腰痛

【腰痛に効く薬】通販・薬局で買えるオスススメ市販薬から病院の処方薬まとめ

投稿日:

このページでは、腰痛でお困りの方に『腰痛に効く薬』に関してわかりやすくまとめています。

腰痛薬の成分や通販で購入できる腰痛薬、薬局で買えるもの、処方薬まで、腰痛でお困りの方は参考になさってください。

腰痛に効く薬は痛みの原因で違う場合がある

adobestock_80227672

今や国民病とも呼ばれる腰痛。

腰の痛みが日常に支障をきたすという人の中には、薬を使うことを検討する人もいることでしょう。

そこで気を付けたいのが、薬の選び方です。

腰痛とひと口に言ってもさまざまなタイプがあり、薬は原因によって使い分けられます。

 

たとえば、ぎっくり腰をはじめとした急性の腰痛は、主に神経の周りに痛みの原因があるとされています。

神経の周りで骨などに炎症が生じているために、腰の痛みが生じるのです。

そこで、急性の腰痛では炎症を鎮める薬や筋肉の緊張を和らげる薬(筋弛緩薬)が使われます。

 

一方で、慢性的な腰痛の場合は、神経に圧迫や障害が生じることによる痛みに原因がある傾向があります。

そのため慢性の腰痛では、これらの痛みを鎮める薬が使われます。

また、ケースによっては抗うつ薬や抗てんかん薬が使われます。

なお、急性腰痛で用いられる筋弛緩薬は、慢性の腰痛ではあまり効果が期待できないとされています。

病院で処方される腰痛薬

adobestock_23365785

腰痛で病院へ行った場合、急性腰痛であっても慢性腰痛であっても主に処方される薬は2種類となります。

これらは腰痛の薬物療法の第一選択薬とよばれています。

ふたつの薬は、それぞれ一般に消炎鎮痛剤と呼ばれるNSAIDs(エヌセイズ)と、解熱鎮痛剤の一種であるアセトアミノフェンといいます。

最も多く処方される腰痛薬「NSAIDs(エヌセイズ)」

NSAIDs(エヌセイズ)とは、ステロイドを除く消炎鎮痛剤や解熱鎮痛剤の総称です。

腰痛で最も多く処方される薬といっても過言ではないでしょう。

薬のタイプには、飲み薬のほか、塗り薬や湿布、さらには座薬で処方されるケースがあります。

なおNSAIDsでは、まれに下記のような副作用がみられることがあります。

 

・腹痛、食欲不振、潰瘍といった胃腸症状
・頭痛、めまい
・肝機能、腎機能障害
・ぜんそく

副作用がほとんどない「アセトアミノフェン」

アセトアミノフェンもNSAIDsと同じく解熱鎮痛剤として使われる薬です。

ただし、NSAIDsよりも少し効果が弱くなります。

そのため腰痛でこの薬を処方された人の中には「本当に効くのだろうか」と疑問に感じる声もあるようです。

しかしアセトアミノフェンには、薬による副作用がほとんどないというメリットがあります。

薬のタイプには飲み薬のほか、座薬などがあります。

そのほか病院で処方される腰痛の薬

急性腰痛の中でも症状が重いものや、慢性腰痛の症状によっては、ほかの薬が処方されることがあります。

代表的な薬は、オピオイドです。

オピオイドとは、医療用麻薬であり強力な鎮痛作用が特徴の薬です。

そのため、使用の際は細心の注意を払い、必ず医師の指示に従いましょう。

薬のタイプには飲み薬や湿布などがあり、副作用で便秘や吐き気があらわれることがあります。

薬局で買える腰痛に効く薬

adobestock_102372575

病院へ行く時間がないという人は、腰痛に効果を発揮するとされている市販薬の使用を検討してみてはいかがでしょか。

ここからは効果・効能に腰痛が含まれているおすすめの市販薬をご紹介します。

ロキソニンSシリーズ

ロキソニンSとは、第一三共ヘルスケアによる薬です。

すぐれた鎮痛・抗炎症作用をもつロキソプロフェンナトリウム水和物を含むOTC医薬品となります。

飲み薬タイプでも腰痛に効果を発揮しますが、最近では外用薬として、テープやパップ、ゲルタイプも販売されCMが放映されるなど、注目を集めています。

ドキシン錠

ドキシン錠は、タケダ(武田薬品工業株式会社)による薬です。

筋肉の異常緊張やけいれん、疼痛による腰痛に効果を発揮します。

主成分であるメトカルバモールが筋肉から異常な緊張を取り除き、エテンザミドという成分が痛みを鎮めます。

そしてこれらの成分をサポートするジベンゾイルチアミンやトコフェロール酢酸エステルが配合されています。

白い小さな錠剤(素錠)で、飲みやすいのも特徴です。

ラックル速溶錠

ラックル速溶錠は、日本臓器製薬による腰痛の薬です。

CMでたびたび放映されているため、青いパッケージが印象的で、腰痛もちの人にとっては気になる薬のひとつではないでしょうか。

主な成分は先述のアセトアミノフェンとなります。

眠くなる成分が含まれていないことや、ミント味で飲みやすくするといった工夫も施されているのが特徴です。

コリホグス錠

コリホグス錠は、小林製薬による薬です。

筋肉弛緩成分であるクロルゾキサゾンが配合されています。

肩こりや首筋の痛みのほか、腰痛にも効果を発揮します。

このほか痛みを鎮める成分としてエテンザミドが配合されていることが特徴です。

なお、クロルゾキサゾンの働きによって眠気や集中力・注意力の低下が起こることがあります。

芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)

