ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ふるさと納税

ふるさと納税ってなに?今さら聞けないキホンを教えて

更新日:

あなたはふるさと納税という制度をご存知でしょうか?ひとことでいうと、自治体への寄付のことです。テレビのニュースや新聞などで何度も名前くらいは聞かれたことがあるのではないでしょうか?

しかし、名前は知っていても、内容は知らないし、今さら恥ずかしくて聞けないけれど、自分で調べるのが面倒くさいというあなたのために、ふるさと納税について簡単にまとめました。

ふるさと納税はとても人気のある納税です。なぜ人気があるのかはメリットが多いからです。この記事では、ふるさと納税の人気の秘密、気を付けておきたいことを踏まえながら、その仕組みや申請方法などを紹介します。

この記事をお読みになったら、ぜひあなたもふるさと納税にチャレンジしてみましょう。

ふるさと納税ってなに?

adobestock_47825549

ふるさと納税は、あなたの本当のふるさとということではなく、どこでも好きな自治体に寄付することが可能な寄付の制度です。都道府県市町村のいずれも好きなところを選んで寄付しますので、出身地を限定して寄付するというものではありません。

ふるさと納税をすると、所得税の還付を受けることができたり、住民税が安くなる上、寄付した都道府県市町村から特産品などのお礼を貰うことができる場合があります。

また、寄付金の使い道は指定することができるため、自分のお金を使ってほしい内容に対して寄付をすることができる制度なのです。

ふるさと納税のメリットとは?

adobestock_103386423

ふるさと納税のメリットは大きく分けると4つあります。それらは「お礼の品物が貰える」「節税ができる」「使い方を選べる」「好きな地域を応援できる」の4つです。

では、これらはそれぞれどういうことなのでしょうか?1つずつ一緒に見て行きましょう。

お礼の品物が貰える

ふるさと納税の人気の理由の1つとして、ふるさと納税をするとお礼の品物が貰える場合があるということです。

お礼の品とは、それぞれの自治体からの感謝の表れとして送られてくるもので、中には市場にはないレアな限定品が送られてくることもあります。

お礼の品物は特産品などの食品だけに限らず、日曜品や工芸品などが送られてくる場合もあるほか、宿泊券などが貰える場合もあるので、自分が寄付をした先に実際に訪れて、第2のふるさとを見つけるという人もいるようです。

もちろんお礼ありきの制度ということではなく、寄付が本来の目的ですので、お礼に主眼を置くのは間違っているかも知れません。しかし、お礼の品物は地域色が出ているものも多いので、自分が寄付をする地域の色合いや魅力がお礼の品物に現れているという楽しみもあります。

お礼の品一覧

カテゴリ お礼の品の種類
食べもの 肉、米、パン、果物、野菜、海老やカニ、魚介類、お菓子、加工食品、麺類、調味料
飲み物 アルコール、飲料
その他 チケット、日用雑貨、美容、工芸品

※いち例です。

 

節税ができる

ふるさと納税のメリットの中でも大きいことは、節税効果が高いということがあげられます。

ふるさと納税をした場合は、所得税の控除や住民税の控除を受けることができ、2,000円を超える部分に対して対象となります。

たとえば、ふるさと納税として5万円寄付をする場合は、4万8千円の税金が控除されることがあるため、節税対策としても見逃せない方法といえるでしょう。

控除を受けるには確定申告が必要で、確定申告をした年の所得税が還付され、その翌年の住民税から控除されます。

人にもよりますが、もし5万円寄付をして4万8千円の控除を受けることができた場合、差額の2,000円の負担でお礼の品物が貰えるので、人気がでるのも当然といえるかも知れません。

 

使い方を選べる

ふるさと納税は使い方を指定できるという特徴もあります。どういうことかといいますと、通常は税金の使い道は各自治体が決定していますが、ふるさと納税は同じ市町村に寄付をする場合においても、「震災復興のための建築」とか「教養を広めるための音楽施設建築」「老朽化した学校の施設改築」というように、使い道を指定した上で寄付することができるのです。

