ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ビジネス

新入社員が職場の人間関係でつまづかない方法とは?

投稿日:

「自分が配属された部署にはどんな人がいるんだろう…?」「周囲の人とうまくやっているけるかな…?」と心配に思っている新入社員の人は多いのではないでしょうか。未知の世界のことなので、実際にその職場で働くまではこんな不安を抱えてしまうことも無理ありません。また、もう仕事がスタートしているけど、なかなか職場の雰囲気に馴染めずにいるといった方も少なくないでしょう。

 

そこで今回は、新入社員の人が職場の人間関係でつまづかずに、上手にコミュニケーションを取っていくコツを紹介します。新入社員だからこそ効果的な方法なので、ぜひ参考にしてください!

新人の内が最大のチャンス


働き出して間もないうちは、周囲の人が手厚くサポートしてくれることが多いので、なんとなく馴染めたような気になるけど、ちょっと時間が経つと次第に人間関係で悩むことがポツポツでてくるんですよね。

 

職場内で既にグループが形成されていたりして、どうやって会話に入っていけばよいかわからず困っているという人は多いでしょう。それぞれの人の力関係やキャラクターも全く分からないうちは、無理もありません。

 

そうはいっても、新人の時にある程度人間関係を構築しておかないと、後になればなるほどコミュニケーションを取るのが難しくなっていきます。新入社員という肩書がある今こそが、最大のチャンスです。

 

では、具体的にどのようにしてコミュニケーションを取ったり、職場での人間関係を良好なものにすれば良いのでしょうか?

元気よく挨拶をする

職場での人間関係を良好に保つ上で、最も手っ取り早い方法が「元気よく挨拶をする」ということです。出社時と退社時の挨拶を元気よくする、ただそれだけです。シンプルですが、これができない新入社員は多いです。

 

ということは、挨拶が元気よくできるというだけで、多くの同僚の中から頭一つ抜きんでることができます。上司から挨拶をされるのを待っているようでは全然だめです。上司からすると、新人から挨拶をするものという考えがあるので、どんどんその期待に応えていきましょう。

絶対に自分から挨拶をする

上司に先に挨拶をされたら「負け」と思って常に自分から挨拶をするように心がけてください。社会においては、先に挨拶をした方が「勝ち」です。

 

中には不愛想な態度を取られたり、挨拶を返してくれない人もいるかもしれませんが、そんな人は気にする必要ありません。それでも挨拶を続けることで、周囲の人は「あいつは根性がありそうだな」と評価してくれます。

 

「おはようございます!」「お先に失礼いたします!」のたった二つの挨拶で周囲の評価が変わるなら、やらない手はありませんよね?

親しくない上司と接するときは?


まだ親しくなっていない上司に対して、どのようにコミュニケーションを取ればよいかわからず困っているというあなた。そういったときに、会話のネタとなる話題というのは大方決まっています。

 

プライベートに特化した話は始めの内は難しいかと思いますので、あくまで「仕事」に特化した話題を繰り出しましょう。具体的には…

 

どこから会社に通っているのか聞いてみる
入社してからどれくらい経つのか聞いてみる
仕事の繁忙期や閑散期について聞いてみる
仕事でわからないところを聞いてみる
仕事を覚えるコツを聞いてみる

これら5つの質問を常にストックしておくと、大抵の場合上司との会話で困るということはありません。とにかく誰に対してでも通用する無難な質問です。

次第にプライベートの話に発展することもある

これらの質問を投げかけられた上司は、必ず何かしらの反応を示してくれます。その解答にたいしてさらに話を膨らめせて行くと、次第にプライベートの話に発展していって、思いのほか盛り上がって心の距離が縮まるなんてこともあります。

 

何も考えないでぶっつけ本番で上司とコミュニケーションを取ろうとする場合と、あらかじめ明確に質問が決まっている場合とでは会話の弾み方が大きく異なります。ぜひこれらを参考に、上司と積極的にコミュニケーションを取るようにしてみてください!

極力スマホはいじらない


空き時間ができるとついついいじってじまいがちなスマホ。休憩時間や待ち時間に、スマホをいじりすぎるのは控えましょう。「なぜ?」と思われる方もいるかもしれませんが、実はスマホをいじっている姿は、周りから見ると結構話しかけずらく映ってしまうんですよね。

 

これはとても勿体無いことで、せっかくのコミュニケーションのチャンスを逃してしまうことになります。ですので、休憩時間や待ち時間は、なるべくスマホをいじらずに上司と会話をすることを心がけてください。

スマホをいじっていて良いことは一切ない

もちろん多少の捜査は構いませんが、過度にラインやゲーム等に熱中してしまうと、「あの人はあまり仕事をやるきがないのかな?」とマイナスの評価を受けてしまう恐れがあります。

 

少なくともスマホをいじっていることでプラスの評価が得られることは一切ないので、ぜひスマホをいじらないということを決めてしまってください。

飲み会には積極的に参加する

新人のあなたにとってみれば、定期的に行われる飲み会はひょっとするとあまり楽しみなものではないかもしれません。人間関係が上手く築けていないのに、その場を楽しむことなんてできるはずなく、可能なら断りたいと思うものでしょう。

 

ですが、こういった仕事とは関係の無いコミュニケーションの場こそが、人間関係を築いていく上で欠かすことのできないポイントです。もし誘いを受けた場合は、あまり深く考えずにとりあえず行ってみるということを心がけてください。

 

ひょっとすると、自分に似た先輩や上司が見つかるかもしれないし、共通の趣味を持っている先輩と楽しい話で盛り上がれるかもしれません。社内に比べてよっぽど先輩や上司と交流しやすい場なので、積極的に参加していきましょう。

できるだけ早く出勤する


同僚より早く出社するということを心がけてみてください。仕事前の時間帯は仕事の合間の休憩時間とは違って、リラックスしている上司が多いです。プライベートなことでも会話が弾みやすいので、この時間を有効活用することをおすすめします。

 

仕事前は趣味の話なんかで盛り上がることもあるので、仲の良い先輩をつくる絶好のチャンスです。話が盛り上がれば、そのまま仕事も良いスタートが切れます。

 

遅めの時間に出勤してしまうと、既に会話が盛り上がっていたり、新人のあなたはさらにその会話の中に溶け込むのは難しいかもしれません。ですが、逆に早く出勤して皆を待つ体制でいれば、一対一でコミュニケーションが取れたり、比較的楽に会話に溶け込むことができるでしょう。

 

それだけでなく、同僚より早く出勤することで、上司から仕事に対する意識の高さを買ってもらえるでしょう。ぜひ早起きして真っ先に出勤する習慣を付けてみてください。早起きは三文の徳とはありませんが、きっと良いことがありますよ。

まとめ

以上が、新入社員が職場の人間関係でつまづかない方法です。どうしても新人の人は、人間関係のことを心配してしまうかもしれませんが、今回紹介したことをすべて実行すれば、間違いなく上司や先輩に好印象を与えることができますし、コミュニケーションも円滑にできるようになるでしょう。まずは、大きな声であいさつをするところから一つずつチャレンジしていってみてください!日々の積み重ねが、大きな結果を生み出します。

The following two tabs change content below.
編集部:まちゃみ

編集部:まちゃみ

インターネットでの情報配信に興味を持ち始めてから、自分の知識を活かした様々な美容情報を投稿し続けています。私の記事がみんなにお役に立てれば幸いです。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-ビジネス
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.