ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

恋愛

【30代女性必見!?】婚期を逃した女性に共通する9つの特徴

投稿日:

結婚願望がある女性にとって、婚期を逃す事は何よりも避けたい事だと言えます。婚期を逃した後、結婚をする事は難しくなっていきますし、その時間が長ければ長いほど、結婚をする事は絶望的となってくるでしょう。
 
 
婚期を逃す、逃さないは人生の節目となるものでもあるため、結婚をしたいと考えるのであれば、出来るだけ結婚出来るような魅力的な女性でいる必要があります。
 
 
そこで今回は婚期を逃さない為にも、婚期を逃す女性の特徴について9つのものを紹介していきます。婚期を逃したくないのであれば、婚期を逃す女性の特徴に触れないように、日頃から振る舞っていきましょう。

結婚相手に対する条件が細かい

結婚願望が強い女性の特徴の中には、結婚相手に対する条件が細かいというものがあります。結婚に夢を見るあまりに、結婚相手も自分の理想通りの条件をクリアしていないと結婚をしたくないと思ってしまうというものですね。
 
 
しかし条件が多ければ多いほど、その条件に当てはまる男性と巡り合う確率はどんどん低くなっていきます。たとえ巡り合えたとしても結婚まで行くかわかりません。
 
 
条件が細かい事は悪い事ではありませんが、あまりにも拘り過ぎてしまうのは自ら婚期を逃す事に繋がる為、ある程度の妥協は必要となります。また条件ばかりに目を向けるのではなく、出会った男性の魅力を見付けてみるようにしましょう。

理想が高すぎる

shutterstock_119433580年収は1000万以上で高身長、出来ればイケメンが良い。婚期を逃す女性の多くは、高い理想を結婚相手に求めます。しかし現実を見てみれば、そんな高スペックな男性はすでに結婚をしている事がほとんどでしょう。
 
 
理想が高すぎる事は、その男性と巡り合う事が難しいという事も言えますが、世の中の男性は理想が高すぎる女性に対して嫌悪感を抱く人も少なくないのです。たとえ理想が高すぎる以外は魅力的な女性だとしても、相手に求めてばかりの女性とは結婚したくないと思うものなのです。
 
 
理想が高すぎてしまう事は、理想の相手と巡り合う確率を下げてしまうだけでなく、男性を遠ざけて婚期を逃す事にも繋がるので注意が必要なのです。

恋愛結婚が全てだと思っている

結婚をするのであれば恋愛結婚が良いと言うのは、ごく一般的な考えだと言えます。今の時代恋愛結婚のほうが多いですし、憧れる事は至極当然な事でしょう。
 
 
しかし婚期を逃す、逃さないの間際まで来た場合には恋愛結婚を求める事はオススメ出来ません。素敵な相手と恋愛をして巡り合ったとしても、それが結婚相手としてふさわしいか、結婚までたどり着くかというのは別の話で、恋愛をしている間も時間は流れていくものです。その恋愛が失敗に終わったとき、今期はあっという間に過ぎていて、途方に暮れてしまう事になるでしょう。
 
 
婚期を逃すかもしれない、そう思ったときには恋愛結婚の希望を捨てろというわけではありませんが、お見合い結婚、婚活パーティーなど、他の結婚の仕方に目を向けてみないと婚期を逃してしまう事に繋がります。

身だしなみがだらしない

身だしなみがだらしない女性を、男性は魅力的とは思わないでしょう。友達にはなれるかもしれませんが、恋愛対象、結婚相手として見る事は難しいと言えます。
 
 
身だしなみがだらしないという事は、結婚後、家が汚くなりそう、女性としての魅力がさらに低下をしそうと容易に想像をする事が出来ます。男性は結婚をする前に、この女性はどんな事を自分にもたらしてくれるのかと想像をします。身だしなみがだらしないと、結婚生活もだらしなくなりそうと言う事は簡単に想像が出来るので、結婚相手として真っ先に除外をされる事となり、婚期を逃す事となるのです。

他人の意見に耳を傾けない

結婚をすると言う事は、これからの人生を二人で支え合う事になります。時には衝突をする事もあるでしょうし、話し合ったり相談をしたりして、切磋琢磨しながら結婚生活を築いていくものです。
 
