妊活

妊活中に必要な7つの栄養まとめ。男性と女性で必要な栄養は違う!?

更新日:

これから妊活を始めようと思っている人、頑張ってはいるけどなかなか子供ができない人、様々だと思いますが、妊活を成功させるには積極的に摂取しておきたい栄養素があることをご存知でしたか?

少し気を付けてみることで、すぐに嬉しい結果が出てくるかもしれません。

 

妊活中に必要な栄養素

 

adobestock_73232065

 

妊活中は、母体のためにも赤ちゃんのためにも、積極的に摂取することが推奨されている栄養素がいくつかあります。

普段の食事に意識して取り入れたい栄養素についてご紹介します。

 

葉酸

葉酸は、妊活中だけでなく妊娠中にも摂取することが推奨されています。

葉酸の摂取量が少ないと、赤ちゃんに神経管閉鎖障害無脳症口蓋裂などの先天異常)という疾患が発症してしまう可能性があります。

葉酸を摂取することにより、この神経管閉鎖障害になるリスクを50%以上下げることができるのです。

健康な赤ちゃんを産むためには絶対に摂取したい栄養素ですね。

納豆レバーほうれん草などに多く含まれています。

妊活中の場合は、1日の理想の摂取量は480μgと言われています。

 

鉄分

そもそも女性は、毎月の月経により必然的に血液を消費してしまうために、鉄分が不足しやすいとされています。

不妊の女性には鉄分不足の人が多いとも言われていることから、妊活中には鉄分不足にならないよう積極的に鉄分を摂取したいものです。

レバーしじみなどに多く含まれています。

 

カルシウム

カルシウムは、妊活中でなくても積極的に摂取したい栄養素ですね。カルシウムがしっかり摂取できていないと、骨粗しょう症になるリスクが非常に高くなってしまいます。

お腹の中の赤ちゃんも同じで、カルシウムはをつくる大事な栄養素なので、強い赤ちゃんを産むためには絶対に欠かせません。

いわしししゃも牛乳などに多く含まれています。

カルシウムを摂取すると、ちょっとしたことでのイライラも軽減されるので、ぜひ積極的に摂取しましょう。

 

マグネシウム

マグネシウムは、カルシウムと1:2(マグネシウム:カルシウム)の比率で摂取することが推奨されています。これらは同時に摂取することで、お互いの栄養素の吸収を助ける役割があるのです。

あおさ大豆などに多く含まれています。

 

ビタミンE

ビタミンEは、ホルモンの生成に重要な役割を持つ栄養素です。ストレスを軽減したり、抗酸化作用によって卵子の老化を防いだりすることができます。

積極的に摂取したい栄養素ではありますが、ビタミンEが含まれている食材はひまわり油アーモンドなど、摂取量を意識しないとカロリーが高くなってしまう食材が多いため、注意が必要です。

 

亜鉛

亜鉛もビタミンEと同様、女性ホルモンを整えてくれたり、卵子の老化予防効果があります。

牡蠣牛肉などに多く含まれています。

ただし、摂りすぎると体に何らかの悪影響を与えてしまう場合もあるので、適量を摂取するよう心がけましょう。

 

乳酸菌

女性には特に、冷え性や便秘に悩まされている方も多いと思います。

妊活中や妊娠中の場合、健康な腸内環境でいることが大切なので、便秘は改善したいものですね。

そんな時に体内で働いてくれるのが乳酸菌です。

乳酸菌を取り入れることで体に強い免疫もつくので、赤ちゃんを迎え入れる前から積極的に摂取したい栄養素の一つです。

ヨーグルトチーズなどに多く含まれています。

 

サプリメントの摂取が効果的

 

adobestock_81851691

 

妊活に必要な栄養素を普段の食事に取り入れようとしても、好き嫌いがあったり理想の分量を摂取できなかったりすることもあると思います。

そんな時検討したいのが、サプリメントです。

葉酸やマカなどを中心に配合されているものや、妊活に必要となる栄養素を多数配合しているサプリメントなどいろいろな種類のものがあるので、自分の都合に合わせて選ぶことができます。

また、女性1人だけでなく、夫婦で飲むことを推奨されているサプリメントもあります。

妊活には男性の協力も必要となるので、夫婦で試してみるのもよいかもしれませんね。

 

