美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ランクラボ

日用品・生活雑貨

【爪切り】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3(Amazon・楽天)

更新日:

このページでは、爪切りを探している方向けにおすすめの人気商品や、タイプやお手入れのしやすさなどから考えた選び方を解説しています。

各タイプの特徴と適した爪タイプなどを比較して、トータルでおすすめ順をランキング形式でご紹介します。

爪切りの選び方


爪のお手入れは、体のケアでも欠かせない場所の一つです。放っておけば伸びて怪我の元になったり、衛生的にも良くないため、欠かさず爪切りをしなくてはなりません。

そのための道具の爪切りですが、実は様々な種類があります。

ここでは、いつもキレイに安全な爪にするために、タイプ別の形状や性能、使いやすさ、口コミなどからそれぞれの人にあった爪切りの選び方を紹介します。

 

タイプから選ぶ

①クリッパータイプ
いわゆる爪切りの代表と言える一般的な爪切りで、上下の刃をテコの原理で合わせて爪が切れる仕組みになっています。

爪切りを販売しているお店では必ずあるタイプで、大量生産されているのでリーズナブルな価格であることや使いやすいことが選ばれるポイントです。

 

②ニッパータイプ
工具のニッパーと同じ様な形をしていて、開いた刃が合わさると爪が切れる仕組みになっています。

クリッパータイプと異なり、刃の開きが大きいので厚い爪や硬い爪などが切りやすくなります。巻き爪など変形した爪に適していて、爪への負担が少ないことが選ばれるポイントです。

 

③ハサミタイプ
ハサミと同じ形で、薄くて柔らかい爪に適していて、赤ちゃん用の爪切りによく選ばれます。

 

使いやすさで選ぶ

使いやすい爪切りはダントツで種類の多い定番のクリッパータイプになります。圧で爪を切るので爪への負担がかかりますが、切れ味の良いものを選ぶことでダメージを最小限に抑えることができます。

クリッパータイプの爪切りは、切った後に爪の切り口が尖ってしまいますが、爪ヤスリで整えれば大丈夫です。

そのことからもヤスリと一体型のクリッパー爪切りが多くあります。特にクリッパータイプは価格帯の幅が広いのですが、使いやすさがある程度価格に比例していると考えて選ぶといいでしょう。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

爪切りを購入する時、特に迷わず店頭にあったものをパッと買ってしまう人も多いと思いますが、口コミなどを参考にしてみると、知らなかった思わぬベストな爪切りに出会えることもあります。

爪切りは価格帯が幅広いこともあって、高価なものは購入するのに躊躇してしまうこともありますが、口コミをチェックすれば評価を簡単に知ることができます。

例えばグリーンベル Seki EDGE爪切りはさみの口コミをチェックしてみますと「優しく切ってくれるので爪が飛び散らない」「切れ味抜群なのにリーズナブル!」「とにかく持ちやすくて使い勝手が良い」など、高い評価の爪切りです。

 

看護用の爪切り


看護の場での爪切りは、他人の爪を切るために必要とされます。自分の爪であれば、爪の厚みなどの状態、感覚がわかるので切りやすいですが、他人の爪となると意外と難しいものです。

特に高齢者の爪は厚みが出て硬い場合も多く、爪と指の境目がわかりにくかったり、感覚が鈍くなっていたりと指を怪我させてしまうリスクもあります。

そんな看護用の爪切りとしておすすめなのはニッパータイプの爪切りです。厚くて硬い爪でも切れ味も良く、爪に負担をかけずに様々な爪に対応できます。

 

高級な爪切り


爪切りといえば、日常品としてリーズナブルな価格のものがたくさんありますが、実は高級品と言われる爪切りもあります。

価格は5000〜10000円で、老舗刃物屋の伝統の技から作られたものやネイルサロンで使用する専門的なものまで。

当然ですが、抜群の切れ味であることは間違えなく、性能が良い爪切りは爪への不安を少なくすることができます。なかなか自分では購入できないけど、両親や上司の方などいつもお世話になっている方へのプレゼントにおすすめです。

 

夜の爪切り


夜爪を切ると親の死に目に会えないからいけないと言われたことのある人は少なくないと思います。

しかし、夜の時間って爪を切るには意外と最適な時間だと思いませんか?お風呂上がりなら爪は柔らかくなっているし、リラックスした時間に切れば丁寧に切ることができるので、タイミングとしては良い時間帯と言えます。

では、なぜ夜爪切りをしてはいけないか?それは、夜爪切りの語呂が世詰めと似ており、親より早死にしてしまう迷信からなのです。

夜は暗いので刃物を使うのは怪我の元と考えられたことから言い伝えられています。

 

爪切りランキングBEST3

ここからは、おすすめの爪切りをランキング形式でご紹介します。

安全にキレイに切れる爪切り探しのご参考にしてください!

グリーンベル Seki EDGE爪切りはさみ

【タイプ】ニッパー
【サイズ】19mm x 67mm x 165mm

レビュー

驚くような切れ味でしかもは先が細いので繊細に爪を切ることができます。クリッパーのようなパチンと切るのではなく優しく切れるので爪の飛び散りもありません。

刃の片方はギザギザの形状になっているので、つるんとした爪も逃さず切りやすくなっているのが特徴です。

切れ味などの性能に対して価格がとてもリーズナブルなので人気の高いニッパータイプの爪切りです。

 

貝印 KE0105 ツメキリ

【タイプ】クリッパー
【サイズ】50mm×23mm×140mm

レビュー

100年もの歴史のある老舗の貝印から販売されているクリッパータイプの爪切りです。

見た目に至ってシンプルですが、ステンレスの刃の切れ味は抜群、程よい大きさ、ストッパー付きで切った爪が飛び散らない、ヤスリ付きと爪切りとしての性能が優れているのに、大変リーズナブルな価格設定で大変人気のある爪切りです。

 

貝印 関孫六 ツメキリ type102

【タイプ】クリッパー
【サイズ】50mm×25mm×142mm

レビュー

刃匠として大変人気のある関孫六の伝統技術から生み出された貝印の爪切りです。

滑らかなラインで洗練されたデザインが日常品である爪切りを思わせない高級感あるプレミアム爪切りです。

切れ味が大変よく、刃部分のカーブも程よい感じで切りやすいと評価されています。これまで使ってきたいつもの爪切りでは満足できない人におすすめです。

 
 

まとめ


爪のケアには欠かせない爪切り。使う頻度も高いので使いやすさを重視するのが選ぶポイントになりますが、口コミをチェックしてみると普段使っているよりも使いやすい爪切りを見つけられることもあります。

使いやすさや性能の高さは爪を優しくいたわることができますので、新しい爪切りを購入する際は、ぜひいろんな爪切りをチェックしてみて下さい。

The following two tabs change content below.
編集部:SAYAKA

編集部:SAYAKA

美容と健康が大好きな32歳のライターです。いつまでも若々しくいるために日々いろんな美容方法を頑張ってます♪体験談を踏まえた様々な記事を投稿しているので参考にしてみてください。

-日用品・生活雑貨
-

Copyright© ランクラボ , 2018 All Rights Reserved.