ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

美容

美容にもダイエットにもお勧め、炭酸水の効果について

投稿日:

最近、ブームにもなっているのが、炭酸水です。多くのメーカーから炭酸水が販売されており、コンビニなどで様々な炭酸水を目にしたことがあると思います。

 

本来、お酒を割って飲むなどの目的で利用される炭酸水ですが、最近では美容やダイエットにも良い効果があると注目を集めています。

  

炭酸水とは

adobestock_73807901 

では、炭酸水とはどのようなものなのでしょうか。

 

炭酸と聞くと、ジュースを思い浮かべてしまうと思います。しかし、炭酸水は基本的に無糖のもので、ほとんど味はありません。水に炭酸を加えたもの、と考えていただければよいと思います

 

なかには、レモンの味を付けているものなどもありますが、美容やダイエットのために使うのであれば、無糖なのかどうかということに注目しておきましょう。

 

 

炭酸水の美容効果

 adobestock_84256810

炭酸水の効果は、血行促進にあります。炭酸水には、二酸化炭素が含まれています。体には酸素が必要なので、一時的に二酸化炭素の量が増えてしまうと、酸素が不足してしまうため、血行を促進して酸素を多く取り入れようとします。

 

血行が促進されると、体の働きが活発になり、代謝を上げてくれるため、体内の老廃物の排出が促されます。吹き出物など肌荒れの原因となってしまうのが、体内の老廃物なので、美肌にも効果的です。また、血液には栄養を運ぶ働きがあります。その欠航が促進されることによって、肌までしっかり栄養が運ばれ、美肌にもつながるのです。

 

また、血行促進により代謝が向上すると、肌のターンオーバーも活性化されます。肌のターンオーバーによって新しい肌がつくられるので、ターンオーバーは美容には欠かせない働きです。

 

洗顔にも炭酸水はお勧めです

 

炭酸水は、飲むだけでなく、洗顔にもおすすめです。炭酸水を洗顔に使うと、炭酸が肌の汚れである、角質や皮脂、メイクなどをしっかり洗い流してくれます。

 

肌に汚れが残ったままだと、いくら化粧品を使ってスキンケアをしても効果が薄いので、炭酸水を使ってきれいに顔を洗うようにしましょう。

 

また、炭酸水で洗顔を行うときは、桶などに炭酸水をためて、顔を漬けて洗うようにすると、より効果的に洗顔できるそうです。

 

炭酸水の使われた化粧水もお勧めです

 

化粧品に炭酸水を溶解させているものがあります。そういった化粧品を利用すれば、肌の毛細血管まで炭酸が染み込み、血行を促進してくれます。炭酸水を飲むだけでなく、化粧品も炭酸水の含まれたものを使うことで、より血行を促進することが可能です

 

炭酸風呂で血行促進

 

なかなか自宅で行うことは難しいのですが、炭酸を溶かしたお風呂に入るのも非常にお勧めです。洗顔や化粧水と同じく、汚れをしっかり落とし、血行を促進することができます。

 

炭酸風呂でなく、普通のお風呂でも血行促進は可能だ、と思う人もいらっしゃりかもしれませんが、炭酸風呂と普通のお風呂の血行促進の仕方は全く違います。

 

炭酸風呂が、二酸化炭素を毛細血管に送り込み、血管を広げるのに対し、普通のお風呂はお湯によって体温を上げることで血行を促進します。

 

体温が上がると心臓の働きが活発になり、血圧が高まります。そのため、体に負担がかかってしまうのです。お風呂上りにくらくらする、という人もいると思いますが、それはこういったところに原因があります。

 

つまり、炭酸風呂は普通のお風呂のように血圧を上げることがないので、体への負担が小さく、健康的に血行促進をすることができる、ということです。

 

 

炭酸水と健康

 shutterstock_376704928

炭酸水によって血行を促進するのは、美容だけでなく、健康にもよいです。血行が悪いと、疲労物質である乳酸が溜まっていき、疲れが取れにくくなってしまいます。炭酸水によって血行を促進してやると、疲労回復に効果があり、疲れがたまりにくくなります。

 

また、血行を促進することで、肌だけでなく、体の様々な器官に栄養素が送り込まれるので、体の働きを活発にし、免疫力の向上にも効果があります。

 

