ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

脱毛

永久脱毛は、脱毛サロンで!口コミで人気の脱毛サロン

更新日:

永久脱毛したい、と考えた場合多くの人が最初にイメージされるのが脱毛サロンを利用しての永久脱毛ではないでしょうか。とはいえ、一言に「永久脱毛サロン」といっても現在は非常に多くのサロンが営業しており、その中から自分にとって最適なサロンを探すのはとてもむずかしいものです。そこで、まずひとつの判断基準といえるのが「大手かどうか」という点です。
大手のサロンを選ぶ理由は、主に以下の3つの理由が挙げられます。

 ・料金が安い
 ・脱毛技術が高い
 ・サービス品質が優秀

そこで、今回はそんな数ある脱毛サロンの中でも特に優秀な店舗を紹介します。脱毛サロン選びに迷ったらここを選ぶという脱毛サロンを御紹介いたします。

 

永久脱毛サロン人気ランキング

第1位:ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムは、全国各地にかなりの数の店舗を展開しており、これはそのままミュゼプラチナムのもつ高い信頼性の証明でもあります。
そんなミュゼプラチナムは、「薄利多売」システムのため文字通り「リーズナブル」な価格設定が最大の特徴となっています。
特におすすめのコースは両ワキ脱毛とVラインがセットになったコースで、こちらは脱毛し放題で4800円でケアを受けることができます。
なお、この料金は通常時の設定となっており、割引サービスと併用すればさらにお得に利用することができます。
季節やイベントに応じた割引キャンペーンは随時行っていますので常に情報をチェックしておきたいところです。


第2位:エピレ
エピレを初めて利用するということであれば、格安で利用することができる「ファーストプラン」がおすすめです。
このファーストプランでは、脱毛ケアを行う好きな場所を選ぶことができ、VIOプランやフェイスプランなど幅広くケアを受けることができます。
さらに、エピレの公式WEBサイトから予約をすればさらに400~900円の割引を受けられますのでぜひ試してみたいところです。


第3位:銀座カラー
「赤ちゃん脱毛」でおなじみの銀座カラーでは、女子力コースが3800円で体験できます。
両膝下と両ヒジ下がそれぞれ3回ずつケアを受けることができるこの「女子力コース」は高い人気があります。
もちろんそれだけではなく、レギュラーコースの申込であれば3800円のコース料金がそのままキャッシュバックされるうえ、両ワキ脱毛し放題という特典も受けることができます。
銀座カラーの脱毛専用マシンはヒアルロン酸+コラーゲン+天然ハーブなどがたっぷり配合されている美容成分を高圧噴射してくれる仕様となっていますので、赤ちゃん脱毛の効果もしっかりと実感できることでしょう。


第4位:脱毛ラボ
脱毛ラボは全身脱毛激安ランキングにおいて1位を獲得したほどのリーズナブルな価格が特徴です。
脱毛ラボの価格設定は月額9980円で全身脱毛のケアを受けることが可能となっており、脱毛サロンの中では珍しい「月額制」を採用したこと、そしてリーズナブルな価格設定で各方面から人気を集めています。
会員の中には芸能人も含まれており、このことからも決して金額だけで勝負しているわけではないことがわかります。
脱毛ラボでは、業界最高水準の脱毛マシンを行って脱毛ケアを行っていますので、その完成度の高さにも定評があります。


第5位:グランモア

グランモアでは、これまで累計15万人に対してケアを行ってきた優れた実績を持っています。
それだけに、最大限の脱毛効果と最低限の肌への負担を実現することに成功しました。
難点は他の脱毛サロンに比べるとやや価格設定が高いという点にありますが、実際のケアを受けてみるとその価格設定についても納得していただけるのではないでしょうか。
グランモアでは、一人ひとり異なる脱毛についての悩みや体質に対応できるように様々なパターンの脱毛コースを用意しています。
きれいな肌になりたいということであればグランモアがおすすめです。


第6位:ピュウベッロ
ピュウベッロの最大の特徴は、医療機関と連携しているという点にあります。
優れた技術力を持っているピュウベッロですが、医療機関との連携であれば万一の場合でも安心してケアを受けることができますね。
そんなピュウベッロでは、現在3コースのキャンペーンを展開しており、両ワキ脱毛(6回)とハイジニーナ脱毛(6回)、そして口周り脱毛を特別料金での体験ができるようになっています。
また、Vラインの脱毛についても高い人気がありますので肌を見せる季節の前に相談してみたいところです。


永久脱毛とは?

