美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ランクラボ

肝臓

タウリンサプリ人気ランキング|今一番効果があるオススメはこれ!

投稿日:

このページでは、『タウリンサプリ』の購入を検討してる方の参考になるようにわかりやすくまとめたページです。

徹底チェックしたポイント

タウリンサプリの選び方は?
口コミで人気のタウリンサプリはどれ?
タウリンサプリに配合されている成分とその効果は?
タウリンサプリの正しい飲み方は?

などタウリンサプリについて詳しく調べてみましたので参考になればうれしいです。

 

タウリンサプリの選び方

タウリンサプリの選び方
タウリンサプリは、配合成分の違いや錠剤、粉末など様々な種類があるため、どれを選ぶか迷ってしまう方もいるでしょう。

自分にあったタウリンサプリを見つけるにはいくつかのポイントがあります。

 

ここでは、タウリン以外に配合されている成分やその効果や特徴などについて調べてまとめました。

自分の健康のために適したタウリンサプリを探している方は是非参考にしてみてください。

 

タウリンの含有量とその他の有効成分をチェック

タウリンの含有量とその他の有効成分
一言にタウリンサプリといっても、タウリン以外にも様々な成分が配合されています。

ですから、自分にあったタウリンサプリを選ぶには、その配合成分に注目するのがポイント。

 

どんな成分が一緒に配合されているのか、代表的な成分の効果や特徴について紹介します。

タウリンサプリのご購入の際にぜひチェックしてみてください。

 

DHA・EPA

DHA・EPA
DHA・EPAは、血液をサラサラにする青魚などに多く含まれる成分です。

血液の流れを改善し、結果、脂肪肝の原因となる中性脂肪値を下げたり、血圧の正常化などタウリンに似た効果があります。

 

また、タウリンにはない脳や神経組織の働きを活性化する効果もあるのが特徴です。

タウリンと一緒に摂取することで互いの持つ効果を高められ、さらに体の健康に役立ちます。

 

DHA・EPAはタウリンとは異なり体内で生成できないのでサプリで補うのがベストな成分です。

 

亜鉛

亜鉛
亜鉛は、細胞生成に必要で、ダメージを受けた細胞の回復をサポートする成分です。

過剰な飲酒や食生活の乱れなどでダメージを受けた肝臓を回復するためにとても効果があります。

 

また、免疫力を高めで病気になりにくい健康な体になれる効果もあるのが特徴です。

肝臓に働きかけ疲労回復するタウリンと一緒に摂取すると、その元となる肝臓をサポートするためタウリンの効果がより高まります。

 

亜鉛は体内で生成できず不足すると貧血や脱毛など症状が出やすいためサプリで補うのがオススメです。

 

アスタキサンチン

アスタキサンチン
アスタキサンチンは、ビタミンEの何百倍もの抗酸化作用を持つ成分です。

血液中のコレステロールの酸化を抑制したり、運動不足や生活習慣が乱れた人の体をサポートします。

 

また、シワやシミなどのアンチエイジング効果や肌荒れなどにも効果があるのが特徴です。

タウリンと一緒に摂取するとコレステロールを酸化させないためよりタウリンの効果が高まり腸肝循環を良くします。

 

アスタキサンチンは鮭やいくらなど赤い食材に含まれますが不足しがちなのでサプリで補うのがオススメです。

 

オルニチン

オルニチン
オルニチンは、二日酔い対策に用いられる肝機能をサポートする成分です。

肝臓に多く存在する成分でオルチニン回路にてアンモニアの解毒をし、肝臓の働きを助けます。

 

新陳代謝を活性化したり、飲酒後の疲労回復効果などもあるのが特徴です。

タウリンと似て肝臓をサポートする効果を持ち一緒に摂取すると、互いの効果をより高めることができます。

 

オルニチンは体内で生成できず食品からの摂取も難しいため、サプリで補うのがベストな成分です。

 

ビタミンB類

ビタミンB類
ビタミンB類は、補酵素として体内の酵素の働きをサポートし、脂質・糖質・たんぱく質の代謝を促進する効果があります。

体に蓄積したエネルギーを燃焼するため、血行が促進され疲労回復効果が高いのが特徴です。

 

体の疲労を回復する下準備ができるため、タウリンを一緒に摂取するとよりタウリンの効果を発揮させることができます。

水溶性で体内にストックできない成分なので、サプリで毎日しっかり補うことがオススメです。

 

