ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

美容

シアバターって知ってる?効果やおすすめの使い方とは

更新日:

シアバターは、日頃から美容に関心が高い人なら一度は耳にしたことがあると思います。女性はもちろん、男性でも愛用者がいると言われているほど必見の化粧品なんですよ。しかも、使い方は一つではなく多岐にわたります。

 

今回は、シアバターの効果や使い方などについて詳しくご紹介いたします。

シアバターとは

シアバターは、「バター」とついてはいますがよくある食用のバターとは全く違うものです。シアバターノキという主にアフリカに生息している木から採れる油脂のことで、常温だとまるでバターのような固形であることからシアバターと言われているそうです。

 

シアバターは当然、生産地であるアフリカでも昔から使われていたものです。その万能とも言える効果から、化粧品というよりは薬のように扱われていたとのことです。

シアバターの効果

日焼け止め

シアバターを肌に塗ると、ある程度の紫外線であれば防ぐことができます。つまり、日焼け止め代わりになるということ!天然のものなので、安心して使うことができますよね。なお、もし日焼けをしてしまったらその後のケアとしても使えるのが特徴です。

保湿効果

シアバターは非常に高い保湿効果に優れています。顔はもちろんのこと全身に使うことができるので、乾燥肌の人の場合一度使ったら手放せないかもしれません。

アンチエイジング効果

強い抗酸化作用、また豊富なビタミンEのおかげで、アンチエイジングにも効果があります。

シアバターの種類

シアバターには、精製と未精製の2種類があります。それぞれの特徴をご紹介します。

精製シアバター

精製シアバターは、つくる過程で不純物やアレルゲンなどを全て取り除かれたものです。そのため刺激はほとんどなく、初めての人でも安心して使えるものが多いです。ちなみに店舗で販売されているシアバターは、精製シアバターであることが多いです。

 

製造過程により未精製シアバターよりも溶け始める温度が高いので、人によってはベタつきを感じたりすることもあるかもしれません。

未精製シアバター

未精製はその名のとおり、精製を行っていないシアバターのことです。自然派で好まれるようにも感じますが、精製シアバターの製造過程では取り除いていた不純物やアレルゲンなどが混入している可能性があるということなので、敏感肌の人には少しハードルが高いかもしれません。

 

しかしシアバターの本来の姿とも言えるので、精製シアバターよりもその成分や効果は豊富です。

シアバターの使い方4選

シアバターでスキンケア

スキンケアでシアバターを使うには、化粧水の後、乳液の前のタイミングが最適です!シアバターを少量手に取り、手の熱でしっかり溶かしてから顔に塗りこむように塗布してみましょう。シアバターは保湿効果に優れているので、いつものケアにシアバターを取り込むだけでも違いを感じられるはずです。

 

脂性肌や混合肌の人は、シアバターを塗った直後はべたつきが気になることもあるかと思います。そんな時は、コットンなどで油分が気になる部分を軽く拭き取れば、余分な脂だけを取り除くことができますよ。

パックもできる

シアバターは、なんとパックに使うこともできます。乾燥が気になるとき、毛穴の黒ずみが気になるときなどは、肌に塗ってマッサージすることでツヤのある肌を手にいれることができます。ラップをかけて数分蒸らすようにして置くと効果倍増ですよ。

シアバターでヘアケア

シアバターを髪に使うタイミングでおすすめなのは、シャンプー後、ドライヤーで乾かす前です。濡れた髪はどうしても乾燥しがちなので、シアバターをつけることで潤いを与え、なおかつドライヤーの熱から髪を守り枝毛や切れ毛になるのを防ぐことができます。

 

髪のダメージが気になるという場合には、シャンプーをする前にシアバターでパックしてみましょう。毛先を中心にシアバターを満遍なく塗りこみ数分間置いてから流してみると、普段感じられないツヤや指通りを感じることができるはずです。

シアバターで頭皮ケア

高い保湿効果により髪にも使えるシアバターですが、実は頭皮にも使えるんです。

 

健康な髪は健康な頭皮からしか生えませんから、当然頭皮は健康な状態に保つ必要がありますよね。でも、季節や体質によってはどうしても乾燥したり炎症を起こしたりしてしまうこともあるかと思います。そんなときは、シアバターでの頭皮ケアがおすすめです!