AdobeStock_48423804

「永久脱毛」という言葉を聞いたことがある、という人もたくさんいるのではないでしょうか。
テレビをはじめインターネットなど様々なメディアで取り上げられることの多い言葉ですが、「永久」という言葉が使われていることから「二度と毛が生えてこなくなる」というイメージがあります。
しかし、実際には二度と毛が生えなくなるということはありません。

ここでいう「永久脱毛」の定義とされているのが、「脱毛のケアを受けてから1ヶ月が経過した後の毛の再生率が20%以下」であるというものです。
つまり、脱毛ケアを受けてから1か月後に脱毛した部分の毛が5分の1以下生えてこなくなれば、永久脱毛ということになります。
基本的に人間の毛根というものは、どんな脱毛ケアを受けたとしても再生してくる可能性があります。
従って、「二度と毛が生えない」という確証もないことから「生えにくい状態」という意味で永久脱毛という言葉が定義されています。

また、最近では「永久減毛」という言葉もあります。
これは、脱毛することによって毛の量が少ない状態になるという意味であり、永久脱毛よりも言葉の意味としては正しいといえます。
脱毛ケアを受ければそれだけムダ毛も少なくっていき、ムダ毛そのものの処理をするペースも減っていきます。
具体的な回数については人によって個人差がありますが、平均すると6回前後で脱毛ケアを受けなくても良い状態になるといわれています。
永久脱毛についての正しい理解をしたうえで自分にとって最適なケアが受けられるところと契約をするようにしましょう。

脱毛サロンを利用する際に注意したいこと

脱毛サロンの主な脱毛方法は、フラッシュ脱毛という施術を行います。このフラッシュ脱毛はレーザー脱毛器と比較しても肌への負担が少なく、安心してケアを行うことができるという特徴をもっています。
こうした理由から多くの人が利用していますがそれでも注意しなければならないポイントというものがあります。脱毛サロンでケアを受ける場合の注意点についても確認しておきましょう。

日焼けに気をつける

フラッシュ脱毛は黒い色だけに対して反応するという特殊な波長の光を使って脱毛を行います。
しかし、肌に対して全くダメージがないというわけではなく、フラッシュ脱毛の結果肌トラブルになるという可能性もあります。
フラッシュ脱毛では、肌に負担を最小限に抑えるように調整はされていますが、それでも肌にはある程度のダメージが残ることがあります。
そこで気をつけたいのは、フラッシュ脱毛を受けた後はケアを受けた肌を太陽の光に当てないようにしたいという点です。
フラッシュ脱毛のケアを受けた部分を太陽の光に当ててしまった場合には、しみやそばかすなどにつながる可能性もありますので注意が必要です。
また、日焼けした肌というのは皮膚が傷んでいる状態でもありますので、そんな状態の肌にフラッシュ脱毛を使うのも避けた方が良いでしょう。

火傷の危険性について

プロのスタッフがケアをしてくれる脱毛サロンといえども、やけどの危険性については決してゼロではありません。
スタッフの技術によってはやはりやけどを起こす可能性が少なからずありますが、これは家庭用脱毛器のフラッシュ脱毛でも同じことです。
脱毛サロンにおけるこうしたトラブルを防ぐためには、スタッフの技術に対して問題ないところを選ぶようにすることが大切です。

脱毛サロンで永久脱毛できるの?