安全性が高く体に負担の少ないサプリを選ぶ

安全性が高く体に負担の少ないサプリを選ぶ
タウリンサプリを飲むのであれば安全性はもちろん、体に負担の少ないサプリを選ぶことが大切です。

健康管理や栄養補給のために飲むサプリも、選び方を間違えれば効果を得られなかったり、最悪は体に害があることも。

 

ここでは、タウリンサプリに使用されている原材料や製造過程における品質管理について調べてまとめました。

安全安心にサプリを飲むためにも、ぜひ参考にしてください。

 

添加物が少ないもしくは無添加

添加物が少ないもしくは無添加
毎日飲むものなので添加物はできるだけ配合されていないサプリを選ぶのが重要です。

 

サプリを作る過程では必要な成分だけで製造するのは困難なことで、保存や味などを整えるために添加物が使用されます。

飲みやすさや、コストを抑えるのが目的ですが添加物は体から排出されにくく蓄積します。

 

そして蓄積した添加物はアレルギーを起こしたり、ガンの発生リスクが高まったりするためできるだけ避けるべきです。

ですから、サプリは価格だけに捉われずに添加物ができるだけ含まれないものを選びましょう。

 

糖分が少ない

糖分が少ない
サプリにはできるだけ糖分が含まれていないものを選びましょう。

毎日摂取するので時には糖分の摂りすぎになってしまうケースもあります。

 

特に粉末タイプのものは飲みやすいように糖分が多く含まれている場合があるので注意が必要。

飲みやすく続けやすいのがサプリ選びのポイントですが、糖分ではない工夫がされているサプリをお勧めします。

 

こだわりの原料と徹底された品質管理

こだわりの原料と徹底された品質管理
サプリを選ぶときには原料について詳しくわかるものを選びましょう。

同じ成分であっても使われている原料の品質は様々です。

こだわりの原料を採用しているサプリは公式サイトを覗いてみればすぐにわかります。

 

また、製造過程においてもどんな工場で製造されているか、品質管理の基準を設けているかもチェックポイントです。

品質管理をしっかり行っているかもまた公式サイトで確認しましょう。

 

タウリンサプリ人気ランキング

タウリンサプリ人気ランキング
タウリンサプリの主成分のタウリンは、肝臓の機能向上、血流改善の効果が高い成分で、アミノ酸の1種です。

なかなか日ごろから摂取しにくい魚介類(特に牡蠣)に多く含まれている成分です。

 

タウリンサプリはこんな方におすすめ

  • お酒をよく飲む人
  • 肝臓の数値が気になる人
  • 血圧が気になる人
  • 成人病予防をしたい人

 

タウリンサプリは、タウリンが多く含まれていて、肝臓をサポートするタウリン以外の成分も含まれたタイプが人気です。

 

1位 牡蠣成分が高配合のタウリンサプリ【肝パワーEプラス】

taurine1
肝パワーEプラスは、広島県産の高品質の牡蠣を原材料としています。

そのため、肝臓や血液の悩みにかなりの効果が期待できるタウリンサプリです。

 

牡蠣由来のタウリン以外にも、健康・精力増強におすすめのにんにくの成分や疲労回復に有効なクエン酸を含む紀州産南高梅も配合されています。

また、有効成分がしっかり吸収できるように工夫されているのが特徴です。

 

肝パワーEプラスは、タウリンサプリを選ぶならまっさきにお勧めしたいサプリメントです。

現在、全額返金キャンペーン中。

効果がなくても返品が可能なので、安心してお試しできます。

肝パワーEプラスの口コミ・詳細

 

2位 牡蠣としじみ配合のタウリンサプリ【レバリズム-L】

taurine4
レバリズム-Lの特徴はとにかく肝臓への効果にこだわり肝臓に良い働きをする成分を凝縮したタウリンサプリメント。

脂肪肝は日本人の1000万人といわれていますが、レバリズム-Lはそんな脂肪肝に悩む人にとって救世主ともいえるタウリンサプリです。

 

しじみは国産の良質なもの、加えて牡蠣などのエキスも豊富に配合されていることから脂肪肝へのアプローチも万全。

それに加えてシスチンやビタミン類など肝機能を向上するうえで欠かせない成分も含まれています。

肝臓の数値が気になる人にとっておすすめのタウリンサプリメントです。

レバリズム-Lの口コミ・詳細

 