 

方法としては、しっかり温めて溶かしたシアバターを少しずつ、マッサージするように頭皮に塗りこむだけ。頭皮の乾燥を改善するだけでなく、炎症を抑える効果もあります。血行も良くなるので、頭皮にとっては良いことづくめなんですよ。

シアバターでネイルケア

爪や指先の荒れは、乾燥が原因していることも多いです。そのため、シアバターを塗りこむことで改善効果は期待できるようになります。

 

普段は色付きのネイルはしないという方でも、爪自体は綺麗なほうがいいに決まってますよね。シアバターであれば、専用の道具や薬がなくても手軽にケアすることができます。二枚爪なんかにも効果的です。

 

塗るだけでなく、擦り込むようなイメージでマッサージするとより成分が吸収されやすくなるのでおすすめですよ。

シアバターを使うときの注意点

副作用はある?

直接肌に使うものですから、副作用があるのかどうかは気になるところですよね。でも、安心してください。シアバターは天然由来の成分でできているものなので、副作用が起きるということはほとんどありません。

 

しかし、まれに保存料など人工的な成分が配合されていることがあります。その場合は、やはり肌質や体質によってはアレルギーなどが出る可能性がないとは言い切れません。

 

より安全に使用したいのであれば、配合されている成分をきちんと確認して、天然成分のみが使用されているシアバターを選ぶようにしましょう。

保存方法

シアバターは元々固形で、使用するときには温めて溶かしてから使用します。その性質上、夏や熱がこもるような場所に置いておいたりすると使用前に溶けてしまう可能性があります。

 

一度溶けたシアバターも使用することは可能ですが、少なからず品質は落ちるのと、使ったときの使用感の違いはどうしても出てきてしまいます。そのため、暑いときにはできるだけ冷暗所や冷蔵庫などに入れて保管しておくことをおすすめします。もちろん蓋はしっかりと閉めておきましょう!

 

また、シアバターの使用期限についてですが、状態や環境が良ければ1年程度は持つとされています。しかし、これはあくまでもベストな環境だった場合です。1年未満だとしても、匂いが明らかに変化していたり色が変わっていたりするものは使用しないのが賢明でしょう。

おすすめのシアバター

ママバター

ママバターは、たくさんのシアバターの中でも高い人気を誇る製品です。100%無添加なので、敏感肌や乾燥肌の人はもちろん赤ちゃんにも使える安心なシアバターなんです。そして、他の製品に比べると匂いもあまり気にならないのが特徴。

 

シアバターデビューにはぴったりの製品とも言えるかもしれませんね。

ロクシタン

パッケージやロゴに見覚えのある方も多いのではないでしょうか?ロクシタンもママバター同様、赤ちゃんにも安心して使えるシアバターです。自然な使用感ながらもしっかりと保湿してくれるので、一度使えばやみつきになること間違いなしです。

最後に

すでにシアバターの効果を知っていた人もいれば、存在自体を初めて知ったという人もいると思います。美容に関心が高い人が使っているイメージがあると思いますが、シアバターはたくさんの使い方があり、女性だけでなく男性にも嬉しい効果のある製品なんです。

 

しかも赤ちゃんにも使えるほど安心な成分でつくられていますから、乾燥肌に悩んでいる人には積極的に使ってみてほしい製品の一つです。

 

ドラッグストアなどで見かけることがあったら、ぜひ手にとってみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
編集部:犬ドック

編集部:犬ドック

ふざけたペンネームですが、記事内容はいたって真面目です(笑)誰にでもわかりやすく、また参考になるような内容を心掛けて日々記事を投稿しています。

-美容
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.