漢方の中では、芍薬甘草湯が腰痛に効果を発揮するとされています。

芍薬甘草湯とは、芍薬(しゃくやく)と甘草(かんぞう)という生薬が配合されている漢方薬です。

これらの生薬には筋肉の異常な緊張による痛みに作用する働きがあり、そのことから腰痛にも効果的とされています。

ただし、漢方は効果のあらわれ方がゆるやかなので、即効性は期待できません。

じっくりと体質改善したいという場合に向いているでしょう。

また、まれではありますが漢方にも副作用があります。

芍薬甘草湯ではむくみがみられるケースがあります。

なお芍薬甘草湯は、ツムラやクラシエなどからエキス顆粒が販売されています。

通信販売で購入できる腰痛に効く薬「グルコンEX」

グルコンEX錠+は、日本薬師堂と言うところから発売されている腰痛薬で、グルコンEXシリーズは、累計で480万個販売されているほどの通販で売れ筋のお薬で、『慢性的な腰痛』や『膝』、『肩』の痛い人におすすめです。

 

腰痛の原因の1つ、加齢によって軟骨成分が減少することによって発生する痛みなのですが、その痛みは自然に元通りにはなりません。

その痛みを改善、緩和するには、コンドロイチンやビタミンEコハク酸が有効とされています。

そこでおすすめなのが、コンドロイチンやビタミンEコハク酸と言った有効成分が含まれるグルコンEX錠+と言うわけです。

また、痛みを緩和するお薬ですので、定期的に飲むのがおすすめです。

グルコンEX錠+の公式サイトへ

 

腰痛に効く貼る薬【温湿布・冷湿布】

adobestock_60674495

腰痛に用いる外用薬として、湿布を使用している人は多いことでしょう。

湿布には水分を多く含んだ「パップ剤」とテープ剤である「プラスター剤」があります。

さらに、これらには温湿布冷湿布があります。

 

温湿布には、温めることによる血行改善が期待できます。

慢性的な腰痛は血流の悪化が原因のひとつとなっているので、温湿布を選ぶと良いでしょう。

とくにお風呂上りといった体が温まる時間帯は腰痛が緩和されるという人に向いています。

冷湿布は、炎症による痛みを緩和する効果が期待できます。

そのため、ぎっくり腰をはじめとした急性腰痛にはとくにおすすめです。

パップ剤とプラスター剤の使い分け


パップ剤は水分を含んだ柔らかい湿布です。

付け心地が良く、肌荒れを起こしにくいというメリットがあります。

一方で?がれやすいというデメリットがあり、また湿布に厚みがあるので服の上からでも目立つのではないかと気になる人も少なくありません。

 

一方のプラスター剤はテープ状の湿布なので、薄くて服の上からでも響きにくいです。

また、パップ剤の湿布と比べて?がれにくいというメリットもあります。

一方で肌荒れはプラスター剤のほうが起こりやすいので、敏感肌の人は注意が必要です。

また、プラスター剤の温湿布は種類が比較的少なくなっています。

こうした違いを理解したうえで、用途や体質に合わせて上手に使い分けましょう。

 

腰痛に効く薬を上手に活用しましょう


病院で処方される薬から市販薬まで、さまざまな腰痛の薬について解説してきました。

腰痛といえば湿布をはじめとした外用薬のイメージが強いですが、飲み薬も数多く存在します。

また、薬の成分にはいろんな種類があり、自分の腰痛の症状と照らし合わせることで、より効果的な薬を選ぶことができます。

どの薬が自分に合っているか分からない場合は、医師や薬剤師に気軽に相談しましょう。

また、薬には副作用がありますので、体調に異変を感じた場合は必ず医療機関を受診してくださいね。

よく読まれてる人気記事

無制限ポケットwifi【最新最安値ランキングBEST5】制限なしはコレ!

このページでは、無制限で使えるポケットwifの中でコスパ・安定性のいい売れ筋のポケットwifiをランキング形式でご紹介し ...

ぜ~んぶ2000円以下!プチプラファンデーションランキング2018

ファンデーションは、薬局や化粧品店、ネット通販などで、いろんなプチプラファンデーションが購入できます。   2 ...

【妊活に効果ある?!】ミトコア300mgを実際に使った私の口コミ!

妊活に効果のあるサプリとして噂のミトコア300mg! 不妊症に悩む方に評判の高いサプリメントとして、雑誌やネットでよく取 ...

【今からでも遅くない】小じわは消せる!乾燥肌の原因・徹底保湿対策

このページでは、気になる小じわ対策についてまとめています。小じわの原因やその原因のもととなる乾燥肌を改善する保湿対策。 ...

ナットウキナーゼは効果なし?嘘?副作用・成分を徹底調査しました!

納豆が健康に良い食品だということは有名です。
納豆は人によって好き嫌いがある食べ物ですが、納豆のもつ健康促進効果について次々に解明されています。
ナットウキナーゼは、納豆に含まれているネバネバした成分で、タンパク質分解酵素のことです。
大豆を発酵させるときにできる健康成分です。

グルコサミンサプリ効果ランキング※関節痛みはこれで解決!

年齢を重ねる事で、足の関節が痛いという方が増えてきます。これは、足の間接部分にある軟骨が磨り減っている為に起こることが多 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-腰痛
-, , , , , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2019 All Rights Reserved.