3位 健康に裕子な成分を大量に配合、海乳EX

taurine3
海乳EXは、ビタミンやアミノ酸、ミネラル、グリコーゲン、亜鉛などを配合したタウリンサプリです。

ビタミンは体の調子を整えるために欠かせない成分ですし、アミノ酸は疲労回復に効果があります。

 

ミネラルや亜鉛も、体の調子を整えるためには必要なのですが、どうしても不足してしまいがちです。

タウリンだけでなくこれらの成分も同時に補うことができるので、体中に良い効果が期待できます。

 

代引き手数料なしで手に入れることができるので、公式サイトをぜひチェックしてみてください。

海乳EXの口コミ・詳細

 

4位 サントリー セサミンEX

taurine6
セサミンは若々しく健康な体を維持するために欠かせない成分ですが、そのセサミンを利用したサプリメントがサントリー セサミンEXです。

 

もちろん配合されている成分はセサミンだけではありません。

ビタミンEやコトリエノールなどといった美容成分も同時に含まれています。

疲れやすいと感じる人にとってはぜひ試していただきたいサプリメントといえます。

 

今なら公式サイトからお得な定期購入コースも用意されています。

 

5位 協和発酵バイオ オルニチン

taurine5
協和発酵といえば、医薬品原料メーカーとして有名ですが、そんな協和発酵が開発したサプリメントが協和発酵バイオオルニチンです。

アミノ酸は人間の健康において欠かせない様々な働きをしていますが、このアミノ酸を手軽に補うことができるものとなっています。

 

また、医薬品メーカーである協和発酵が開発していることから、研究結果における安全性も高く、安心して取り入れることができます。

今なら公式サイトサイトからワンコインで購入することができます。

 

6位 しじみ習慣 しじみによって肝臓をサポート

taurine2
肝臓に良い成分がたくさん含まれているのがしじみです。

オルニチンやタウリンなどの、有効成分もしっかり含まれており、血液や肝臓などに悩みのある人にとっては非常に重要な食材です。

 

しかし、なかなかたくさん食べられるものではありません。

そこで、しじみ習慣では手軽にしじみの有効成分が摂取できるようにしました。

 

CMなども有名なので、知っている人は多いと思います。

有名ということは人気もあるサプリメントなので、効果にも期待が持てます。

 

100万箱の販売実績を誇っており、肝臓などが心配な人にはぜひ試してほしいサプリメントです。

通販でも、公式サイトで購入できるので、ぜひ試してみてください。

 

肝機能改善にはタウリンサプリが有効です


肝臓というのは、血液の問題解決や、アルコールの分解など様々な働きがあります。

しかし、加齢や飲酒によって肝臓が弱ってしまっている人は非常に多いです。

 

そういう人は、肝臓を助けてあげるために、タウリンサプリがおすすめです。

ホメオスタシスと呼ばれる自然治癒などを総合した働きにも、タウリンサプリは欠かすことができません。

 

さらに、タウリンは二日酔いなどにも効果がありますので、お酒が好きな人には必須の栄養素です。

 

タウリンサプリの主な効果・副作用


タウリンサプリの効果や副作用について詳しくご紹介いたします。

 

タウリンサプリの副作用


肝臓の働きを活発にするには、胆汁酸を働かせる必要があります。

胆汁酸を活発に働かせるには、胆汁に多く含まれるタウリンを摂取することが有効なのです。

 

つまり、タウリンは胆汁にもともと含まれている成分なので、多少摂取しても副作用などがでることはありません。

副作用がないといっても過剰に摂取してはいけません。

 

タウリン以外の成分が副作用の原因

まれに、タウリンの含まれる栄養ドリンクなどを摂取すると不調を訴える人がいます。

そういう人は、タウリン以外の成分に反応しているケースが多いです。

 

タウリンの含まれるドリンクに入っているカフェインなどが問題です。

カフェインは、興奮を促して、眠気を飛ばしてくれたり、集中力をあげてくれたりします。

 

しかし、中には気分が悪くなってしまったり、寝つきが悪くなる場合があります。

 

タウリン以外の成分もしっかりチェック

タウリンサプリを選ぶときは、タウリン以外の成分をしっかりチェックしてください。

自分の体に合わない成分は摂取しないようにすることが重要です。

 

