ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ポケットwifi

ポケットwi-fiでAUを選ばなかった5つの理由

更新日:

ポケットWiFiを取り扱っている通信会社として大手の一つであるAU。購入・契約した方も当然多い一方で、機種選びの際に「いや、AUはやめておこう」となった方もたくさんいるはずです。

では、それはいったいどんな理由だったと言えるのでしょうか?というわけで今回は、ポケットWiFiの購入にあたりAUのものを選ばなかった理由として挙げられる5つの理由をご紹介しようと思います。

理由1.そもそもAUがポケットWiFiを取り扱っているのを知らなかった

ポケットWiFiを購入しようとしている人の多くは、事前にポケットWiFiについての知識が十分に無かったというのが現状です。そうするとどう選択ないしは購入をするかというと、家電量販店やショッピングセンターを歩いていたときに偶然通信会社の広告やショップを見つけ、フラっと立ち寄ってみた結果魅力を感じ、その場で購入したり、もしくはそれから短期間で購入するという運びが多いです。

なので、そのフラっと立ち寄って購入したのがAUのショップではなかったという方の多くは、AUというとスマートフォンや携帯電話しか扱っていないイメージが強く、ポケットWiFiを取り扱っているということすらそもそも知らなかったというのが、AUを選ばなかった理由として一つ挙げられます。

なので、もしもAUがポケットWiFiに関するCMやその他宣伝をできるだけ頻繁に行っていれば、この理由で購入しなかった人はもっと少なかったかもしれません。

理由2.機種のバリエーションが少ない

AUの機種というのは、最大で370Mbpsものハイスピードな通信速度に対応している機種を取り扱っているため、機種のスペックだけ見れば全くもってどこも問題がないように見えます。

しかしながら、機種のバリエーションが少ないというちょっと残念な点があり、ポケットWiFi選びをするにおいて最終的に選ばれない理由となっているようです。機種はデータ通信端末という欄を見ると、現在は「Speed WiFi NEXT W01」と「Speed WiFi NEXT W03」の2つしかありませんでした。

どちらも通信速度は先ほども述べたように十分速く、特に金額面を見ても他社よりも卓越して高いわけでは一切ないので、これらの面ではなんの変哲も感じません。しかし、機種そのものを見てみるとどうでしょうか。

「Speed WiFi NEXT W01」は赤色と白色、「Speed WiFi NEXT W03」は青色とピンク色と白色という、明るい色しかないのです。無難でメジャーな黒色を買おうとしている人からすれば、一番最初に選択肢から外れてしまいます。

そのポップな見た目は女性には人気になりそうに見えますが、一方でいざ仕事などのプライベートではない場で使うことを考えると、男性はもちろん女性でもこの明るい色は敬遠してしまいがちな明るさです。これら以外の機種はないのかというとほとんどなく、あったとしても3~4年以上前に発売された通信速度の遅い機種が出てくるので、やはり機種のバリエーションに富んでいるとは言えず、これも選ばれなかった理由として挙げられます。

ただ、これはAUという会社がAUの回線を提供しているという、AUそのもので見た場合です。AUの回線を利用した会社、つまり回線だけ見ればAUだけれど、プランや料金はもちろん会社そのものがAUではない通信会社も複数あるのですが、AUの回線を利用しているということから、「ジャンルやブランド」としてAUの範囲内としてみれば、機種はたくさんあります。

理由3.月額使用料は普通だが、キャンペーンや割引の機会が多くない

各通信会社は、売り上げ増加をはじめとした様々な理由からたびたびキャンペーンやそれに伴う割引を行っています。Yモバイルが比較的キャンペーンや割引が行われていることが多いのですが、AUを見てみると、AUもそれらをたびたびやっているのは確かですが、他社と比べて少なめになっている印象を受けやすくなっています。

ということは、キャンペーンによって何かと得をしたり、割引で月額料金が安くなるタイミングが少ないと言えるわけです。元々の月額料金を見てみると、7GB制限ありのプランは3696円、使い放題のプランが4380円となっており、他の大手の通信会社と比べてもほぼ同じ金額です。

元々高ければ、キャンペーンや割引を頻繁にして安くなっても他社と変わらない金額なので魅力がありません。しかし、ほとんどどの会社も同じような金額ということは、その金額から安くする頻度が高ければ高いほど、そこに魅力を感じた人が寄ってきやすくなるわけですから、そう考えればその頻度があまり高くないAUは、少し影が薄くなりがちなのかもしれません。

理由4.機種の受け取り月から早速月額料金がかかる

機種の「受取月」というものを聞いたことはありますでしょうか。「機種受取月」「端末受取月」「初月」などと呼ばれているのですが、意味としてはそのまま「購入・契約後、機種が手元に届いた月」のことを言います。「機種を購入者に宛てて発送された月」と定義する会社も中にはあります。

この受取月の扱いというのがなかなか通信会社ごとにばらつきがあって、元々の月額料金と全く同じ金額を請求する会社もあれば、一切請求せずに0円としている会社もあります。

この初月の月額料金だけでもかかるのとかからないのでは1ヶ月分、つまり数千円の違いが生じてくるわけですから、ある程度ポケットWiFiに関する知識がある人としてはこれがかからない会社を選びやすくなるわけです。

AUの場合は初月の月額料金がかかってしまうので、この点ではあまりポケットWiFiに知識のない人は気づかずに購入すると考えられる一方で、知識のある人には機種やプランなどを気に入られなければ早々と選択肢から外される可能性があるのです。というわけで、この点もAUを選ばなかった理由として挙げられるのです。

理由5.通信可能エリアは広いが、乗り物内や地下などに強くない

こちらもある程度ポケットWiFiの知識がある人を中心に出てきやすい理由の一つです。AUの通信可能エリアは、他社と比べてこれといって劣ってはいないのですが、乗り物内や地下などの一定の場所にはあまり強くないと言われています

どちらかと言えばAU回線そのものの話にはなるのですが、他社の回線に比べると少し弱いのではないかという意見が若干多く見受けられます。しかし、使い物にならなくなるほど乗り物や地下での使用に弱いわけではなく、「他社にしておけばよかった!」と感じるほど大げさなものではありません。

ただ、人一倍快適にネットが使える場所の多さにこだわる人にとっては、AUはこの点から選ばなかったというケースがあるようなのです。なので、あまりにもこだわりが強い人以外からは、AUを選ばなかった理由としてはほとんど出てこない内容です。

まとめ

いかがだったでしょうか。AUは誰が見ても、機種のバリエーションに富んでいないのが少々残念なところであり、かつ最もAUを選ばなかった理由として挙げられるものと考えられます。

しかし、もしかすると今後戦略の一つとして機種のバリエーションを増やしていくことも予想できるので、AUのプランをはじめとする機種意外に魅力を感じている方々は、できるだけこまめに新しい機種が発表・発売されていないか確認するようにしましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-ポケットwifi
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.