オールインワンゲル

薬用アットベリーに効果が無いという噂が!?実際の口コミはどう?

更新日:

デリケートゾーンの美活コスメ『薬用アットベリー』に効果が無いという口コミは本当なのか?どんな成分が含まれているのか?などをまとめたページです。

良い口コミと悪い口コミを調査し、実際に効果があるのかを徹底検証しています。

薬用アットベリーの口コミ

薬用アットベリーの良い口コミ

オシャレが好きで身だしなみには人一倍気を使っていると自負していました。

しかし、友人に言われた一言からワキや二の腕の黒ずみが気になるように。

 

はじめはショックでしたが、気持ちを切り替えて、薬用アットベリーを使ってケアをすることにしました。

現在使い始めて2か月になりますが、少しずつ黒ずみが薄くなってきたように思います。

 

黒ずみのケアでは化粧品選びに失敗する人も多いようです。

そんな中、はじめから効果のある化粧品に出会えたのは幸いでした。

何をやっても黒ずみが無くならないのでもう諦めていました。

しかし、薬用アットベリーの存在を知ってダメ元で試してみることに。

 

結果は大成功で、今ではどんな服でもばっちり着こなせるようになりました。

黒ずみは適切なケアをすれば無くすことが可能です。

それなのにケアをしないのは勿体ないので、黒ずみに悩んでいる方は是非薬用アットベリーを試してみて下さい!

満足度が93.1%と聞いてこれは使ってみるしかないと薬用アットベリーを購入しました。

口コミ評価が高いのは知っていましたが、使ってみて更に効果を実感しました。

 

使って1か月程度にも関わらずどんどん黒ずみやくすみが無くなっていくではありませんか!

こんな簡単に解決するならなんであんなに悩んでいたんだろう?と昔の自分が不思議に思えます。

薬用アットベリーの悪い口コミ

鼻の黒ずみやワキの黒ずみには効果があったのですが、デリケートゾーンにはあまり効きませんでした。

同じ色素沈着が原因のはずなのになんでなんだろう?

 

ただ、効く部分にはものすごい効きます。

特にワキの黒ずみには効果てきめんで、使い始めて1か月で黒ずみがほぼなくなりました。

肘や膝のガサガサを治すために薬用アットベリーを購入しました。

その後、他の部位にも使うようになったのですが、効く部分と効かない部分がはっきりしています。

 

例えば同時につけはじめたお尻はつるつるになったのに、手の乾燥にはそんなに効きませんでした。

場所によって効いたり効かなかったりするようです。

薬用アットベリーの口コミまとめ

良い口コミをまとめると、

・ワキや二の腕の黒ずみに効果的
・他の製品では治まらなかった黒ずみが治まった
・1か月から2か月で効果が出た

などの口コミが多かったです。

 

逆に悪い口コミでは、部位によっては効かないことがあるという口コミが目立ちました。

 

薬用アットベリーの効果や特徴


薬用アットベリーは身体のどんな部分にも使えるスキンケア用品です。

黒ずみだけでなく、毛羽立った肌を整えるためにも使えます。

 

具体的にはどのようなメカニズムで効果が出るのでしょうか。

薬用アットベリーの効果を詳しく解説します。

 

独自のトリプル方式ケアを採用

ムダ毛の処理や摩擦を原因として肌の毛羽立ちや黒ずみは生まれます。

処理の際や摩擦によって肌が刺激され、メラニン色素が分泌されてしまうのです。

これを食い止めるのは容易なことではありませんが、薬用アットベリーは独自のケア方法でこの問題を解決しました。

 

トリプル方式ケアと呼ばれる薬用アットベリー独自のケア方法は肌の中と外を同時にケアしてくれるのです。

それに加えて、ケアをした部分にベールを被せてくれます。

このトリプル方式ケアがあるからこそ、しつこい黒ずみや毛羽立った肌を整えることが出来るのです。

 

5種類の美白成分を配合

薬用アットベリーはメラニンの生成を抑えるだけでなく、美白成分の充填まで行えます。

美白のための成分はなんと5種類もあり、これは他の化粧品ではありえないことです。

 

そのため、1つの美白成分が効果を発揮せずとも、他の成分の働きによって黒ずみが緩和されます。

つまり、5種類の美白成分はお互いのニガテ分野を補い合っているのです。

 

保湿成分にもこだわっている

黒ずみの発生を抑え、肌の毛羽立ちを整えるには保湿が欠かせません。

薬用アットベリーにはセラミドやコラーゲンがたっぷり配合されているので保湿効果もばっちりです。

 

保湿成分の働きは乾燥の緩和だけでなく、肌にハリツヤを与えるためにも役立ちます。

 

薬用アットベリーに含まれている主な成分

プラセンタ

プラセンタに含まれる成長因子は肌細胞の活性化に役立ちます。

肌細胞が活性化すると、新陳代謝が整い、メラニン色素を含む角層を除去することが出来ます。

つまり、薬用アットベリーを使い続けると硬く黒い角層が柔らかく白いもちもち肌に変わるのです。

 

セラミド

セラミドは肌の保湿機能を改善し、免疫力を高めます。

 

また、美肌効果も持ち合わせており、メラニンの生成を抑制します。

健康的で美しい肌を手に入れるためには必要不可欠な成分と言えるでしょう。

 

アロエエキス

様々な健康成分を持つアロエは古くから美容のためにも重用されてきました。

保湿効果や抗炎症効果には特に優れており、出来物を素早く治すために有効です。

 

黒ずみや毛羽立ちだけでなく、薬用アットベリーはブツブツにも効くのですね。

 

薬用アットベリーの正しい使い方


薬用アットベリーの使い方は簡単で、気になる部分に一塗りするだけです。

ただ、あまり擦り過ぎると肌を刺激するので、塗る際は優しく擦り込むようにしましょう。

 

また、黒ずみや毛羽立ちを治すには時間が掛かることを覚えておかなければいけません。

肌の新陳代謝を活性化し、黒く硬くなった角層を剥がすには2、3か月掛かります。

効果が出ないと不安に思うかもしれませんが、使い始めは我慢しなければいけません。

 

薬用アットベリーの価格やキャンペーン


薬用アットベリーの価格は定期価格で5,440円ですが、初回は2,980円まで安くなります。

更にお得な回数割引も用意されており、適用されると毎回20%offで購入することが可能です。

 

もちろん他の通販化粧品と同じように送料は無料で、180日間の返金保証がついています。

効果が出るまで時間が掛かる分、返金保証が長いのは嬉しいポイントと言えるでしょう。

 

まとめ


デリケートゾーンを始めとする肌の黒ずみや毛羽立ちは何としてもケアしておきたいです。

そんな悩みを解決するために薬用アットベリーは最適な化粧品と言えるでしょう。

 

肌の黒ずみや毛羽立ちに悩んでいる方は是非薬用アットベリーを試してみて下さい。

きっと、美しく白い肌を取り戻せるでしょう。

 
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-オールインワンゲル
-, ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2019 All Rights Reserved.