また、タウリンは、タウリンサプリメントで簡単に摂取できますが、必要以上に摂る必要はありません。

もともと牡蠣やしじみなどに含まれる成分なので、そこまで多くの量を摂取することはない成分です。

 

タウリンサプリに書かれてある摂取量を守るようにしてください。

効果を期待して2倍も3倍もの量を飲んでしまうことは避けるようにしましょう。

 

タウリンサプリの効果


タウリンサプリには、体内循環の活性や中性脂肪の分解、血圧値や血糖値の改善、肝機能の向上などいろんな効果があります。

また、数値に問題がない人でも、疲れがたまりやすいと言う人もいるかとおもいます。

 

そんな人は、肝機能が弱っている場合があります。

肝機能が向上すれば、疲労改善などにも効果があります。

 

タウリンサプリの肝機能の改善効果


飲酒をされる方は特に関心があると思いますが、加齢などでも肝機能は低下します。

タウリンは肝臓の働きを助けますので、肝機能向上・肝臓病に有効といわれています。

 

タウリンを摂取すると、肝細胞を守ることができます。

活性酸素など、様々な物質によって悪影響を与えられてしまう肝臓はタウリンによって守ってやらなければならないのです。

 

活性酸素は、体をさび付かせる成分とも呼ばれており、肌の老化や生活習慣病などを引き起こします。

この活性酸素を除去する働きをもつ成分のことを抗酸化成分と呼ぶのですが、タウリンもその一種です。

健康だけでなく、アンチエイジングにも効果がある、ということです。

美容に気をつかっている人にもおすすめしたい成分です。

 

またアセトアルデヒドという、アルコールによって発生する物質の分解も促してくれます。

アセトアルデヒドを残さず分解できれば、二日酔いにもならないので、飲み会に行く機会が多い人や、二日酔いに悩まされている人にはタウリンがお勧めです。

 

肝臓の働きをきちんと活性化させて、肝臓病を予防するためにも、日々を元気に過ごすためにも、美容のためにも、タウリンは欠かすことのできない成分です。

 

タウリンは血糖値の正常化に効果


タウリンには血糖値への効果がありますので、血糖値が高いと診断された方は積極的に摂取してくださいと言われる成分でもあります。

血糖値を下げるには体内にあるインスリンというホルモンが必要。

 

タウリンがインスリンと同じ働きをするわけではないのですが、インスリン自体に分泌を促す作用があります。

結果的にインスリンが分泌されて血糖値が下がるという事になります。

血糖値が上がることが多くなると、糖尿病と言う病に発展してしまいます。

 

糖尿病になると、自分でインスリンの分泌が出来ないため定期的に病院に行き点滴をうけなければなりません。

一度かかってしまうと一生付き合わなければならない病気のため、未然に防ぐことは大変重要です。

血糖値が上昇している方はタウリンを摂取して上手に下げてあげることが重要です。

また、糖尿病にかかってしまうと白内障や網膜症などの目の病気のリスクが高まります。

白内障や網膜症にもまたタウリンが効果を発揮する事がわかっています。

糖尿病の患者さんは、健康な方と比較すると血中のタウリンの濃度が70%程度であることがわかっています。

 

糖尿病になってしまうとインスリンを分泌するためにタウリンが使用されます。

その為に血中のタウリンの量は健康な方と比べてどうしても減ってしまうのです。

インスリンの生成を助けるためにも、タウリンはどんどん摂取した方が良い成分と言えます。

タウリン自体の体内での生成量はとても微量です。

どうしても外からの摂取に頼らざるを得ませんので、サプリメントや栄養ドリンクを上手に利用して、常にタウリンを摂取していくことが大変重要です。

 

タウリン自体はどんなにたくさん摂取しても体に害がありません。

しかしタウリンが含まれている栄養ドリンクなどは他に糖分やカフェインが含まれています。

栄養ドリンクを飲んで摂取できるのはタウリンだけではないという事は忘れないようにしましょう。

 

タウリンは高血圧を下げる効果も高い!


