ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

自己啓発

休日の過ごし方でサラリーマンとしての充実度が変わる?

投稿日:

休日の過ごし方一つで、仕事に対する意欲や充実度、出来が変わってくると言われています。デキる社会人の人は皆、休日の上手な過ごし方を心得ているから、社内でも常にイキイキとしています。
そこで今回は、より社会人生活が充実するための休日の過ごし方についてお話していきます。デキる社会人は、休日をどんなふうに過ごしているのでしょうか?

趣味を満喫する

adobestock_61941366
会社でイキイキしている人は、何かしらの「趣味」をもっています。そして、休みの日はその趣味に没頭しています。

 

例えば、ゴルフが好きだったら半日かけて友人とコースを回る、サーフィンが好きだったら海へ行く、読書が好きなら一日中好きな本を読む、ドライブが好きなら車で行ったことのない場所へ行ってみる、等といったように、長時間没頭できる趣味を持つことが大事です。

 

貴重な休日をダラダラ過ごすのではなく、「休日は好きなことを思いっきり楽しむ」と決めてしまって、それを実行してください。そうすることで会社とプライベートでのオンオフがはっきりし、どちらでも高い集中力を発揮することができます。

 

くれぐれも、休みの日に仕事の作業を持ち込むのは控えてください。ここで大切なのは、あくまで「メリハリをつける」ということです。休みの日は仕事のことを忘れて楽しみに没頭しましょう。

 

週末にしっかり遊べば遊ぶほど、自然とまた労働意欲が湧いてきて、きっと月曜日から良いスタートが切れます。

休みだからと言って寝すぎない

adobestock_16590221
休みの日というのはついついだらけてしまいがちです。普段は目覚まし時計で決まった時間に起きるけど、休みの日はついつい二度寝をしてしまってたくさん寝てしまうといった方は多いでしょう。

 

ですが、デキる社会人は休みの日だからといって朝寝坊することはありません。起床時間は仕事の日とまったく同じです。

 

起床時間を仕事の日と休みの日で区別しないことによって、脳内のリズムが正常な状態で維持されます。バイオリズムが常に一定で保たれるので非常に健康的です。

仕事の日と同じルーティーンで

休みの日も、仕事の日と同じ時間に起きて、同じように朝ご飯を食べてください。その他、家を出るまでのルーティーンがあれば全て同じように行ってください。出勤時間になったところで、好きなことを始めましょう。

 

だらけることによる罪悪感を感じることもなく、時間もたっぷりあるので、気持ちもものすごく清々しいですよ。

夜更かしもNG

次の日が休みだからと言って、夜更かしをするのも控えましょう。夜更かしをすることで、次の日起きるときがしんどくなり、結果的に2度寝、3度寝をしてしまうことになります。

 

そうならないためにも、夜遅くまでハシゴ酒なんてことも控えて、いつもと同じ時間に帰宅し同じ時間に寝るようにしましょう。また、前日の夜にお酒を飲み過ぎてしまうとせっかくの休日も一日中体が重くなってしまいます。取れるはずの疲労も取れません。

いかに休日を有意義に過ごせるかを考える

休日をいかに有意義に過ごせるか、ということに重点を置いてください。先程もお話した通り、休日を最高のコンディションで目いっぱい楽しむことで、オンオフのメリハリができます。それを、「夜更かし」のせいで台無しにしてしまっては勿体無いですよね。

 

どうしてもお酒が飲みたいという場合は、休みの日の前日の夜に飲むのではなく、休みの日の中に「お酒を飲む」という項目を加えてください。

 

「仕事を頑張った後に飲むからこそ美味い」といった声が聞こえてきそうですが、少量でとどめておくことができれば何の問題もありません。

休日も積極的に人と会う

休日は一人で過ごすことが多いという社会人の方は意外と多いです。理由としては、「会社内での人間関係に疲れているから休みの日にまで人と会おうと思わない」「休みの日は一人で過ごすと落ち着く」といった声が目立ちます。

