誰でも出来ることなら、自分の肌で、その魅力を最大限引き出せる商品に出会いたいと思うものですよね。「オーガニック石鹸」を使うことは、その為のとても良い手段です。

 

「オーガニック石鹸」を使って、肌本来の持っている力を最大限に引き出し、キレイな素肌を作りたいと思いませんか?なかなかお目にかかることのないオーガニック石鹸ですが、今回は、定評があるもの、オーガニック認証取得の安心安全な、肌に優しいオーガニック石鹸をまとめてご紹介したいと思います。

オーガニック石鹸とは?

名前を見るからに、身体に良さそうと感じられる方は多いと思いますが、実際に、お肌にも優しい優れものの商品です。

 

オーガニックコスメとは、「農薬や化学肥料を使わずに、有機栽培で育てられた植物や精油を主として作られた」商品のことです。化学薬品が使われていないので、敏感肌の方でも安心して使うことができる優れもの商品です。

オーガニック石鹸洗顔のメリット

オーガニック石鹸の良さは前述で学ぶことが出来ましたが、オーガニック石鹸を使って行う「石鹸洗顔」には一体どんな効果があるのでしょうか。その効果をまとめてみました。

1石鹸の洗浄力

もともと洗顔の目的は、「皮脂などの汚れをしっかり落とすこと」です。このことを念頭に置くと、固形石鹸と液体石鹸のメリット、デメリットが異なっていることが分かってきます。固形石鹸の場合、液体石鹸より純石鹸分が多いので、洗浄力が強いというメリットがあります。

 

液体石鹸の場合、純石鹸分を増やすと固まってしまうので、純石鹸分の割合が30%程度と少なく、洗浄力が弱いという特徴があります。こうした点から考えてみると、液体石鹸と比べて、洗顔せっけんに徹したシンプルな固形石鹸のほうが、洗顔により良い効果が期待できることが分かります。

2石鹸のやさしさ

そもそも「洗顔フォーム」には、石油などから合成された「合成界面活性剤」が含まれています。合成界面活性剤は、食器洗い洗剤にも含まれています。イメージからも分かる通り、頑固な油汚れを落とそうとしますので、洗顔の場合であっても、油を過剰に落としすぎてしまう傾向があります。

 

それに比べると、「石鹸」は植物性油脂が原料で、それ自体が界面活性剤なので、合成界面活性剤とは異なり、分子構造が単純で分解が早く、肌への影響が少なく、肌に優しくオススメの石鹸ということが出来るでしょう。

オススメのオーガニック石鹸

評判が高く、人気のオーガニックブランド、またはオーガニック認証を取得している安心な石鹸を中心に、オーガニック石鹸をご紹介していきたいと思います。どれもオーガニック成分を使用しているので肌に優しいと言えるでしょう。

 

ハーブエキストラクトソープ(生活の木)

生活の木は、自然派ブランドとして有名なお店です。生活の木には、「エルブデュレ」というオーガニック認定シリーズがあり、そのシリーズの石鹸です。ハーブエキス、植物油、植物バターを配合した、しっとりした顔用石鹸です。

<価格>65g1620円

<取扱店>百貨店、表参道路面店、六本木ヒルズ

ローズマリーソープ(ヴェレダ)

ヴェレダは、オーガニック成分配合を保証するNATURE認定を取得しているお店で、評判も高く安心のお店です。天然ハーブを使ったオーガニック石鹸で、肌荒れを防ぎ、乾燥から肌を守るので、ニキビや吹き出物なども起こりにくくなっています。体用石鹸ですが、洗顔に使うことも出来ます。取扱店が、多いので、非常にお求めやすい商品と言えるかもしれません。

<価格>100g1000円

<取扱店>恵比寿、渋谷、新宿、銀座などのヴェレダコート

フレグラントソープ ラベンダー&ティートリーソープ(NEAL’S YARD REMEDIES)

オーガニック認定の原材料を使っている英国生まれのオーガニックスキンケアブランドで、石鹸も、英国ソイルアソシエーション認定オーガニック製品です。生後6か月の赤ちゃんから使えるという安心、安全な石鹸です。

<価格>100g1300円

<取扱店>ハンズ、ロフト、コンランショップなど

ローズマリーミント バス バー(AVEDA)

ヘアケアに強いAVEDAも、原材料に厳しい基準を設け、オーガニックにこだわっているオーガニックブランドで、安心です。この石鹸は、オーガニック認定で、ローズマリーとペッパーミントが配合されていて使い心地が良く爽快感があるのが、魅力的です。基本的には、身体用となっております。

<価格>200g1800円

<取扱店>AVEDA直営店,百貨店,渋谷ヒカリエなど

ラベンダーローズゼラニウム&イランイランソープ(john masters organics)

原料へ徹底的にこだわり、「すべての商品は50~100%オーガニック原料を使用しなくてはならない」という厳しい基準を持つ厳格なオーガニックブランドです。この石鹸は、オーガニックオリーブとクプアス種子脂を使用していることで、保湿力が高く、オーガニック植物由来のグリセリンで肌を柔らかくキープしてくれる働きがあります。

<価格>128g1800円

<取扱店>新宿、渋谷、有楽町、二子玉など

モイスチャライジング バーソープ(Nature’s Gate)

30年以上オーガニック、自然派化粧品の研究、開発を続けるカリフォルニアのナチュラルブランドです。オーガニック認証の厳しい基準をクリアした成分を配合しているので、安心安全です。石鹸は、大豆オイル、シアバターなど7つの保湿成分をオリジナルでブレンドした高保湿タイプで、乾燥を防いでくれるのはもちろんのこと、肌荒れやにきびなども防いでくれます。

<価格>141g840円

<取扱店>東急ハンズ,ロフト,PLAZA,ららぽーとなど

フリー・ソープ(ロゴナ)

高品質なオーガニック原料を全製品に使用している品質にこだわったドイツのナチュラルコスメブランドです。その中でも、「フリー」というシリーズは、過敏肌のために配合成分を可能な限りシンプルなものに造られており、安心して洗顔や体など全身にお使いいただけます。

<価格>100g900円

<取扱店>東急ハンズ、ロフトなど

・ビオソーププロポリスハニーソープ(メルヴィータ)

30年続くフランスのオーガニックコスメブランドです。はちみつとシアバターをたっぷり配合したオーガニック石鹸で、しっとりしたお肌に仕上げてくれる優れものです。

<価格>100g800円

<取扱店>ルミネ、ららぽーと、百貨店など

モイスチャーバー(ドゥーオーガニック)

日本人の肌に合わせて作られた国産オーガニックスキンケアブランドで、PLAZA、コスメキッチン、ハンズなどで多く取扱われており、手にとりやすい商品です。この石鹸は、コメヌカを多く配合しているので、毛穴汚れもすっきり落とします。基本的には洗顔用です。

<価格>100g2592円

<取扱店>PLAZA、コスメキッチン、ハンズなど

オーガニックフラワー ビューティーソープ(オーガニックボタ)

95%認定オーガニック原料の石鹸です。水分以外は全てオーガニック原材料から作られており、まるで安心という形から生まれたような自然の洗顔用です。

<価格>125g3990円

<取扱店>コスメキッチン(渋谷、横浜、有楽町)など

まとめ

お気に入りのオーガニック石鹸を見つけることは出来たでしょうか?オーガニック石鹸は、余分なものが含まれておられず、大人から小さなお子様までが楽しむことの出来る安心、安全の商品です。ぜひ、いろいろなオーガニック石鹸を試してお気に入りの石鹸を見つけることが出来るでしょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。