ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

加圧トレーニング

加圧トレーニングのダイエット効果やアンチエイジング効果を徹底解説

投稿日:

加圧トレーニングはダイエットやアンチエイジングに効果的?

adobestock_32619637

これまでに、実に様々なダイエット方法が提唱されては次々に新しいものが出て話題が変わっていくということが繰り返されてきました。ダイエットや運動に興味のある方では、メディアで紹介されたものは一通りやっているという方も多いでしょう。そしてその流れはこれからも変わらないのかもしれません。

 

その中でも一番大切なのは、自分に合ったダイエットの方法やトレーニングを見つけることです。今回はそんなダイエット方法の中でも加圧トレーニングについて取り上げます。加圧トレーニングにはダイエット効果やアンチエイジング効果があると聞いたことがある人もいるでしょう。

加圧トレーニングとはそもそもどのようなものなのか、そしてダイエット効果やアンチエイジング効果について紹介していきます。

 

加圧トレーニングとは

まずは、加圧トレーニングがどのようなものなのかを理解しましょう。

加圧トレーニングはベルトを巻いて血流を止めて行うトレーニングとよく聞くと思います。実際にベルトを巻いてトレーニングしている写真や映像を見たことがある人も多いでしょう。

ただし、誤解されやすいですが血流は止めるのではないということです。ある程度制限することによって身体のはたらきを引き出すとされています。オフィシャルサイトでも「適切に血流を制限した状態で行うトレーニング方法」とされています。

 

専用の加圧器具を使用して二の腕や太ももの付け根に圧を加えた状態でトレーニングを行います。加圧して血流を制限することで末梢に血液が溜まる状態になります。普段よりも多い血流は毛細血管に行き渡り、あまり使われていない毛細血管まで使われるとのことです。

そして血流の制限によって酸素不足になった状態では乳酸が早く溜まるようになり、乳酸が筋肉にある受容体を刺激することで脳から成長ホルモンが分泌されるようです。成長ホルモンによって脂肪の燃焼など様々な効果が得られるとされています。

 

この加圧トレーニングを行う際のポイントとしては、負荷は軽いもので加圧の時間を10~15分にするということです。このような短時間・低負荷の運動でもかなりの効果が得られるとされています。

 

注意点としては専用のベルトを使って適切に圧を加えることや、二の腕や太もも以外の部分で圧を加えないこと、そして二の腕と太ももを同時に加圧しないことが挙げられています。

では次からは、加圧トレーニングのダイエット効果やアンチエイジング効果についてみていきましょう。

 

加圧トレーニングのダイエット効果

adobestock_109829385

最初はダイエットに対する効果についてです。血流の改善や代謝の向上がポイントですが、順番にみていきましょう。

 

身体を流れている血液は、全身で量がコントロールされています。少なくなってしまうと赤血球の不足により貧血の症状を引き起こしますし、多すぎても赤血球の増加によって多血症になってしまいます。身体のはたらきによって一定に保たれているということです。

 

この保たれている血流を二の腕や太ももで加圧して制限することで、心臓に還っていく血流が不足します。これによって脳から血流を促進するよう命令が出て、循環が上がります。もともと止めている部分から末梢では血液が多くなっているので、普段使われていない毛細血管の隅々まで血液が行き渡ることによって機能が回復するとされています。

 

これはもちろん筋肉にある毛細血管も同様です。冷え性の人は末梢の毛細血管に血流が行き渡っておらず、使われている毛細血管と使われていない毛細血管があると言われています。これが筋肉でも起こっているということです。

 

筋肉を含めて、普段使われていない毛細血管に血液が行き渡ることで組織のはたらきが活発になります。筋肉の動員比率も増えるようです。動員比率とは同じ運動をする場合にどれだけ筋肉が使われているかをイメージしてもらえればよいと思います。

 

階段を昇ったり荷物を運んだりする場合に、同じことをしていても筋肉の動員比率の高い人の方が効率が良いということです。動員比率が低い人は高い人に比べて質・量ともに劣りやすいということですね。例えば、動員比率が高いと筋肉も使っている部分が多いので脂肪もそれだけ燃えやすくなります。同じ運動をしていても痩せる人と痩せない人がいる理由の1つにこの動員比率が挙げられるのです。

 

また毛細血管の機能が回復することと併せて、血管への刺激によって血管の一番内側にある血管内皮細胞が若返るとされています。血管の弾力性に直結するこの細胞が若返ることで動脈硬化を始めとした生活習慣病の予防につながります。有酸素運動を行うことで血管が若返ると言われていますが、同じような効果が得られるということですね。

 

動員比率を上げて効果的なトレーニングができることにより筋肉の脂肪燃焼効果が期待できます。しっかりと脂肪を燃やせる身体になるということです。トレーニングによって成長ホルモンが分泌されますが、その成長ホルモンの分泌がトレーニングの方法自体でも促されやすいだけでなく、トレーニングを行うことで変わった筋肉によってさらに効果が期待できるところがポイントとされています。

 

加圧トレーニングのアンチエイジング効果

次にアンチエイジング効果についてみていきましょう。ダイエット効果のところで血管については、内皮の細胞が若返ることを述べました。人は血管から老いていくとも言われているのでとても重要な点ですね。

 

その他のアンチエイジング効果にも大きく関わっているのが成長ホルモンです。成長ホルモンというと子どものときに多く分泌されるというイメージだと思いますが、身体的な成長が終わってからも分泌は生涯続きます。

成長ホルモンが主に寝ているときに分泌されるのは子どもも大人も同様です。大人の場合は主に回復させてくれるホルモンというイメージでしょうか。筋肉の修復をはじめとして新陳代謝の促進や免疫機能にも関わります。

 

肌のターンオーバーに成長ホルモンは欠かせないだけでなく、育毛や脳のはたらきにも重要です。筋肉の衰えで姿勢が悪くなれば老けた印象になるので、そういった面でもアンチエイジングにつながっています。アンチエイジングというと美肌など外面的なことが先行しやすいですが、内臓機能や血管の機能、筋肉、脳のはたらきなど身体の内側と外側の両方において重要なのが成長ホルモンなのです。

 

近年では成長ホルモン療法といったものも出てきていますが、副作用の問題なども指摘されています。やはり運動やトレーニングで自然に分泌されることが一番のようです。そんな成長ホルモンの分泌にも効果的とされているのが加圧トレーニングです。

 

 

適切なトレーニングで理想の身体に

adobestock_116046087

加圧トレーニングとはどのようなものなのか、そしてダイエット効果やアンチエイジング効果について紹介してきましたがいかがでしたか?冒頭でも触れたように自分に合ったダイエット方法やトレーニング方法を見つけることが大切です。

 

積極的にいろいろな方法を試すことで自分の身体についてもよく知ることができると思います。現在では加圧トレーニングができるスタジオやジムも増えているので、興味をもった人は是非試してみてください。自己流で始めるのはリスクが大きいので、まずは専門家に聞くのが良いでしょう。自分にとって適切なトレーニングをすることで、理想の身体を手に入れたいものですね。

The following two tabs change content below.
編集部:ミモー

編集部:ミモー

美容関連の専門学校で学んできた豊富な知識を記事にしています。私自身も使用しているコスメやサプリなどもご紹介していますので、お役立て出来ればと思います。

-加圧トレーニング
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.