幹細胞化粧品

HITOYURAI(ヒトユライ)の口コミまとめ。含まれてる成分・効果・最安値価格情報

更新日:

このページでは、話題の幹細胞コスメ「HITOYURAI(ヒトユライ)」によるエイジングケアの効果や特徴をご紹介します。

実際に使用しているユーザーの口コミも交えながら、詳しく解説いたします。幹細胞美容によるエイジングケアに興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

HITOYURAI(ヒトユライ)の効果と特徴


ヒトユライは、最先端医療として注目されているヒト由来幹細胞培養液を使ったスキンケアシリーズとして誕生しました。

エステサロンや美容皮膚科などでも使われているヒト由来幹細胞培養液は、皮膚幹細胞の減少によってコラーゲンやエラスチンなどのハリを保つために欠かせない成分を生成する力をサポートします。

幹細胞は、他の細胞に変化することができる特別な力を持っている細胞です。細胞はそれぞれの役割を持っているので、他の細胞の代わりになることはできません。

しかし幹細胞だけは、ほかの細胞に変化することができるので、細胞のモトになってくれるわけです。

 

細胞の働きを活性化

若々しく、ハリのある肌を保つためには、コラーゲンやエラスチンなどを生み出す力が必要です。幹細胞を補うことで、細胞の働きを活性化させる効果が期待できるのです。

ヒトユライには、ヒト由来幹細胞の中でも、他の細胞に変わる機能が多い神経幹細胞を使っています。多くの幹細胞コスメが存在する中でも、とくに効果の高いことが特徴です。

 

 

HITOYURAI(ヒトユライ)に含まれている成分


ヒトユライには、ヒト由来幹細胞培養液をはじめとして、年齢を重ねることで失われていく美肌成分をサポートして、肌本来の機能を取り戻すエイジングケア成分が配合されています。

ヒト由来幹細胞培養液との組み合わせによって、与えるだけではなく、年齢に負けない強い肌に導く美容成分が惜しみなく使われているのです。

それらのエイジングケア成分の効果についてもご説明しましょう。

 

アルブチン

アルブチンは美白成分として、メラニン色素を生成するチロシナーゼ酵素をブロックする働きがあります。

紫外線を浴びると、メラノサイトという色素細胞からメラニン色素が生まれますが、この時にチロシナーゼ酵素が働かなければメラニン色素は生まれません。

年齢を重ねて気になるシミやくすみに対する予防美白に大切な働きをする成分です。ヒトユライ全ての製品に配合されています。

 

カプリロイルジペプチド-17

ペプチドとはたんぱく質の一種で、コラーゲンなどもペプチド成分で構成されています。カプリロイルジペプチド-17は、コラーゲンが肌のハリを保つパワーを助けます。

ハリと弾力を支えるコラーゲンを作る力を補うためにも期待できる成分です。

バーシカン

シルクから抽出されるシルクエキスは、ヒトの肌に必要なアミノ酸を豊富に含むことで美容成分として使われています。

バーシカンは貴重なシルク原料になる黄金まゆから抽出されるエキスで、再生力や修復力が徐々に低下する年齢肌を強力にバックアップします。

 

アルジレリン

植物から抽出されるアミノ酸成分で、6種類のアミノ酸が結合して構成されています。海外では、肌に弾力アップに使われる成分です。

アミノ酸はコラーゲンやエラスチンなどの原料になるものです。

 

スクワラン

オリーブオイル由来のスクワランは、ヒトの肌をうるおいのヴェールで守るスクワレンの減少による乾燥対策に有効です。

年齢を重ねると皮脂の分泌量が徐々に減少していくので、スクワランのうるおいでカサつきを防いでくれるのです。

 

ヒアルロン酸

保水力の高い成分として有名なヒアルロン酸は、1グラムで6リットルもの保水効果があります。

しかしヒアルロン酸もコラーゲンなどと同じく年齢を重ねると徐々に生成力がなくなってきます。みずみずしさを保つために欠かせない成分として配合されています。

 

アデノシン

アデノシンは血行促進により細胞の働きを促進する成分です。
細胞は日々ダメージを受けて傷ついてしまいますが、その細胞を保護する働きがエイジングケアに効果が期待されています。
ダメージを受けた細胞は、幹細胞の助けを借りて再生や修復を繰り返していますが、細胞のダメージを最小限に抑えるためにもアデノシンの働きは注目されるのです。

 

牡丹の根エキスとコガネバナ根エキス

東洋医学でも使われている和漢植物エキスには、肌を整える効果とエイジングケア効果があります。

肌の基礎体力の底上げに配合されています。

 

 

HITOYURAI(ヒトユライ)の口コミ

幹細胞コスメは、3年くらい前にリンゴ幹細胞の美容液を使って以来です。

その時は、値段のわりにはとくに効果も感じられずリピすることはなかったですが、エステで働く友達に聞いてヒト由来幹細胞は若返りを目指すなら試さないと勿体ないと言われてもう一度試してみました。化粧水の浸透力がすごいのでびっくりしました。

1週間経つ前から、洗顔後に手の平に触れる肌のモチモチとした弾力を感じたので、これは本物だと思います。

ここまで高級な化粧品を使うのは初なので、ちょっとビクビクでした。

もったいなくて少しずつしか使えなかったけど、それでも頬のたるみ毛穴が消えてきたので、弾力が出てきたのだと思います。

乾燥小じわでファンデーションがムラになる目元がふっくらしてきて、メイクするのが楽しくなってきました。

もうすぐ50代に突入するけど、この年齢で小じわが化粧品で消えるとは想像もしていませんでした。幹細胞の実力に驚かされました。

HITOYURAI(ヒトユライ)の使い方


ヒトユライは、5つのラインナップとなっています。

使い方は化粧水、乳液、クリームの順番に使う3ステップが基本です。美容液とフェイスマスクパックはスペシャルケアです。

美容液に関しては、毎日のお手入れに使うとさらに効果が期待できるでしょう。

 

HITOYURAI(ヒトユライ)の価格やキャンペーン


ヒトユライを始める方におすすめのスペシャルセットが期間限定のキャンペーン価格で販売されています。

化粧水と乳液、クリームにプラスして、美容液2本のセットに、フェイスマスクとサンプル3点がプレゼントとして付いているセット内容です。

通常価格では66,944円のところ、特別価格59,800円です。プレゼントも付いていて、この割引価格はまさにスペシャルなキャンペーンではないでしょうか。

 

まとめ


ヒトユライは、従来のエイジングケアのように、失われていくものを補うのではなく、自ら作り出す力を引き出す効果を持っています。

この効果は、人間の細胞から作り出されるヒト由来幹細胞培養液だからこそ叶えられることです。医療分野から美容分野に広がってきた幹細胞のパワーを実感してみてはいかがでしょう。

今までのエイジングケア化粧品に満足できなかった方にはぜひ試してみていやだきたいです。

 

 
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-幹細胞化粧品
-, , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.