オーディオ

【スピーカーケーブル】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3

更新日:

このページでは、オーディオを始めてみたい方や新しいスピーカーケーブルを買いたい方に向けてオススメのスピーカーケーブルランキングや選び方をご紹介しています。

スピーカーケーブルの選び方

スピーカーケーブルを選ぶ際はどのような点に気を付ければ良いのでしょうか。じっくり見ていきましょう。

 

特徴で選ぶ

スピーカーケーブルにはメーカーごと、製品ごとに特徴があります。どのような特徴を見てみると良いのでしょうか。

 

得意な音域で選ぶ

スピーカーケーブルは製品ごとに得意な音域が異なっています。

そのため、必ずしも高価格なスピーカーケーブルを買えば良い音が出るとは限らないのです。

ハイファイな音が好きな人とドンシャリな音が好きな人では選ぶべきスピーカーケーブルが異なってきますから、自分の好みに合った音域特性を持つスピーカーケーブルを選びましょう

 

材質にこだわる

より高音質な音を追求したいのであればスピーカーケーブルの材質にもこだわらなければいけません。

はじめのうちはハンダの材質や端子のコーティング剤に注目してみると良いでしょう。

ハンダであれば銀の含有率が高いものかどうか、端子のコーティング剤に伝導性の高い金が使われているかどうかは要チェックです。

 

耐久性の有無を確認する

コンパクトタイプのアンプを使っていて屋外に持ち出すことがある、レイアウト上スピーカーケーブルが隠れないなどの事情がある場合は耐久性も確認しておきたいところです。

他の製品であれば高級品は安価なものに比べて頑丈であることが相場ですが、スピーカーケーブルの場合は必ずしもそうとは言えません。

 

予算を決めて選ぶ

どれだけお金を使っても問題ない方なら構わないかもしれませんが、最高品質のスピーカーケーブルを購入するとなるとそれに応じて他の配線のクオリティも高めなければいけないため相当な出費を覚悟しなければならなくなります。

オーディオの世界は上を見るとキリがない世界なので、どんどんほしいものの価格が上がっていった、なんてことにならないよう予め予算を決めた上でスピーカーケーブルを選んでいきたいです。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

まだオーディオを始めたばかりでイマイチどんな音が良い音なのか判断がつかない方は少なくないと思います。

自分の好みの音がしっかり分かっているのであれば良いのですが、もしそうでないのであれば口コミで人気の商品を買って、まずはフラットな音を体感してみましょう。

例えばランキングにあるFosPower 16AWG 純銅 高純度OFC スピーカーケーブルは低価格で質の高い音を実現しているのでお勧めです。

 

様々な知識が必要なスピーカーケーブルの自作

オーディオだけに限らず音楽の世界の一部では未だに機械が作ったものより、人の手で作られたものの方が高い質を備えると考える風潮が残っています。

これはあながちオカルトと断じることが出来るものではなく、好みの音を追求できるため自作した方が市販のものより満足できることはよくあるのです。

ただ、材質毎の音質に関する知識などスピーカーケーブルを自作する際は様々な知識を蓄えておかなければいけませんから、オーディオ初心者が自作するのはオススメしません。

 

スピーカーケーブルは音質と関係があるの?

まま見られるのが『高級なアンプを使っているのに粗悪な配線をしている』ケースです。

どれだけアンプにお金を掛けてもアンプの出音を伝えるためのスピーカーケーブルの質が低ければせっかくのアンプも本領を発揮できません。

より高音質な出音を実現したいのであれば、質の高いスピーカーケーブルが必要不可欠となります。

 

スピーカーケーブルを比較するには

スピーカーケーブルを比較する際はスピーカーケーブル以外の環境を据え置いた状態でいくつかのスピーカーケーブルを交換しつつ同じ曲を聴いてみると良いでしょう。

そうすれば高音域が強調されている、低温が潰れていないなどスピーカーケーブル毎の特徴が見えてくるはずです。

スピーカーケーブルの特徴がよく分からないと悩んでいる方はこの方法を試してみると良いでしょう。

 

スピーカーケーブルランキングBEST3

ここからは、おすすめのスピーカーケーブルをランキング形式でご紹介していきます。

自分の好みのオーディオ環境を作る際にぜひご活用ください。

FosPower 16AWG 純銅 高純度OFC

価格:1,950円
長さ:15メートル

レビュー

高純度の銅を使って作られる本製品はまだどのような音が好みなのか分からないオーディオ初心者にぜひおすすめしたいスピーカーケーブルです。

銅は銀に比べて高音が弱いと言われることもありますが、音のフラットさで言えば銅製のスピーカーケーブルに軍配が上がるでしょう。

はじめの一本を探している方はぜひ試してみて下さい。

 

ZONOTONE 6NSP-Granster 2200α/m

価格:1,500円
長さ:1m

レビュー

単一の素材ではなく4つの素材を使って作られたZONOTONE 6NSP-Gransterは値段こそ張りますが、そのぶん味わい深い蓋かな音を楽しむには最適なスピーカーケーブルです。

低域から超高音域までしっかりと再現できるため、音源の持つ空気感までじっくりと楽しみたい方はこちらを選ぶと良いでしょう。

 

BELDEN スピーカーケーブル8460

価格:1,350円
長さ:5m

レビュー

超高級な機材を使っている人からも評判の高いBELDEN スピーカーケーブル 8460は、『個性が無いのが個性』と言われるほど万能なスピーカーケーブルとなっています。

これといって特定の音域に強みがあるわけでも弱みがあるわけでもありませんが、どこを取っても過不足の無い出音をしているのはそれだけで安定感があることの証明になります。

通常使用以外にも新しい機材の出音チェック用などに持っておいて損はないでしょう。

 

まとめ


オーディオに必要な機材はたくさんあるため、すべてにこだわるのは難しいです。

しかし、選び方さえ知っておけばあとは好みに応じて好きなものをチョイスしていけば良いだけなのでずいぶん選びやすくなるのではないでしょうか。

スピーカーケーブルを選ぶ際は今回ご紹介した選び方やランキングを参考にしてみて下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-オーディオ
-,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.