オーディオ

【ホームシアター】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3(Amazon・楽天)

更新日:

このページでは、ホームシアターを探している方向けにおすすめしたい商品やその選び方のポイントについて解説しています。

ホームシアターといえば家に設置するのが夢だったという方も少なくないともいます。引っ越しやマイホームの購入を機に導入を考えている方もいることでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

ホームシアターの選び方

ホームシアターを導入することを長年の夢にしてきた方いるとでしょう。引っ越しなどを機に思い立ってホームシアターを・・・という方もいらっしゃるかもしれません。

しかしいざホームシアターを買うといっても、多くの方は経験のないことでしょうから選び方に悩んでしまいますよね。

ここではまずホームシアターの一般的な選び方について考えてみましょう。

 

家族構成や部屋の大きさから選ぶ

まずはご自身の家族構成や実際にホームシアターを置く場所、すなわちホームシアターの使用環境を考えて選ぶことが大切です。

たとえば一人暮らしの生活でホームシアターを導入する場合はスイートスポットと呼ばれるサラウンドの中心範囲は狭くても大丈夫ですが、複数人の家族がそろって愉しむ可能性があるなら、サラウンドの効果範囲は広めにとりたいものです。

また設置する部屋の大きさも重要で、広い部屋で使用するならば当然スピーカー機能もハイランクのものを要求しますが、製部屋であればそこまでハイランクでなくとも十分にたのしむことが出来ます。

部屋の広さと家族構成はある程度一致する傾向にもあると思うので、そのあたりを考えながらどの程度のランクのアイテムを購入すべきなのかを考えると良いでしょう。

 

何を観るのかで選ぶ

ホームシアターを導入する目的やそれで見たいものは人によって当然異なります。実は何を見るのか、たのしむのかという目的によっても理想のホームシアターのスペックは微妙に異なってくるのです。

たとえば映画やドラマなどのセリフのある映像をよくみるかたには「クリアボイス」という機能があり、これを使用することでセリフ部を聞き取りやすいように調節してくれます。

音楽のDVDや番組をよくみる方であれば映像は最低限にスピーカーの性能やリアリティにこだわって投資した方が良いという事になります。

自分がどのようにしてホームシアターを利用する可能性が高いのかを考慮にいれて選んでみましょう。

 

画面で選ぶ

ホームシアターの醍醐味はやはりその大画面にあります。ですからなによりもそのスクリーンをベースにして選ぶと言うのもアリでしょう。

ホームシアターのスクリーンにはさまざまなタイプがあり、アスペクト比や画面の大きさによっても見栄えは異なります。

実際に置く部屋のレイアウトを考慮して購入しないとうまく入らなかったり逆にスクリーンが浮いたような印象になることもありますので、先にレイアウトをある程度決めてしまってから、それにあうスクリーンを購入するというのが良いのではないでしょうか。

それによってプロジェクター側も投影できるサイズを逆算して選ぶことが可能になります。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

ホームシアターはだわりポイントがたくさん ある商品だけに、はじめて手を出す人にはなかなか決めかねてしまうところがあると思います。

そんな時は口コミを参考にしてみるのもいいかもしれません。

DBPOWER ミニ LED プロジェクターはサイズは小さいものの十分な機能を備えたホームシアタープロジェクターです。

あまりハイスペックな商品にこだわらず実用性と手軽さを意識するなら、口コミも高いこちらの商品も検討の余地があるでしょう。

 

ホームシアターの価格ってどれくらい?

ホームシアターに限らず家電の値段はピンキリです。

いまや廉価版になればホームシアターでも1万円程度から揃えることも不可能ではない時代になりましたが、こだわれば天井知らずの世界です。

また、テレビの進化に伴い、ホームシアターという概念自体も多様化し、どのようなシステムを構築するかでも異なります。

 

ホームシアターとテレビ

一昔前はホームシアターを設置するとなると、映像を投影するプロジェター、投影されるスクリーン、音を出すスピーカーの三点セットが基本でした。

しかし近年ではテレビの画質の向上やハイスペック化によってテレビ自体がスクリーンの代わりをするのに申し分なくなっています。

そのためそれに対応したホームシアターシステムも発売されています。

 

ホームシアターとワイヤレス

ここ10年ほどの家電の進化はすさまじいものがあり、ホームシアターも今やワイヤレスで接続可能な時代になりつつあります。

Wi-fiやbluetoothとの連動によって設置するだけでテレビやスマホとリンクしてくれるワケです。

使いこなすまでに時間はかかるかもしれませんが、一度この利便性を体感したら日々のライフスタイルが一新されるのではないでしょうか。

ホームシアターランキングBEST3

ここからは、おすすめのホームシアターをランキング形式でご紹介します。

ホームシアターを選ぶ際に、ぜひご参考にしてください!

DBPOWER ミニ LED プロジェクタ

ブランド DBPOWER
商品重量 1.44 Kg
カラー ブラック

レビュー

プロジェクタータイプのホームシアター。USB/SDカード/HDMI/AV/VGによってパソコン、スマホ、タブレットなども接続可能。

ダイナミックな高品質映像や音楽を投写できるプロジェクターです。

値段もそこまで高いわけでもなく、ためしに導入してみるのにもオススメできます。会議から自宅での娯楽映像の投影まで、汎用性の高さも嬉しいポイント。

 

Vamvoプロジェクター

ブランド Vamvo
商品重量 998 g
商品の寸法 幅 × 高さ 14.6 x 8 cm
ディスプレイ最大解像度 1080p Full HD
電源 AC

レビュー

1万円弱で購入できるプロジェクターとしては高機能で、AV、VGA、USB、SD、HDMIなどの入力端子を備えているためさまざまなシーンに対応可能です。

使い勝手もよく、ホームシアター初心者でも簡単に操作が可能。

スマホやタブレットに気軽に接続して投影できるので、ライトなホームシアターユーザーにおすすめできそうです。

 

Exquizon T5 ミニプロジェクター

ブランド Exquizon
商品重量 1.49 Kg

レビュー

コンパクトなサイズ感で持ち運びにも便利なのでホームパーティーや仕事の会議用にも便利なプロジェクターです。

通常のLEDプロジェクターと比較してもそん色ないクオリティで非常にコスパの良い商品と言えるのではないでしょうか。

 

まとめ

ホームシアターはこだわればキリがありませんが、ためしに導入してみたいという方にも気軽に買えるようなアイテムもたくさん存在します。

まずはハイコスパの商品から試してみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-オーディオ
-,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.