スキンケア

ラウディクリーミィモイストミルクに効果なし!?口コミで真実が明らかに!

更新日:

オールインワン化粧品「ラウディクリーミィモイストミルク」の口コミや効果、成分などをまとめたページです。

良い口コミと悪い口コミを徹底調査し、本当に効果があるのかを検証しました。

ラウディクリーミィモイストミルクの口コミ

ラウディクリーミィモイストミルクの良い口コミ

夜つけて、朝洗顔の後もう一度つけると、化粧乗りがかなり良くなります。

テクスチャはしっとりしていますが、肌馴染みが良く重さも気になりません。

 

他のオールインワン化粧品に比べて工程は増えますが、得られる効果を考えれば問題ないでしょう。

むしろ、化粧水との相性を考えながら使うことに面白さを感じています。

雑誌で絶賛されていてラウディクリーミィモイストミルクを知りました。

オールイン乳液ってなに?ほんとに効くの?と思っていたのですが使ってみてびっくり!

 

他の乳液では得られないほどの弾力が得られるではありませんか!

まさか、30代半ばになってからもちもち肌を取り戻せるとは思ってもみませんでした。

20代のころから早めのエイジングケアをしていたらもっとよかったのかなぁ…。

モニター満足度89.9%は伊達ではありませんね。

こんなに保湿力の高いエイジングケア用品は使ったことがありません。

 

朝起きた時乾燥で顔が突っ張らないのが何よりも嬉しいです。

最近は乾燥しなくなったからか、シミや小じわの増加も緩和されてきた気がします。

ラウディクリーミィモイストミルクの悪い口コミ

流石に60代ともなると若い人向けの化粧品ではケア出来ませんね。

様々な製品を試している最中に何度か使いましたが私には向いていません。

 

あまりオールインワン化粧品が好きでないのも止めた理由のひとつです。

イマイチ、口コミにあるような効果は得られませんでした。

どうやら化粧水との相性が悪いようで、ラウディクリーミィモイストミルクがはじかれてしまうのです。

 

もっと相性の良い化粧水を使えば、効果を引き出せるのだと思います。

いろいろな化粧水と組み合わせて相性の良い化粧水を見つけ出したいです。

ラウディクリーミィモイストミルクの口コミまとめ

良い口コミをまとめると以下のようになります。

・化粧乗りが良くなった
・重さを感じない
・20代の頃のようなもちもち肌になった
・朝起きた時、肌が乾燥していない
・小じわやシミが出来にくくなった

 

悪い口コミをまとめるとこのようになります

・60代以降の人には向いていない
・化粧水との相性問題がる

 

確かにラウディクリーミィモイストミルクは20代~40代向けの製品です。

また、化粧水との相性も少なからずあるでしょう。

ただ、相性問題に関しては充分解決可能です。

 

良い口コミにもありますが、相性の良い化粧水探しを楽しんで見るのもアリでしょう。

 

ラウディクリーミィモイストミルクの効果や特徴


ラウディクリーミィモイストミルクは珍しいオールイン乳液と呼ばれる成分です。

おそらく、ラウディクリーミィモイストミルク以外にはほとんど存在しないでしょう。

しかし、美容効果は高く様々な独自の特徴や効果を備えています。

 

無酸化発想

美容成分は手放しで良い成分だと喜べるものではありません。

役目を終えた美容成分は肌の表面で酸化物となりくすみの原因になるのです。

 

ラウディクリーミィモイストミルクはこの点に着目し、美容成分の酸化を徹底的に抑えています。

役目を終えた美容成分の処理まで考えているから高いパフォーマンスを発揮できるのです。

 

あえて化粧水と分けた独自の考え方

オールインワン化粧品は化粧水からクリームまで使えて便利ですよね。

しかし、大半のオールインワン化粧品ユーザーは化粧水を別に用意しているようです。

 

このことから、ラウディクリーミィモイストミルクはあえて化粧水と住み分けを行っています。

別々で使うからこそ相乗効果による美容効果の高まりが期待できるのです。

 

手間が掛からない設計

ラウディクリーミィモイストミルクは手間が掛からない手軽な化粧品です。

化粧水とは別に使う必要があるものの、浸透性が高いため馴染むまで時間を置く必要が無いのです。

製品によってはオールインワン化粧品ひとつを使うよりも早くスキンケアが終わることもあるでしょう。

 

ラウディクリーミィモイストミルクに含まれている主な成分

ヒト型セラミド・ヒト型コラーゲン

ラウディクリーミィモイストミルクに含まれるセラミドやコラーゲンは普通のものではありません。

希少性の高いヒト型セラミド、ヒト型コラーゲンと呼ばれるものを採用しています。

 

この2つの成分は名前の通り人の肌に存在するセラミドやコラーゲンに近い特徴を持っています。

なので、役目を終えても酸化物となってくすみの原因になりにくいのです。

 

ダマスクローズオイル

ダマスクローズは薔薇の女王と呼ばれるクレオパトラに愛された薔薇です。

オイルにできる量はとても少ないので、昔は高級化粧品として使われていました。

肌に透明感と瑞々しさを与えてくれます。

 

テンニンカオイル

テンニンカは熱帯・亜熱帯に存在する植物です。

肌の健康を維持する力に優れ、老廃物の排除に役立ちます。

 

ラウディクリーミィモイストミルクの正しい使い方


ラウディクリーミィモイストミルクを使う前に洗顔をしましょう。

洗顔後はお手持ちの化粧水を肌に馴染ませていきます。

化粧水が馴染んだらいよいよラウディクリーミィモイストミルクの出番です。

 

手のひらに2プッシュして肌に塗布していきましょう。

ある程度馴染んできたら、シワやシミなど気になるポイントに重ね塗りしていって下さい。

最後は仕上げに手のひら全体で顔を覆い、体温で美容成分を浸透させていきます。

 

ラウディクリーミィモイストミルクの価格やキャンペーン


ラウディクリーミィモイストミルクの通常価格は4,000円です。

化粧水とは別と考えると少々割高かもしれません。

 

しかし、定期コースを使えばグンと値段が下がります。

初回は半額以下の1,980円、2回目以降は2,880円になるのです。

2回目以降もここまで価格が抑えられるものはそう多くありません。

30日間の全額保証もついているので、まずは一度試してみると良いでしょう。

 

まとめ


早めにエイジングケアをしたい、シミやシワなどの肌トラブルをどうにかしたい。

そんな声に応えるためにラウディクリーミィモイストミルクは生まれました。

 

年齢にあったエイジングケアをしっかり行いたいのならラウディクリーミィモイストミルクがオススメです。

 
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-スキンケア
-, ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2019 All Rights Reserved.