ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ダイエット

運動が苦手な人必見!カラオケダイエットで楽しく痩せよう!

更新日:

ダイエット、と聞くと、どうしてもつらいものだというイメージを持ってしまうかもしれません。運動を行ったり、食事を制限したり、あまり簡単だというイメージや、楽しいというイメージは持っていないと思います。楽しく痩せたい、という人にお勧めしたいのが、カラオケダイエットです。

 

カラオケダイエットとは

 

では、カラオケダイエットとはどのようなダイエットなのでしょうか。そもそも、ダイエットはどういう原理で痩せているのか、ということはご存知でしょうか。

 

動物は食べ物を食べて、栄養素を摂取しますが、そのエネルギーが余ってしまうと、いずれエネルギーが不足してしまったときのために、排出するのではなく積極的にため込もうとします。これが、脂肪です。

 

この脂肪を燃焼させるには、毎日食事から摂取するエネルギーを超えて、エネルギーを消費すればよいのです。このエネルギーをカロリーで表し、食事を減らして摂取カロリーを減らしたり、運動をして消費カロリーをあげたりして、ダイエットを行うのです。

 

つまり、運動に限らず、カロリーをたくさん消費できれば行うものは何でもよいのです。そのカロリーを消費する行動として、カラオケを利用するのが、カラオケダイエットです。

 

どのような人にカラオケダイエットがお勧めなのか

 

カラオケダイエットに適している人は、運動が嫌いだったり、苦手だったりする人です。歌うことが好きな人であれば、カラオケダイエットはストレスのたまらない、最高のダイエット方法になるはずです。

 

また、カラオケに限らず、自宅などで歌うのも当然消費カロリーを上げることになるのですが、カロリーをしっかり消費するには、しっかり声を出して歌う必要があります。環境によっては、大きな声を出せない場合もあるので、やはりカラオケを利用するのがお勧めです。

 

ダイエットとしてカラオケを使うには、できるだけ頻繁にカラオケに通わなければならず、カラオケは当然利用料金がかかるので、ある程度費用の掛かるダイエットではあります。

 

 

カラオケダイエットを成功させるために重要な曲選びと消費カロリーについて

 

カラオケでダイエットができるなら、楽しく痩せられそうではあるけど、本当に効果は出るの?と心配になってしまう人も少なくないと思います。カラオケが本当にダイエットに有効だというのは、消費カロリーを見れば明らかです。

 

カラオケでどのくらいのカロリーが消費できるのか

 

では、具体的にどのくらいのカロリーがカラオケで消費することができるのでしょうか。最近のカラオケでは、曲を歌った後に消費カロリーが消費されるので、それを見てもらえばわかるのですが、平均的には10kcal程度は消費できるはずです。

 

当然、曲によって消費カロリーは違うので、実際カラオケに行ってみて、自分の好きな曲、歌いたい曲の消費カロリーは調べてみる必要がありますが、中には20kcalものカロリーを消費できる曲も存在するので、積極的に消費カロリーの多い曲を歌うようにしましょう。

 

カラオケダイエットで消費できるカロリーは多いのか、少ないのか

 

あまりカロリーの数値を言われてもピンとこない人が多いかもしれません。ジョギングでは、体重×距離(km)でカロリーが求められます。例えば、50kgの体重の人が、100kcalを消費しようとしたら、2km走る必要があります。それに対しカラオケであれば、消費カロリーの高い曲を5曲歌えば消費することができますし、消費カロリーの小さい曲でも、10曲歌えば消費することができます。

 

時間当たりの消費カロリーがものすごく高い、というわけではありませんが、運動が苦手な人でも行えるものとしては、とても有用だと思います。

 

どのような曲が、消費カロリーが多いのか

 

曲によって消費カロリーが違うので、どのような曲を選ぶのか、というのはとても大切です。テンポの速い、激しい曲のほうが、カロリーが高そうには見えますが、一概には言えません。

 

テンポの速い曲は、歌うだけなら喉だけで歌えてしまいます。胸式呼吸と呼ばれる、肩を上下させて行う呼吸で歌ってしまうと、使われる筋肉が少なくなってしまうので、消費カロリーは下がってしまいます。なので、自分が腹式呼吸でしっかり息を吸って歌える曲を選ぶようにしましょう。少し店舗がゆっくりの曲であれば、息を長い間出さなければならないので、しっかり腹式呼吸を使って歌い上げることができるはずです。

 

歌うときの姿勢

 

意外と重要なのが、歌うときの姿勢です。しっかりと体全身を使えるように立って歌うのはもちろん、背筋も伸ばして、体中を使って歌を表現するようにしましょう。もし、振り付けなどがある曲を歌うのでしたら、積極的に取り入れるようにしましょう。踊りは難しいかもしれませんが、少し手を振るぐらいでしたら、簡単に取り入れることが可能だと思います。

 

 

カラオケダイエットを成功させたいなら、ドリンクに注意しましょう

 

カラオケボックスでは、ワンドリンクオーダー制が一般的です。また、人によってはフードも注文してカラオケをしているかもしれません。カラオケダイエットを行うときは、このドリンクとフードには注意するようにしましょう。

 

カラオケにしろ、運動にしろ、消費できるカロリーはそこまで多くありません。それなのに、ジュースや揚げ物などを口にしていては、当然痩せることはできません。

 

ジュースのカロリー

 