 
しかし他人の意見に耳を傾けない、自分の意見だけを押し通したい女性の場合は婚期を逃す事が多いと言えます。他人の意見に耳を傾けないという事は、結婚生活を送る中では大きな障害となり、想像をしただけでも結婚生活は楽しくなさそうという印象を生み出してしまいます。
 
 
支えあう事が大切な結婚生活において、どちらかの意見が絶対主義となるのは、たとえ結婚をしたとしても長続きしない原因にもなるので、つい自分の意見を押し通したがってしまう女性は注意が必要です。

人を見下す癖がある

shutterstock_302679401女性の中には人を見下す癖がある人もいるでしょう。プライドが高かったり、自分に自信があったり、それは悪い事ではなく魅力的な事でもありますが、つい人を見下してしまう事があると言えます。
 
 
男心として、やはり女性よりも優位に立ちたいと考えている人は少なくありません。たとえ女性のほうが正しいとしても、見下されてしまう事があれば心が折れますし、男としての自信も失います。男性は結婚相手の女性には、出来るだけ自分を立ててほしい、男らしくいられる女性がいいというものがあるので、無意識や悪意がなくとも見下す癖がある女性は結婚相手として見られる事は少なく、婚期を逃しやすいと言えるのです。
 
 
もし無意識だとしても人を見下してしまう事がある場合には、言葉を選んで発言をしてみると、見下す事なく相手と接する事が出来るでしょう。

裏表が激しい

裏表が激しい女性は、男性から距離を置かれます。男性は意外と女性が他人に自分の事をどう伝えるのか、という事を気にしていて、裏表がある女性の場合だと「付き合ったり結婚をしたら、友達とかに俺の悪口を言いそう」というイメージを強く持つのです。
 
 
裏表が激しいというのは、裏では悪口を言いそうというイメージが強くあり、身近な存在になる事によって他人に悪口を言われる可能性も高くなると容易に想像をする事が出来ます。
 
 
結婚をして一緒に生活をする事になれば、お互いに不満も生まれてくるのは当然の事ではありますが、あまりにも裏表が激しい場合だとありもしない悪口を言っていそう、大げさに話題を広げそうというイメージもあるため、結婚はおろか知り合いにもなりたくないと考える男性が多く、そういった女性は婚期を逃しやすいと言えるのです。

人と自分の比較ばかりをしている

男性にとって、自分と他の男性を比べられることは屈辱的な事でもあります。プライドも折れますし、気持ちも萎えてしまうものなので、人と比較をする事はご法度だと言えます。
 
 
しかし、結婚願望が強い女性の中には、あの子はこういう男性と結婚をしたから私もこういう男性と結婚したい。私のほうがあの子よりもこういうところが上だから魅力的、と人と自分の比較ばかりをする人がいます。
 
 
当然人と自分を比較ばかりしている人は、結婚相手に対しても人と比較をする事が多くあります。男性は比較をされる事を何よりも嫌うので、そんな女性と結婚をしたいとは思わないでしょう。婚活をしているとつい人と比べてしまう事も多くなるので、女性は婚期を逃す事のないように注意が必要です。

男性にベタベタし過ぎている

shutterstock_284782907男性にベタベタし過ぎている、軽いというイメージが強い人は婚期を逃しやすいという特徴があります。やはり異性関係が深いと、浮気の心配なども出てきますし、結婚をすれば不倫を疑う事も増えるでしょう。
 
 
かなり精神的に苦痛となりますし、万が一本当に浮気をしていたとしたら、色々と面倒くさい事になります。人生を狂わされてしまう可能性も十分に考えられる為、男性にベタベタし過ぎている女性は結婚相手とは思われず、軽い遊び相手として思われてしまう事のほうが多いかもしれません。

まとめ

婚期を逃す女性の特徴について注目をしてきましたが、当てはまるものがあった場合には注意が必要です。男性は鈍感であるという事をよく言いますが、意外と男性は女性の言動や行動を見ています。
 
 
婚期を逃すかも…と焦っている時や結婚願望が強くなってきている時ほど、男性が結婚相手には求めたくない条件が出てきてしまう事があります。無意識に自分の結婚運を下げている可能性も十分に考えられる為、結婚をしたいのであれば焦らない事、言動や仕草に気を付ける事を意識してみましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-恋愛
-,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.