日用品・生活雑貨

【パスポートケース】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3(Amazon・楽天)

更新日:

このページでは、パスポートケースを探している方向けにおすすめの人気商品や、収納力などから考えた選び方を解説しています。

収納力・サイズ・防犯などのポイントから総合的に考えて、おすすめの商品をランキング形式でご紹介します。

パスポートケースの選び方

海外にて身分証明をするために非常に大切なパスポート。どの様に管理していますか?

意外と小さいサイズなのでストンと落としてしまっても気づけなかったり、短くても5年間は同じパスポートを利用するので綺麗に保管するためにはパスポートケースがおすすめです。

ここでは、収納力、サイズ、防犯、口コミなどから考えるパスポートケースの選び方を紹介します。

 

収納力から選ぶ

①パスポートのみのケース
パスポートは海外旅行中、常に身につけておかなくてはならないので、海外旅行を頻繁にする人はパスポートのみで携帯できるシンプルなケースがおすすめでしょう。

 

②航空券も入れられるケース
航空券は紙一枚で紛失しやすく、パスポートと一緒にケースに入れておくことで紛失を防ぐことができます。

 

③カード類も入れられるケース
ポケットがたくさんあり、カードや小銭、ペンなどを入れられて便利です。

 

機能性で選ぶ

シンプルなタイプはパスポートとほぼサイズも変わらず、スマートにバッグに入れて持ち歩けます。

主にパスポートの汚れや曲がりを防ぐためのものです。収納力が高いタイプはサイズが大きくなりますが、他のものをまとめられるので、バッグの中でバラバラせずにまとめることができます。

貴重品を一つにまとめられるので便利に活用できます。

 

防犯で選ぶ

渡航先によっては日本人のパスポートが狙われやすく、スキミングの注意も必要です。

明らかに貴重品が入っているとわかる様なケースであったり、派手で高価そうなケースは狙われやすくなります。

カードや小銭を入れるタイプのパスポートケースを手で持ち歩こうとするのはおすすめではありません。大きくて手持ちしたい場合もストラップがないタイプはバッグに入れることをおすすめします。

 

デザインで選ぶ

携帯するものなので収納性や機能性だけでなくデザインも選びたいものです。

パスポートケースは無地のシンプルなものから柄物まで、おしゃれなものから可愛いものまで、素材も生地やPVC、革製など色々あり、首かけタイプから、ウエストポーチタイプのものまで様々なデザインがあります。

優先したいデザインのキーワードと「パスポートケース」のキーワードで検索すると見つけやすくなります。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

パスポートケースの種類はたくさんあります。どんなケースが便利かわからない場合は、口コミで人気のパスポートケースを選んでみるといいでしょう。

「出し入れしやすくてよかった」「貴重品をまとめておけて安心だった」「移動中に必要なものを入れておけるので便利だった」など色々な口コミを参考にして自分にとって使い勝手の良いパスポートケースを見つけるといいでしょう。

IntiPalのパスポートケースは物の出し入れがしやすくて軽くて薄くて邪魔にならないと口コミでも評判です。

 

免税店で買える高級ブランドのパスポートケース

ブランドのパスポートケースのラインナップも充実しています。

海外旅行に携帯していくだけあって、免税店でも数多くのブランドパスポートが取り扱われているので、旅行に出発する前にちょっと覗いてみるのも良いでしょう。

男女問わず人気のあるのはグッチ、コーチ、女性にはちょっと可愛らしいケイトスペードやヴィヴィアンウェストウッド、ヴィクトリアセレクトなど、男性には日本の誇れるバッグブランドの吉田カバンのパスポートケースが人気です。

 

これで安心!スキミング防止のパスポートケース

パスポートにICチップが搭載される様になってからはクレジットカード同様にスキミングに気をつけなくてはなりません。

最近ではスキミング防止機能のあるパスポートケースが増えています。スキミングマシンで読み取りをされない様に防止フィルムなどがケースの材料として使用されています。

治安の悪い地域に旅行に行く場合や一緒にクレジットカードを収納したい方、スキミングに不安を感じる方は、スキミング防止ができるパスポートケースがおすすめです。

 

首掛け式のパスポートケースは軽量なタイプがオススメ

パスポートケースには様々な形がありますが、人気の高いのは首掛けのできるパスポートケースです。

首掛けにすることで紛失、スリ被害の防止になります。単純に首に掛けて使用するタイプ、首に掛けて胸ポケットに収納できる薄くて軽いタイプ、斜めがけできてバッグ仕様になるタイプなどがあります。

首掛け式のパスポートケースはサイズが大きくて重くなると首への負担がかかるのでせっかくの旅行も疲れてしまいます。

できるだけ軽量で、斜めがけもできるタイプやポケットに入れられるサイズのケースを選ぶといいでしょう。

 

パスポートケースランキングBEST3

ここからは、おすすめのパスポートケースをランキング形式でご紹介します。

使いやすいパスポートケースを選ぶ際に、ぜひご参考にしてください!

IntiPal パスポートケース ネックポーチ

サイズ:22×16×2cm
重量:約100g

レビュー

パスポートだけでなく、航空券、カード類、現金、スマホまで収納できる収納力抜群のパスポートケースで、首掛けと胴巻きどちらでも使えます。

丈夫な素材でできているので長期でも使用できる耐久性があり、スキミング防止機能、抗菌加工、撥水加工と多機能で、さらに嬉しいことにリーズナブルな価格。大容量でコンパクトなことから人気の高い商品となっています。

 

サンワダイレクト パスポートケース 13ポケット

サイズ:24.3×24.3×2.5cm
重量:約140g

レビュー

13種類の収納ポケット付きで、取り出しやすいペンホルダーも付いています。

また、ストラップがつけられるホルダーがあり、ストラップ使用で使いやすい形にすることができます。

カード類のポケットは7つ、チケット用には外側に大きめのポケット、立体型で出し入れしやすい小銭入れポケットなど、旅行に欠かせないすべてのものをまとめて収納できる定番のパスポートケースです。

 

地球の歩き方オリジナル セキュリティポーチ

サイズ:21×11cm
重量:約140g

レビュー

旅行ガイドブックとしても有名な地球の歩き方のプロデュースしたパスポートケースです。

さすが地球の歩き方だけあって、様々な国の様々な情報を元にして、経験者ではないと気づけない様なこだわりを施しています。

日本の職人さんが一つ一つ手がけて作っている商品で品質も言うことなし!抗菌防水加工、撥水加工で旅行先の様々なシチュエーションにも耐えられる有能なケースです。

 

まとめ


大切なパスポートを守る重要なアイテムのパスポートケース。

使いやすいケースを見つけることができると、海外旅行を安心、安全、快適にすることができます。ぜひ、長く使える自分にあったパスポートケースを見つけてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-日用品・生活雑貨
-

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.