ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

スポーツ

ロードバイクを購入したい人に知ってもらいたい、ロードバイクの選び方、必要なグッズ

更新日:

最近人気になっているのが、ロードバイクです。自転車が健康やダイエットに良いということが取り上げられたり、ロードバイクを題材とした漫画が人気になったりしたのが理由です。ロードバイクに興味がある、ロードバイクを購入したいという人は多いと思います。

 

しかし、ロードバイクは選択肢が多いですし、値段もピンキリです。これからロードバイクを始めようとしている人が、どうやってロードバイクを選べばよいのか、ほかに購入しておいたほうがよいグッズはあるのか、ということについて説明したいと思います。

 

入門クラスのロードバイクの選び方

12-2-4

 

ロードバイクにはルック車と呼ばれる、見た目はロードバイクなのですが、性能はロードには遠く及ばない自転車があります。せっかくなので、ロードバイクならではの良さがあるものを購入した方が良いので、こういったものは選ばないようにしましょう。

 

また、初心者のときからあまり高価な上級モデルを購入する必要はありません。取り扱いがデリケートだったり、初心者ではその良さがわからなかったりするので、入門モデルから購入するのがお勧めです。

 

では、入門に向いたモデルはどのようなモデルなのでしょうか。

 

値段について

 

値段で大体どのくらいのクラスのロードバイクなのか知ることができます。

 

10万円以下のモデルは、ルック車です。特に5万円以下のものはお勧めできません。形がロードバイクなだけといっても過言ではありません。5万円以下のモデルを購入するのであれば、クロスバイクを購入した方がよいでしょう。

 

入門用ロードバイクとしてお勧めなのは、10万円~20万円くらいのモデルです。この価格帯のモデルはよく売れるので、ランナップが充実しており、コスパに優れたものが多く存在します。この価格帯のモデルであれば、レースでも十分に使うことができます。

 

どんな素材で作られているのかということも確認しましょう

 

ロードバイクの乗り味を決める大きな要因となるのが、素材です。ロードバイクに使われる素材には、クロモリ、アルミ、カーボンなどがあります。チタンなどでつくられることもあるのですが、まずは一般的なこの中から選ぶのがお勧めです。

 

アルミについて

 

入門ロードでは一般的な素材です。多くの人がアルミのロードバイクを最初に購入していると思います。カーボンほどではないのですが、軽い素材で、レースにも十分使えます。ただし、振動を良く拾うので、疲れやすい素材です。値段も安価なので、こだわりがないのであれば、アルミから始めるのがお勧めです。

 

クロモリについて

 

クロモリとは、鉄のことです。頑丈で、衝撃吸収もよいのですが、どうしても重いので、あまりレースには向きません。しかし、長時間、長距離のサイクリングなどにはうってつけの素材です

 

カーボンについて

 

カーボンは基本的にほかの素材より高価なことが多いです。だいたい25万円前後から購入できます。中には20万円以下のモデルもあるのですが、そういったものよりはアルミなどの高価なモデルのほうが良いということがあります。

 

カーボンの特徴は、非常に軽くて振動を吸収してくれるので、疲れにくい、というのが大きな特徴です。そのため、上級者はほとんどの人がカーボンに乗っています。しかし、デリケートな素材なので、取り扱いには気を付けなければなりません。

 

コンフォートタイプとは

 

ロードバイクの中には、コンフォートタイプと呼ばれるものがあります。コンフォートタイプは、普通のロードバイクよりもハンドルの部分が高く、サドルの部分が低いロードバイクのことです。

 

普通のロードバイクは空気抵抗を減らしてスピードを上げるために、前傾姿勢を取りやすいようにされていますそのため乗りなれていないと、腰や背中の筋肉が疲れてしまいます。コンフォートタイプであれば、少し前傾が緩くなるので、初心者でも乗りやすいです。

 

もちろん、サドルやハンドルを調整することで、前傾具合は変えることができるので、コンフォートモデルでなくても楽な姿勢にすることはできるのですが、構造上、ロードバイクはスピードを出すための形を、コンフォートタイプは楽な姿勢を取るための形をしているので、目的に合った方を選ぶとよいでしょう。

 

また、前傾姿勢は初心者の人にとっては不安定で怖い、ということもあるようです。実際に乗ってみて試してみるとよいでしょう。

 

 

お勧めのメーカー紹介

adobestock_81250413

 

