家電

【Windows タブレット】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3(Amazon・楽天)

更新日:

このページでは、Windowsタブレットの購入を検討している方向けにおすすめのタブレットや、機能性や用途から厳選する選び方を解説しています。

Windowsタブレットを選ぶ際に便利なランキングも掲載しているので参考にしてみて下さい。

Windows タブレットの選び方

Windowsタブレットと言っても、Windowsタブレットにはいくつもの種類があり、ものによって向き不向きがあるため、選ぶ際は求める性能や用途をある程度明確にしておかなければいけません。

それを踏まえた上でWindowsタブレットの選び方を見ていきましょう。

 

用途で選ぶ

電子書籍を読むため、大画面でアプリを起動するためなどタブレットを購入する理由は人それぞれだと思いますが、Windowsタブレットを購入する人はどのような用途で使うことを想定して購入しているのでしょうか。

Windowsタブレットの主な用途をまとめてみました。

 

①ノートパソコンの代わりとして使いたい
タブレットのメリットは軽く、どこにでも持ち運べる点にあると言っても過言ではないでしょう。

そのメリットを最大限活用しつつ、ノートパソコンとしても使いたい方はハイスペックなWindowsタブレットを購入している傾向にあるようです。

例えばマイクロソフトが開発・販売しているSURFACEシリーズはタブレットとしての可搬性に加え、高級機種になるとデスクトップパソコンに匹敵するパワーを持ち合わせているのでノートパソコンの代わりとしてWindowsタブレットを使いたい人にオススメとなっています。

 

②パソコン感覚でタブレットを使いたい
ガラケーとタブレットの二台持ちをしている方の一部は『わざわざ1からAndroidやiOSのインターフェイスに慣れるのではなく既に慣れ親しんだWindowsの操作性をそのままにタブレットを使いたい』と考えているようです。

確かに新たなインターフェイスに触れるのは新鮮味があるものの不便を感じることが多く、ストレスになりますから、今までスマートフォンやタブレットを使って来なかった方はパソコン感覚で扱えるWindowsタブレットを選ぶと良いでしょう。

 

③資料や電子書籍を読みたい
仕事の資料や電子書籍を読む際にわざわざPCを開くのは面倒です。出来るなら寝転んで読みたいと考えている人も少なくないでしょう。

そんな方にとってもWindowsタブレットは頼れる相棒となってくれます。

電子書籍を読む用途ではkindleなどのタブレットが人気ですが、Windowsタブレットの場合アプリをインストールすればkindleだけでなく楽天ブックスやDMMブックスを開くことも可能なので、よりたくさんのプラットフォームから読みたい本を探すことが可能です。

 

性能で選ぶ

用途がある程度決まってきたら次はWindowsタブレットの性能を比較してみましょう。

AndroidをOSとして稼働するタブレットの場合、性能はそこまで重要視されないのですが、Windowsタブレットの場合低性能なタブレットでは実質起動不可能なアプリがいくつかあるため、候補に挙げたタブレットが自分の用途に合った性能をしているのかチェックしておくことはとても大事です。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

『用途は決まっているけど、性能の比較方法が分からない』、『なんとなくタブレットが欲しい』と考えているのであれば、口コミで人気の商品を選んでみると良いでしょう。

ランキングでもご紹介しているSURFACEはスペックが高く、タブレットで想定されるほとんどの作業に対応しているため、選んで損はないでしょう。

「さすがマイクロソフト!使いやすい!」「動きがスムーズ!」など評価の高いタブレットです。

 

激安Windowsタブレットは危険?

WindowsタブレットはAndroidタブレットやiPadに比べて高価な傾向にあります。

そのため、出来るだけ安く購入しようと激安Windowsタブレットに手を出す方がいらっしゃいますが、後々のトラブルの可能性を考えると控えた方が無難でしょう。

というのも、激安Windowsタブレットの多くは粗悪なパーツで組み上げられていることが多いので故障しやすく、故障時のサポートも十分ではないことが多々あるのです。

 

Windowsタブレットにキーボードは取り付けられる?

2in1タイプのものやSURFACEのようにオプションで専用設計のキーボードを取り付けられるものでなくとも、最近のWindowsタブレットにはほとんどの場合Bluetooth機能が付いています。

ですのでワイヤレスキーボードを接続することが可能です。

 

中古のWindowsタブレットを購入する際の注意点

基本的に中古のWindowsタブレットはオススメしません。

なぜなら前のユーザーがどのような使い方をしていたか分からず、店舗での管理やメンテナンスがどの程度行われていたのか不明瞭であることから、製品寿命がどの程度あるのか予想できないからです。

どうしても中古で購入したいのであれば、お店の人と交渉してタブレットの総充電時間を見てみましょう。

総充電時間が数百時間になるものは前のユーザーがハードな使い方をしていたと考えられるため購入を控えた方が良いです。

数十時間程度のものであれば買ってすぐに壊れることはほとんどないでしょう。

 

WindowsタブレットランキングBEST3

それではいよいよWindowsタブレットの人気ランキングの発表です。現在人気となっているWindowsタブレットはどのようなものなのでしょうか。

じっくり見ていきましょう。

Surface Pro (i5 / 128GB / 4GB モデル)

価格:167,000円

レビュー

Surface Proに加え専用設計のキーボード、SurfacePenを同梱したこのセットはノートパソコンの代わりにタブレットを使いたい方や、パワフルな性能をしたサクサク動くタブレットが欲しい方にオススメです。

バッテリー駆動時間が13時間超なので、頻繁にタブレットを外へ持っていく方でも安心です。

 

Dragon Touch I10X 10.1 インチ タブレットパソコン

価格:25,998円

レビュー

Dragon Touch I10X 10.1 インチ タブレットパソコンはSurfaceProほどの性能は必要ないけれど、タブレットをノートパソコンのように使いたいという方にうってつけのWindowsタブレットです。

スペックはSurfaceProに及びませんが、ワードやエクセルの編集なども充分こなせるので仕事用のパソコンとしても役立つでしょう。

 

ギーク S2 デュアルOS 8インチ タブレット

レビュー

手ごろな大きさのギークS2は動画編集や画像編集などの作業を行うことは苦手なものの、ネットサーフィンや動画視聴、電子書籍を読む用途であれば充分快適に行えるため、ライトユーザー向きのWindowsタブレットと言えるでしょう。

スマートフォンの小さな画面ではなく、タブレットの大きな画面でネットサーフィンや動画視聴を行いたい方は是非こちらを手に取ってみて下さい。

 

まとめ

タブレットには一度慣れると離れられなくなる魔力があります。

いままでタブレットを使って来なかった方は是非一度Windowsタブレットに触れてみて下さい。きっとその魅力に取りつかれるはずです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-家電
-,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.