ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

旅行

和歌山観光を最大限楽しもう♪【絶景スポット満載!】

投稿日:

みかんの名産地でお馴染みの和歌山。大阪や奈良、京都といった人気観光地が近くにあるため、関西圏ではどうしても陰に隠れてしまいがちですが、和歌山には和歌山ならではの魅力というものがたっぷり詰まっています。そこで今回は、そんな和歌山のおすすめ観光スポットを一挙ご紹介いたします!絶対に行っておきたい鉄板スポットから知る人ぞ知る穴場スポットまでジャンル問わずご紹介します。これから和歌山への観光を検討されている方はぜひ参考にしてください♪

和歌山に観光するならココは外せない!

adobestock_42623650

和歌山城

まずはなんといっても、和歌山県のシンボル「和歌山城」。豊臣秀吉が弟である秀長に築かせた城として有名で、これまで数多くの時代劇ドラマにも登場しています。和歌山城と言うと、まるで階段を登る小人に見えるユニークな木の根っこが有名で、これを一目見ようと訪れられる方も多いです。
建築好きの方であれば、石垣の石積みの方式にも目を見張るものがあるのではないでしょうか。和歌山に訪れたらまずは和歌山城へ足を延ばしてみてください。また、春には桜、秋には紅葉がとても美しいですよ。

そんな和歌山城へのアクセス方法は、南海和歌山市駅から徒歩約10分となっています。営業時間は9:00~17:30で、 天守閣の料金は大人410円、小人200円です。

千畳敷

第三紀層の砂岩が長期間かけて波によって抉られたことでできた岩畳が「千畳敷」です。千畳敷というのは全国各地に多数あるのですが、中でもコバルトブルーの海へ迫り出し広がるこの地の絶景は一見の価値があります。自然の素晴らしさを体感することができるのではないでしょうか。
とくに、夕暮れ時の千畳敷は最高です。ゆっくり海へと沈んでいく夕日に照られて、より一層幻想的な景色へと変貌します。和歌山に訪れたらぜひ一目見ておいて欲しい自然スポットです。
そんな千畳敷へのアクセス方法は、白浜駅から車で20分、田辺ICから車で25分となっています。定休日や料金もなく24時間解放状態です。

友ヶ島

和歌山県和歌山市加太にあるいくつかの無人島をまとめた総称が「友ヶ島」です。この友ヶ島は、かつて日本軍の軍事要塞で第二次世界大戦後そのまま放置され、現在は廃墟状態となっています。ツタが絡みついたレンガ壁がその時間の経過を物語っており、いたる場所に砲台の跡が残っていたりと異様な雰囲気をかもし出しています。ただ、そのなんとも言えない雰囲気があの「天空の城ラピュタ」のラピュタを彷彿とさせると話題となっており、ジブリファンにとってはたまらないスポットにもなっています。廃墟マニアやジブリファンの方はぜひ友ヶ島に訪れて、島の端から端まで散策してみてください。

そんな友ヶ島へのアクセス方法は、南海加太駅から徒歩15分にある加太港からフェリーで約20分となっています。フェリーでしか行けないので、船酔いされる方は酔い止め薬を忘れず持参しておいてくださいね。

円月島

観光雑誌なんかで一度は見たことがあるという方は多いのではないでしょうか。島の中央部が円月形にぽっかり空いていることから「円月島」と名付けられた白浜のシンボル。正式名称は「高嶋」です。
そんな円月島の穴の部分に沈む夕日が重なる瞬間があります。これが非常に幻想的で、和歌山県の夕日100選にも選ばれています。冬であれば4時~4時30分頃、夏であれば6時~6時30分頃にちょうど重なる瞬間を拝むことができます。本当に絶景なので、和歌山観光の思い出としてぜひ写真に残しておきたいですね。