炭酸飲料や果汁ジュースは100mlあたり2050kcal程度のカロリーがあります。こんなにカロリーを摂取していては、当然痩せられるはずがありません。ジュースのカロリーを消費するためだけに何曲も歌を歌わなければなりません。もちろん、お酒もカロリーが高いものが多いので、飲まないようにしましょう。

 

とはいっても、歌を歌っているとのどが渇くと思いますので、水を積極的に頼むようにしましょう。最初に頼む飲み物もお茶を頼むようにしましょう。

 

フードは食べない

 

フードは食べてはいけません。お腹がすくのはカロリーが使えている証拠だと思って、昼食や夕食まで我慢しましょう。カラオケボックスでは、揚げ物などのカロリーが高いものばかりで、ほとんどのフードがカラオケで消費されるカロリーを上回るものばかりです。

 

 

カラオケダイエットは健康にもいい

 

カラオケダイエットの効果は、痩せるだけではありません。カラオケで、大声で歌うことは、ストレス発散につながります。ストレスは体に様々な悪影響を及ぼす元凶で、自律神経を乱して、ホルモンバランスを崩してしまいます。

 

自律神経の乱れによる影響

 

自律神経が乱れてしまうとどのような問題が発生するのでしょうか。自律神経が乱れると自律神経失調症になってしまい、精神的には不安や緊張が強く、不安定な精神状態になります。過呼吸症候群、神経性胃炎なども引き起こされます。

 

また、自律神経が乱れてしまうと、代謝が下がってしまうので、痩せにくい体質になってしまいます。カラオケダイエットでストレスを発散することは、痩せにくい体になるのを防ぐ効果もあるのです。

 

ホルモンバランスが崩れることによる影響

 

ホルモンバランスが崩れてしまう悪影響もたくさんあります。ホルモンバランスが崩れると、肌にトラブルが発生しやすくなってしまったり、月経不順や月経前症候群、不正出血、生理痛などの生理のトラブルにも発生しやすくなってしまったりします。

 カラオケダイエットでストレス発散をするのは、健康や美容のためにも役立つことなのです。

 

 

カラオケダイエットの時に気を付けること

 

カラオケダイエットの時に重要なのが、喉のケアです。カラオケダイエットでは毎日のように歌を歌う必要があるので、喉をきちんとケアしなければ、喉を痛めてしまいます。喉を痛めないようにする方法をいくつか紹介するので、カラオケダイエットの際にはぜひ参考にしてみてください。

 

飲み物

 

先ほども、カロリーが高い飲み物は飲まないようにすることが大切だと言いましたが、喉のことを考える上でも飲み物はしっかり考えておかなければなりません。

 

喉のことを考える飲み物の選び方では、刺激の少ないものを選ぶようにしなければなりません。お酒や炭酸飲料はカロリーだけでなく、喉への刺激にもなってしまいます。炭酸飲料のほかにも、コーヒーも喉にはよくありません。コーヒーのカフェインには脂肪燃焼を促す効果もあるのですが、カラオケダイエットの時には避けるようにしましょう。

 

水を飲むときにも、あまり冷やしすぎず、常温のものを飲むとよいといわれています。冷たい水は、せっかく温まっている体を冷やしてしまうので、注意しましょう。

 

空調管理を徹底しましょう

 

カラオケボックスに入ったら、部屋を暖めるようにしましょう。部屋が寒いと、どうしても喉に負担がかかってしまいます。乾燥も喉にはよくないので、湿度が足りないようであれば水分補給はしっかり行うようにしましょう。

 

禁煙

 

タバコは、喉や肺に重大なダメージを与えます。カラオケダイエットの時だけでなく、基本的に禁煙することをお勧めします。

 

腹式呼吸は喉を痛めないためにも大事

 

より消費カロリーを大きくするためにも役立った腹式呼吸ですが、喉へのダメージを小さくするためにも腹式呼吸は大事です。腹式呼吸で吐き出される空気は胸式呼吸よりも温かく、量が多いので、喉をこわばらせなくても大きな声が出るため、喉をかれにくくすることができるのです。

 

しっかり喉を温めてから歌う

 

いきなり大声で歌いだすと、喉が温まっておらず、負荷が強くなりすぎてしまいます。まず初声練習などをして、徐々に声を出していくように注意します。ずっと歌い続けることも負荷が大きくなってしまうので、ひとりでカラオケに行く場合にも、休憩をしっかりとるようにしましょう。休憩をとるときにも、喉を冷やしすぎないように注意します。

 

喉がかれてしまったら

 

気を付けていても、慣れるまでは喉が枯れてしまうことは多々あると思います。その時の対処法もご紹介します。

 

まず、のどがかれてしまった状態で無理に歌い続けることはやめましょう。料金をもったいなく感じてしまうかもしれませんが、自分の体が一番大事です。すぐにのど飴やのどの炎症を抑えるスプレーを使いましょう。保湿も重要なので、マスクなどもして、喉を乾燥から守ってあげるようにしましょう。喉を温めるために、冬などはマフラーなども大切です。

 

休憩をきちんととる

 

ひとりでカラオケに区と気に気を付けてほしいのが、きちんと休憩をとる、ということです。休憩をきちんととって、喉を休ませてあげる時間を作りましょう。

 

 

まとめ

 

カラオケダイエットは、楽しく行うことが大切です。カラオケだけでダイエットしなくても、ダイエットの一環としてカラオケに通う、というのももちろんお勧めです。家族や友人と一緒に行くのもよいでしょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

続きを見る

-ダイエット
-, , , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.