家電

【sdカードリーダー】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3(Amazon・楽天)

更新日:

このページでは、sdカードリーダー を探している方向けにおすすめの人気商品や、対応機器などから考えた選び方を解説しています。

対応カード・USB規格・携帯性などの点から総合的に見て、便利でおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。

sdカードリーダーの選び方

スマホやデジカメなどsdカードを利用する人が増えていますが、sdカードのデータをコピーしたり、保存したりするためにはsdカードリーダーが必要になります。

sdカードリーダーには種類があるのでどんなタイプを選べばいいのか、ここでは、対応カード、USB規格、携帯性、口コミなどから考えるsdカードリーダーの選び方を紹介します。

 

使用できるカードの種類で選ぶ

sdカードリーダーにはsdカードのみしか読み込めないタイプと、micro sdカード、コンパクトフラッシュカード、メモリースティックなど複数のカードが読み込めるタイプがあります。

sdカードしか使わない人にはシンプルでコンパクトサイズのsdカードリーダーもおすすめですが、他のカードを使っているのであれば、まとめて使えるタイプがおすすめです。

 

転送速度を気にするならUSB規格で選ぶ

sdカードリーダーは主にデータの転送で使用しますので、転送速度がとても大切なポイントです。

USB2.0とUSB3.0の規格がありますが、USB3.0は最大でもUSB2.0よりも10倍速くなりますので、データサイズの大きな動画や写真などを主に転送する目的であれば、断然3.0がおすすめです。

USB2.0とUSB3.0の見分け方は、差し込み口のところが2.0は黒、3.0は青になっています。

 

スマホにも転送できるタイプを選ぶ

データを転送するとなればパソコンやタブレットを利用する人も多いと思いますが、最近ではインスタやツイッターなどに一眼レフで撮った写真を掲載する人も増えているので、スマホにデータを転送したい場合も多いことでしょう。

その場合は、自分のスマホにあったコネクターのsdカードリーダーを選べば、簡単にデータを転送することができます。

iPadやiPhoneに対応できるカードリーダーもあります。

 

携帯しやすいサイズで選ぶ

sdカードリーダーには多くの種類のカードが利用できる大きめのタイプもあれば、USBメモリのようなスティック形状になったタイプもあります。

スティックタイプであれば、ポケットや筆箱などにもポンと入れておけるので携帯にも便利でスマートに利用することができます。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

sdカードリーダーを選ぶ時には色々な商品の口コミを参考にしてみましょう。

例えば「PCに認識されにくく、作業途中で強制停止になるなど安定性に欠ける」「あっという間にカードが反応しなくなった」の様な品質の悪さが目立つ口コミの多い商品はできるだけ避ける様にしましょう。

編集部で様々なsdカードリーダーをチェックして見たところ、BUFFALO BSCR27U3は「高速転送ができるので一眼レフのデータもストレスなく転送ができる」「コンパクトなので隣のスロットに影響なくスムーズに使えて便利」など非常に良い評価が目立ちました。

 

iPhoneやiPadに使えるオススメのsdカードリーダー

iPhoneやiPadを使っている人は、使っているうちに容量がいっぱいになってしまったという経験をお持ちの方も多いと思います。

Androidとは異なり、sdカードに対応していないのでネットを介してのバックアップや保存になり、面倒に感じている人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのがiPhoneやiPad専用のsdカードリーダーです。

有線、無線、USBメモリタイプなどから選べますが、一番おすすめなのはApple純正のLightning SDカードカメラリーダー3288円です。

 

ダイソーのsdカードリーダーの評判

sdカードリーダーの需要が高いこともあって、最近ではダイソーでも取り扱いがあります。

USB端子直付でsdカード専用になりますが、急に必要になった時でもダイソーなら気軽に購入できて大変便利です。

そして気になる商品の評判ですが、データ転送速度は思ったよりも速く、気にするほど遅くはない、カードの取り出しや反応は悪くないなど意外と高評価となっています。

ただし、蓋の部分の作りが甘くてきちんと閉まらないなどのちょっとした不具合はある様です。

 

wifi対応のおすすめsdカードリーダー

あっという間にデータがいっぱいになってしまうスマホやカメラのデータを便利に転送できれば、ストレスがありません。

そんな中、便利に活用できるのがwifi対応のsdカードリーダーです。

アイ・オー・データはWi-Fiポケットルーターでありつつ、sdカードリーダーの機能をもっているので、どこにいてもwifiを利用してデータ転送をすることができます。

wifiを介することで不安なセキュリティ面も初期設定をしっかりすれば特に問題ありません。

 

sdカードリーダー ランキングBEST3

ここからは、おすすめのsdカードリーダー をランキング形式でご紹介します。

より便利で使いやすいsdカードリーダーを選ぶ際に、ぜひご参考にしてください!

シンプルで使いやすい「BUFFALO」

サイズ:W64×D26×H10mm
インターフェース規格:USB3.0
重量:約13g

レビュー

USBメモリなどでも有名なバッファローのコンパクトなカードリーダーです。

USB3.0・UHS-Iに対応しているので、大きな容量のデータもストレスなく転送することができます。

806円とかなりリーズナブルな価格にも関わらず、速度と品質はそれ以上の価値があり、さらに6ヶ月間の保証期間があるのでいざという時にも助かります。

 

スリムで携帯に便利「サンワサプライ」

サイズ:W68.5×D19×H13mm
インターフェース規格:USB3.0
重量:約10g

レビュー

USBタイプでかなり細身で携帯しやすいコンパクトなsdカードリーダーで、直付けでも隣のUSBポートの邪魔をしないのがポイントです。

キャップは取り外しでなくスライド式になっているので、失くしてしまう心配がないのも安心です。

高速転送のできるUSB3.0対応になっているので、大きな容量の動画やゲームデータなどもストレスなく転送できます。

 

UHS-I対応の「Transcend」

サイズ:W56×D24×H8.9mm
インターフェース規格:USB3.0
重量:約18g

レビュー

大容量のデータでもスムーズに転送できるUSB3.0対応でSDXC (UHS-I)やmicroSDXC (UHS-I)にも対応できる人気の高いsdカードリーダーです。

最新のカードにも対応しているにもかかわらず、他の商品と変わらないリーズナブルな価格であることもオススメポイントです。

何かと不具合の出やすいカードリーダーですが二年間保証があり、いざという時に安心です。

 

まとめ

写真や動画などを楽しむのにはsdカードリーダー必須アイテムです。

今回ご紹介した商品でもほとんどの方に便利に活用していただけるラインナップとなっていますが、安価なものでも十分活用できるものなどもあるので、色々使ってみて、愛用できるsdカードリーダーをぜひ見つけてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-家電
-

Copyright© Lacy(レーシー) , 2019 All Rights Reserved.