ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

食品・ドリンク

【ウィスキーランキング】口コミ・人気・おすすめBEST3(Amazon・楽天)

更新日:

このページではおいしいウィスキーを購入したい、誕生日にプレゼントしたいと考えている方の為に、ウィスキーの種類やおすすめのブランド紹介、選び方のポイントを解説しています。

人気の高い商品の中から独自の基準で更に厳選したものだけをランキング形式で紹介もしていきますので、悩むこと無くウィスキーを買いたい方には必見です。

飲む人の趣味や味の好みなどを考え、是非参考にしてみてください。

ウィスキーの選び方


ウィスキーにはさまざまな銘柄があるため、どれを選べばよいのかわからない人も多いです。

種類や産地、製造法などによって味が大きく変わるため、好みが別れることもあります。どのようなポイントに注意して選べばよいのか見ていきましょう。

 

ブランドで選ぶ

ウィスキー好きはブランドで購入することが多いです。国産ブランドにこだわる人、海外産の有名ブランドにこだわる人などさまざまです。

海外産はブランド名がそのまま商品を表すこともあるため、ブランドで選ぶというのがウィスキーを選ぶ大きなポイントになります。

 

価格で選ぶ

ウィスキーは安価なものから高額なものまでさまざまです。毎日の晩酌として購入するのであれば低価格なもの、特別な時にだけ飲むというのであれば少し値の張るものを選ぶことが多いです。

結婚記念日などに自分たちの結婚した年に作られた長期熟成のウィスキーを買う人もいます。

目上の人や年上の人にプレゼントする場合には海外の有名ブランドや国産の高価なウィスキーを購入すると良いでしょう。

 

生産地で選ぶ

ウィスキーの5大産地はスコットランド(スコッチウィスキー)、アイルランド(アイリッシュウイスキー)、アメリカ(バーボンなど)、カナダ(ライ)、日本です。

それぞれの産地によって特徴が異なるので、味の好みに合わせて購入しましょう。

 

種類で選ぶ

ウィスキーは産地と原料、製造法によってさまざまな種類があり、味や香りも異なります。

5大産地の中でも原料や上流方法が異なりますし、熟成に使用する樽の種類もさまざまです。

シングルモルトとブレンデッドでも味が異なりますので、いろいろ試してみると良いでしょう。

 

サイズで選ぶ

ボトルの大きさも価格に関係があります。高級ウィスキーを購入する際には大きいボトルだと値が張るため、ハーフサイズやミニサイズのボトルを購入するのも良いでしょう。

逆に国産の安価なウィスキーを毎日飲んでいる人は4Lなどの大きなボトルで購入すると単価が安く収まります。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

ウィスキーは同じ産地、同じ原料、同じような製造方法でもブランドによって味が異なることがあるため、どれを買ってよいのか迷う人が多いです。

そういうときにはネットの口コミを参考にしましょう。

ニッカブラックはお手頃価格のウィスキーはですが、「毎日飲むならこれが一番」「クセがなくて飲みやすく、これをきっかけにウィスキーが好きになった」など、口コミ評価が高い商品です。

 

ウィスキーには健康効果がある


ウィスキーには健康に良い効果があることが知られています。エラグ酸やリオニレシノールと言ったポリフェノールが含まれているため、アンチエイジング効果があり、美肌効果や生活習慣病予防などの効果もあります。

ウィスキーは樽の香りが残るため、森林浴と同じような効果があり、リラックス効果やストレスを軽減する効果があります。

 

ウィスキーのおすすめブランド・国産編


美味しいウィスキーの国産ブランドをご紹介します。どれを購入しても外れはありませんが、好みに合わせたものを選ぶのも楽しいものです。

日本のウィスキーのブランドはサントリーとニッカがほぼ人気を二分しています。他にも国産ブランドがありますので注目です。

 

・サントリー
日本のウィスキーの草分けといえばサントリーです。初の国産ウィスキーを作り出したサントリーの製品は今でも非常に人気が高いです。

「角瓶」や「サントリーオールド」「トリス」などの定番品の他、「山崎」「響」「白州」などは贈り物や特別なときに飲むなどでも非常に人気が高いです。

 

・ニッカウィスキー
サントリーに続いて国産ウィスキーを製造し始めたニッカは「ニッカブラック」「ザ・ニッカ」「スーパーニッカ」などの定番品、「余市」「竹鶴」などのプレミアムモデルも人気です。

 