一般的に税金は何に使われているか分からないですが、ふるさと納税は使途が明確なので、あなたが使い道を決めているということができ、あなたの想いを反映させた上で寄付をすることができるのです。

ふるさと納税は、日本で唯一、税金の使い道が決められる制度なのです。

好きな地域を応援できる

ふるさと納税は本当の故郷ではなく、どこにでも寄付ができる制度で、たとえば故郷の次に好きな町や、かつて住んでいて第二の故郷だと思っている町、過去にお世話になった町など、思い入れのある町に寄付をすることができます。

また、自分が過去にお世話になった町ではなくても、震災などの復興として応援したい町や、現在は財務状況が厳しいけれど活気を取り戻して欲しい町など、人によってさまざまな基準で思い入れのある町を選んでおられるようです。

税金は自分の住んでいる町に納めなければなりませんが、ふるさと納税は日本全国の中から自由に選ぶことができる自由なところも人気の秘密のようです。

注意しなけらばならないことは?

adobestock_104227414

ふるさと納税をする場合に気を付けなければならないことを紹介します。まず、お礼の品物は必ず貰えるというわけではありません。場合によっては貰えないことがありますので、お礼目的ではなく、あくまでも寄付であるという認識が必要です。

税金に関しては、所得税は戻ってくるのですが、住民税は戻ってくるのではなく、差し引かれる形が取られています。

控除される税金の大半は住民税ですので、帰ってくるお金は少額で、あとで差し引かれるお金が多いという認識をしておきましょう。

転売する人もいる?

また、お礼の品物をオークションなどで転売する人がいらっしゃるようですが、どうしても不要品のために、自分が持っているともったいないのであれば、誰かに譲るかオークションに出して必要な人に買ってもらうのも良いことかも知れませんが、最初から転売目的でふるさと納税を活用することにはマイナスイメージを持っている人が多いようです。

お礼の品物は寄付に対する感謝の気持ちですので、本来の目的とは異なることに利用されてしまうことに不快な思いをされている人もいらっしゃるようですので、気を付けたいものですね。

企業もふるさと納税はできる?

adobestock_85106946

ふるさと納税は個人だけでなく、企業も行うことができます。覚えなくていいのですが、一般の寄付の場合は経理処理の際に損金という項目に計上します。その場合には一定の計算式によって算出した限度額があるのですが、ふるさと納税の場合は損金にできる金額に限度額がありません。

要するにその分、経理処理が有利となり、節税効果があるということです。ただ、ふるさと納税は原則は個人を対象とした制度ですので、企業の場合はお礼の品物が貰えないことがありますので気を付けましょう。

企業でもお礼の品物が貰えるかどうかは、各自治体ごとに対応が異なるとのことです。

 

ふるさと納税の流れ

adobestock_122843254

ふるさと納税の流れは簡単で、まずはあなたが寄付したいと思う市町村を選んで寄付をします。複数の自治体に寄付をすることも可能です。それぞれの自治体からお礼の品物が送られてきます。

次に、税金控除の恩恵を受けるには確定申告をします。確定申告は2月16日から3月15日の約1か月の間に税務署に行って行います。すると、所得税の還付と住民税の控除となります。

ちなみに年間に5つの自治体までの寄附の場合は、寄附をするたびにその自治体に対して申請書を送ることによって、確定申告が不要となります。これをワンストップ特例制度といいます。確定申告が面倒な人にはおすすめの方法です。

まとめ

adobestock_110248442

 

ふるさと納税はあなたが選んだ自治体の、あなたが指定する用途に対して寄付を行うことができる制度で、それによってお礼の品物が送られてくるというユニークな制度です。

税制の優遇もあるので、寄付される自治体と双方にメリットがある仕組みとなっています。

あなたの思い入れのある自治体や、応援したい自治体に寄付してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-ふるさと納税
-, , , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.