スキンケア

美容オイルおすすめランキング|天然オイル美容法で肌の悩みを解決!

更新日:

美容オイルを使ってみたいけど、ベタつきが気になる、というお悩みを抱えていませんか?美容オイルは、一度使うと手放せなくなるほど、肌に嬉しい効果がたくさんあります。美容オイルの正しい使い方を身につけることで、肌の悩みから一気に解放されるので、とてもおすすめです!

美容オイルの高い保湿効果

すべての肌のトラブルは、保湿が十分でないことが原因です。きちんとスキンケアしているつもりでは、実は肌の表面だけを保湿しているかもしれないのです。化粧水、乳液、クリームという基本のスキンケアをしているのに、肌が乾燥している、という人は、肌の奥まで保湿できていないのかもしれません。美容オイルをスキンケアに取り入れることで、肌の表面だけではなく、肌の奥の真皮層まで潤いを届けることができます。オイルのベタつきが気になるかもしれませんが、すぐに肌になじんでいくので、しばらくすると表面はサラッとしてきます。

 

肌への浸透力が高いので、すぐにサラサラの肌触りになるのですが、肌の角質層まで潤い成分が届いているため、しっかりと保湿効果があるのです。

オイリー肌の人こそ美容オイルがおすすめ

%e3%81%bb%e3%81%86%e3%82%8c%e3%81%84%e7%b7%9a%e3%80%80%ef%bc%92

美容オイルは、乾燥肌にはおすすめだけど、オイリー肌には使えない。そう考えていませんか?実はこれは大きな間違いなのです。オイリー肌の場合、ニキビや吹き出物に悩まされることが多いと思いますが、これは皮脂の過剰分泌が原因で起こります。

 

ニキビを予防しようと思うと、ついゴシゴシ洗顔をしてしまいがちです。そのため肌に必要な皮脂まで取り除いてしまい、肌が乾燥します。肌は皮脂が足りなくなった状態なので、さらにもっと皮脂を作り出そうと働くので、皮脂の過剰分泌が起こってしまうのです。皮脂の過剰分泌を防ぐためには、肌に必要な油分を、きちんと与えることが必要であると同時に、肌に必要な自然な皮脂を留めておく必要があるのです。

 

通常のスキンケアで保湿が足りていない場合、皮脂の過剰分泌が起こってしまう可能性があります。それを防ぐためには、美容オイルで皮脂に近い成分を与えるのが効果的なのです。良質な美容オイルは、肌の皮脂に近い成分なので、浸透力が高く肌の奥まで保湿してくれます。そうすることによって、オイリー肌の人でも、必要な皮脂をキープすることができ、皮脂の過剰分泌を防ぐことができます。

おすすめ美容オイルランキングBEST3

おすすめの美容オイルのBEST3をご紹介します

1位 ホホバオイル

赤ちゃんの肌でも使用できるほど、肌の成分に近いのがホホバオイル。さらっとした付け心地なので、オイル初心者の方でも安心して使うことおができます。肌への浸透力が非常に高く、皮膚の真皮層までぐんぐん成分が入っていきます。マッサージをする時には、とくに効果を発揮します。(もっと詳しくはこちら

2位 ローズヒップオイル

ローズヒップオイルには、ビタミンCが豊富なので、肌に弾力を与え、しみやしわを防いでくれる効果があり、アンチエイジングには最適です。肌の再生を促す効果があるので、紫外線によるしみやそばかすを薄くする効果もあります。

3位 マカダミアナッツオイル

マカダミアナッツオイルは、人間の皮脂に非常に似ている成分でできています。そのため、とても肌なじみが良く、肌のキメをしっかりと整えてくれます。自然にふっくらとした肌になる効果があるので、肌がたるんできたと感じている人におすすめです。

 