脱毛サロンを利用して脱毛のケアを受ける場合、最も気になるのは永久脱毛が本当に可能なのかという点ではないでしょうか。もともと永久脱毛とは、二度とムダ毛が生えてこないような状態にすることをいいます。しかし、脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛の場合、永久脱毛を行うのは難しいといわれています。というのは、フラッシュ脱毛を利用しての脱毛の原理とは、毛穴の組織を熱エネルギーによって破壊しているという点にあります。
そのため、ムダ毛が自然に抜けるような状態となり、フラッシュ脱毛を繰り返せばその後毛が生えてこなくなるような状態にすることは理論上にはできるということになります。
しかし、現在「永久脱毛」という効果については医療機関で利用されているレーザー脱毛のみとなっており、この脱毛法は脱毛サロンでは受けることができません。
レーザー脱毛については出力が高いため、医療行為以外で利用することができない側面があります。こうした理由から脱毛サロンでは出力の低いフラッシュ脱毛が利用されており、永久脱毛の実現も難しいということになります。

では脱毛サロンでは永久脱毛ができないのかといえば決してそうではありません。
確かに「永久脱毛」を実現することが難しいかもしれませんが永久脱毛の効果に近い状態に仕上げることはできます。たとえば、脱毛サロンに何度も通うことで毛が抜けやすい状態になりますので、毛が生えにくい状態に整えられていきます。
毛が生えにくい状態にまで脱毛することができれば、その後の処理も自分でできる範囲のケアでも十分対処が可能です。そのため、こうした目的で脱毛サロンに通うという人もたくさんいます。

ワキの永久脱毛は可能?

AdobeStock_48873449

脇の毛というのはどうしても気になるものです。それだけに、脇毛の永久脱毛というのは誰もがテーマとして考えるものではないでしょうか。そのうえで気になるポイントといえば、やはり「永久脱毛が可能かどうか」です。
もしも永久脱毛が可能であれば、その後はケアをシなくても良いということなりますので手間がかかりません。

では実際に脱毛サロンや脱毛クリニックなどを利用してケアを受けた場合、果たして永久脱毛が可能なのかといえば、これは必ずしもそうとは言い切れない部分があるようです。
たとえば、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛でケアを行った後の脱毛効果については人それぞれ個人差があります。脱毛ケアの効果が強く出る場合もあれば逆のケースも十分考えられるポイントです。

数回ケアを受けたというだけで永久脱毛またはそれに近い効果が得られたという人もいれば、何度も脱毛ケアを受けたもののまたすぐに毛が生えてきてしまった、という人もいるかもしれません。

 

また、「永久脱毛」という言葉を使うのであれば100人がケアをうけて100人ともがその脱毛効果を実感できるというのであればともかく、基本的にはそんなことはありません。
次に、脱毛サロンで受けることができる脱毛ケアの内容について確認してみましょう。こうした背景もあることから脱毛サロンの多くは「永久脱毛」を前面には出しておらず、あくまでも大学の研究の一環としてケアを行っているということになります。
そんな数ある脱毛ケアの中でも最も永久脱毛の効果に近いといえるのが「ニードル脱毛」です。ニードル脱毛とは、毛穴に針を差しこんで、毛根に直接ダメージを与えるという原理の脱毛法です。
ただし、この方法は他の脱毛ケアに比べると割高であること、そしてケアの間は痛みを感じることが多いということなどから現在ではニードル脱毛のケアが受けられるところはかなりの少数派となっています。

脇脱毛ともなれば、脱毛に必要なコースをひと通りなぞることになります。このケアによって脇脱毛の効果が実感できたという人もいれば必ずしもそうとは言えないという人も決して少なくはないでしょう。
とはいえ、脱毛サロンを利用する場合のメリットとしては、「薄毛レベルまで毛を薄くできる」という点にあります。
そのため、自分でケアを行う場合でもかなり処理がしやすくなるのではないでしょうか。

脱毛クリニックで永久脱毛は可能?

