育乳ブラ

Kiyaリフトアップ補正ブラの口コミまとめ│育乳効果はある?

更新日:

日本の女性にあったリフトアップができる「Kiya リフトアップ補正ブラ」の口コミはどう?

良い口コミと悪い口コミからわかる実際の効果、他とは違う特徴などをまとめました。

Kiya リフトアップ補正ブラの良い口コミ

これまでの補正ブラは、自分の胸になかなかカップが合わずに満足できませんでした。

たまにあるブラがあっても、盛りすぎ、ヤリ過ぎ感が気になって結局使わなくなったり。

 

でもkiyaは脇の肉もカップに収めてバストメイクするのにすごく自然なシルエット!

カラーは基本色が揃ってるし、ソナタは大人っぽいピンクで今一番のお気に入りです。

kiyaを前回購入してとても気に入ったので、セールの機会に追加分を購入しました。

まず、デザインがおしゃれなこと、そして補正ブラなのに着け心地がとても良いです。

 

Kiyaは補正下着っぽくないのに、寄せて上げてデコルテ部分もふっくらします。

今まで使ったことのあるブラよりも断然機能的で周りの友達にもオススメしてます。

ジムで友達がおしゃれなブラをしていたので聞いたらKiyaの補正ブラでした。

自然にリフトアップできるし、品質も良いよと言われて、早速購入して使っています。

 

確かに日本製で作りは良いし、バストを締めすぎず、程よくリフトアップできます。

着けるとふんわりした仕上がりになるので、スタイルアップできて大満足です。

Kiya リフトアップ補正ブラの悪い口コミ

Kiya リフトアップ補正ブラを雑誌で見て、気になって自分の誕生日に買いました。

デザインはレース使いでエレガントだし、着け心地が無理なくすごく良かったです。

 

いかにも寄せて上げてますというのではなく、自然なバストメイクができるブラです。

とてもとても気にいりましたが!お値段が高め…デート用に使いたいと思います。

おしゃれな補正下着に興味があってKiya リフトアップ補正ブラを使い始めました。

普段は70Bを使っているので、同じサイズを購入したのですが、やや緩かったです。

 

Bカップ人用のは70が最小なので、65Cを試してみるか検討中です。

通販補正下着あるあるですが、やはり見ないで購入するのはサイズが難しいなと思います。

Kiya リフトアップ補正ブラの口コミのまとめ


Kiya リフトアップ補正ブラの良い口コミでポジティブな意見をまとめました。

・自然なリフトアップができる
・レース使いでおしゃれなデザイン
・デコルテもふっくら仕上がる

 

Kiya リフトアップ補正ブラの悪い口コミでネガティブな意見をまとめました。

・値段が高い
・サイズ選びが難しい

 

Kiya リフトアップ補正ブラの効果と特徴

おしゃれで機能的な補正ブラ

補正ブラは機能重視で地味なイメージですが、Kiya リフトアップ補正ブラは違います。

一見インポートっぽい雰囲気の華やかなデザインですが、国産メーカーの補正下着。

 

だから、機能は確かでインポートのメリットを取り入れた最強の補正ブラなのです。

SNSや口コミでもKiya リフトアップ補正ブラがおしゃれだと話題!

本当に補正下着?と思うような印象に注目が集まり、オシャレな女性に大人気です。

 

日本人の女性のバストに合わせたブラ

インポートの補正下着は優れているけど、日本人には合わないと感じる人も多いはず。

確かに欧米人と日本人では体型に違いがあります。

 

そこでKiyaは日本人のバストに合わせた補正効果を考えて設計し、国内自社工場で縫製。

ポイントは「日本人に非常に合いやすいリフトアップ」

バストを中央に集めて、ぐっとリフトアップする!そんな補正ブラが生まれました。

 

Kiyaの4つのこだわり

・素材 フランス製の素敵なジャガードレースを採用して華やかな印象
・ストラップ ワイヤーの付け根から引き上げリフトアップ力を全体に加える設計
・パッド バストをあげて中央に集める厚めのパッド
・カップ 浅めのカップとワイヤーカーブで胸に合わせやすい設計

 

Kiya リフトアップ補正ブラの正しい使い方


Kiya リフトアップ補正ブラは機能性に優れた補正ブラです。
ただし、正しく使わなくては、せっかくの効果も半減。

補正下着だけに、間違った使い方でバストラインを崩すこともあるので注意しましょう。

 

装着するまでは普通のブラと同様前かがみでバストとカップを合わせてホックをします。

体勢はそのままで、左バストのカップ部分を左手で支え、右手で背中と脇の肉を集めます。

右のバストも同じようにして、左右同じように形を整えます。

肩ストラップはきつすぎず、指が一本入るくらいの長さに調整します。

 

最終チェックポイントは以下の通り。

・両手をあげたり動いてみてずれないか
・アンダーを横から見て後ろが上がってないか

あまりにもずれやすい場合はサイズがあってない可能性があります。

 

Kiya リフトアップ補正ブラのカラーバリエーションとサイズ


Kiya リフトアップ補正ブラは豊富なカラーバリエーションで15色。

・ブラック、ホワイト、ソナタ、ウーロンのベーシック色
・キャンドルルージュ、ルージュ、アメジスト、ギャラリーと鮮やかな色
・ワンダーランド、エビ、フォレストの渋い色
・バカラ、エデン、セレナーデ、ヴィクトリアの優しい色

 

シーンやファッションに合わせてお好みの色を選べるでしょう。

サイズは65C〜80Eまでの17種類。

普段のブラのサイズを目安にして選びましょう。

 

Kiya リフトアップ補正ブラの価格


Kiya リフトアップ補正ブラは、Amazonや楽天ショップで購入可能です。

価格は税込価格9020〜9535円でサイズによって異なります。

 

まとめ


インポートの補正下着が合わなくて、それ以来補正下着は避けてる人もいるでしょう。

Kiya リフトアップ補正ブラは日本の女性に合わせて誕生した補正力のあるブラです。

 

確かなリフトアップをしたい人、おしゃれに補正したい人に、ぜひ、オススメです。

The following two tabs change content below.
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-育乳ブラ
-,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.