便秘改善にも炭酸水はお勧め

 

女性に特に多いのが、便秘です。便秘は腸内環境に深く関係があります。便秘によって便が溜まってしまうと腸内環境がどんどん悪くなっていき、腸内環境が悪くなるとさらに便が出にくくなる、という悪循環になってしまいます。

 

便秘の原因は様々ありますが、便を出そうとする腸の働きである、ぜんどう運動が重要です。便が大きくなり、腸壁を刺激することでこのぜんどう運動は引き起こされるのですが、便秘の人は便が大きくなりにくかったり、腸壁の神経が鈍くなっているためにぜんどう運動が起こりにくくなってしまっていたりします。

 

炭酸水を飲むと、炭酸水に含まれる炭酸が胃を刺激します。胃が刺激されると、食べ物を消化するために使われる胃液がたくさん分泌されます。そうすると、消化がしっかり行われるので、ぜんどう運動が行われやすくなります。つまり、炭酸水は便秘にも効果があるのです

 

 

炭酸水でダイエット

 shutterstock_248712676

炭酸水の効果の中には、ダイエットもあります。炭酸水の効果である、体内の二酸化炭素の量が増え、血流が促進される、というのは、運動後の体の状態に非常に近いといわれています。

 

運動をすると、体内の酸素がエネルギーを作るために使われ、二酸化炭素になり、代謝が活発になる、という効果を炭酸水だけで得ることができるのです。

 

さすがに、炭酸水を飲むだけでどんどん痩せていく、というのは難しいですが、運動の前後に取り入れることで、代謝を引き上げてあげれば、脂肪燃焼効果を高めることができます。

 

食欲を抑えるのにも炭酸水はお勧め

 

ダイエットの大敵が、食欲です。ダイエットでは、消費カロリーを摂取カロリーよりも高くすることで、脂肪をエネルギーとして消費させる必要があります。いくらカロリーを消費しても、摂取カロリーが多すぎれば、意味がありません。

 

炭酸水を飲むと、お腹がガスで膨らむので、満腹感を得やすくなります。食事の前や、食事中に飲むことによって、食事量を減らすことができます。どうしても食欲が我慢できない、という人は積極的に炭酸水を飲むことで食事量を減らしたり、間食をやめたりすることができます。

 

 

炭酸水の作り方について

 adobestock_66748734

炭酸水はコンビニやスーパーなどで売っていますが、毎日飲もうと思うと結構な金額になってしまいます。なので、たくさん飲むつもりでしたら、自分で作るのがお勧めです。材料さえ購入してしまえば、炭酸水は簡単に作ることができます。

 

用意するもの

 

まず、炭酸水に必要な材料を用意しましょう。炭酸水に必要なものは、水、クエン酸、重曹です

 

クエン酸、重曹は必ず食用の利用が可能なものを選びましょう。中には、掃除用というものもあり、そういったものを食用に利用するのは危険です。水は、ミネラルウォーターでも水道水でも構いません。自分の好みで選びましょう。

 

作り方

 

材料ができたら後は、混ぜるだけです。分量は水に、10分の1程度の量のクエン酸、重曹を混ぜるようにします。重曹を摂取しすぎるのは危険なので、1日当たり5g以下にするようにしましょう。

 

コスト

 

ペットボトルのものを購入すれば、500ml100円前後程度だと思いますが、自作すればコストは5円程度になりますので、非常に安く炭酸水を利用できます。ぜひ、自作してみてください。

 

まとめ

 adobestock_16112249

炭酸水には、様々なメリットがあるので、積極的に利用していきましょう。ただし、炭酸水自体はあまり味がいいとは言えません。飲みなれてくると、味のことは気にならなくなってくるのですが、どうしても続かないという人も多いと思います。

 

味付けをするのはよいのですが、糖分の含まれたものを使ってしまうと、カロリーも上がってしまいますし、健康に良いとは言えません。無糖のフレーバー付きの商品を購入すれば、かなりおいしいのですが、自分で作ってコストを抑えたい場合には、レモンなどを加えると、味もよくなりますし、栄養も増えるので一石二鳥です。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

続きを見る

-美容
-, , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.