ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

毛穴

毛穴の黒ずみ・詰まりを取り除いて、ツル艶素肌になろう!

更新日:

毛穴の開きを改善する

AdobeStock_71276070

若いころには全くなかった毛穴が、歳と共に気になるようになってきた!!

これは、女性なら誰しも経験されているのではないでしょうか。

毛穴は、皮脂汚れによって開いてきてしまいます。そこに汚れがたまってしまうことで、ポツポツと黒い毛穴になってしまうのです。

ここでは、毛穴を改善する方法をご紹介します。

毛穴の開きを改善するために

毛穴が開いてしまう原因として、加齢によるターンオーバーの乱れがあげられます。皮膚は、常に新しい細胞に生まれ変わっており、生まれ変わると同時に古い角質が剥がれ落ちます。これをターンオーバーと呼ぶのですが、加齢とともにこのターンオーバーの周期が長くなります。

いつまでも古い角質が肌にいる事で毛穴が開いてしまったり、シミの原因になったりしますので、このターンオーバーの周期を短くしてあげることで、常に新しい皮膚の状態を保つことが可能になります。また、コラーゲンエラスチンなどを摂取してあげることも重要です。

洗顔石鹸には、肌を若返らせる効果のあるもの、アンチエイジングをうたっているものを使用すると良いでしょう。

毛穴の開きを改善する洗顔方法

毎日の洗顔方法を変える事で、毛穴の開きが改善できます。

洗顔は、ぬるま湯(自分の体温程度)で石鹸を付ける前にある程度流しておくことが重要で、石鹸は良く泡立てて、きめの細かい泡を作ってください。

泡で優しくなでるようにクルクルと洗顔していきます。泡は毛穴の奥にまで入り込んで、汚れを吸着する働きがありますので、特に毛穴の気になる小鼻などは、少し念入りにクルクルしてあげると良いでしょう。

正しい洗顔方法を行う事で、毛穴の汚れは少しずつ取れていきますので、是非、毎日実践してみてくださいね。

毛穴の詰まりを改善する

小鼻や顎のあたりのポツポツした黒い毛穴、気になったことはありませんか?

それを取り除くために、今では小鼻専用の剥がすパックが販売されていますが、これを使用しても根本的な改善にはなりません。


そこで、毛穴の詰まりを改善するための方法をまとめてみましたので、ご参考にしてください。

毛穴の詰まりを改善するには

毛穴の詰まりは、開いてしまった毛穴に汚れが侵入し、それが皮脂角栓と混ざって詰まってしまうことで起こります。毛穴の詰まりには、汚れを取り去る事と、肌のターンオーバーを正常に戻して、常に新しい皮膚が作られる環境を整えてあげることが重要になります。

ちなみに、肌のターンオーバーとは古い角質が剥がれ落ちて新しい皮膚ができる周期の事を言います。

若いころはその周期が早い為、毛穴の汚れが気になる前に新しい細胞に変わってしまうのですが、加齢とともにその周期が長くなり、汚れが停滞しやすくなってしまうのです。そのターンオーバーを改善することによって、毛穴の汚れも取れやすくなります。

また、毛穴の詰まりが気になる時は洗顔をたくさんしてしまいがちですが、洗顔の回数を増やすのは逆効果です。洗顔によって皮脂を取り除いてしまうと、肌はまた皮脂を作ろうとします。そうなると悪循環に陥ってしまうので、洗顔の回数は今までと同じにしましょう。

毛穴の詰まりに良い洗顔方法

毛穴に詰まった汚れは、キメの細かい泡で取り除く事ができますので、洗顔時はよく泡立てた洗顔石鹸で、優しく洗ってあげるようにしましょう。

ゴシゴシとこすってしまっては、毛穴に泡がきちんと入らず、汚れも吸着できません。また、肌を痛めてしまう原因にもなりますので、泡でなでるように洗顔しましょう。

毛穴の黒ずみを取り除く

AdobeStock_111042292

ある時、突然気づいた毛穴の黒ずみ

学生時代はまだまだ気になるほどではなかったのに、社会人になってメイクをするようになってから毛穴の黒ずみが気になるようになったという方、多いのではないでしょうか。

毎日きちんと洗顔しているにもかかわらず、どうしても取り除くことができない黒ずみのせいで、何となく顔全体がくすんで見えるようになってしまったりと、厄介なものです。

 

ここでは、黒ずみができてしまうメカニズムと取り除く方法についてまとめてみました。

毛穴の黒ずみの原因

毛穴の黒ずみの原因は、汚れや古い角質が開いてしまった毛穴に入り込んで、皮脂と混ざって酸化してしまうことです。毛穴の黒ずみが気になりだしたら、やや洗浄力の強い洗顔石鹸で洗顔してあげるようにしましょう。

また、黒ずみができないように常にケアしておくことも必要です。詰まって黒ずんでしまうと、一度の洗顔で全てを取り去ることは難しいため、毎日の洗顔の積み重ねで少しずつキレイにしていかなければなりません。

毛穴の黒ずみを取り除く洗顔方法

毛穴の黒ずみは、毛穴の奥に入り込んだ汚れを取る効果がある石鹸を使用してください。最近では、毛穴の汚れに特化した洗顔石鹸もたくさん販売されています。

石鹸は、キメの細かい泡で洗ってあげることが効果的で、もっちりした泡が毛穴の奥に入り込んで汚れを吸着してくれます。また、洗顔中も泡をつぶさないように、なでるように行ってください。

角栓を取り除くには

若いころは全く気にならなかった肌の黒ずみが、年齢と共に気になってきていませんか?

その原因は。。。大人になってからできるニキビや、毛穴のポツポツの原因は角栓で、角栓ができると、毛穴が詰まってしまうため、炎症が起きやすくなります。

本来であれば、肌のターンオーバー(生まれ変わり)によって古い角質は剥がれ落ちますが、年齢と共にターンオーバーが乱れてしまう為、古い角栓が毛穴に詰まってしまうことが多いのです。

角栓を取り除くには

最近は小鼻のパックを使って無理やりに角栓を取り除く方法もありますが、それだけは絶対にやめてください。確かに、取れた角栓が目に見えるのでとてもスッキリしますが、あの作業によってお肌はとても傷ついてしまいます。

角栓を取るには、やはり日々の洗顔が重要ですが、代表的な今おすすめの石鹸として「どろあわわ」があります。

どろあわわは、毛穴の汚れを取り去るのにとても優れた石鹸なのですが、このような石鹸で少しずつ毛穴をキレイにし、角栓ができにくい毛穴を作り出す事が一番です。

角栓を取り除く洗顔の方法

小鼻や顎など、黒ずみや角栓が気になると、どうしてもゴシゴシ洗ってしまいがちですが、それでは肌を痛めるだけでなく、毛穴の汚れもキレイに落ちません。

毛穴には、ミクロの泡が入り込む事で汚れを落としますので、たくさん泡立ててから優しく転がすように洗うようにしましょう。

 

 

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-毛穴
-, , , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.