美容オイルの使い方

美容オイルの正しい使い方とは、どんなものでしょうか。今日からできることなので、ぜひ気軽に試してみてほしいと思います。

毎日のスキンケアに取り入れる

adobestock_101924812

美容オイルをスキンケアに取り入れるのは、とても簡単です。まず、洗顔後やお風呂上りに、化粧水で肌を整えます。その後手のひらに美容オイルを数滴なじませましょう。顔全体を包むような感じで、肌の奥まで浸透させるイメージで馴染ませていきます。最初はオイルの感じが気になるかもしれませんが、しばらくすると肌に浸透し、サラサラになるので心配はいりません。

 

このスキンケアだけで、肌にもともとある皮脂にともなって、潤いをキープしてくれます。乳液やクリームを使う場合は、美容オイルの後に使用することで、さらに潤いをキープしてくれる働きがあるでしょう。

マッサージオイルとして使う

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%82%a2%e3%80%80%ef%bc%91

毎日は難しいかもしれませんが、美容オイルはマッサージとして使うのが非常に効果的です。マッサージは、肌の血行を良くする効果があり、むくみなどにも効果的です。オイルを使ってマッサージすることで、良い成分がしっかりと浸透するだけでなく、マッサージの摩擦によって肌を傷めてしまうのを防いでくれます。フェイスラインのたるみが気になるという場合でも、美容オイルでのマッサージをすることによって、リフトアップにつながります。

 

オイルマッサージをする時は、肌を温めた状態の方が効果があるので、蒸しタオルを顔にのせたり、お風呂の中で行うと良いです。手のひらに美容オイルを数滴たらし、クルクルと円を描くようにしてマッサージしていきましょう。肌の血行が良くなり、潤い成分がしっかりと浸透していきます。半身浴を行いながらマッサージすると、むくみもスッキリ解消されるので、一石二鳥ですね。

日焼け止めにも効果的

美容オイルは、日焼け止めにも効果的です。肌のバリア機能を高めてくれる効果のある美容オイルは、様々な刺激から肌を守ってくれる効果があり、紫外線からも肌を守ってくれるのです。

 

肌は紫外線を浴びると、乾燥を促進し、しみやしわの原因となってしまうので、紫外線対策はしっかりと行いましょう。使用する美容オイルは、不純物の混ざっていない良質なものを選び、紫外線によって酸化しないように気をつけます。天然100パーセントの成分の美容オイルなら、敏感肌の方でも安心して使用することができます。外出する前、顔に美容オイルをなじませることで、紫外線からしかりと肌を守ってくれると同時に、保湿もしてくれます。

しみやそばかすも薄くなる

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%82%a2%e3%80%80%ef%bc%92

美容オイルは、肌の再生を促し、ターンオーバーを促進させる効果があります。毎日使うことによって、もともとあったしみ、そばかす、傷跡などを薄くし、やがて消してくれる効果もあると言われています。これからできるしみやそばかすの予備軍にも働きかけ、これ以上作らせないようにしてくれる予防効果もあるのです。けれど、これには毎日の継続が必要なので、根気良く使い続けることが必要です。

自分に合ったオイルを見つけよう

様々な美容オイルがある中で、自分の肌に合っているものを見つけ、毎日のスキンケアに取り入れていくと良いでしょう。香り、肌へのなじみ具合など、好みはそれぞれなので、試供品などをうまく利用して、自分の肌に合ったものを見つけられると良いですね。

 

敏感肌で、使用するのが心配という方は、まずは手の甲や首などから試してみて、使い心地を試してみると良いでしょう。純度の高い美容オイルなら、肌のトラブルも心配ないので、安心して使うことができます。

最後に

adobestock_91798836

いかがでしたか? 美容オイルを今まで使ったことがない人も、一度使ってみると、もう美容オイルなしのスキンケアには戻れないかもしれません。肌をしっかり保湿する上で、美容オイルは優等生なのです。純度100パーセントの良質な美容オイルは、安価ではありませんが、伸びが良くほんの少しの量で効果があるので、長持ちします。

 

天然の成分が、肌にすうーっとなじんでいく感覚を、ぜひ味わってみていただきたいと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-スキンケア
-, , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.