ロードバイクを販売している会社は非常に多く、それぞれの会社に特徴があります。全部挙げるととても数が多くなってしまうので、初心者向けの入門モデルが充実しているメーカーを紹介してみます。

 

GIANT

 

自転車メーカーの中で最大なのが、GIANTです。非常にコスパに優れたモデルが多く、低価格でも非常に高性能なモデルを購入することができます

 

ただし、安いモデルが自転車専門店でもないところで売られていたり、利用者が多すぎたりするので、一部の人には嫌われているようです。

 

しかし、非常に優れたモデルが多いので、ぜひ候補に入れていただきたいメーカーです。

 

CANNONDALE

 

アルミのロードバイクといえば、といっても過言ではないのが、CANNONDALEです。特にCAAD12は安いカーボンモデルよりは性能が優れているともいわれています。レースに参加しようと考えているのであれば、非常におすすめです。

 

MERIDA

 

GIANTと同じく、コスパが非常にいいメーカーです。見た目もかっこいいので、とても人気です。

 

TREK

 

非常に大きなアメリカのメーカーが、TREKです。カーボンが有名なメーカーでしたが、最近では、アルミの入門モデルも充実しています。

 

Bianchi

 

チェレステカラーで有名なのが、Bianchiです。入門モデルも充実しているので、カラーが気に入ったなら、お勧めです。

 

FELT

 

安価なモデルも多く質実剛健なイメージのメーカーです。

 

Anchor

 

日本のブランド、ブリヂストンサイクルのメーカーなので、日本人の体に合っている自転車を販売しています。性能もよいので、日本製にこだわらないという人にもおすすめです。

 

 

メンテナンスグッズなど、必要となるグッズを紹介

adobestock_55448225

 

ロードバイクに乗るには様々なグッズが必要です。夜に自転車に乗るにはライトが必要ですし、パンクなどにも対応できるようにしておいた方が安心です。ここでは、ぜひそろえておきたいグッズを紹介します。

 

ヘルメット

 

ママチャリなどに乗っているときはヘルメットをしない人が多いと思います。

 

しかし、ロードバイクは時速20km30kmはすぐに出せてしまいます。この速度はダッシュくらいの速さです。原付の法定速度に近い速度です。ヘルメットをせずに乗るのは非常に危険です。必ずヘルメットをかぶるようにしましょう。

 

ライト

 

ライトはつけないと道路を走ってはいけません。必ずつけるようにしましょう。また、前方のライトだけでなく、後方のライトもつけておくことをお勧めします。夜間の自転車は車からは見えにくいので、しっかりアピールすることが大切です。

 

 

ロードバイクは非常に盗難が多いです。必ずカギを購入するようにしましょう。できるだけ鍵を多くして、動かすことができない柱などにロックするようにしましょう。

 

パンク修理キット

 

ロードバイクにつきものなのが、パンクです。ロードバイクは、簡単にタイヤが車体から取り外せるので、パンクの修理は簡単です。なので、自分でパンクの修理ができるようになっておくことをお勧めします。応急処置として、タイヤの中のチューブだけでも変えられるように、タイヤを外すレバー、チューブ、空気入れはきちんと用意しておきましょう。

 

空気入れ

 

ロードバイクの空気入れは、普通の自転車のものとは違います。フレンチバルブと呼ばれるバルブなので、普通の自転車の空気入れでは型が合わないのです。また、出先でパンク修理するために持ち運び用の空気入れも必要です。

 

ロードバイク初心者が知っておくべきこと

adobestock_39417643

 

ロードバイクに乗るときにはいくつか気を付けなければならないことがあります。まず、ロードバイクは時速20km30kmは簡単に出すことができるので、原則車道を通りましょう。自転車は本来車道を通るのですが、あまり車道走行を守っている人はいません。しかし、ロードバイクに乗る以上、しっかりルールを守るようにしないと、非常に危険です。

 

次に、ロードバイクは高い空気圧を維持する必要があります。また、空気圧も下がりやすいので、頻繁に空気を入れるよう心がけましょう。

 

 

まとめ

20161002-3-4

 

初めて購入するロードバイクを選ぶときには、見た目で選んでもよい、という人も多いです。性能の差を初めから実感することは難しいですし、見た目がかっこいいものに乗りたいという人がほとんどだと思います。なので、実際に店舗に行ってみて、実車を見たり、試乗したりしてみることが大切です。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-スポーツ
-, , , , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.