 

もちろん、たまに一人の時間を設けてゆったり落ち着いた時間を過ごすということも大切ですが、毎回そうだとしたらそれこそ職場での人間関係が全てになってしまいます。

 

会社以外での人間関係を重視することで、会社とプライベートでのメリハリができ、より充実した毎日を送ることができます。

 

また、「相手も忙しそうだから誘いづらい」などといった考えを持っている場合は捨ててください。もし誘いたい相手も同じように考えているとしたら、一生会うことができませんよね。それなら、自分から積極的に誘っていきましょう。

 

何も丸一日を共にする必要はありません。ランチやディナーだけ一緒に過ごして互いの近況報告をし合ったり、映画館で映画を1本観るといったことでも良いでしょう。

家族と時間を過ごす

adobestock_111207229
休日に家族サービスをしている人は、会社でもイキイキしています。家族でテーマパークへ出かけたり、ピクニックをしたり旅行をしたり…。家族との時間は、他の何物にも代えがたいリフレッシュタイムです。

 

普段あまり家族サービスを意識していないといった人は、ぜひ休日に家族でお出かけをしてみてください。自分も子供といっしょになって思いっきり遊ぶことで、何かが変わるきっかけになるかもしれません。

 

もし、会社内で家族サービスを頻繁にしているという上司や同僚がいれば、普段どんなことをしているのか積極的に聞いてみるといいですね。またそういった話題をきっかけにいろんな人と親交を深めることができるかもしれませんよ。

外出は土曜日に!

お出かけをする際はなるべく土曜日に予定を持ってくることをおすすめします。日曜日はと土曜日では人の混み具合も違いますし、何より日曜日はその次の日の仕事に備えるための日にしたいからです。

 

また、高速道路での渋滞や人混みで混雑しそうなスポットは極力避けましょう。とくにディズニーランドやUSJといった人気テーマパークは、日曜日でも土曜日でも激しく混みあいます。

 

こういった滅多に行かないけどたまにいきたいようなスポットは、有給休暇を利用して平日に行くことをオススメします。日帰り観光なんかも、平日に向いています。

 

ローカルの地方ドライブなんかは、土曜日でも満喫できるでしょう。穴場スポットをゆったり散策するというのも楽しいですね。このように、待ち時間や混み具合といった要素も考慮して、効果的に休みを満喫してください。

日曜日はゆったり過ごす

土曜日にお出かけをしてリフレッシュできたら、日曜日はゆったりお家で過ごすというのも悪くありません。家族がいる場合は、いっしょに時間を共にしているだけで気持ちも落ち着くでしょう。一人の場合も、日曜日は明日に備えるという意味でゆったり過ごしてください。

 

くれぐれも、日曜日の夜にお酒を飲み過ぎるといったことは控えてください。睡眠の質も低下させてしまいますし、直接的に次の日の仕事に影響を及ぼします。週の頭から気持ちよくスタートできるように、日曜日の夜はしっかり睡眠をとりましょう。

最後に

adobestock_66327623
日曜日は、仕事再開へのウォーミングアップだと思ってください。この日曜日に何をするかが大切です。体調管理の為にウォーキングをしたり、ジムやエステに通うというのも良いですね。


はたまた、将来の為に資格勉強をしたり、図書館やカフェで勉強をしたり、何かのスキルを習得するためにセミナーに通ったりといったことも良いでしょう。

 

土曜日はぱーっと遊んで、日曜日は明日へのウォーミングアップも兼ねて自己啓発に励むといった過ごし方がおすすめです。あなたもぜひ仕事とプライベートにメリハリをつけて、デキる社会人になってください!

The following two tabs change content below.
編集部:まちゃみ

編集部:まちゃみ

インターネットでの情報配信に興味を持ち始めてから、自分の知識を活かした様々な美容情報を投稿し続けています。私の記事がみんなにお役に立てれば幸いです。

-自己啓発
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.