美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ランクラボ

家電

【車 掃除機】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3(Amazon・楽天)

更新日:

このページでは、車用掃除機を探している方向けにおすすめの人気商品や、性能などから考えた選び方を解説しています。

電源タイプ・アタッチメントなどの面から検討して、総合的に使いやすくおすすめのアイテムをランキング形式でご紹介します。

車用掃除機の選び方

車の掃除は意外と大変です。家の様に広い場所ではないので、シートやフロアマットなど狭い場所を掃除するには骨折ることもあります。

しかし、車用掃除機があれば、車内の清掃はぐんと楽になります。ここでは、電源タイプ、アタッチメント、口コミなどから考える車用掃除機の選び方を紹介します。

 

電源の供給方法から選ぶ

車用掃除機は屋外にいるので、コードレスの充電式もしくはシガーソケットからのコード式が電源の供給方法になります。

製品を全体的に見てみると、今では圧倒的にコードレスの車用掃除機が多くなっています。車は狭いので距離的にはコード式でも良さそうですが、シートやベルトなどがあるのでコードがあると動きづらく、使い方にも制限が出る場合があるからです。

コードレスなら動きを制限されずに掃除機をかけやすい姿勢でかけたい場所にすることができ、とても便利です。

ただし、コード式の方が吸引力には優れているので、小さな子供がいて汚れやすい、汚れた荷物を運ぶのでゴミが出やすいなど優先するべきが吸引力の場合はコード式をお勧めします。

コード式を選ぶ場合にはコードの長さもチェックして長めのものを選ぶことをお勧めします。

 

アタッチメントで選ぶ

車用掃除機にはブラシやノズルなどのアタッチメントがセットになっている製品と単品の製品があります。

もちろん単品の方が安価なので手軽に購入できるのですが、車用掃除機の場合は、アタッチメントは必須アイテムです。

車の中はシートや床など、とにかく狭くて複雑なので、小さな隙間や手が届かない箇所が必ずあります。

そんな時に延長できるホースや先の細くなったノズル、ブラシ式のノズルがあれば、簡単にゴミを吸い取ることができ、隅々まで綺麗に掃除することができます。

 

吸引力で選ぶ

車用掃除機といえば、大事なポイントは吸引力です。サイクロン式の掃除機はとても吸引力があるので、さっとゴミを吸い取れて掃除の時間を短縮することができます。

液体も吸引できる掃除機だと狭い車内で慌てずに処理することができて便利です。ただし、吸引力が強い製品は電池の消耗も早いので常にしっかり充電しておく様にしましょう。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

車用掃除機は価格帯が幅広く、もちろん機能性も比例しているのですが、どれくらいの機能が必要かと考えた場合に選ぶのが難しいと感じる人もいるでしょう。

そんな時は口コミサイトでも評判の良い車用掃除機を選ぶといいでしょう。

こんなアタッチメントがあって便利だったとか、リーズナブルでシンプルでも十分綺麗にできたなど様々な意見を知ることができます。フカイ工業 FC-830はそんな口コミの中でもコスパも機能も良いと評判の高い人気の掃除機です。

 

砂を車用掃除機で吸引

海や公園のお砂場など、特にお子様のいるご家庭ではいつのまにか砂が車に運ばれてしまうことがあります。

砂の様に細かくてサラサラしてて重いものを車用掃除機は吸ってもいいのかと疑問に思う人が多い様ですが、車用掃除機の多くは砂も泥も吸い込めるものが多いです。

室内用の掃除機とは違って吸引することに特化していて余分な機能がないので、返って頑丈な品質です。

ただし、砂はフィルターに付着すると吸引力が低下してしまうので、砂をあえて掃除したのであれば、フィルター交換をしましょう。

 

マキタの車用掃除機

マキタは車用掃除機のオススメメーカーです。新型コードレス掃除機のCL105DWIはその中でも人気があり高い評価を受けています。

吸引力はスイッチで標準、強、パワフルの三段階の切り替え可能で、パワフルモードなら車内のカーペットの取れにくい髪の毛などの細かいゴミも、隙間の奥に挟まってしまった小さなゴミなどもしっかり吸い取ってくれます。

アタッチメントは基本的なノズル、ストレートパイプ、サッシ用ノズルがあって、ゴミもフロントカバーを開ければ簡単にゴミパックを交換可能。

使いやすく性能も良いので、マキタの車用掃除機はこの他の機種も愛車のために活用している人が多くいます。

 

車 掃除機ランキングBEST3

ここからは、おすすめの車用掃除機をランキング形式でご紹介します。

より良い車用掃除機を選ぶ際に、ぜひご参考にしてください!

フカイ工業 充電式ウエット&ドライハンディクリーナー

サイズ:11×35.5×10.5cm
本体重量:720g
消費電力:2.5W
アタッチメント:隙間ノズル/吸水ノズル/ブラシノズル

レビュー

Amazon限定のコードレス式の車用掃除機です。コンパクトでデザインもスマート。そして何より安価でコスパが最強です。

さっと使えて、なおかつ500円玉も液体も吸い込める高い吸引力。

雨や泥で汚れたマットもサッと掃除できるので、車のキレイを保つにはぜひ一台揃えておきたい人気の高いアイテムです。

 

Keynice KN-102-BK

サイズ:14×37.2×12cm
本体重量:940g
消費電力:78W
アタッチメント:ブラシノズル/延長ホース/すき間ノズル/ノズルアタッチメント

レビュー

コード式なので時間をかけても吸引力が落ちない安定した車用掃除機です。

コードレスの様な便利さにはかけますが、満足度の高い吸引力がその不便さを塗り替えます。

3.6mと長めのコードで、ミニバンなどの大きな車でも十分に掃除機をかけられます。しかも安価なのに標準装備で豊富なアタッチメントがあって、車のキレイを全力でサポートします。

 

DYSON DC61MH

サイズ:20.8×31.5×12.7cm
本体重量:1220g
消費電力:350W
アタッチメント:ミニモーターヘッド/コンビネーションノズル/隙間ノズル/フトンツール

レビュー

車の掃除は思ったよりも時間がかかってしまって、最後の方は吸引力も弱くなって慌ててしまうことがありますが、このダイソンの車用掃除機はパワフルでコンパクトなのが特徴です。

20分間連続して使用しても吸引力が劣ることなく隅々まで慌てることなく納得の掃除をすることができます。

高めの価格ですが、本格的掃除機の満足度は高いと評判です。

 

まとめ

車用掃除機は、価格幅が広く種類も豊富ですが、吸引力や使いやすさなどそれぞれのメリットがあるので、優先すべきことを決めると車にあった掃除機を選ぶことができるでしょう。

より良い車用掃除機を見つけて愛車をキレイにしてあげてください。

The following two tabs change content below.
編集部:SAYAKA

編集部:SAYAKA

美容と健康が大好きな32歳のライターです。いつまでも若々しくいるために日々いろんな美容方法を頑張ってます♪体験談を踏まえた様々な記事を投稿しているので参考にしてみてください。

-家電
-,

Copyright© ランクラボ , 2018 All Rights Reserved.