ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

毛穴

気になる小鼻の角栓を一網打尽!角栓吸引のやり方と注意点は?

更新日:

いちごのようにポツポツと黒く目立つ角栓を解消する「毛穴吸引」という方法を試してみませんか?文字通り角栓を吸入して取り除くという方法です。エステや皮膚科で施術してもらうこともできますし、市販の毛穴吸入器を使えば自宅で行うこともできます。角栓吸引のやり方や注意点を抑え、気になる角栓を一網打尽にしてしまいましょう。

気になる角栓の正体は?

まずは気になる角栓の正体を知っておきましょう。角栓とはどのようにして起こるのでしょうか。

角栓は毛穴に詰まった汚れ

角栓は毛穴に詰まった汚れです。古い角質がうまく剥がれ落ちずに毛穴にとどまってしまい、皮脂と結びついて毛穴に詰まってしまうのです。古い角質以外にもゴミやホコリ、化粧品の落とし残りなどの場合もあります。

黒く詰まった角栓の原因は?

角栓の原因は「皮脂の過剰分泌」「加齢や肌の乾燥によるターンオーバーの乱れ」「化粧品の落とし残りや外部からのホコリなどの異物」と言ったことが挙げられます。

皮脂の過剰分泌

脂性肌の人だけでなく、肌が乾燥している場合でも皮脂は分泌されます。本来皮脂は皮膚表面を覆い、肌の水分を閉じ込める働きや、外部の刺激から肌を守るバリア機能があります。加齢や洗顔のしすぎなどによって肌の水分が失われると、乾燥を防ぐために皮脂が多く分泌されるようになります。これが皮脂の過剰分泌につながるのです。

ターンオーバーの乱れ

肌の細胞が生まれ変わることをターンオーバーと言います。古い角質細胞が剥がれ落ち、下から新しい細胞が上がってくるというサイクルが起こるのですが、加齢や肌の乾燥などによってターンオーバーが正常に行われない状態になります。そのため、古い角質がうまく取り除かれないという状態になるのです。

化粧品の落とし残りやホコリなどの汚れ

ファンデーションなどのような化粧品が落としきれずに残ってしまった残留物やホコリなどの汚れも角栓の原因となります。これらが皮脂と結びついて毛穴に詰まることで黒く詰まった状態になるのです。

詰まった角栓はニキビのもとになる

詰まってしまった角栓と皮脂はアクネ菌の餌になります。毛穴の内部で炎症を起こすことで赤く腫れる「赤ニキビ」になってしまいます。炎症が広がっていくとクレーター状のニキビ跡が残ってしまうこともあります。

エステや皮膚科での角栓吸引とは?

詰まってしまった角栓は見た目だけでなく、ニキビになってしまうこともありますので、早めにきれいに治したいですね。きれいに治すには専門家の力を借りるのが最も良いと言えるでしょう。

エステでの角栓吸引

エステでは角栓吸引と併せて洗顔・クレンジングとフェイシャルマッサージを行うことが多いようです。

エステでの角栓吸引の流れ

エステでは以下の手順で角栓吸引を行います

  1. スチーマー、または特殊パックで皮脂を浮かび上がらせる
  2. 吸引器を使って角栓を吸引し取り除く
  3. 毛穴の引き締めと保湿

エステでの角栓吸引の予算は

エステでの角栓吸引はプロのエステティシャンによる施術ですので、当然費用がかかります。1回あたり20〜30分程度の施術2,000円から5,000円程度が相場と言っていいでしょう。1回で済む場合もありますが、肌の状態によっては何度か通うことになる場合もあります。10日から2週間程度のインターバルをおいて通う人が多いようです。そのため、一ヶ月あたり5,000円から10,000円程度かかると考えておけば良いでしょう。

エステサロンの選び方は

エステサロンを選ぶ際は、価格はもちろんですが、アクセスの良さや営業時間も忘れずにチェックしましょう。またネットでの口コミなどを確認し、予約のとりやすさ施術の丁寧さなどをチェックしておくのも必須です。ネットでの口コミは賛否どちらの意見もありますので、それぞれをしっかり吟味しましょう。また、実際に無料カウンセリングを受けてみるとサロンの雰囲気やスタッフの対応などがわかるのでよいですね。

皮膚科・美容外科・美容皮膚科での角栓吸引

皮膚科でも角栓吸入を行うことができます。皮膚科は皮膚の専門家ですから、お肌の状態をエステよりも専門的に診断した上で施術してくれます。

皮膚科等での角栓吸引の流れ

皮膚科などでの角栓吸引の流れも、基本的にはエステの流れとそれほど違いはありません。ですが、プロの専門医による肌状態の診断を受けられるため、より肌の状態に最適な施術を受けることができます。

  1. 医師による診察
  2. スチーマーやクリーム、パックなどを使って皮脂を浮かび上がらせる
  3. 吸引器を使って角栓を吸引し取り除く
  4. 毛穴の引き締めと保湿