タウリンは、血圧を下げる効果もあります。しかし、タウリンが直接血圧に働きかけて下げていくというわけではありません。

体の機能が正常な状態に戻る事で、必然的に血圧も下がっていくというものです。

 

タウリンを飲んでいるから血圧が下がるのではなく、タウリンを飲むことで臓器が健康になり、高かった血圧が下がるということです。

 

タウリンが血圧を下げるメカニズム

血圧が上がってしまう原因には、カテコールアミンというホルモンが関係してきます。

カテコールアミンは一般的に体がストレスを感じてそのストレスが蓄積される事で増加するホルモンだと言われています。

 

つまり、ストレスを感じていない人はカテコールアミンが増加しないため、血圧が上がりにくい状態になっています。

タウリンは、このカテコールアミンが増加させるのを防ぐために体に「落ち着け」という指令を出しているのです。

 

そしてタウリンは血流の流れを良くする働きもある為、脳卒中などの危険性も低くなります。

 

タウリンを多く含んだ食べ物


肝機能改善に効果があるのが、タウリンです。

肝機能はアルコールの分解、疲労回復、血圧や血糖値の調節など、様々な働きがあります。

 

この間機能を向上させることには非常に多くのメリットがあります。

3000mg以上タウリンを摂取できれば、かなり健康面の問題を改善することができるといわれています。

 

しかしこの量は結構な量なので、タウリンが多く含まれている食材をきちんと把握していなければ、摂取は難しいでしょう。

そこで、タウリンがどのようなものに含まれているかご紹介したいと思います。

・しじみ
・牡蠣
・ハマグリ
・ホタテ
・サザエ

などの貝類には非常の奥のタウリンが含まれています。

 

特に牡蠣には非常に多くの栄養素が詰め込まれているので、可能ならばぜひ食事に盛り込みたいメニューです。

他にも

・アマエビ
・タイショウエビ
・クルマエビ

などのエビにも多く含まれています。

また、魚でも

・サバ
・サンマ
・アジ
・ブリ
・カツオ

等には多くのタウリンが含まれています。

 

・スルメイカ
・ヤリイカ
・真だこ

など、魚介類には総じて多くのタウリンが含まれているようです。

しかし、食材からの摂取だけでは不足しがちなので、サプリメントなども積極的に利用することをお勧めします。

 

タウリンサプリの正しい飲み方

タウリンサプリの摂取量


タウリンの効果を得るためには一日最低でも500mg。

3000〜6000mg摂取できるのが理想的です。

 

それぞれのサプリによってタウリン含有量が異なりますので、用量を守って摂取しましょう。

 

タウリンサプリを飲むタイミング


タウリンサプリは、食後に摂取するのがオススメです。

これはタウリンを摂取すると胃液が多く分泌されて、空腹状態の胃にダメージを与えてしまう可能性があるからです。

 

タウリンサプリで胃に違和感があるなど胃の弱い人は牛乳で飲むと良いでしょう。

ただし、サプリによっては食前に摂取することをお勧めしているものもあります。

これは食事でアミノ酸を摂取していると、タンパク質を合成するためにタウリンを使ってしまい十分な効果が得られなくなるからです。

 

それぞれの推奨されている用法がある場合はそれに従って飲むようにしましょう。

 

タウリンサプリの効果を高める飲み方

毎日欠かさずに飲む

タウリンサプリの効果を十分に得るためには毎日欠かさずに飲むことが大切なポイントです。

忘れたから次の日に多く飲んだというような不規則な飲み方では効果は得られません。

 

飲み忘れてしまわないように飲むタイミングをきちんと決めておきましょう。

 

定期的に運動をする

タウリンサプリを飲みながら、毎日適度な運動をすると効果的です。

定期的な運動は血行を促進して代謝を上げ、摂取した栄養成分は体の隅々に行き渡りより効果を得やすくなります。

 

特にタウリンサプリの効果の一つであるダイエット効果がアップします。

 

まとめ


今注目のタウリンサプリについて、人気ランキング、効果や特徴、サプリ選びのポイントなどを紹介しました。

肝機能の改善や疲労回復効果など健康のために嬉しい効果がたくさんあるタウリンサプリ。

 

食事では十分に補いきれないタウリンを、効果をより高められるその他の成分と一緒に確実に摂取できます。

購入の際には配合成分や使用原料をよくチェックして、自分にあった安全で安心のタウリンサプリを見つけてください。

The following two tabs change content below.
編集部:SAYAKA

編集部:SAYAKA

美容と健康が大好きな32歳のライターです。いつまでも若々しくいるために日々いろんな美容方法を頑張ってます♪体験談を踏まえた様々な記事を投稿しているので参考にしてみてください。

-肝臓
-, , , ,

Copyright© ランクラボ , 2018 All Rights Reserved.