン酵素はパパイヤエキスに含まれるタンパク質分解酵素で、抑毛ローションだけでなく洗顔パウダーなどでも知られる成分です。

医薬品指定されているほど強力なタンパク質分解効果を持ちます。

 

使用部位で選ぶ!デリケートゾーン用なのか顔用なのか


抑毛ローションといっても全身に使用できるものと一部の部位に特化したものがあります。

部位によって、毛の多さや太さ、肌の柔らかさなどが異なるのでそれぞれの目的にあった抑毛ローションを選ぶことが大切。

 

特にボディ用となっている場合は成分が強く、顔に使うと肌トラブルの原因になることも。

抑毛ローションの使用方法に従い、適した部位にだけ使用するようにしましょう。

 

デリケートゾーンに抑毛ローションはあり?

デリケートゾーンにも抑毛ローションは使用できます。

デリケートゾーンOKのものを選ぶか、もしくは記載がなくても少量から試して肌トラブルがなければ問題ありません。

 

また、デリケートゾーンは擦れたり、乾燥したりで黒ずみになりやすい部位。

抑毛ローションを使用することで肌を保湿して、黒ずみを改善する効果もあります。

 

毎日使う抑毛ローションだから大切なコスパで選ぶ


抑毛ローションを選ぶときの大切なポイントの一つにコスパがあります。

その理由は、抑毛ローションは即効性がなく、ある程度の期間使用しなくてはならないからです。

 

特にボディに使用する場合は広範囲になるので一回に使用する量も多くなります。

ムダ毛の状態によってはあっという間に使い終わってしまうことも。

 

特に顔用をボディに使うと、かなりコスパが悪くなるので気をつけましょう。

もちろん高い効果があるものを選ぶのも重要ですが、使用する部位に適したものを選び、無理なく使い続けられることが大切です。

 

抑毛ローション愛用者の口コミをリサーチ


様々な抑毛ローションから良いものを探すにはそれぞれのローションの口コミをチェックするのが一番です。

よくある良い口コミと悪い口コミをいくつかご紹介します。

 

抑毛ローションの良い口コミ

・剃り跡が目立ちにくくなった

・毛が柔らかくなってムダ毛処理が楽になった

・黒ずみが無くなり肌もスベスベになった

抑毛ローションでは、まずムダ毛が細くなることが効果の第一歩。

さらに肌がキレイになったという口コミがあればなおGOODです。

 

抑毛ローションの悪い口コミ

・肌に塗ると刺激を感じる

・保湿が不足しているのか肌荒れが目立つようになった

抑毛するにあたって大切なことは毛の土台となる肌の状態を整えること。

ですから、このような口コミのある抑毛ローションはおすすめできません。

 

抑毛ローションの効果(できること・できないこと)


抑毛ローションはムダ毛を減らしてスベスベの肌にするのが目的ですが、その効果にはできることとできないことがあります。

それらを知っておくことで、抑毛ローションを使うべきか使わないべきかを決める判断材料になります。

 

ここでは抑毛ローションの効果でできること、できないことについて調べてまとめました。

 

抑毛ローションでできる3つの効果


抑毛ローションでできる3つの効果についてまとめました。

 

使用する上でこれらの3つの効果が感じられるかどうかが抑毛ローションの見極めポイントです。

 

どんどん生えてくる毛の成長を遅らせる

抑毛ローションは除毛クリームと違って抑毛作用があり、生えてくる毛の成長を遅らせる効果があります。

肌表面に出てくる毛を抑制するため、徐々にムダ毛ケアをするのが楽になります。

 

毛を細くして目立たなくする

抑毛ローションは使用するたびにムダ毛を細くする作用があり、徐々に目立たせなくする効果があります。

徐々にムダ毛が細くなることで、抜け落ちなくても黒さが無くなり目立たなくなります。

 

抑毛しつつ肌をキレイにする

抑毛ローションには、メラニンの生成を抑制する効果があるため、ムダ毛や黒ずみを目立たなくする働きがあります。

肌の透明感が出てきて、またムダ毛が細くなることでキメが整い、肌がキレイになります。

 

抑毛ローションの効果でできない2つのこと


抑毛ローションでできない2つの効果についてまとめました。

効果のある抑毛ローションを使っているのに効果がない!と勘違いしてしまわないようにぜひ覚えておきましょう。

 

ムダ毛が生えてこなくなる

抑毛ローションを塗っているからと言って、ずっとムダ毛が生えてこなくなるワケではありません。

あくまでもムダ毛を抑制することが目的であるため、脱毛クリニックなどの永久脱毛とは異なります。

 

すぐムダ毛がごっそりを抜け落ちる

抑毛ローションは、カミソリや除毛クリームなどの様に、使ってすぐムダ毛がごっそりを抜け落ちるわけではありません。

毎日続けて使って毛母細胞に働きかけ、毛の成長を抑制するのと同時に毛を細く減らしていくのが抑毛ローションですので、即効性はありません。

 

抑毛ローションの効果を最大限引き出す正しい使い方


抑毛ローションは正しく使えば、効果を最大限に引き出すことができます。

即効性のない抑毛ローションなのでより効果を得るためにも正しい使い方を知っておくことは大切です。

 

朝晩毎日塗布する

抑毛ローションは抑毛したい箇所に毎日朝晩2回塗布するようにしましょう。

塗ったり塗らなかったり、朝塗らなかったから夜たくさん塗るなどは意味がありません。

 

抑毛したい箇所を清潔にして、特に夜はお風呂上がりで毛穴の開いている状態に塗布すると効果的です。

 

ムダ毛処理後に塗布する

ムダ毛を処理した後に塗布すると成分が浸透しやすく効果が高まります。

特に髭剃り後などに満遍なく塗ると効果的です。

 

保湿不足なら補う

抑毛ローションにはアルコール成分が含まれている場合もあり、中には肌が乾燥する人もいます。

乾燥したままにすると肌荒れしやすくなるので、保湿クリームや乳液などでしっかり保湿をしましょう。

 

保湿して肌のバリア機能を高めれば、抑毛ローションの成分が肌の奥にしっかりキープされ効果を得られやすくなります。

 

抑毛ローションを使用する際に注意するべきこと


抑毛ローションは肌に優しい低刺激処方でできているものが多いのですが、使用するにあたって注意するべきことがあります。

ここでは、抑毛ローションの使用において注意するべき点をまとめました。

 

アレルギー反応は?パッチテストをする

抑毛ローションでアレルギー反応を起こす人もいます。

豆乳成分が含まれている抑毛ローションが多いので、特に大豆アレルギーの人は注意が必要です。

 

心配な人は二の腕の内側など目立たない場所でパッチテストをしてから使用を開始しましょう。

 

異常があったら即中止する

パッチテストや普段の利用で何もなくても、何かしらの体調の変化で肌荒れなどのトラブルが起きる場合もあります。

普段ない赤みやかゆみが発症した場合は速やかに使用を中止して、状態がよくならない場合は皮膚科を受診しましょう。

 

まとめ


抑毛ローションを使用することによって、無駄毛が生えてくるスピードを遅らせたり、目立たなくすることができます。

無駄毛の処理でお悩みの方は、是非抑毛ローションを使ってみてください。

 

また抑毛ローションを選ぶ時には、配合成分や使用可能部位、コスパ、口コミなどをしっかりとチェックしましょう。

このページが無駄毛に悩む男性の参考になればうれしいです。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-スキンケア
-, ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.