ゲーム・ホビー

【フィルムカメラ】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3(Amazon・楽天)

更新日:

このページではレトロな質感にブームが再燃しているフィルムカメラの人気ランキングを掲載しています。

その他にもフィルムカメラの選び方や変わり種のフィルムカメラをご紹介していますので、フィルムカメラが気になっている方は是非目を通してみて下さい。

 

フィルムカメラの選び方

フィルムカメラを選ぶ時に注目しておきたいポイントを厳選してみました。

フィルムカメラ選びに失敗しないよう丁寧に解説しているので、これを読めばフィルムカメラ初心者の方でもすぐ自分に合ったフィルムカメラを選ぶことが出来るでしょう。

 

種類で選ぶ

フィルムカメラにはいくつかの種類があります。

基本的には用途によって使い分けるのですが、カメラ本体のルックスが気に入って購入する方も多いようです。

では、フィルムカメラの種類を見ていきましょう。

 

35mmフィルムカメラ

35mmフィルムカメラはその名の通り35mmのフィルムを使用して写真を撮るカメラです。

カメラ本体の価格は1万円前後であることが多く、フィルムは36枚分で一巻き、数百円くらいとなっています。

35mmフィルムカメラは細分化すると更に一眼レフタイプ、使い捨てタイプに分けられますが、オススメなのはデジタルではない一眼レフタイプのもの。

このタイプはカメラとして充分な機能があり、カメラの練習をするのにぴったりなので初心者の方には特にこちらがオススメです。

 

中判フィルムカメラ

中判フィルムカメラは少し特殊なカメラで、縦に長いブローニーフィルムと呼ばれる専用のフィルムを使用します。

中判フィルムカメラを使う最大のメリットは何と言っても現像した時の写真の綺麗さでしょう。

一般的な35mmフィルムより大きなフィルムを使用しているので、フィルムが大きい分だけ綺麗に写真が撮れるのです。

ただ、その分中判フィルムカメラに使われるブローニーフィルムは高く、フィルム一本で取れる枚数が12枚と少ないのでコストが掛かるデメリットを併せ持っています。

ポートレートなどレトロな質感を出しつつも、被写体を可能な限り美しく取りたい時に中判フィルムカメラは重宝します。

 

用途で選ぶ

フィルムカメラを選ぶ際は種類ではなく用途を考えた上で選び始める手もあります。

例えばカメラの練習をしたいのなら、35mmフィルムカメラの一眼レフタイプ、写真の綺麗さにこだわりたいのなら中判フィルムカメラ、旅行に行く時に使うなら使い捨てのコンパクトフィルムカメラなど、用途を限定して考えてみると自ずと自分に合ったフィルムカメラが何なのか見えてくるでしょう。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

手堅く良いカメラを購入したいのなら、口コミ人気が高いフィルムカメラを選ぶと良いでしょう。

『初心者でも使いやすい』、『拡張性があって長く使えそう』などの口コミが寄せられている製品は買って失敗する可能性が少ないためオススメです。

口コミ人気が高く、誰でも簡単に使えるフィルムカメラをひとつ挙げるなら『Diana Mini』などは小ぶりなボディで女性にも扱いやすく、一眼レフ仕様なので本格派の方でも満足できるでしょう。

 

フィルムカメラのアプリが大人気

スマートフォンで写真を撮って、フィルムに落とし込み現像するというアプリが最近流行っているようです。

これならカメラ本体を買う必要も無く、自宅で簡単に現像できるのでフィルムカメラ初心者でも安心して使うことが出来るでしょう。

ただ、スマートフォンの内蔵カメラを使う関係上、一旦フィルムに落とし込むことを加味しても質感は変わってしまいますし、写真の出来上がりを重視するとどうしても物足りなくなってしまうので、本格的な写真を撮りたい方には向きません。

 

中古のフィルムカメラはオススメできない

安くカメラ本体を手に入れようとして中古のフィルムカメラを購入する方もいらっしゃいますが、耐久性や使いやすさを考えるとあまり推奨されません。

デジタルカメラが全盛になる前のものだと古すぎて各部にガタが来ている可能性が高いですし、新しいものでも、運悪く前のユーザーが乱暴に扱っていたものに当たってしまうと買ってすぐに壊れてしまうこともあります。

フィルムカメラは精密機械ですから、購入する際は保証がしっかりした新品のフィルムカメラを選ぶようにしましょう。

 

フィルムカメラのフィルムはどう選ぶ?

フィルムカメラ本体だけにこだわっても良い写真は撮れません。

良い写真を撮るには被写体や使っているカメラにマッチしたフィルムを使わなければいけないのです。

フィルムを選ぶ際は自分のカメラに対応するフィルムを調べた後、品番を検索してどんな仕上がりになるのか調べてみましょう。

よほどマイナーなフィルムでもない限り、品番ごとに何枚か写真が出てくるので、その写真を見て好みの風合いになっているフィルムを選ぶと、自分好みの写真が撮れるはずです。

 

フィルムカメラランキングBEST3

今売れているフィルムカメラをランキング形式でご紹介します。

掲載するランキングは口コミでの評価や価格、機能性など多角的に見たランキングとなっています。

初心者にオススメ『Diana Mini』

初心者にオススメ『Diana Mini』

価格:6,150円
タイプ:35mm一眼レフ

レビュー

フィルムカメラにまだ慣れていない方や初めて本格的なカメラに触れる方は軽量で扱いやすく、手入れが楽な『Diana Mini』を選ぶと良いでしょう。

デザインも可愛くて、フラッシュなどのオプションパーツも充実しているので、フィルムカメラに慣れてきてからも充分使い続けられます。

 

使い捨てタイプ『FUJIFILM 写ルンです』

使い捨てタイプ『FUJIFILM 写ルンです』

価格:765円
タイプ:使い捨て

レビュー

旅先でのちょっとした写真撮影なら『FUJIFILM 写ルンです』がうってつけでしょう。

使い捨てタイプなのでフィルムを交換することは出来ませんが、カメラ本体とセットになって1,000円を切る低価格を実現しているため、普段カメラを使うことはないけど、旅行の時くらいはスマートフォンではなくカメラで記念写真を撮りたいという方にオススメです。

 

二眼レフ『blackbird , fly 35mmフィルム』

二眼レフ『blackbird , fly 35mmフィルム』

価格:19,800円
タイプ:35mm二眼レフ

レビュー

レトロでポップな見た目が可愛い『blackbird , fly 35mmフィルム』は今では珍しい二眼レフタイプのフィルムカメラです。

今となっては高機能なカメラが増え二眼レフの『目で見てピントを合わせることが出来る』というメリットも薄いですが、その不便さを楽しみながら写真を撮りたいアンティークカメラファンには根強い人気があります。

懐古的な撮影方法を楽しみたい方は試してみると良いでしょう。

 

 

まとめ

フィルムカメラはデジタルカメラと比べると現像が面倒など不便さもありますが、根強いファンが多いカメラのひとつです。

レトロなものが好きな方や、本格的なカメラの技術を学びたい方はこの機会にフィルムカメラを購入してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-ゲーム・ホビー
-

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.