AdobeStock_106088323

脱毛クリニックで脱毛ケアを受けるということであれば、永久脱毛したい、と考えることは誰もが思うことでしょう。
ただ、永久脱毛だからといって必ずしも二度と毛が生えてこない状態になるのかどうかといえばそれはまた違う話です。
永久脱毛をもしも実現するということであれば、毛が生えてこないような処理をする必要があります。
たとえば、毛穴の組織を完全に破壊するなどのケアを行わなければなりませんが、それは脱毛クリニックでは可能でしょうか。
結論からいくと、理論上は可能ということになります。
脱毛クリニックでは、レーザー脱毛というケアが行われているため、毛穴に直接作用して脱毛を行うことができます。
とはいえ、この医療レーザー脱毛についてはまだ技術が確立されてから10年足らずということもあり、永久脱毛が可能かどうかについてはまだ不確定な要素もあります。
また、レーザー脱毛についてはその性質上どうしても産毛や白髪に対する効果が低いという特徴を持っており、完全な永久脱毛ができるかといえばそうとも言い切れません。
たとえば、レーザー脱毛以前に主流となっていた美容針脱毛の場合、手作業で一本ずつ毛穴に対してケアを行っており、確実性の高い脱毛効果が得られていました。
ただし、痛みやケアを受ける時間などの理由からレーザー脱毛が現在は主流となっています。

このように、完全な永久脱毛は難しいというのが現状ですう。
しかし、実際にケアを受けた人の多くが脱毛の効果を実感しており、ほとんど気にならない程度まで脱毛が可能となっています。
永久脱毛はあくまでも理論的な部分が多いのですが、それでもそれほど気にする必要はないでしょう。

脱毛サロンでケアを受けた方が良い理由

AdobeStock_116463572

ムダ毛の処理をしようと考えた場合、やはりおすすめなのは脱毛サロンの利用です。
実際にムダ毛処理についての情報を集めていると必ずといって良いほど脱毛サロンについてのおすすめ情報が出てくるのではないでしょうか。
確かにムダ毛の処理については何も脱毛サロンでなくとも自分でもできるものですが、その場合の仕上がりの完成度についてはやはり不満に感じるという人も多いものです。
また、肌への負担などの安全面についても不安要素が大きいのが自己処理におけるデメリットです。
そう考えると自分で脱毛ケアを行うというのはやはり危険性が高いことかもしれません。

そこで脱毛サロンの出番です。

脱毛サロンでケアを行うためのおすすめポイントは仕上がりの完成度の高さ、肌への負担の低さ、そして安全性の高さの3点です。
確かに脱毛サロンでは費用が高いという点や「サロン」であるという理由から医療行為ができないというデメリットもあります。
こうした理由で脱毛サロンを利用せずに自己処理をしてきたという人も少なくありません。
では脱毛サロン業界が何もしていなかったかといえば決してそうではなく、当サイトで紹介している脱毛サロンは、ほとんど低料金プランの提案や医療機関との連携などの取り組みを強化しています。
まず、低料金プランの提案では、たとえばキャンペーンや各種割引サービスとの併用によって脱毛ケアにおける費用を大幅に軽減することができます。
また、店舗数の多い大手サロンの場合は薄利多売という経営スタイルのためより低料金でのケアが可能です。
医療機関との連携については、肌トラブルがあった際にすぐに対応できるように連携を強化しているところが増えています。
脱毛サロンによってはケアに利用する機材の取り扱いについて皮膚科などから指導を受けてケアを行っているところもあります。
このように、技術のみならず利用者にとって利用しやすい環境整備を続けているのが脱毛サロン業界なのです。