そんな円月島へのアクセス方法は、JR白浜駅→明光バス町内循環線臨海経由で17分、臨海下車徒歩すぐとなっています。

三段壁

長さ2km、高さ60mに及ぶ柱状節理の巨大岩壁「三段壁」。断崖絶壁の名所として和歌山だけでなく全国的に有名です。三段壁から見渡す雄大な南紀の海を眺めると、言葉では言い表せないような開放感と言いますか、爽快感に包まれます。あまりの絶景に岩場にひたすら座り込んでいるカップルがいたり、ウエディング写真をここで撮影される方なんかもおられます。

また、三段壁の地下36mには海蝕洞窟があり、洞窟の入り口付近までエレベーターで降りることができます。熊野水軍が利用していた場所ということで、今でもどこかしら当時の面影が残されています。

そんな三段壁へのアクセス方法は、JRきのくに線「白浜駅」から「三段壁行」のバス「終点」下車となています。営業時間は8:00~17:00、料金は大人(中学生以上)1300円、小人(小学生のみ)650円となっています。

和歌山観光をもっと楽しむなら♪

adobestock_34524005

とれとれ市場でまぐろの解体を見よう!

白浜にある魚市場のような海鮮マーケット「とれとれ市場」。西日本で一番大きいとされている海鮮マーケットで、各種魚介類はもちろん和歌山の特産物まで堪能することができます。
美味しい海の幸を食べのも最高ですが、ここではまぐろの解体を見ることができます。その魚さばきは迫力満点で、一見工事でも始めたのか?というくらいダイナミックなものです(笑)普段お寿司等で食べるまぐろはどのようにして切り身になるのか、その工程をぜひ見学してみてください。

とれとれ市場のシンボルでもある巨大水槽も見どころの一つです。小さな魚から大きな魚まであらゆる種類の魚を見ることができるので、水族館に来たような錯覚を覚えるほどです。お子さんも大喜びされること間違いなしなので、ファミリー観光ならぜひ訪れておきたいスポットです。

そんなとれとれ市場へのアクセス方法は、JR白浜駅から徒歩30分(車で6分)となっています。営業時間は8:30~18:30で不定休です。

アドベンチャーワールドで遊ぼう!

遊園地、動物園、水族館が一か所に集まったテーマパーク「アドベンチャーワールド」。和歌山を代表するテーマパークとして愛されています。とくに動物園のジャイアントパンダは必見です!日本で最もジャイアントパンダの数が多いのがアドベンチャーワールドで、成長した子供の数や出産頭数は中国を省けば世界一なんだとか。夢中になって笹を食べる姿はなんとも愛らしいです。動物園では他にも白熊の赤ちゃんが人気です♪

それから、遊園地に行ったらぜひ大観覧車「オーシャンビューホイール」に乗ってください!直径65mの超巨大観覧車から白浜の美しい景色を見渡すことができます。お子さんは絶対喜ばれると思いますので、家族で観光される方にはうってつけのスポットです。

そんなアドベンチャーワールドへのアクセス方法は、高速道路を利用する場合は阪和自動車道 南紀田辺。電車であれば紀勢本線 白浜駅からバスで10分ほどとなります。営業時間は9:30~17:00で料金は大人4,100円(18歳以上)、シニア3,700円(65歳以上)、中人3,300円(12歳~17歳)、小人2,500円(4歳~11歳)、それ以下は無料となっています。

まとめ

adobestock_106553942
このように、和歌山にはあらゆる観光名所が各地にあります。国内旅行というと、どうしても北海道や沖縄、東京や京都といった場所が先に来るかと思いますが、和歌山には穴場スポットが目白押しです。自信を持って和歌山県を旅行先としておすすめできます。とくに、三段壁、円月島はおすすめです^^これまで訪れたことが無いという方は、ぜひ和歌山ならではの自然スポットで優雅なひと時を満喫してください♪

The following two tabs change content below.
編集部:まちゃみ

編集部:まちゃみ

インターネットでの情報配信に興味を持ち始めてから、自分の知識を活かした様々な美容情報を投稿し続けています。私の記事がみんなにお役に立てれば幸いです。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-旅行
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.