日用品・生活雑貨

【ハンガー】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3(Amazon・楽天)

更新日:

このページでは服の収納に必要不可欠なハンガーの用途や口コミなど様々な角度から見る詳しい選び方を解説しています。

選び方だけでなく、実際に購入した人から絶賛されている人気のハンガーランキングも併せてご紹介しますので、これから引っ越す方、クローゼットの一新を考えている方は是非参考にしてみて下さい。

 

ハンガーの選び方

特に考えることなく、どんな服にも同じハンガーを使っている方は多いのではないでしょうか。

しかし、服とハンガーの間には明確な相性があるためそれではいけません。

型崩れを防ぎ、いつまでも新品のような状態を保ちたいのなら、服にあったハンガーを選ぶようにしましょう。

 

ハンガーの種類で選ぶ

ハンガーにはいくつか種類があります。

前述のようにハンガーと服には相性があるので、少しずつ様々な種類のハンガーを取り揃えておくと良いでしょう。

代表的なハンガーの種類と種類別の用途を解説します。

 

スーツハンガー

名前の通りスーツを掛けておくためのハンガーです。

ボトムス用の下セットがついていない場合はジャケットハンガーと呼ばれます。

スーツハンガーの特徴は厚みのあるボディで、極力スーツの型を崩さないように立体的なフォルムとなっており、コート用としても流用が可能です。

基本的には型崩れさせたくない服を掛けるためのハンガーと見ておいて間違いないでしょう。

逆にTシャツなどを掛ける用途には向きません。

 

ボトムスハンガー

スーツハンガーの下セットをそのまま独立させたようなボトムスハンガーはボトムスの裾を挟み込んで吊り下げることで、着用時についてしまうシワを取り除く効果があります。

ジーンズの陰干しの際や大量のボトムスをスリムに収納する際にも重宝されるので、いくつか持っていても損はないでしょう。

ただ、ボトムスを折りたたまずに吊る関係上、高さのあるハンガーラックを使わなければいけません。

 

シャツハンガー

シャツハンガーはとてもオーソドックスなハンガーで、型崩れを気にする必要があまりないシャツやTシャツ、ニットなどを掛けるのに向いています。

家庭でもっとも多く必要とされるハンガーなのでたくさん持っておきたいですね。

型崩れを気にする必要があまりない、とは言え鉄を折り曲げたペラペラのハンガーだとシワの原因となってしまうので、ある程度厚みがあるものを選ぶようにしましょう。

 

機能性で選ぶ

最近のハンガーには様々な工夫がしてあるので、機能性で選んでも良いでしょう。

例えばハンガーの両端に滑り止めがしてあるものだと、服がズレにくくなるので収納やクローゼットから取り出す際にハンガーからずり落ちる心配がありません。

他にも使わない時は折りたたんで置ける機能、シャツハンガーにクリップがついていてボトムスハンガーと兼用になったものなどは特に人気があります。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

ハンガーと言えどこだわって作られた製品とそうでない製品とではまったく使い心地が異なります。

とはいえ、ぱっと見でハンガーの良し悪しを判断するのは難しいですよね。

そんな時はハンガーの口コミを見て『丈夫で壊れにくい』、『型崩れしにくい』などの投稿が無いか見てみましょう。

ハンガーを褒める口コミが多く見られる場合は質の高いハンガーであることが多いです。

例えば『LITTLE HOTTIES ハンガー』はスリムタイプのハンガーには珍しい頑丈さが人気となっており、口コミでも絶賛されています。

 

ハンガーの素材は何がオススメ

ハンガーの素材には鉄、プラスチック、木など様々な種類があるのですが、基本的には何でも構わないでしょう。

ただ、細い鉄を折り曲げて作るタイプのハンガーは耐重性能が低く、滑り止めなどの便利な機能も無いのであまりオススメしません。

スーツやコートは木製のハンガー、その他の衣類はプラスチックと分けて使う人が多いようです。

 

ハンガーポールは型崩れのもと

脱いですぐに服を掛けて置けるハンガーポールは手軽で人気があります。

しかし、スーツやコートを引っ掛けておくとどんどん型崩れが進むので、便利さと引き換えに服の寿命を縮めているとも言えるでしょう。

また、あまりの手軽さについつい何でも引っ掛けてしまう人が少なくないので、ごちゃごちゃして見栄えが悪くなってしまいがちです。

ハンガーポールに比べるとハンガーに掛けるのは面倒に思えるかもしれませんが、綺麗に収納をするならハンガーの方が断然役に立ちます。

 

ハンガーをインテリアの一部として見る

ワンルームや1Kの部屋など、人を自宅に招くとどうしても服を収納しているところを見られてしまう環境にお住まいの場合はハンガーのデザインにもこだわってみると良いでしょう。

例えば木製のアンティーク調ハンガーなどは充分おしゃれなインテリアとして機能します。

 

ハンガーランキングBEST3

次はハンガーランキングの発表です。

ランクインしたハンガーはどれも口コミで絶賛されている質の高いハンガーばかりなので、なかなかハンガーが選べない方はランキングの中から選んでみて下さい。

万能『LITTLE HOTTIES ハンガー』

万能『LITTLE HOTTIES ハンガー』

価格1,880円

レビュー

薄型軽量で滑りにくいLITTLE HOTTIES ハンガーは安価で質の高いハンガーを探している方に是非試していただきたいハンガーです。

口コミ評価も高く、Amazonの評価では何と満点の星5を獲得するベストセラーとなっています。

手堅く失敗しないハンガーを選びたいならこれでキマリでしょう。

 

型崩れしにくい『MAWA 人体ハンガー』

型崩れしにくい『MAWA 人体ハンガー』

価格:1,749円

レビュー

通常のハンガーには「人体に則した形ではないために型崩れがおきてしまう」という問題点がありました。

それを解決したのがこちらの『MAWA 人体ハンガー』です。薄いタイプなのでTシャツや肌着の収納にちょうど良いでしょう。

 

すべり落ちない『MAWAハンガー スカート ズボン用』

すべり落ちない『MAWAハンガー スカート ズボン用』

価格:1,580円

レビュー

こちらはボトムス・スカートの収納に便利なボトムスハンガーとなっています。

プラスチック製ではなく金属製の強力なクリップを使っているので、ヘビーオンスのジーンズや作業着にも対応可能です。

たくさんボトムスを持っている方はいくつか持っておきたいですね。

 

 

まとめ

他の生活必需品と同じくハンガーはこだわって選ぶことで何倍にも便利になります。

これまであまりハンガーをじっくり選んでこなかった方はこの機会に是非こだわりのハンガーを選んでみて下さい。

The following two tabs change content below.
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-日用品・生活雑貨
-

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.