痛みと脱毛効果の両立のニードル脱毛

ニードル脱毛とは、別名「針脱毛」とも呼ばれるもので、その名の通り毛穴に針を差し込んだ状態で脱毛を行います。
差し込まれた針に電気を通し、毛根を処理して脱毛効果を実現するという処理方法です。
このニードル脱毛は、現在主流となっているフラッシュ脱毛やレーザー脱毛に比べると脱毛ケアとしての歴史は古く、かつては脱毛ケアといえばこの方法が定番だった時代もありました。
とはいえ、「ニードル脱毛」といえば、かなり痛いケアを行うのではないかと思われるかもしれません。
これは決して間違いではなく、脱毛ケアには痛みを伴いそのうえ価格もかなり高額だったことからなかなか気軽に脱毛…というわけにはいかなかったようです。
また、痛いだけでなく毛穴1本ずつに対して脱毛ケアを行う関係からどうしてもケアが完了するまでに長い時間を必要とします。
それに加えて、肌が内出血を起こしたり、炎症が多かったりとトラブルが多いのもこの方法の問題点とされています。

ニードル脱毛では、毛が生えている状態でなければ施術ができないという前提です。
フラッシュ脱毛やレーザー脱毛とは根本的な仕様が異なっており、ある程度は毛が生えていなければ針を挿すことができませんので、多少ハサミでカットできる程度には毛を生やしておく必要があります。
施術の内容としては、毛穴に針をさしこんで電気を流し10秒~20秒ほどその状態を維持したまま行われます。
毛根をその電気で焼いた後、また針を抜いて別の毛穴に差し込み、また電気を流す、この作業の繰り返しとなります。
これをすべての毛穴に対して行いますのでかなりの時間がかかることになります。
痛みがあることに加えて根気が必要な脱毛ケアではありますが、この方法のメリットは確実に脱毛ができるという点にあります。
電気を使って毛根に直接働きかけることができますので脱毛効果も高く、現在でも老舗のエステや大手サロンではこのニードル脱毛を採用しているところがあるほどです。
また、薄い毛であっても脱毛可能ということで根強い人気がある脱毛法でもあります。
とにかく痛いのが苦手、という人であればおすすめするのは難しいところですが、確実な脱毛を考えるのであればこのニードル脱毛は最適なものであるといえるでしょう。

熱を使っても高い安全性が特徴のETL脱毛

ETLとは、電気、熱、融解のそれぞれを英語にした場合の頭文字をとった言葉であり、その名の通り電気の熱を利用して毛母細胞を破壊して脱毛を行います。
この脱毛方法では、脱毛用に特化した専門のステンレスチップを皮膚にある毛穴から毛根に沿って挿入し、毛根の周囲組織だけを破壊することを目的としています。
このETL脱毛を利用すれば毛の再生能力が低下するため、永久脱毛としての効果もかなり有効といえます。そんなETL脱毛ですが、おもにレーザー脱毛.を受けることができない人に対して有効な脱毛法となっており、こうした性質上脇の下や眉毛、ビキニラインの内側などといったデリケートな部位の脱毛に利用されています。
また、熱を利用した脱毛法でありますが、肌を傷つけたりといったトラブルもなく、安全性が高い脱毛法のひとつといえます。

ETL脱毛で気をつけたいのは、脱毛前と脱毛後の日焼けです。脱毛をする前に日焼けをしてしまうと、毛に対してではなく日焼けをした皮膚に対して反応するため脱毛効果が薄れてしまいます。
それに加えて、脱毛した後は肌に色素沈着を起こす場合もありますので刺激を与えないように十分注意したいところです。

毛の再生能力が低下し、永久脱毛としての効果が期待できるということ、それに加えて肌荒れなどのトラブルも少ないということからETL脱毛は多くの人から高い人気を集めています。
レーザー脱毛で処理の難しい部分であっても安全に脱毛ができるということで、これまで効果が今ひとつだったという人にとってはぜひ試していただきたい脱毛法であるといえるでしょう。

脱毛・全身脱毛でよく読まれてる記事

脱毛サロンの選び方と人気のサロン5選
ラヴォーグの全身脱毛が話題【半年で脱毛が完了するって本当?】
脱毛をしている芸能人が急増中【あの人も始めました!】
脱毛サロンで勧誘されたらどうすればいい?【勧誘のないサロンは?】
アンダーヘアの脱毛方法とは?メリット・デメリットまとめ

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-脱毛
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.