男性にも必要な栄養素

 

adobestock_84135074

 

妊活中に特定の栄養素を摂取すべきなのは、女性だけではありません。

男性でも摂取が推奨される栄養素がありますので、いくつかご紹介します。

 

亜鉛

亜鉛は、男性ホルモンを活性化させるだけでなく、生殖器機能や精子の運動率を上げる効果もある嬉しい栄養素です。

牡蠣やレバーなどに多く含まれるので、積極的に摂取することで妊活にも効果的です。

亜鉛がたくさん配合されたサプリメントもあるので、男性はぜひ試してみてもよいかもしれませんね。

 

アルギニン

アルギニンには、精子の量を増やしたり、運動率を高めてくれる効果があります。

精子が少なくて悩んでいた人でも、食事内容に気を付けることで改善されるかもしれません。

ごまアーモンドなどに多く含まれています。

 

葉酸

葉酸は女性が積極的に摂取したい栄養素としてご紹介しましたが、男性も例外ではありません。

妊活中の男性が適量な葉酸を摂取すると、摂取していない男性に比べて精子の染色体異常のリスクが低下するというデータが出されています。

ただし葉酸は、調理過程でその栄養素が溶け出してしまうことが多いので、食事から摂取するのは難しい場合もあります

その場合は、サプリメントを摂取するのがよいでしょう。

男性用として売り出されている葉酸サプリもあるので、安心・安全ですよ。

 

ビタミンB

ビタミンBは、精力アップに効果的な栄養素です。

うなぎ豚肉などに多く含まれています。

妊活をするにあたっては、男性の精力がなければ妊娠は望めませんよね。

日頃の食事に精力がつく食材を使用することで、充実した妊活ができるようになります。

 

妊活について

 

adobestock_41961721

 

妊活とは、いわば「妊娠活動」のこと。「○活」という言葉が流行ったことによりできた造語の一つです。

 

具体的な活動としては、妊娠についての知識を深めたり、妊娠しやすい体づくりをしたりすることを指します。

 

同じ意味として「不妊治療」をイメージされる方も多いかもしれませんが、不妊の定義としては「子づくりを開始してから1年経っても妊娠しない」状態のことなので、妊活中の人が必ずしも不妊治療中とは言えないということになります。

 

妊活は、いざ子供を作ろうと思ってから開始するのではなく、夫婦の将来のビジョンとして子供を考えているのであれば、すぐに始めたほうが良いかもしれません。

なぜなら、すぐに妊娠できる人がいる一方、子作りを始めてしばらく経ってもなかなか妊娠できないという可能性もあるからです。

 

元気で丈夫な赤ちゃんを産むためにも、母体となる女性は妊娠についての正しい知識を蓄え、赤ちゃんを迎え入れる準備を万端にしておく必要があります。

 

まとめ

 

adobestock_71466170

 

妊活中に積極的に取り入れたい栄養素を男女ともにご紹介しました。

 

普段の食事では、栄養素を特に気にせずに食べている人も多いと思いますが、妊活中は食事の内容が非常に大切になります。

これから迎え入れる赤ちゃんのためにも、自分の体のためにも、必要な栄養素はなるべく積極的に摂取するようにしましょう。

また、食事に気を付けるのは女性だけではなく、男性も意識することが大切です。

 

なお、栄養素は必要ではありますが、ただやみくもに摂取すればよいというものではありません。

摂りすぎは逆効果になってしまう場合もありますので、あくまでもバランスのよいメニューで食事をすることを心掛けるようにするとよいかもしれません。

 

食事で摂りにくい栄養素の場合には、サプリメントを摂取することが推奨されています。

サプリメントを使用すれば、妊活に必要となる栄養素を手軽に摂ることができるので、妊活中の夫婦はぜひサプリメントの使用を検討してみましょう。

妊娠・妊活でよく読まれてるページ

ミトコンドリアサプリ効果ランキング!妊活・卵子の若返りにオススメ

妊活中の方に注目されている『ミトコンドリアサプリ』について、おすすめ出来る売れ筋の商品の紹介と、特徴や効果、体験談などを ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-妊活
-, , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.