ファッション

【シークレットシューズ】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3(Amazon)

更新日:

このページでは足長効果抜群のシークレットシューズの詳しい選び方を解説しています。

口コミで人気のシークレットシューズランキングもご紹介しているので、是非見てみて下さいね。

 

シークレットシューズの選び方

シークレットシューズを選ぶ際に重要なのは歩きやすさ、バレにくさの2点でしょう。

そのため、単純に値段やヒールの高さで良いシークレットシューズを選ぶことは出来ません。

では、どうすれば質の高いシークレットシューズを選ぶことが出来るのでしょうか。

 

機能性で選ぶ

まずは機能性に着目してシークレットシューズを絞り込んで見ましょう。

機能性の悪いシークレットシューズは例え足長効果を出せたとしても長距離を歩けない、すぐに足が痛くなるなどの問題が発生するので、最低限の機能を備えているかどうかは重要です。

ここではシークレットシューズに欠かせない機能性を厳選してご紹介します。

 

足長効果

シークレットシューズを購入するのなら足長効果は絶対に欠かせませんよね。

ただ、欲張って8cm以上のものを履くと確実に足を痛めるのでオススメしません。

難なく履けるレベルで足長効果の高いものを選ぶのなら中敷きとヒールの2つを工夫したシークレットシューズを選ぶと良いでしょう。

これなら見た目からシークレットシューズを履いているとバレにくく、歩いて疲れることもありません。

 

歩きやすさ

女性の場合は普段からヒールを履きなれているため問題ないかもしれませんが、男性の場合ほとんどの方はヒールの高い靴になれていないのではないでしょうか。

慣れないシークレットシューズでは足が疲れてしまい長距離を歩けなくなることも多いため、営業職の方や通勤で長い距離を歩く方はインナーソールにこだわったものを選ぶ必要があります。

シークレットインソールとしての機能を併せ持つものなら歩きやすさと足長効果を併用できるでしょう。

 

バレにくさ

シークレットシューズを履いているのがバレると恥ずかしいですよね。

あえて冗談っぽくシークレットシューズを使っていると周りに言ってしまうのも一つの手ですが、バレにくい作りになったシークレットシューズを選べばシークレットシューズを履いているとバレることはありません。

私靴であればブーツタイプかハイカットのスニーカータイプのもの、革靴であればバックステイの長いものを選ぶと良いです。

 

デザイン・ブランドで選ぶ

シークレットシューズは安物ばかりだから私服にも仕事にも使いにくい…と考えている方は多いのではないでしょうか。

しかし、世界の靴ブランドの中にはシークレットシューズを専門的に作っているブランドも存在します。

日本ではそこまでメジャーではないシークレットシューズですが、欧米諸国では割とポピュラーな部類の靴なのです。

そういったブランドや工房の作るシークレットシューズはとても質が高く、高級な革靴と比べてもそん色ないので、高級感のあるデザインのシークレットシューズが欲しいのなら海外ブランドの製品に目を向けてみると良いでしょう。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

バレにくさや足長効果、歩きやすさなどシークレットシューズを買う際には気になることがたくさんあります。

そんな疑問は気になっているシークレットシューズの口コミを見ることで解決することが出来るでしょう。見ておくべきポイントは『長時間歩いても疲れない』、『足が長く見えておしゃれの幅が広がった』などの口コミがあるかどうかです。

例を挙げると、ランキングにも掲載している『シークレットシューズ kk5-100』は口コミ評価が高く、デザインも高級感のあるものとなっているので仕事にもプライベートにもマッチします。

 

芸能人もシークレットシューズを使っている!

スタイルが重視される芸能人の中には少しでも足を長く見せるためシークレットシューズを着用している方が多いようです。

特に俳優やモデルの場合はかなりの方がシークレットシューズを愛用しており、工房に発注している方も少なくないのだとか。

今どきのシークレットシューズはテレビやショーに出てもバレないほど精巧に作られているのですね。

 

シークレットシューズがバレバレなケース

基本的に最近のシークレットシューズはかなりバレにくくなっているのですが、やりすぎてしまうと流石に隠しきることは出来ません。

例えば15cmヒールなど女性でも苦労するような高さのシークレットシューズを着用していると、手足のバランスが明らかにおかしくなるためバレてしまうようです。

シークレットシューズは正しく使えば足長効果を生み出してくれますが、欲を出し過ぎるとこのような結果を生んでしまうため、着用する際は鏡を見るなどしておかしな点が無いかチェックするようにしましょう。

 

シークレットシューズの歩きにくさを改善するには?

シークレットシューズを履くとどうしても足が痛くなってしまう、という方はインソールをロングインソールに替えてみると良いでしょう。

ゴム製のクッション性があるロングソールにすればつま先に掛かる負担が減りかなり楽になります。

簡単な方法ではありますが、手軽で効果が出やすい方法なのでシークレットシューズは歩きにくいと悩んでいる方は是非試してみて下さい。

 

シークレットシューズランキングBEST3

人気のシークレットシューズにはどんなものがあるのでしょうか。

口コミ評価の高い今売れているシークレットシューズを集めてみました。

仕事にも私用にも『シークレットシューズkk5-100』

仕事にも私用にも『シークレットシューズkk5-100』

価格:4,800円
ヒールアップ:7cm

レビュー

仕事にも私用にも使えるシークレットシューズならコチラがおすすめです。

フェイクレザーを採用することで歩きやすくなっているため営業マンの方にもうってつけのシークレットシューズと言えるでしょう。

 

本革製『KITAJIMA 本革シークレットシューズ』

本革製『KITAJIMA 本革シークレットシューズ』

価格:16,740円
ヒールアップ:6cm

レビュー

『KITAJIMA 本革シークレットシューズ』は本革を使った本格志向のシークレットシューズで、靴の設計を1から見直し、シークレットシューズ用の型を使用して作られた靴なのでかなりバレにくいものとなっています。

足長効果とバレにくさを重視するならこちらを選ぶと良いでしょう。

 

有名ブランド『マスアルトス シークレットシューズ』

有名ブランド『マスアルトス シークレットシューズ』

価格:59,162円
ヒールアップ:7cm

レビュー

マスアルトスは世界中のエグゼクティブや有名俳優・モデルに愛用される世界トップのシークレットシューズブランドです。

ファッションの本場イタリアで職人がひとつひとつハンドメイドで丁寧に仕上げているので、その美しさは他の有名革靴ブランドの製品と比べても遜色有りません。

そのため、マスアルトスのシークレットシューズは本格志向の方に是非試していただきたい一品となっています。

 

 

まとめ

シークレットシューズは長い脚を手に入れたいすべての人の味方です。

スタイルを良くしたい方、少しでも長い脚を手に入れたい方、おしゃれをもっと楽しみたい方は是非シークレットシューズを試してみて下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-ファッション
-

Copyright© Lacy(レーシー) , 2019 All Rights Reserved.