・その他
他にも日本にはキリンや宝酒造などのブランドがあります。また地ビールならぬ「地ウィスキー」も作られています。

 

ウィスキーのおすすめブランド・海外編


ウィスキーの本場であるスコットランド、アイルランド、アメリカなどには非常に多くのブランドがあります。

その中でも特に人気があるブランドは以下のようなものになります。

 

■ジョニー・ウォーカー(スコッチウィスキー/スコットランド)
■バランタイン(スコッチ/スコットランド)
■タラモアデュー(アイリッシュウィスキー/アイルランド)
■ワイルドターキー(バーボン/アメリカ)
■ジャックダニエルズ(バーボン/アメリカ)
■カナディアンクラブ(ライウイスキー/カナダ)

 

ウィスキーランキングBEST3

人気があって売れ行き好調なウィスキーを3種類厳選してランキング形式でご紹介します。

ウィスキーには国産・海外産があり、価格も安価なものから高級なものまでさまざまです。各ジャンルのものを独自の視点でランキング化しました。ぜひ購入時の参考にしてください。

ブラックニッカ クリア

原材料:モルト、グレーン
お酒の製法/ベース/種類:ブレンデッド
アルコール度数:37%

レビュー

求めやすい価格ながら、飽きの来ない軽やかな味わいが人気のロングセラー「ブラックニッカ」は、スモーキーな香りが無いため、スモーキーなウィスキーが苦手な人でも飲むことが出来る一本です。

甘みや香りが豊かで、ハイボールなどで飲んでもおいしいと評判のウィスキーです。

大容量瓶をネット通販で購入すると価格もお得で持ち帰る手間もないので、ネット通販を活用している人が多いです。

 

サントリー シングルモルト ウイスキー 山崎

原材料:モルト
お酒の製法/ベース/種類:モルト
アルコール度数:43%

レビュー

日本の誇るシングルモルトウイスキー「山崎」は、原料だけでなく工場周辺の美しく美味しい水を使用しています。

香りは華やかでやわらかく、味わいもなめらかなウィスキーなので、ストレートはもちろん、オン・ザ・ロック、水割り、ハイボールなど、どのような飲み方で飲んでも風味がぼやけること無く美味しく飲むことが出来ます。

日本を代表するウィスキーで、贈答品としても人気があります。通常品だけでなく、12年、18年、25年熟成させたものも人気です。

 

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年 40度

原材料:モルト・グレーン
お酒の製法/ベース/種類:ブレンデッド
アルコール度数:40%

レビュー

ジョニー・ウォーカーは世界ナンバーワンと言われるスコッチウィスキーブランドです。12年もの間じっくりと熟成された深い味わいが魅力です。

ジョニー・ウォーカーはブレンデッド・ウィスキーとしては「傑作」と評されている名品で、スコットランドのさまざまな蒸溜所からさまざまな原酒を集めて独自の技術でブレンドしています。

元々は紅茶やスパイスのブレンドからインスパイアされた技術で、スパイシーさや果実に例えられる甘み、そしてスモーキーな香りまで、一杯でさまざまな風味を味わうことが出来ます。

プチプラでも効果抜群のファンデ特集

プチプラファンデーションランキング
121056 view

スキンケアが劇的に楽になる!オールインワンゲル

管理人厳選のオールインワンゲル
32597 view

キレイな背中に惚れる!ニキビジェルで徹底対策

背中ニキビジェルランキング
12356 view

PMS改善に効果!ルナテアはこちら

口コミまとめと実際のレビュー
90156 view

まとめ


静かな夜に落ち着いてウィスキーを傾ける、というのは映画などでもよくあるアダルティな雰囲気のシーンです。

それに憧れてウィスキーを買おうという人もいるほどですが、蒸留酒独特のクリアな味わいとピートのスモーキーな香り、樽が作りだすバニラ香など、さまざまな味わいを楽しめるのがウィスキーです。

どれを買おうか悩んだときには口コミやランキングをぜひ参考にして、自分にとって最高の一本を手に入れましょう。

The following two tabs change content below.
編集部:SAYAKA

編集部:SAYAKA

美容と健康が大好きな32歳のライターです。いつまでも若々しくいるために日々いろんな美容方法を頑張ってます♪体験談を踏まえた様々な記事を投稿しているので参考にしてみてください。

おすすめランキング

-食品・ドリンク
-

Copyright© ランクラボ , 2018 All Rights Reserved.