食品・ドリンク

【チューハイ】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3(Amazon・楽天)

更新日:

このページでは宅飲みやチョイ飲みに最適なチューハイの人気ランキングをご紹介しています。

たくさんの種類があるチューハイの中から自分好みのものを見つけるコツも解説しているので、チューハイに興味が出てきた方は是非参考にしてみて下さい。

 

チューハイの選び方

ストロングゼロがネット上で流行したこともあり、最近は幅広い年齢層の方にチューハイが注目されています。

そこで気になるのは『そもそもチューハイはどう選べば良いのか』ですよね。

似たようなラベルが多い中、自分に合ったチューハイを見つけるためにはどうすれば良いのでしょうか。

 

味で選

ビール党の方がチューハイに移る時に悩みがちなのが『味をどうするか』という問題。

普段さっぱりとキレのあるビールを飲んでいる方からすると、チューハイ独特の甘味の利いた味は新鮮でなかなか味を決めきれないこともしばしばあるようです。

ここではチューハイの味の中でも特に人気が高い味を解説します。

 

グレープフルーツ味

チューハイの大定番の味と言えばグレープフルーツ味でしょう。

辛口ビール並みのキレを実現させたグレープフルーツ味はチューハイ初心者でも飲みやすく、チューハイ愛好家にも好まれるのでまさにチューハイの王道と言えます。

ビールなどのさっぱりしたお酒が好きな方はこちらがオススメです。

レモン等他の柑橘系の味もまたグレープフルーツ味の亜種として扱って良いでしょう。

 

ドライ味

ドライ味のチューハイは名前の通りドライな飲み口が欲しい方に愛飲されています。

力強いイメージの製かドライの名がつくチューハイはほとんどストロング系のアルコール度数が強いものに限定されるため、出費を抑えつつも気分良く酔いたい方に人気です。

辛さを重視した味付けが特徴的なので甘い飲み口を求めている方には向きません。

 

その他甘味系

もも味やカルピス味などの甘さを重視したチューハイの多くはドライ味とは逆にアルコール度数が低いので、女性やお酒を飲み慣れていない方に好まれる傾向にあります。

お酒はあまり強くないけど飲みたい、という方はこちらを試してみると良いでしょう。

ただ、最近は甘さが強いストロング系のチューハイも増えてきているので、アルコール度数のチェックは忘れないようにしましょう。

 

アルコール度数で選ぶ

手早く酔いたい、ガツンと来るアルコール感を楽しみたいのならストロング系のアルコール度数が高いもの、のんびりお酒を楽しみたいのならアルコール度数が少ないほろよい系のチューハイを選ぶと良いでしょう。

いろいろな味を飲み比べてみたいのであればアルコール度数が少ないものをいくつか買ってみてどんな味が自分の舌に合うのか確かめてみることをオススメします。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

やはり最近のチューハイはストロング系が人気のようでその中でも『ストロングゼロ ダブルレモン』は一番人気となっています。

口コミを見てみると『すぐに酔える』、『ぶっとぶ感じがたまらない』などストロングゼロならではの強烈な刺激にやみつきになっている方が多いようです。

このように口コミを見て選ぶとチューハイの特徴を掴むことが出来るので、種類が多すぎてなかなか選べないと悩んでいる方は口コミを参考にチューハイを選ぶと良いでしょう。

 

ストロング系チューハイはどこからがストロング?

ストロング系という表現は最近よく聞きますが、実際のところアルコール度数がいくつになるとストロング系となるのでしょうか。

気になっている方も多いと思うので調べてみたところ、ストロング系と言われるチューハイのアルコール度数は9%以上と分かりました。

一般的なビールが5%なことを考えると確かにストロングと言えますね。

中には10%を超えるものもあるようです。

 

チューハイはカロリーが高くてヤバい?

チューハイは甘味が効いているものが多いためカロリーが高すぎると言われることもありますが、少し前からほろよい系のものでもストロング系のものでもカロリーゼロのものが販売されているので、カロリーが気になるのならそちらを選ぶと良いでしょう。

ちなみにカロリーゼロのものは使われている甘味料が砂糖と違い後を引く甘さでは無いのでスッキリ飲みたい方にも人気となっています。

 

チューハイのおつまみには何がオススメ?

チューハイは所謂『お酒=苦い』の図式に当てはまらないので、おつまみを何にするかが難しいところです。

しかし、実際に柿の種やジャーキーなどをおつまみにしてみると意外に合うことがわかるでしょう。

実はチューハイの味には各社かなりのこだわりがあり、テイスティングの回数も相当なものになるのです。

つまり、メーカーはどんなおつまみにも合うようにチューハイの味を調整しているのですね。

一度騙されたと思って様々なおつまみを合わせてみて下さい。

きっと何にでも合うチューハイがますます好きになるでしょう。

 

チューハイランキングBEST3

それではチューハイの人気ランキングを発表していきます。

ここではコストパフォーマンスや売れ行きだけでなく口コミ評価を重視したランキングを掲載しているので、ランキングからチューハイを選べば、必ずお気に入りのチューハイが見つかるはずです。

一番人気『サントリー ストロングゼロ ダブルレモン』

一番人気『サントリー ストロングゼロ ダブルレモン』

価格:2,931円(350㎖×24本)
アルコール度数:9%

レビュー

TwitterなどSNSにて過激な表現で絶賛されているストロングゼロの中でも大定番のダブルレモンが見事ランキング1位にランクインしました。

強烈な飲み口を求めている方に是非試していただきたいチューハイです。

 

いろんな味が楽しめる『サントリー ほろよい』

いろんな味が楽しめる『サントリー ほろよい』

価格:2,499円(10種類×2本)
アルコール度数:3%

レビュー

あまりお酒を飲んだことがない、苦いお酒がニガテ、という方はまずほろよいから始めてみては如何でしょうか。

こちらは20種類のほろよいをパッケージングしたものになるので、様々な味を楽しみたい方にオススメとなっています。

 

適度なアルコール度数『キリン 氷結レモン』

適度なアルコール度数『キリン 氷結レモン』

価格:2,931円(350㎖×24本)
アルコール度数:5%

レビュー

ストロング系は強すぎるけど、ほろよいは弱すぎると考えている方に『キリン 氷結レモン』はオススメです。

アルコール度数が似ていることから普段ビールを飲んでいる方が飲んでも違和感なく飲むことが出来るでしょう。

 

 

まとめ

安く手軽に飲めるチューハイはちょっと一息つきたいときにも、みんなで集まってお酒を飲むときにも最適です。

まだ飲んだことが無いという方は是非この機会に一度チューハイを飲んで見ては如何でしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-食品・ドリンク
-

Copyright© Lacy(レーシー) , 2019 All Rights Reserved.