家電

【ポータブルクーラー】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3(Amazon・楽天)

更新日:

このページではポータブルクーラーやスポットクーラーを探している方向けの情報を提供しています。

売れ筋商品の紹介や選び方、口コミなどを紹介しておりますので、これから購入する予定の方は是非参考にしてみてください。

 

ポータブルクーラーの選び方

ポータブルクーラーを初めて買う際は何を基準に選んだら良いかわかりづらいですよね。

ここではポータブルクーラーの選び方をこれから買う人や買い替えを検討中の人にもわかりやすく解説しています。

 

使う場所を考えて選ぶ

ポータブルクーラーを選ぶ際に1番に考えて置きたいのは「どんな場所でつかうか」という点です。

例えば夏場の大きな楽しみであるキャンプに持っていく予定なら、外部の電源がある環境かどうかを確認したり、電源がない場合は車やUSBから電源を取れるタイプを選ぶ必要があります。

車中泊の際に使いたいという場合はポータブルクーラーを置くスペースを考えてサイズを検討したり、こちらも電源を考えておいたほうが良いです。

室外機と室内機が分かれているタイプの場合はもしもの雨の際に濡れても大丈夫かということや、女性だけでも動かせる重さであるかなども重要になります。

また、ペットの熱中症防止やパソコンの熱暴走防止の為に使う場合は連続稼働時間や稼働時の騒音レベルも気になるところです。

使うシーンや場所によってベストなポータブルクーラーを選んで暑い季節を快適に乗り切りたいですね。

 

冷やしたい規模を考えて選ぶ

ポータブルクーラーやスポットクーラーは、据え付けのエアコンに比べると冷却力はどうしても低くなります。

また、小型のものだと周囲40cm程度しか冷えなかったり、部屋全体を冷やすというよりも一定の範囲だけを冷やすことが目的です。

過信してしまうと思わぬ事故や不便さを感じてしまうので、冷やしたい規模もしっかりと考えておきましょう。

車の中やキャンプ中のテントの中だけを冷やしたい場合は、ポータブルクーラーでも十分に冷やすことが出来ます。

しかし炎天下やあまりにも外気温が高いと冷却力が足りなくなるので、狭い範囲を冷やす場合でも出来るだけ日陰で使用するようにすると効果的です。

ポータブルクーラーの種類によって冷やせる範囲は異なり、大型のものほど広範囲を冷やせます。

しかし大きいとその分かさばったり重さもでますので、頻繁に使うシーンを考えて検討すると良いでしょう。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

ポータブルクーラーを買うときは口コミを参考にするのもとても有効です。

車中や室内などどこでも使えるCOIZUMIのポータブルクーラーなどは評価が高く、以下のような口コミが目立ちます。

車内をしっかりと冷やせて夏場のキャンプでも快適です!

20kg近いので女性一人だと動かすのが大変ですが、男性なら楽々動かせそうです。

ガレージでの作業の際に重宝しています。よく冷えて助かります。

他の製品の口コミもぜひ確認し、使い勝手や冷却力を確認してみて下さい。

 

自作のポータブルクーラーの性能は?

車中泊やキャンプなど、夏場のレジャーには欠かせないポータブルクーラーを自作出来るって知っていましたか?

発泡スチロールのBOXと保冷剤さえあれば簡単に作れてとても経済的で、ある程度の冷却効果もあることから話題になっています。

しかし、市販のポータブルクーラーと比べるとどうしても劣ってしまうので、過信は禁物。

結露で周辺が濡れることも多々あるので、屋外の一時的な冷却装置として考えると良いかもしれません。

 

車に泊まるときは大活躍のポータブルクーラー

夏場に家族や友人同士でアウトドアを楽しむ時の休憩や宿泊に車を使うことは多いです。

高原などの涼しい場所ならエアコンはいらないかもしれませんが、熱帯夜にエンジンを切った車内は蒸し風呂のようになってしまいます。

一晩中エンジンを掛けておくのも経済的ではありませんので、そんな時用にポータブルクーラーがあると非常に助かります。

シガー電源で使えるタイプなど、電源の確保が難しい場所でも使えるタイプがオススメです。

 

ポータブルクーラー「ラ・クール」の評価は?

車中泊に最適なポータブルクーラーとして有名なラ・クールですが、実際の評価はどうなのでしょうか?

リモコン操作が出来たりどこにでも置けるという利点が多い反面、炎天下の車中での使用の場合は冷却力が足りないという声もあります。

また、重たすぎて女性一人では動かしにくいという声も。

もっと小型で安価なものもありますので、使うシーンに合わせて選ぶと良さそうです。

 

ポータブルクーラーランキングBEST3

ここからはポータブルクーラー・スポットクーラーの人気製品をランキング形式でご紹介します。

使用目的や使用場所を考えた上でベストなものを選んで下さい。

COIZUMI(コイズミ) ポータブルクーラー

COIZUMI(コイズミ) ポータブルクーラー
サイズ:52 x 46.8 x 46 cm
重さ:18.8kg

レビュー

車中泊にぴったりなポータブルクーラーで、室内機と室外機をホースで繋いで稼働するタイプです。

コンパクトに収納出来て男性であれば片手だけでも持ち運びが出来る作りになっています。

また、リモコン付きなので操作も楽々、どこにでも置けるので様々なアウトドアシーンで活躍します。

 

ナカトミ ミニスポットエアコン

ナカトミ ミニスポットエアコン
サイズ:47.5 x 26.5 x 61 cm
重さ:23kg

レビュー

屋外での作業中やペットの熱中症防止用など、エアコンを使いづらい場面で活躍するやや大きめのポータブルクーラーです。

キャスターがついているので移動させやすく、集中的に冷やしたい場所を選んで使うことが出来ます。

環境に優しい新冷媒を使っているので安全面でも問題ありません。

 

ナヴィック(NAVIC)移動式スポットクーラー

ナヴィック(NAVIC)移動式スポットクーラー
サイズ:57 x 54 x 32 cm
重さ:14kg

レビュー

冷房に加えて除湿・加湿・空気清浄機としての機能も持っている多機能なポータブルクーラーです。

屋内で集中的に冷やしたい場所がある場合や、屋外の作業中の熱中症防止など活躍する場面が多く、軽量なので移動も楽々です。

フィルターの交換も約2000時間と長持ちでエラー音で交換時期のお知らせをしてくれます。

 

 

まとめ

アウトドアシーンはもちろん、ペットの温度管理やパソコンの熱暴走防止にも使えるポータブルクーラーは暑くなってくると人気が高まります。

サイズや重さ、電源のとり方も多種多様ですので、目的や使う場所に合わせて選ぶようにしてみて下さい。

ただし、据え付けのエアコンほどの冷却力はありませんので車中や締め切った室内で使うときは温度管理に気をつけるようにしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-家電
-

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.