エステでは出来ない施術がある

毛穴吸引だけでなく、レーザー治療やイオン導入など、エステでは行うことができない施術を行うことができるのも皮膚科等でケアを行うメリットです。

エステよりも割高になる場合がある

皮膚科や美容外科などでの角栓吸引は、医療機関ではありますが保険適用外になる場合が多いです。その場合は自費診療となります。5,000円から10,000円という価格帯が多いです。また、何度か繰り返し通う場合のパック料金などを設定しているクリニックもあります。

トラブルがあっても医師が常駐しているので安心

皮膚科などで施術を行う場合の最大の特徴は医師が常駐しているということです。施術の中で肌にトラブルが生じてしまった場合、すぐに医師の診断を受けることが出来、適切な処置を受けられます。この安心感こそが最大のメリットだといえるでしょう。

毛穴吸引器を使ってみよう

市販の毛穴吸引器を購入すれば、自宅でも気軽に角栓吸引を行うことができます。

毛穴吸引器のメリット

毛穴吸引器のメリットは、「自宅で手軽に出来る」「一度購入すればそれ以上費用がかからない」という点でしょう。

自宅で手軽にできる

忙しくてエステやクリニックに通うことが出来ないという人もいるでしょう。毛穴吸引器を使えば自分の都合の良い時間にどんな場所でも角栓吸引を行うことが出来ます。帰宅後のリラックスタイムに、テレビを見ながら、休日の昼下がりに、など場所も時間も選ばずに吸引を行うことが出来るのが最大のメリットです。

一度購入すればそれ以上費用がかからない

毛穴吸引器は安いものは2,000円台から高いものでも10,000円程度で購入することが出来ます。エステやクリニックは行くたびに5,000円前後の費用がかかりますが、毛穴吸引器を購入すれば本体の購入代金のみで、維持費などもかかりません。ネット通販サイトのランキングを見ると、最も売れている価格帯は3,000円以内ですから、手軽に購入することが出来ますね。

毛穴吸引器のデメリット

毛穴吸引器を購入して自宅で使う際にはデメリットがあることも考えておきましょう。自宅用の毛穴吸引器はプロ用のものよりも出力が小さいため、頑固な角栓まで取り切れないという場合があります。購入して使用した上で、どうしても満足の行く効果が現れない場合はプロに任せるという考えで購入するのも良いのではないでしょうか。

角栓の詰まりを予防するための日常でのケア方法は

角栓の詰まりを予防するために日頃から行うことが出来るケア方法は「洗顔」と「保湿」です。非常に基本的なことですが、最も大切なケアですので、正しいやり方で行いましょう。

洗顔

洗顔のポイントは「洗顔料をよく泡立てる」「こすらない」「よくすすぐ」という3点です。洗顔の手順を注意事項を踏まえてみていきましょう

洗顔料をよく泡立てる

洗顔料は泡立てて使うことが前提になっています。泡立てずに使うと、洗顔料で肌をこすることになってしまうため、肌に過度な負担がかかります。泡立てネットなどを使うと簡単にもっちりの泡を作ることが出来ますね。

こすらない

皮脂が気になる小鼻のわきや額などは、つい手でゴシゴシとこすってしまいがちです。こすることで皮脂を落としすぎてしまうため、肌の乾燥や皮脂の過剰分泌につながることがあり、逆効果になります。泡立てた泡を肌の上で転がすようにして、「泡で洗う」という意識を持ちましょう。

よくすすぐ

たっぷりの水でしっかりとすすぐことも大切です。すすぎが足りない場合は洗顔料が落としきれずに残ってしまいます。また、水の温度が高いほど皮脂を落としやすくなりますが、熱いお湯ですすぐとやはり必要な皮脂まで落としてしまいますので、ぬるま湯程度にとどめておきましょう。

保湿

正しく洗顔を行ったあとは清潔なタオルで水を吸い取るようにして水分をとります。その後すぐに保湿を行いましょう。自宅での毛穴吸引器の使用後にも必ず保湿をしましょう。保湿の手順は以下のようにするとよいでしょう。

  1. 化粧水で肌に水分を与える。
  2. 美容液やジェルなどをつける。
  3. 乳液をつける。フタをするようなイメージ。
  4. クリームなどをつける。

角栓を吸引してすべすべ肌になれば至近距離から見られても怖くない!

角栓が詰まったいちご鼻では、近くから顔を見られたくない!という気持ちになってしまうこともあります。角栓を吸引してすべすべタマゴ肌になれば、至近距離から見られても何も怖くありません。自分に合ったタイプの角栓吸引を行い、悩みを解消してしまいましょう。もちろん、日々の洗顔や保湿も忘れずに行って角栓予防もしてしまいましょう。

The following two tabs change content below.
編集部:ピンク娘

編集部:ピンク娘

学生時代は自分の容姿に自信が持てなく、人前に出るのが苦手でした。でも今は色々な美容を学び、逆に「自分を見て♪」と思えるようになった26歳のライターです。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-毛穴
-, , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.