ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ビジネス

今流行りの在宅ライターってどんなお仕事?メリットは?

投稿日:

近頃話題の在宅ライター

最近テレビでもよく取り上げられるようになった「在宅ライター」。自宅にいながらパソコン一台で収入が得れるとあって、気になっている方は多いと思います。

 

そこで今回は、今はやりの在宅ライターの具体的な仕事例やメリットをご紹介致します。本業とは別で副収入が欲しいという方は必見です!

在宅ライターのメリット

shutterstock_169585925
趣味でブログをやっているという方は、「もしこの更新が何らかの形で収入に繋がったらなあ」なんて思ったことありませんか?好きなことについて書いて、お金がもらえるならこれほど嬉しいことはありません。

 

ですが、実際に簡単なブログ更新程度の作業で、収入を得ている人がいるんです。「お小遣い稼ぎのような感覚で収入を得るところからスタートし、こつこつ空き時間にやっていたら、気が付いたころにはとてもお小遣いとは言えないレベルの額にまでなっていた」といった方もいます。

 

まずは、そんな在宅ライターのメリットについてお話します。

誰でも気軽に始められる

「ライターっていうくらいだから、もともと文章を書くのが上手な人にしかできないんじゃないの?」なんて思われている方、実はそんなことはありません。

 

文章を書くと言っても、何も小説を書くわけではないので、そこまで難しく考える必要はありません。企画書をかける程度のスキルさえあれば誰でも簡単に始めることができます。

 

また、インターネット上のサイトの記事を書く際も、ほとんどの場合で専門知識を必要としません。ネットで物事を調べることができて、その情報を頭の中で整理することができれば十分です。

自分の好きな時間、場所で仕事ができる

仕事の受注から納品までの全ての工程がネット上で完結するので、パソコン一台とネット環境さえあれば極端な話海外にいても仕事をすることができます。

 

納期をきっちり守りさえすれば、自分の好きなタイミングで仕事ができるというのも大きなメリットです。会社に向かうまでの電車内でやるもよし、仕事帰りの空いた時間にやるもよし、休憩時間にカフェでやるもよしと非常に自由度が高いです。

 

なので、サラリーマンやOLはもちろん育児中の専業主婦の方にとってももってこいのお仕事と言えるのではないでしょうか。

自己資金0から始められる

ネットビジネスとは違うので、始めるにあたって元手が一切かかりません。転売は商品を仕入れないとだめ、アフィリエイとならドメインやサーバーのレンタル代、投資の場合ももちろん資金が必要です。

 

ライティングの場合、パソコンとインターネットさえあればあとは何も必要なしです。パソコンを持っていないという人はもちろん購入費を自己資金からねん出する必要がありますが、そうでない場合は自己資金0で今すぐ始められます。

知識が深まる

ネット上にある情報をもとにして記事を作成する際、その分野に特化してネット上の情報をリサーチするので、これまで知らなかったことが自分の知識として身に付くというメリットもあります。

 

たとえば、ダイエットの記事を書いたことで、全く知らなかったダイエット方法が知れたり、投資の記事を書いたことで投資に関する一般的な知識が身に付いたりと、毎日新しい発見がありとても楽しいです。

どうやって仕事を受注するの?

adobestock_16114806
では、そんなメリット多きライティング業務ですが、いったいどこから仕事を探せばよいのでしょうか?ズバリ、クラウドソーシングと呼ばれるサイトから仕事を受注することができます。

 

クラウドソーシングとは、WEB上で不特定多数の人に対して、業務を行ってくれる人材を募集するサービスです。そんなクラウドソーシングの代表格となるのが、「クラウドワークス」や「ランサーズ」といったサイトです。

 

これらのサイトには、単価の高いもの低いもの、文字数の少ないもの多いもの、あらゆるジャンルのライティング業務の人材募集が行われています。

 

中には、数百文字から始められるような簡単なブログ記事のライティングもあるので、初心者の方はまずは文字数の少ないものから始めてみてください。文字数が多くなればなるほど、単価も高くなる傾向にあるので、慣れるにしたがってどんどん文字数の多いものにチャレンジしていきましょう。

ライティング業務は2種類ある?

adobestock_22948166

ウェブメディア記事

ライティング業務には、大きく分けて2つの種類があります。まずは、ウェブメディア記事について紹介します。

 

ウェブメディア記事とは、簡単に説明するとブログのような個人サイトではなく、ある程度規模の大きなサイトの記事のことを指します。ガジェットや車といったあらゆるテーマに特化し運営されているサイトですね。

 

難しそうなイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、フォーマットがだいたい決まっているので慣れれば初心者の方でも十分執筆可能です。

 

単価はおおよそ1文字あたり1円といったものが多いですね。1000文字の場合は1000円ということになります。高額案件であれば文字単価が2円~といったものもあります。

 

こういったメディアは安定して記事が投稿されるため、長期的な契約の元お仕事が続けられることが多く、スキルアップに応じて単価を上げてくれるクライアントもいます。

ブログ記事

ここでの「ブログ」とは、皆さんが趣味で運営している趣味ブログのそれとは異なります。その多くは、アフィリエイトによる広告収入を目的としたブログに投稿するための記事を指します。

 

そもそもアフィリエイトって何?という方も多いかもしれませんが、おおまかに説明すると、自身が保有するサイトで企業のサービスや商品を宣伝することで企業からお礼として報酬を得るという仕組みのネットビジネスです。

 

もうお分かりですね?ライターさんは、それらの商品やサービスを宣伝するための記事を執筆するということになります。ジャンルは様々で「保険」「脱毛エステ」「化粧品」「サプリメント」「中古車買い取り」等多岐にわたります。

 

基本的にはネット上に既にある情報をまとめて記事にするといった形式になるので、自身で文章を一から考える必要はなく、知識が無い場合でも気軽に執筆することができます。

 

それゆえに単価はウェブメディア記事に比べて低く、300文字100円、400文字150円といったものが多いです。

どちらの仕事の方が良い?

adobestock_104227414
まだライティング業務になれていない方は、簡単なブログ記事から始められることをおすすめします。ブログ記事で数百文字の記事を数多くこなし、慣れてきたら文字数をじょじょに増やしていってみてください。

 

最終的に、ウェブメディア記事のお仕事にチャレンジし、収入を安定させていくというのが良いでしょう。テーマに関しても、はじめは自分の関心のあるジャンルであったり、趣味のことに関するライティングから始めてみてください。

 

例えば美容関係に関心のある人は、ダイエットや化粧品、美容グッズやエステサロン等といった記事、体を動かすことが好きな人は、筋トレやサッカー、野球等のスポーツに関する記事等を探してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?在宅ライターのメリット、お仕事の種類を一通りご紹介いたしました。やはり一番大きなメリットは、自分の好きな場所、好きな時間にお仕事ができるということでしょうか。これならサラリーマンの方、主婦の方でも気軽に始めることができますね。ぜひあなたも在宅ライターデビューして、ライティングスキルを身に付けてください!

The following two tabs change content below.
編集部:まちゃみ

編集部:まちゃみ

インターネットでの情報配信に興味を持ち始めてから、自分の知識を活かした様々な美容情報を投稿し続けています。私の記事がみんなにお役に立てれば幸いです。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-ビジネス
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.